PDA

2016年9月 3日 (土)

FHPPCオフ会 2016年に行ってきた

2016-09-03(土)晴れ/曇り、夕方から小雨

 FHPPCオフ会は、今年も代官山「花壇」で開催され、無事終了しました。私も、久しぶりに東京へ出て出席しました。参加者は、毎年同伴参加される子どもさん2名も入れて15名くらいだったでしょうか。会場となる花壇は改装され、新しい雰囲気になっていました。

Dscn2258a(開始の挨拶と乾杯)

 とりあえずブログ用にと写してきた写真です。写りが良くないですが、こんな感じです行われました。新しいガジェットの話題もありませんから、ゆったりとした会話を楽しみながら、年1回の集合を楽しみました。
 私がHP200LXを購入してから20年、FHPPCオフ会に参加するようになってからの年数は覚えていませんが10年にはなるでしょうか。月日の経つのは早いものです。その分、メンバーの高齢化も感じるこの頃です。

 さて、恒例のチャリティオークションも行われました。ザウルス2機種から、電車内の注意用貼り付けシール(携帯電話はご遠慮ください みたいな、、)まで多彩です。今年は、私も2つほど落札してきました。

Dscn2266a
 Epsonの心拍計(アクティブ トラッカーとかいう名称らしいですが)です。ウオーキングのときに使ったり、PCか携帯電話と繋いで遊べるかな?と落札してみました。

Dscn2265a
 こちらは成田あたりで売られているシャツかな。「NARITA」とか、飛行機をモチーフにした刺繍が入っています。安く落札できたし、普段着にしても良いかなと思います。

 帰宅は遅くなりましたが、楽しく過ごした日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

2016年 FHPPC オフ会 開催案内が出た

2016-07-28(木)曇り/晴れ

 ようやく、梅雨が明けたような天候になり、青空が広がっています。暑くはなってきましたが、まだそれほどでもありません。それでも、先日までの、肌寒いような天候に比べると夏らしいと言っても良いでしょう。朝の散歩で林のような木の多い場所を通ると、ミンミン蝉の声が多くきこえてきます。

 さて、夏になると恒例の行事が一つあります。それが、FHPPC オフ会です。FHPPCはパソコン通信時代の、HP95/HP100/HP200やHP電卓などの趣味の集まりのフォーラムでした。パソコン通信でのフォーラムが無くなっても、集まりとしては細々ではありますが続いています。
 先日、2016年 オフ会開催案内が出ました。
  2016年9月3日
  代官山 花壇

 いつもの場所です(昨年はお店が改装で、お店の場所が一時的に変わっていましたが、今年は戻ったようです)。
 最近の活動として、このオフ会だけみたいになってしまいました。一応、MySNS上に会議室は設けられていますが、最近は書き込みが殆ど無くなりました。

 今年も参加予定です。例年、15名弱くらいのオフ会になりますが、さて、今年は何名参加するでしょうか。話題は、HP機とは関係ないことが多くなりましたが、それでも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

年間予定表の記入

2016-04-10(日)曇り

 毎年、1月と4月には、色々なところ(参加しているサークルやカルチャークラスの実施予定、定期配達品の日、など)の、年間予定表への記入があります。色々と有って、面倒なときもありますが、忘れないためには仕方がありません。
 1月と4月、というのは、年間予定が1月~12月のものと、年度で管理されて4月~3月のものがあるからですね。

 以前は HP200LX の予定表(Appointments)に入れて、月間表示で見ていました。非常に見通しが良くて好きなのですが、最近は持ち歩かないときもあるので困るときもあります。
 ということで、PCのOUTLOOKに入力して、PCとNokia携帯電話の同期で携帯電話に転送しています。携帯電話の月間表示では、予定の内容が一瞥出来ませんが、持ち歩きには楽ですね。

 ということで、現在、21016年度分を入力中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

縦書きPDF変換の文字サイズ指定のデフォルトを変更してみた

2016-03-23(水)曇り/晴れ

 昨日、WEB小説を読むのに、テキストファイルをキンドル用の縦書きPDFへ変換するサイト「青空キンドル」を、便利に利用させていただいていると書きました。そして、さらに最近は、文字のサイズ指定を「大」にして変換して読んでいるとも書きました。

 しかし、時々変換操作でミスをします。それは、変換時の文字サイズ指定です。入力時の画面の文字サイズ指定は 「小」、「中」、「大」で、デフォルトが「中」です。今までは中で変換したので問題なかったのですが、大で変換しようと思っているのに、大のラジオボタンを押すのを忘れるのです。変換して、ブックリーダへコピーして持ち出し、実際に開いてみたら文字が小さい、、ということが何度か有りました。

 そこで、デフォルトを「大」にするよう、何とかならないかと考え、一つのアイデアを実行してみました。まあ、こういうやり方は良いのかどうか不明ですが、一つの実験です。

 実際に入力する画面(青空キンドルのトップ画面)は、htmlの入力フォームのテキストボックスです。テキストデータを入力して実行をクリックしたら、それを実際に変換処理するcgiへ送信ているだけです。肝は、この変換用cgiですね。

 そこで、同じような簡単な入力フォームを自分で作成して、その文字サイズ指定のデフォルトを「大」にします。このhtmlファイルを自分のPCに置いてWEBブラウザで開きます。その画面でテキストを入力して、実行をクリックしたとき、htmlからデータを、前記の変換用cgiへ送信します。これで、いつでも文字サイズ大で変換されるわけです。

A2kdummy

 実際の画面の画像です。一番下のサイズ指定は「大」が選択された状態になっています。上から3行目は、本来の入口サイトへのリンクです。いくつか変換に使用してみましたが、サイズの指定漏れが無くて楽になりました。
 そんなテストをしています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

2016年3月 MMClubオフ会に参加 その2

2016-03-06(日)晴れ、曇り、夜に雨

 昨日のオフ会参加も終わり、今日は特に予定もないので松本市内散策をしてから帰ろうかとも思ったのですが、ホテルから、そのまま帰路につくことにしました。何となく疲労感があります。昨日は朝から電車に乗ったままで、運動不足と、昨夜が若干遅かったせいでしょうか。無理をせず、帰ることにしました。

20160305a

 松本駅内を歩いているときに、今回初めて意識した事がありました。ホームは普通、1番線からなのかと思ったら、ここには0番線というのがありました。何で0番線?とか思いました。ずっと後になってから1番線の向こう側に増設する事があって、それで0番線になったのかな?などと思いながら歩いていました。

 帰路は、まあまあ、順調でしたが、10分遅れで到着しました。遅れの原因は次のどれでしょう、、。
 ・線路内に立ち入った人がいた。
 ・単線区間(岡屋ー茅野間?)で、すれ違い列車が遅れた。
 ・前に走った列車が鹿と衝突した。

 実は、3つとも有ったのです。前2つは良くありそうです。3つめが一番の理由だったようです。鹿の状況は不明ですが、ちょっと可哀相だな。

 そんなことは有りましたが、午後中頃には帰着してオフ会参加を終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

2016年3月 MMClubオフ会に参加 その1

2016-03-05(土)晴れ/曇り(秦野、松本)
                          帰宅してからの後日のアップです

 今日は朝から出かけて、新宿から特急「あずさ」で松本へ向かいました。今日は久しぶりのMMClubオフ会に参加です。道中は順調で、16時には到着、ホテルチェックインを済ませて街へ出かけました。

Dscn2126a

 まずは、毎回のとおり松本城へいって写真を1枚撮りました。明日来るかどうか、あるいは天気がどうなるか分からなかったので、若干暗くなりかけていましたが撮影しました。とりあえず、これでノルマ(何のノルマか?)の一つは済みました。相変わらず、外国からのお客さんも多いようです。松本城とか、なわて通、と四柱神社あたりで見かけました。

Dscn2127a

 オフ会開始まで時間があるので、高速バスのバズターミナルのビル7階でコーヒーを飲んで時間調整をしました。何か、久しぶりに凝ったカップでコーヒーを飲みました。値段も高くはなく、コーヒーもかなりおいしかったです。何年か前に、駅前にあったドトールで無くなってコーヒー店を探していましたが、これからはここにするかと思いました。

18時30分から、居酒屋一歩でオフ会が始まりました。囲まれた一画で、広いカーペット敷きの部屋だったので楽でした。体調が良くない方は横になったりしていました。Nokiaの携帯電話が出なくなってから、携帯電話の話題が少なくなりました。今回は、カメラ(一眼レフ)や写真撮影、撮影場所の話しや、時計端末の話が多かったように思います。
 あと、カメラが沢山あったので、皆さん、料理の写真を沢山取ってはブログへあげていました。

Dscn2128a

 最初に出てきた料理、「松本山賊焼き」だそうです。鶏肉です、何か人気があるのだそうです。皆さん、写真に一生懸命でしたが、私は食べましたよ。おいしかったです。

Dscn2132a

 カメラとは別の、時計型端末です。3人が持っていたので、並べて写真を取りました。デモを見せていただくと、なかなか面白いとは思いました。でも、携帯電話との連携が必要だから、私の携帯電話では無理だなあ。

Dscn2129a

 いくつかは懐かしいNokiaの端末が出てきました。これはE71でしたか、あとN80とかも、久々に弄ってきました。

20160305b_2

 結局、18時30分から0時まで、長時間のオフ会になりましたが、楽しい時間でした。今までは最後の集合写真というと携帯電話などの集合写真でしたが、今回は参加者の集合写真を撮ってお開きとなりました。
 参加:山根さん、Hiro'sさん、やすえさん、Yukiさん、Tsuruさん、Horiさん、masaさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

いよいよ、明日はMMClubオフ会

2016-03-04(木)晴れ、曇り

 いよいよ、明日はMMClubオフ会です。
   この件の前回の記事「MMClub、、久しぶりにオフ会があるらしい 2016年

 かなり小さな集まりですし、内輪な話ですが、いつも記録/メモとして書いています。こうすると、googleで検索して参考に出来るから、ノートに書いておくより便利なのです。

 さて、肝心のオフ会ですが
  3月5日 松本にて開催
  先発の部:午前くらいから 林檎の湯おぶー(浅間温泉)で開始
  夜の部 :18時30分 松本城近くの居酒屋一歩にて

 先発の部は、大体いつも開催されます。これは、香港在住の携帯電話研究家:山根さんが、各国取材の疲れを温泉で取りたいとのことで行われます。その後、会議室を借りたり、飲み屋でだったりして、オフ会本体が行われます。山根さんのお話を伺ったり、各自のガジェット近況を聞いたりするのです。私としては、NokiaのSymbian OS携帯電話が出なくなってしまったから、そちらの方面は今一なのですが、皆さんの話を聞くために出かけることにしました。
 連絡網だった google groups が無くなってしまい、さりとてFacebookには入っていないので、参加人数とか状況がよく分からないのですが、とりあえず掲示板経由で参加表明をしました。
 さて、どんな話が聴かれるか、楽しみではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

MMClub、、久しぶりにオフ会があるらしい 2016年

2016-03-02(水)晴れ、曇り

 ガジェット(主に、小型のPDAとか携帯電話)好きの集まり「MMClub(松本モバイルクラブ)」に所属していて、よくオフ会に参加していました。この集まりは、元々は松本市の方が集まったものなので、オフ会は松本で行われていました。
 Psion(だったかな?)のPDAや、NokiaのSymbian OS携帯電話(特に、3G携帯電話やS60機)が出はじめた頃は、凄い熱気がありました。それらを、如何にして入手するか(最初は、日本では出ていなかったですし)、如何にして使いこなすか、、など熱気の元でした。オフ会は、香港から携帯電話研究家の山根さんが松本に来られたときに行い、色々な話を聞かせていただきました。
 Nokiaの携帯電話は、近いところでは香港では入手しやすいこともあったりして、香港が注目され、香港で山根さんを囲んでオフ会をやったこともありました。

 そんな集まりですが、PDAや、NokiaのSymbian OS携帯電話が出なくなってからは、正直衰退の一途で、以前のようなオフ会も2013年が最後だったと思います。携帯電話も、何処の会社のものも同じようなもので、以前のような、目を見張るようなインパクトのあるものが出なくなりましたしね。MMClubの衰退は、Nokia 携帯電話の衰退と歩を合わせています。

 前回2013年のオフ会の様子 「MMClubオフ会 7月27日の様子

 さて、そんな中で、今週末(3月5日)に急遽、オフ会を実施するとの連絡が跳び込んできました。久々のオフ会で、メンバの方と会って話の出来るのが楽しみです。これは、何としてでも参加することにしました。
 そんな、MMClubの現況です。

 「MMClub BBS (掲示板)
 「MMClub
 「MMClub Introduce Video
 「オフ会レポート
みんな、更新が止まっているようです。まあ、仕方がないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月29日 (月)

手持ちHP200LXの管理表を作成した

2016-02-29(月)晴れ/曇り、夜に小雨

 先日、保守のために、予備にしているHP200LXにバッテリーを入れて電源を入れました。各機体の状態や仕様(標準速度か倍速か、メモリ量は?、故障状態は?など)、などは色々と、記憶に頼っていたので一覧表を作成しました(未だ、埋まっていない欄もありますが)。

Hp200lxkanri

 これを見ながら、どうしてゆくか検討中です。次のような順番かなと思います。ただ、筐体のプラスティック劣化の対策は難しそうですね。劣化の進行が進まないように祈るかなあ。

(1)問題ない機体は、そのまま使う。
(2)問題ないが速度が遅い(標準速)機体は、問題ある倍速機の基板を持ってくる。
(3)本体側に問題ある機体と、液晶側が駄目な機体は、本体と液晶側の組み合わせを
  変える。
(4)黒くなった表示画面は、表面の偏光板を交換して修理する。
  修理参考サイトなどのメモ
   HP200LX液晶表面黒変の修理
   HP200LXの液晶縦抜け補修
   hp200LX修理例:液晶偏光板の酢酸化によるディスプレー不良
  HP200LXバイブル本

 先日のHP200LXの記事にも、力強いコメントを戴いていますので、努力を続けながら、まだまだ使用していこうと思っています。というか、アプリやら使い勝手やらを考えると、代替機が無いんですよね。そんな、状況です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

HP200LX 予備機の保守、久しぶりに電源を入れた

2016-02-26(金)晴れ

 20年前の古めかしいPDA(遅いPC)、HP200LXですが、まだまだ何かと利用しています。さすがに、昔ほどの利用ではないですが、アプリ的に置き換えしにくいものがあったりして、いまだに使用しています。そういう方は、まだまだいらっしゃるようです。
 そういう場合、大体は、かなりの予備機を持っている方が多いですね。いつか読んだブログでは、20台持っていて、時々は全部の電源を入れているとのことでした。

 私も、たまには電源を入れてみないとまずいなと思い、全部の機器にバッテリーを入れて、状態を確認しました。特に液晶は「ビネガーシンドローム」が出て使えなくなるものがあるのですが、電源を入れて使っている(液晶表示させる)方が、でにくいらしいと言うので、電源を入れる方が良いですね。基板なども、電源を入れて使う方が長持ちするようです。出来れば長時間使ってやれば湿気も入りにくいし、故障しにくいと思います。

 ということで、全部並べて一つ一つチェックしました。

Dscn2119a(手持ち全部)

 左上が現用機で、他は予備機です。
 以前電源を入れて、使えるようにしていた機器のバッテリーが入ったままで、液漏れを起こしていました。粉がついている程度で済んだのですが危ないところでした。

Dscn2123a(ビネガーシンドローム)

 心配していた液晶の故障も2台有りました。ただし、わずかに表示されている画面からみると、基板の動作そのものは問題ないようでした。

Dscn2120a

 ケースのプラスティックの劣化もあります。これは、完全にヒンジ部分が折れたり欠けたりして、液晶側と本体側が離れてしまいました。

Dscn2122a

 これは、ヒンジカバーを止める爪が欠けたらしくて、カバーがはずれていました。カバーが無い点を除けば使用には支障はなさそうでした。

 チェック結果として、液晶問題2台、首折れ(完全に2つに分離)1台で、何とか4台は使えそうです。まあ、いつ、同じような症状が出るかは予断を許しませんが。特にプラスティックの劣化も心配です。あとは、良いところだけ寄せ集めて、使用できるものにしないといけないですが、ヒンジ部分の分解/組み立てが心配です。

 とりあえず、現状を維持するためチェックを頻繁にすることにしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧