食べ物など

2019年7月20日 (土)

いつも行くスーパーの食料品売り場の改装が続いている

2019-07-20(土)曇り

 いつも利用しているスーパーの食料品売り場が、少しずつ改装されています。少しの区画毎に分離用の壁で囲って、その中で工事して、少しずつ改装されています。最終的には、かなり変わりそうです。それにつれて、食品の展示も代わり、買いたい物がいつもの場所では無いところだったりして、とまどうことがあります。

 そんな変更が続いていますが、これは良い変更だなと思った内容があります。それは、出来合いの惣菜(コロッケ、カツとか、、、、)を売っているところが、オープン展示から、手でガラス戸を開けて取り出すようなクローズ展示になったことです。以前は、惣菜をもったトレーが台の上に並べられていて、そこからトングで取る方式でした。その脇の通路は、そこの惣菜を買わない人も通りますし、子どもがばたばたしていたり、奥さんの後ろを着いて歩いているだけのご主人が覗き込んだりしています。お客が立てる埃とか、咳をしている人がいるとその影響とか、あまり良くないなと思っていました。そんなこともあるのか、完全に囲まれたショーケースになり、お客はガラス戸をスライドさせて開けて、そこから取り出します。これなら、かなり改善されますし、買う側も精神的に楽になります。

 そんな風に思ったのは、もう一カ所、以前から気になっていた売り場があるからです。それは、焼きたてのパンを持ってきて売っているパンなどの売り場です。スーパーに入っている専門店のひとつになるのかな。スパーの入口の直ぐのところにあるのですが、こちらもオープン展示です。売り場の一角全体も囲まれていないし、展示ケースも台だけみたいなオープン展示です。入口の脇だけに、出入りする客がみんな通るし、風のある日は入口があくときに吹き込む風、埃もあります。駐車場から集めてきたショッピングカートの行列もガラガラと通ります。外から来る人が埃と共に入ってくるところになるんですよねえ。袋に入れて売られている商品は良いのですが、裸で積まれているパンは気になります。売り場の一角の外側を透明なガラスかプラスティック壁で囲めば、大分改善されるし、精神的にも楽になるのですが、、。
 そんな感想を抱きながら買いものをしました。

 

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

デコポンからオレンジへ、、でも、やっぱり林檎かな

2019-07-09(火)曇り

 お腹の健康のためにも、おやつはお菓子ばかりではなく果物も食べるようにしています。果物というと、私の場合は、まず林檎になります。信州林檎の産地で生まれ育ったからです。子どもの頃から食べてきたものが、一番馴染みやすいのでしょう。林檎は(品種によるが)長期保存もできて、一年中出回るからというのも理由でしょうか。その他には、一ヶ月ほど前まではデコポンも良く買いました。最初の頃は、デコポンって何だ?と思いましたが、食べてみて好きになりました。時期が過ぎたらしく、デコポンは見かけなくなりましたので、代わりにオレンジを買っていますが、何となくデコポンの方が好きかなと思いつつ食べています。まあ、いずれにしろ、スーパーの売り場で積まれているものを買うしかないのですが、、。
 デコポンは国産かな、オレンジは輸入物が積まれています。輸入物には大体、防腐剤?防カビ剤?だかが使用されているようで表示されています。輸送の期間とか考えると、歩留まりを上げるためには仕方がないのでしょう。ただ、皮を剥いたとき皮から飛散した汁で手がベタベタになりますが、それには薬剤が随分と含まれていて、食べるときに口に入るんだろうなあ、、とは考えてしまいます。
 ということで、デコポンからオレンジに変わったあとは、必然的に林檎にする比率が高くなります。そんなことを考えながら食べています。

 

| | コメント (2)

2019年6月28日 (金)

懐かしいお酒(カクテル)の名前を久しぶりにみた、デンキブラン

2019-06-28(金)晴れ/曇り

 先日、ミニ兄弟会で飲みに行ったときに、お店の壁に貼ってある飲み物メニューの追加部分に、懐かしい名前を見つけました。それが、デンキブラン(電気ブランと書かれることもある)です。随分と昔から知っているし、興味はあったのですが飲んだことはありません。当時、近場で入手、あるいは飲めるところが無かったからです。まあ、いうなれば昔は荒れ地もあるような農村地帯でしたし、、。
 昔読んだ説明によると、ブランディーベースの、かなりアルコール度数の高い(40度近い)カクテルです。何となく、大正時代の香り、ノスタルジーが漂う感じがします(特に名前が、、)。一度飲んでみたいかな今ではバーでなくても探せば近場でも入手できそうなので、今度探してみようと思っています。
 カクテルといえば、最近はあまり話題を聴くことがないです。自分も含め、身の回りで飲んでいる人がいないからかな。チューハイとかハイボールも、ソフト系のカクテルと言えるのかもしれませんが、マティーニとかマンハッタンとか、ハードなカクテルの話題はないです。
 今度は、少しカクテルにしてみるかな、でもそれだと外へ飲みに行かないと駄目かな、、とか考えながら晩酌しています。

 

| | コメント (0)

2019年6月26日 (水)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その6

2019-06-26(水)晴れ

 最近は、購入するお酒類は、専らウイスキーになっていて、地ビールならぬ地ウイスキーを買ってみています。
  前回の記事 「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その5

 あちこちの場所の会社/醸造所が製造、販売していますし、地名の付いた名前のものも多いので、その土地のことを考えながら飲むのも良いかなと思っています。そんなに価格の高いものは買えないので、取りあえずは税抜き価格で1000~1300円位のもので揃えて色々な銘柄を買ってみています。酒屋で棚を眺めるのも楽しいです。
 お酒のことは良く分からないので、飲んでの感想云々は無しですが、こうやって購入価格帯を決めておくと、それほど大きな差は無いようです。良く言えば、製造技術、品質管理がしっかりしているわけです。逆に言うと、どうやって個性、違いを出すかは頭の痛いところでしょうか。
 今回はこれを購入してきました。

Dscn2803a  

 大分前の夏に北海道を旅行したときのことを思い出しながら飲んでみました。

 

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その5

2019-06-13(木)晴れ、のち曇り

 1~2年前から?は、晩酌は専らウイスキーになっています。以前は同じ銘柄を購入していましたが、最近は色々買ってみていると暫く前の記事で書きました。
   前回の記事 「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その4

 また、瓶が空になったのでリカーショップへ行きました。前回までは、ぱっと見て目についたものを検討して買っていましたが、今回はウイスキーの棚を端から眺めてみました。すると、色々なところ(色々な土地)の地名を押し出したウイスキーが、色々な銘柄で出ていることに気がつきました。以前の地ビールならぬ地ウイスキーですね。色々な土地に思いを馳せながら眺めて、今回はこれを選んでみました。

Dscn2791a  

 御殿場の蒸留所産です。私の感覚からすると、御殿場といえば富士山です。富士山に思いを馳せながら飲むことにしましょう。

 

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

ワインの効用? 認知機能の差異

2019-06-07(金)曇り、午後いちじ雨

 1~2日ほど前の新聞記事で、ワインを飲む人と飲んでいない人のグループ間で認知機能に差異が見られたという研究結果の記事がありました。ワインを飲んでいるグループの人のほうが認知機能が高いとのことでした。こういう研究結果から、認知機能改善や機能低下予防の物質が見つかったり薬が出来たりするのでしょうから地道な研究ではあります。
 さて、とはいえ、この差異はワインを飲むことが理由かどうかは、さらなる吟味、研究が必要です。ワイン内の物質が理由なのか、ワインを飲むことを選択する人の生活スタイルとか、ワインを選択する人の食事とかが原因ではないかとか、いろいろ考えられますから、、。
 何はともあれ、ワイン製造、販売関係の方には朗報でしょう。多分、規模は分かりませんが、販売量が上がるような気がします。健康に良さそうだとワインに切り替える人や、父の日を前にプレゼントに選ぶ人が増えそうです。
 飲んでいるものの種類が変わるだけで量が増えないなら問題ないと思います。が、次のようなケースは、健康にはむしろマイナス効果だと思うので気をつけないといけません。
・今まで飲んでいる物の上に更に、健康のためと称してワインを飲む人、、、単にもっと飲みたいだけの人だな。
・今まで飲んでいなかったのにワインを飲み出す人、、、今までどうり飲まない方が良いと思う。

 以前、味噌汁を飲んでいる人の癌の率が低いとか、ワインを飲む人が癌にかかりにくい?とか、言われたときも、何が要因かと関係なく味噌汁やワインに飛びついたことがあったような気がします。
 研究の今後の結果に期待したいと思います。

 

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その4

2019-05-17(金)晴れ

 最近は、家で飲むお酒は専らウイスキーになっていて、色々な銘柄を買ってみています。その経緯は、以前の記事でも書いたことがあります。
   前回の記事 「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その3
 以前の記事の頃は少し背伸び(価格的に)をしたものを試していましたが、毎日のような晩酌に、あまり高いのは大変なので、最近は1000~2000円あたりのものをみています。さて、最近気がつきましたが、以前から知っている大手酒造会社のものではないものが目につくようになりました。ビールとかワインだと、地ビールとか地場ワイナリーのワインとかが話題になり知られるようになりましたが、ウイスキーにもあると初めて知りました。もっとも、大手流通ルートに乗っていなかったとか、自分の身の回りに出回っていなかったとかで知らないだけで、ずっと昔から有ったのだろうと思います。話題作りとか販路拡大とか販売品の拡大とか、色々なところの思惑が一致して、目につくところに出てきたのかもしれません。
 ということで、目についたら、取りあえず試してみています。

Yamazakuraa    Dscn2785a  

 左:先日買ってみた「山桜」
 右:今日買ってきた「みさご」

 飲んでみて味云々というほど分かっているわけではないので、そちらはやめておきますが、どれもおいしく飲めます。あちこちのを買って、色々思いを馳せながら飲むのも楽しいかなと思いました。

 

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

豆腐パックも、段々小さなものが出てきているなあ

2019-05-10(金)晴れ

 2~3日前に、「ご飯パックの売れ筋が、少量パックの方にシフトしている?」という題で、段々量の少ないご飯パックが出てきていると書きました。同じ目でスーパーの棚を見ると、豆腐パックも段々と小さなパックが並び、売れ筋になって来ているようです。一丁のパックのあと半丁のパックが出て、少し便利かなと思っていたら、最近は4分の1のパックが沢山並んでいます。コンビニエンスストアには、冷や奴一人前のパックがありましたが、スーパーも小分け販売ものが伸びてゆくのでしょう。といいながら、便利だなと思って買うのですが、プラスティックゴミが増えるのが難点です。
 お鍋を持って豆腐を買う時代から、4分の1のパックを買う時代まで経験してきましたが、変わったなあというのが実感です。プラスティックゴミを捨てるときには、いくらリサイクルとはいっても心が痛みますが直ぐに薄れます。便利な方には直ぐになれますし、良心の痛みも直ぐに薄れます。気をつけたいと思っています。

 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

ご飯パックの売れ筋が、少量パックの方にシフトしている?

2019-05-07(火)晴れ/曇り

 最近は(いや、大分前から?)一人/1食分にパックされた調理済み食品があって便利ではあります。そんな中で、ご飯パックがありますがスーパーで見る度に1回に食べるご飯の量って減っているのかなと思います。昔ですと、一人分は200グラムだったと思います。200グラムパックが1番、目に付いたのですが、その後180グラムパックが沢山置いてありました。さらに最近は、160グラムパックが良く入れ替わっている(よく売れている?)ようです。そういう私自身が、最近は買うとしたら160グラムパックですし、沢山ご飯を炊いて冷凍するときも165グラムずつに小分けしています。
 一食の量が減り、パン食の方も増えているからお米の総消費量は減っているのかな。まあ、私自身としては、1回の量は微減しても、基本はお米のご飯を食べ続けると思います。ちゃんと何回も研いで炊けば、どのお米もおいしいです、炊飯器も良くなっているし、、。

 

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

チョコレートがおいしい

2019-04-18(木)晴れ、のち曇り

 最近チョコレートを買ってきて食べることが多くなりました。チョコレートにはまったというわけではありませんが、おやつの時間になると何粒か食べたくなります。きっかけが何だったか忘れました。ひょっとしたら、カカオが健康に良い云々、、とかいう話しからかなあ。
 あとは、子どもの頃はチョコレートなんて食べられなかったから、その反動でやみつきになったのかもしれません。もっとも当時はチョコレートどころか、買ったお菓子を食べるなんてこと自体が少ない時代でした。おやつは家で作ったものとか、そういうものでした。何も無ければおむすびでしたが、学校で目一杯「遊び」回り、帰ってからも「遊び」回る時代は、お菓子よりおむすびの方が元気が出ました。
 話がそれましたが、そんなわけでスーパーに行くたびにチョコレートを買ってきます。普通のチョコレートで甘さ控えめの種類が気に入っています。一度、「カカオは身体によい、カカオ80%配合」とかいううたい文句に釣られて、それを買ってみました。が、糖分が少なくて健康にはよいかもしれませんが、「おいしい」と感じるかどうかが微妙でした。でも、健康のためには、そちらがよいのかな? そんな事を考えながら、緑茶を飲みつつチョコを舐めています。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧