植物・自然

2019年6月21日 (金)

色々な花、、、借景ならぬ他力本願?

2019-06-21(金)曇り

 昔から色々な花を鉢植えや庭植えにしてみましたが、どうも手入れ/世話が段々おろそかになって、2~3年で駄目にするケースが続いていました。特に鉢植えは、何日か出かけたり忘れたりして水をやらないで枯れさせたりと、少し可哀相な事もありました。あと、庭植えだと、垣根にしているツゲの木の根が浸食してきていて、花が養分を取れずに弱ってしまったのも、枯れるまで気がつきませんでした。せそんなわけで、最近は他力本願というか、散歩のときに他の方が育てている花を見ることで済ませています。

E52p191a  

 今は、この花が沢山咲いています。散歩のコースが図書館前を通る場合だと、図書館の図鑑で名前を調べるのですが、最近のコースは違うのでしらべてないため名前は知らないのですが、、。
 育てている方に感謝しながら、ブログ用に写真を撮って通り過ぎます。

 

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

水無川沿いの緑のトンネルを歩く

2019-06-19(水)晴れ

 今日は窓を開け払って風を通していると気持ちの良い日でしたが、夕方に歩きに出たら、歩いていると少し暑い位でした。それでも、この位が一番良さそうです。外で運動とかウオーキングとかをしていない限りは爽やかな感じがします。そんな夕方、水無川沿いを歩きに出かけました。家から水無川にでて上流方向の一部は、片側の桜並木と反対側の川岸の低灌木で緑のトンネルのようになっているところがあります。このあたりは日の光が遮られるので、暑い日でも歩きやすい場所で散歩やウオーキングに利用しています。

E52p190a  E52p189a  

 左側はまだ明るいですが、右側あたりは薄暗い感じがするくらい左右の木が茂っています。散歩の方の他、ジョギングの方も何名か走っていました。ここなら、炎天下を走るよりは健康に良さそうです。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

倒れかけた向日葵、しぶとく上方向へ姿勢修正中?

2019-06-12(水)曇り

 毎朝の散歩のときに脇を通る畑の片隅には、20本ほどの向日葵が育ちつつあります。毎朝、それとなく見ている向日葵ですが、先日の雨風が強かった日に、かなり倒れかけてしまいました。完全に倒れたものはありませんが、一番倒れたものは地面からの角度が20度位まで倒れています。その後、何日か見ていましたが、さすがに倒れかけた根元から姿勢を戻す力は無いようです。しかし、幹の途中から上方向へ向かって曲がって立ち上がっています。たったの何日かで、太い幹の途中がぐいっと上方向へ曲がっていました。空方向へ向かう力は凄いなと思って見ています。本当は、真っ直ぐ立ち上がっていると、大きな花が咲いたときに格好良いんですが、、。そんな、向日葵の風景です。

 

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

久しぶりに水無川沿いのウオーキングに出かけた

2019-06-08(土)曇り、ときどき少し晴れ

 毎朝の散歩と、時々プラスして夕方の散歩には出ていますが、弘法山とか水無川沿いの1時間くらいのウオーキングには出かけていませんでした。別の用件があって時間がなかった、、、とか言い訳は考えるわけですが、こういうのはさぼり出すと、どんどんやらなくなります。それではまずいので、、と、昼食後の食休みの後、歩きに出かけました。半袖のシャツで出かけましたが、今日は少し蒸し暑い日になりました。
 来てみないうちに紫陽花が咲いていたり、大分変わっていました。小さい子ども達が、パンツ一つになって水遊びしていました。流れていなくて、あちこちで水たまりになっている状態ですから冷たくて寒い、、ということはなさそうでした。

 水無川岸辺の紫陽花も、場所とか株によって咲き具合は大分違いますが、それでも大分咲いています。

E52p187a  E52p188a

 
 途中には、かなり大きな桑の木が何本かあります。近づいてみたら、桑の実が赤くなっていました。直に紫色に熟しそうな感じです。紫の桑の実をみると、夏も近いなあと感じます。

E52p186a  E52p185a

 今日は久しぶりに、大分沢山あるいた日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ひっそりと生き延びている庭の「ユキノシタ」

2019-06-06(木)晴れ

 家の横とか裏に生えている草で薬草として使えるものには「ドクダミ」と「ユキノシタ」があります。(もっとも、毒草以外、かなりの野草が薬代わりに利用できるみたいですが、、。) ドクダミは直ぐに繁茂してくるから根絶やしにしたいのですが、草取りをしてから除草剤を撒いても、半年もすると生えてきます。それでも、年に1回か2回くらいは(風邪っぽいときに)利用することもあるから、何とも言い難いところではあります。ドクダミ茶も、麦茶みたいでなかなかいけますけどね、、。
 さて、それに比べて「ユキノシタ」は温和しめというか、ひっそりと生き延びています。花も、ドクダミは結構目立ちますが、ユキノシタはそれほど目立たず、ひっそりと咲いています。

E52p184a  

 花は終わっていますが、家の横の片隅に、ひっそりと、それほど増えもせず生えています。その昔、野山の薬草図鑑を買って効果は調べてあるのですが、まだ、ユキノシタは利用したことはありません。

 

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

向日葵の生育が速い

2019-06-05(水)曇り、のち晴れ

 毎朝の散歩のときに見ている向日葵ですが、みるみるうちに生育しているみたいで、見る度に大きくなっているような気がします。天気も良いし、時々は雨もあるからちょうど良い状況なんでしょうね。

E52p183a  

 分かりにくいですが、真ん中の一番大きいあたりは70~80cm位に伸びています。先日写真を撮ったときから倍ぐらいになっているような気がします。あとは、花が咲く頃が楽しみですが、さすがに花は8月でしょうか。例年だと2m位の高さです。もう暫くは時間がかかりそうです。

 

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

花粉(杉、檜)の季節は完全に終わったかな

2019-06-04(火)晴れ、ときどき薄曇り

 花粉(杉、檜)の時期は終わったようです。大分前から薬の服用をやめていますが問題ありません。希にくしゃみと鼻水がでるときもありますが、短時間のことなので何が原因かは不明です。生活に支障がないから良しとしています。
 それでも毎朝、天気JPの花粉飛散情報を、Python の PyStnPollen スクリプトでチェックしていました。毎朝、「少ない」の予想が続いていましたが、今朝から飛散情報の提供が無くなりました。来年の花粉時期になるまで終了です。

Ssce0753  

 いよいよ梅雨や、蒸し暑い季節がやってくる時期になりました。

 

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

向日葵の成長が速いなあ

2019-05-23(木)晴れ

 毎朝の散歩のときに、あちこちの花とか畑の野菜や他の作物をみています。小麦畑の小麦は穂が出ても、まだ青々としていますが、もう少し暑くなったら小麦色に変わってくるのでしょう。さて、いつも注目している、畑の一角の花ですが、今は向日葵が伸びています。何日か前に写真を撮ったときは、まだひょろひょろした感じでしたが、随分としっかりしてきました。

E52p180a  

 雨も多くあったり、良く晴れた日もあったから成長が速いのでしょうか。これが、2m越えの高さになるのだから、凄いスピードだなあと思います。向日葵は真夏の青空に似合いますが、その頃は暑そうです。

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

水無川の川辺の低灌木

2019-05-13(月)曇り、いちじ少し晴れ、夜に雨

 水無川の岸というか川辺には低灌木が生えていましたが、段々と川岸の整備ということで整地されて、草や低灌木が減っています。運動公園~市役所~駅前あたりは随分昔に整備され、今は上流方向に伸びつつあります。どちらが好きかは個人の好みがありますが、私は低灌木が茂っている方が好きです。
 散歩で水無川沿いを歩いては、そんな様子を見たり、ブログ用に写真を撮っています。(下の写真は昨日、一昨日の写真ですが、、。)

E7ds1071a  

 運動応援からはかなり上流側(県立秦野戸川公園側)、平和橋からみた景色です。この辺は、まだ水辺の草や、右側の低灌木が沢山残っています。

E7ds1073a E7ds1072a

 毎年注目している「グミの木」が、ズラッと並んでいます。これを見ると故郷の子どもの頃(夏頃だったか、学校から帰ったあとに、おやつ代わりにグミの実を食べた頃)を思い出します。ここにも沢山のグミの木が茂っています。近づいてみると、小さな実が沢山ついていました。

 

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

次の花は向日葵かな

2019-05-11(土)晴れ/曇り

 朝の散歩は結局、毎朝同じコースを歩いています。しかし、一説によると散歩は同じコースばかり続けない方が良いという指摘もあります。いつも同じコースだと、余り考えなくても自動的に歩けてしまうから、脳への刺激が少なくなる、というような内容だったと思います。脳への刺激があった方が惚けにくいと言うことでしょう。でも、同じルートを歩いていると、段々と季節によって変わってゆく景色に気がつくから、それはそれで楽しいような気がします。まあ、毎日のように変わるわけではないから、3ルート位を日替わりで歩くのも良いかなとも思います。今までは、歩く時間の長さによるルート(10分コース、20分コース、30分コース)を設けていましたが、同じ時間の違うコースも設けた方がよいかなとか思いました。

 さて、そんな朝の散歩コースですが、とある畑の片隅に注目しています。季節毎に、色々な若干の花が咲いているからです。暫く前まではチューリップでしたが既に終わっています。良くみたら今は、毎年の夏に大きく咲く向日葵が芽を出して育ちつつあります。

Dscn2777a  

 これから、ぐんぐんと育ってゆくのでしょう。夏に大きな花が咲くのを楽しみにしながら朝の散歩をすることにします。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧