植物・自然

2020年6月29日 (月)

風で倒されて曲がる向日葵

2020-06-29(月)曇り、のち晴れ、夕方から曇り

 今はそれほどでもないですが、昔は結構風が強い土地柄でした。特に冬などは「丹沢おろし」と呼ばれる、丹沢の山の方から吹く北風が強かったものです。どーん、と吹いてくると家が揺れたものです。まあ、回りが畑ばかりで家が無く、風を遮るものがなかったということもあります。昔からある大きなお宅では、敷地の回りに防風のための、背の高い垣根の木がありました。最近では、回りが家ばかりになったためか、少し風が弱くなったような気がします。それでも、畑などには風が吹き渡るようではあります。先日も、台風のときのような風が吹いて、電線がゴーゴーとなっていました。
 そのせいか、朝の散歩の楽しみにしている、畑の一角の向日葵が倒されています。

E52p374a

 風で倒されても枯れるわけではないから立ち上がってきますが、地上部分の根元から立ち上がるのではなく、途中から上方向に曲がって立ち上がってきます。従って、くの字型になったり、鍵形に曲がったりしています。それでも、育ってきていますから強いものです。
 花が咲くのを楽しみにしています。ここは、写真に撮るには最適の場所、角度なんですよね。毎年撮影しては、携帯電話の壁紙にしています。

 

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

ハイキングコース一面に木の香りが漂っている

2020-06-28(日)雨

 昨日、川沿いのハイキング/ウオーキングロードを歩いていたら、ある場所で、一面に木の香りが漂っているのに気がつきました。ここで言う木の香りというのは、新しい板とか、あるいは製材所で感じるような、木を切ったときの香りです。凄い香りだなと思って歩いていたら、原因が分かりました。

E52p378a
 ハイキングロードのあちこちに植えてある大きな松の木の、真新しい切り株があるのでした。この木は、たしか台風か強風で大きな枝が折れて、垂れていたり傾いたりしていた木だったなと思い出しました。危険なので、結局切ることにしたのでしょう。香りは、この切り株から発散したのです。
 それにしても、あんなに周り中に香なんて凄いなと思いながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

散歩での風景、、運動公園

2020-06-14(日)雨/曇り

 今日は今にも降りそうだが、かろうじて曇りでじめじめとした日でした。夕方、そんな中を歩きに出かけました。今日は久しぶりに運動公園の中央付近を目指して歩きました。今まで運動公園へ行っても色々な施設が開いていないので足が遠のいていました。様子を見るために、久しぶりに行き先を変えてみたわけです。
 今まで閉鎖されていた駐車場がオープンされ、車が停まっているのを見て、少し日常が戻ってきたのを実感しました。しかし、降りそうな空模様のせいか、じめじめと暑いからか、それとも新型コロナウイルスのせいか、見かける人の姿が少ないようです。
 それでも、運動公園のあちこちや、水無川沿いに植えられている沢山の紫陽花はちゃんと咲き始めていました。

E52p371a E52p373a
 図書館脇の紫陽花は青色がメインで、好みの一角です。

 

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

散歩での風景、、、向日葵が大分育ってきた

2020-06-08(月)晴れ、薄い雲/もや

 毎朝の散歩で通る畑の一角には、四季折々の花が咲くので楽しみにしている場所があります。とりわけ、毎年の真夏の向日葵を楽しみにしています。春のチューリップの後は、新型コロナウイルスの件に気を取られて見ていませんでした。今朝、ふと気がついたら向日葵が大分育ってきていました。

E52p360a
 例年に比べて本数が少ないみたいですが、これから育ってくるのかな。暑い季節は苦手(もっとも、寒いのも苦手)ですが、花が咲くのが楽しみです。
 花が咲くと、朝の散歩のときには写真には最適な場所、アングルになります。若干見上げる位置になるので青空がバックになり、太陽を背中にするので綺麗な色になります。毎年写真を撮り、一番気に入ったものを携帯電話の壁紙にしています。暑い時期の壁紙に最適です。

 

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

花粉の時期が、名実共に?終了した

2020-06-04(木)曇り

 毎年、正月の声が遠くなったかなというあたり(1月終わり頃?)から花粉の心配をしています。いつも、 tenki.jp の花粉飛散予報を参考にしていました。その、tenki.jpの花粉予報も、昨日で終わったようです。いつも、携帯電話のPythonのスクリプトで予報データのテキストを取得しているのですが、今朝はエラーになったのでブラウザで見たら、今シーズンの予報は終了と書かれていました。アレルギーの薬と、花粉対策としてのマスクは5月中旬で終わりにしていました。これで予報もなくなり、名実共に私の今シーズンの花粉問題は終了です。しかし、花粉シーズンの期間が、段々長くなっているような気がします。現在までは、薬、鼻の洗浄、マスクで対応できているから良いのですが、それらが効かなくなることがないようにと祈っています。

 

| | コメント (0)

2020年5月22日 (金)

麦が黄色く色づいてきた

2020-05-22(金)曇り、日中は日差し有り

 最近は新型コロナウイルス感染問題に気を取られて、あまり回りのことに目が行っていませんでした。散歩/ウオーキングのときに気がついたら、いつのまにか麦畑が黄色く色づいて来ています。そういう時期になってきているんですね。最近歩き回る範囲では水田が殆ど無くなって来ています。水田になるところは平地で、色々と都合の良い場所のせいか、長い間に工場や宅地に変わってしまいました。水田になるところは水の出やすい土地柄では?、、という心配は、当地ではなさそうです。むしろ、水が少ないという心配の方が大きい土地柄かもしれません。ということで、水田は見なくなったのですが、周辺部の方には畑は残っているので陸稲や麦は、まだ見ることが出来ます。

E52p358a
 最近よく歩くようになった道路沿いの麦畑です。広い畑の麦が黄色くなって来ています。手前のところが倒れているのは、強風の影響でしょうか。因みに、麦畑で見るのは小麦だけです。大麦は見たことがありません、需要の問題かなと思います。そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

今日はカルチャーパーク(運動公園)へ来てみた

2020-05-11(月)晴れ、夕方から曇り

 今日は久々にカルチャーパーク(運動公園)へ来てみました。人が沢山いるとまずいかなと暫く来ていなかったのですが、色々な公共施設(図書館、体育館、文化会館、、、、)などが閉館中なので、散歩の人がぱらぱらといるだけでした。

E52p350a
 水無川は上流側では少しは水が流れていますが、運動公園へ向かう途中からは水のない川になっています。それでも、川岸の草は青く伸びてきています。梅雨の雨が来るまでは、この景色続きそうです。

E52p351a E52p352a
 カルチャーパーク(運動公園)、前回は咲いていなかった中央広場のバラ園も、今は大体の株が花を咲かせています。春というよりは、もう初夏ですね。今日は、今年初めて半袖で歩きました。

 

| | コメント (0)

2020年4月12日 (日)

これは、子どもの頃の懐かしい、あの草なのかな

2020-04-12(日)晴れ/曇り、のち曇り、夜に雨

 以前は、少しでも買いたいものがあると直ぐにスーパーに出かけました。何となく、気分転換場所にもなっていたわけです。しかし、時節柄、今は買うものは少しでも纏めてからいくことにして、行く回数を減らそうと思っています。新型コロナウイルス感染対策の3・密回避のために、人の密度を減らすためです。ということで、買いものでもなく出かけるとなると、広い屋外施設と言うことになります。
 今日も、県立秦野戸川公園へ向かいました。公園は水無川上流にあり、丹沢登山入口にもなります。なので家から歩くと、結構、水無川沿いを歩きます。ブログネタを探す意味でも、川沿いの灌木や草花、その他は気をつけて見るようにしています。そんななかで、一つ気になっていた草があります。子どもの頃に身近だった、あの草と一緒かな、、と思ったわけです。

E52p345a
 小川の岸辺には、どこでも生えていて、学校の帰り道にガジガジと囓った記憶があります。子どもの頃呼んでいた通称名は忘れましたが、年上の子に「すかんぽ」と教わったような気がします。幼い頃の記憶で、色々と入り交じって間違えているかもしれませんが、そんな事を懐かしく思い出したわけです。

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

湘南ゴールドの木かな

2020-04-08(水)晴れ

 昨日、柑橘類の湘南ゴールドの事を書きました。そういう知識を得た上で見ていたせいか、湘南ゴールドの木らしきものを見つけました。秦野市でも、震生湖や弘法山方面へ歩くとミカンの木とかミカン畑を見かけます。県立戸川公園方面では、ミカンの木は見かけていませんでしたが、今日も歩きながらみていたら、途中で湘南ゴールドの木(らしきもの)を見つけました。
 最近は(新型コロナウイルスの問題があるので)、県立戸川公園方向へ歩くことが多くなっています。以前ですと、水無川沿いのハイキングロードを歩いて駅前まで行き、コーヒーショップへ、、という事が多かったのですが、新型コロナウイルスの件で人気の少ない方(密度の薄い方)へ向かっています。その帰りに見て、湘南ゴールドの木らしきものに気がつきました。

E52p344a
 少し高い位置にあるので分かりにくかったのですが、湘南ゴールドの木のようです。実物を見ることが出来ました。しかし、あのサイズの実で、あの色だと、何となくカラタチの実を思い出します。

E52p342a
 水無川沿いを下ってくると、途中から、しだれ桜の並木になります。満開のようです。

 

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

川沿いのしだれ桜が咲き始めた

2020-04-05(日)晴れ、夕方は曇り

 カルチャー関係とかスポーツ関係の教室も、暫くお休みが続いています。なので、家にいるか歩きに出る日が多くなっています。色々片付けないといけない用事もあるのですが、そんな世の中の状況に影響されて、何となく精神的に元気が出す、先送りばかりです。
 さて、水無川沿いを歩きに出ていると、川の南側の岸の桜並木(ソメイヨシノ)は大分、散り始めています。これからは北側の岸の桜並木(しだれ桜)が満開に向かうようです。

E52p338a
 夕方の散歩では、当分は、この桜並木を歩くとになりそうです。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧