天候、気象、季節感

2020年7月 2日 (木)

雨は降るが、梅雨のイメージではないかなあ

2020-07-02(木)晴れ

 梅雨ということで湿度が高かったり、一応雨が降るような天候が続いています。ただ、当地は土地柄か雨は少ないような気がします。昔はもう少し雨が降ったようにも思いますが、、。また、雨が降るといっても、昔の梅雨の雨のイメージとは違うような気がします。梅雨の雨といえば、しとしとと一日中降る日が続くような雨を思い浮かべますが、今はざーっと降ってやむような、台風のときとか夕立のような降り方をします。ニュースで聞くと、九州などではどかっと降るような日が続いているようで、梅雨というより台風が来ている感じがします。これも、気候変動のせいでしょうか。日本も、温帯から熱帯地域に入りつつあるのかな。また、梅雨寒というより、熱中症が心配なほどの蒸し暑い日が続きそうです。

 

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

じめじめ、しとしと(またはざーざー)の季節か

2020-06-13(土)小雨/曇り、のち雨

 当地も梅雨入りしたようです。昨年までは「から梅雨」に近く、あまり雨の記憶がなかったような気がしますが、今年はかなり降り始めました。湿度も高く、じめじめ、しとしと(またはざーざー)が続いています。それでも、短時間大雨注意が出るほどではないですし、川の水が氾濫して、、というような場所もありません。ただ、山や丘が近いので、雨が多いと土砂災害には注意が必要かもしれません。凄い斜面を切り崩した所に建てた住宅地なども、平成以降の開発では多いみたいですし、、、。
 さて、そんな中をあるくと、先日までとは違った景色になります。

E52p367a
 朝早い時間では霧が深く、丹沢の山は上半分隠れたり、遠くの山は全く見えません。少し薄暗く、人もいないので寂しい雰囲気です。

E52p368a(水無川、平和橋から撮影)
 何日か前に撮影したときは水が全くない川でしたが、ようやく水が戻ってきました。水が戻ってくると、勝手なところで川を渡ることができなくなります。なので、歩くときのルート取りで勝手にショートカットできなくなり、歩く距離をさぼれなくなるので健康には良いかなと思っています。

 

E52p370a
 雨の中の紫陽花、この場所の花は、鮮やかな青一色です。私は、こういう色合いの紫陽花が好きです。
 雨の中の風景を見ながら歩いています。ただ、ズボンの裾が濡れて気持ちが悪いですが、、。

 

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

蒸し暑くなってきた

2020-06-11(木)雨/曇り、夜はかなりの雨

 当地神奈川県も梅雨入りのようで、雨っぽい天候になってきました。暫く前から、そして今日も暑いのですが、昨日までと今日では内容が違います。昨日までは晴れ(薄晴れも含め)が多く、気温が高い天候でしたが湿度は低いようでした。今日は雨っぽくて、若干気温は昨日より低い感じですが湿度が高く、じめじめ蒸し暑い日になりました。同じ暑い日になるのなら、昨日までのように湿度が低い方が楽です。日陰にいて風に当たるとか、部屋の中にいても風を通せば過ごしやすくなります。
 散歩などでは日光が気になりますが、水無川沿いでは歩きやすいところが多いので何とかなります。

E52p365a
 水無川沿いのハイキングロードは、写真のように木陰のトンネルが多くなっているので、晴れて日光があっても湿度が低い方が楽です。写真左手は川岸の低灌木、右手は桜並木で、うまいこと日陰を歩くことができます。

 

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

今日も水無川沿いのハイキングロードの散歩

2020-06-07(日)晴れ/曇り

 ここ数日は朝夕であれば歩きに出ても、それほど暑くはありません。それほど湿度も高くないし風があれば比較的に快適かなと感じました。しかし、先日のように暑かったり、またこれから暑くなったときは歩きに出るのを一瞬、躊躇うときもあります。でも、1回さぼると、そこからガタガタと崩れてさぼり癖がついてしまうかもしれません。ということで、毎日、とにかく家から歩き出すようにしています。ただ、黙々と歩くのは飽きますから、ミュージックプレーヤ代わりにしている携帯電話に入れた、CD100枚分くらいの音楽を日替わりで聴きながら歩いています。水無川沿いのハイキングロードは車は通りませんから、音楽を聴きながら歩くには快適です。それに、桜並木で木陰が続いているのも、暑い時期に向いています。
 ということで、水無川沿いを歩いています。

E52p359a(水無川、平和橋から撮影)
 水無川の両岸の草や低灌木は随分と茂ってきました。ただ、水は相変わらず、全くありません。梅雨が来るまでは、こんな景色が続きます。

 

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

夜明けが早い

2020-06-06(土)曇り、いちじ薄い日差し有り

 朝は年間を通して、6時からのラジオNHK第1放送のニュースその他を聴いてから起きています。所々に入るお便り紹介では、もっと早い時刻から聞いている方から入るコメントなどもあり、ぼ~っと聴いてから起きています。私としては、一番ゆったり?とラジオを聴いている時間かもしれません。
 年中同じ放送を聴いて起きるので、起きる時刻が同じになります。先日まではまだ暗かったのに、、、などと思っているうちに、今では随分と明るくなっています。夜明けの時刻が随分と早くなっているなあと思ったのですが、考えてみたら夏至が直ぐそこまで来ています。新型コロナウイルスに気を取られ、自然や季節や身の回りのことに気が回らなくなっているのかと反省しました。

 

| | コメント (0)

2020年5月21日 (木)

昨日から寒い日になった

2020-05-21(木)曇り/寒い

 昨日から寒い日になりました。先日あたりは、寝る前にエアコン(冷房)を使ったりするような日でしたが、昨日からは寒い日になりました。初夏モードに変えた衣類でしたが、慌てて厚い長袖シャツや脛丈のズボン下、裏フリースのズボン、ジャンパーを取り出しました。今朝方、未明には寒いので毛布を一枚持ち出して追加したりしました。朝起きる前には、久しぶりに暖房を入れましたし、午前中は暖房を入れたままで過ごしていました。寒暖計を見る限りは冬よりは気温が高いですが、身体が温かい方に慣れてしまっているから辛いんでしょうね。風邪をひかないように注意しないといけないですね。時節柄、熱が出たり咳をしていたりすると、何となく気まずい感じがしますから、、。そんな、この頃の天候です。

 

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

もやか黄砂か、空も山もビルも霞んでいる

2020-05-13(水)晴れ

 ラジオの天気予報などを聴いていたら、今日は黄砂の飛来が多かったようです。花粉は檜に代わり、かつ大分飛散量が少なくなったようで、耳鼻科の先生とも、そろそろ薬は止めましょうかと話しました。が、これからは黄砂対策でマスクが必要かなと思いました。もっとも、今は新型コロナウイルスの感染予防対策でマスクは手放せないのですが、、。
 朝の恒例の散歩に出たら、空が一面に灰色です。雲なら、少しは濃い薄いが有って模様が見えそうなものですが、全天がべたーと、少し青か黒が混ざったような灰色の空です。どうも黄砂が飛来して一面のもやのように見えているようです。昼頃、所用で出かけたときに見たら、空だけではなく裏山も丹沢の山も、そして少し遠くのビルも、かなり、いや非常に霞んでいます。これから先は、しばらくはこういう日が多くなるのかと、少し憂鬱ですね。

 

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

今日はカルチャーパーク(運動公園)へ来てみた

2020-05-11(月)晴れ、夕方から曇り

 今日は久々にカルチャーパーク(運動公園)へ来てみました。人が沢山いるとまずいかなと暫く来ていなかったのですが、色々な公共施設(図書館、体育館、文化会館、、、、)などが閉館中なので、散歩の人がぱらぱらといるだけでした。

E52p350a
 水無川は上流側では少しは水が流れていますが、運動公園へ向かう途中からは水のない川になっています。それでも、川岸の草は青く伸びてきています。梅雨の雨が来るまでは、この景色続きそうです。

E52p351a E52p352a
 カルチャーパーク(運動公園)、前回は咲いていなかった中央広場のバラ園も、今は大体の株が花を咲かせています。春というよりは、もう初夏ですね。今日は、今年初めて半袖で歩きました。

 

| | コメント (0)

2020年5月 2日 (土)

いきなり真夏か?

2020-05-02(土)晴れ

 今日は暑い日になりました。外の木陰で風があれば、まあまあといえる状態でしたが、部屋の中でふと温度計を見たら30度近くになっていました。慌てて、あちこち開け払って網戸にして風を通し、麦茶や水で水分補給をしました。加齢と共に室温の高い方に鈍感になり、暑く感じにくくなります。むしろ、寒さの方が感じやすくなります。「家のお爺さんは、夏でも股引を穿いている、、」とか言われる由縁でしょうか。しかしながら、暑さの影響は身体は受けているわけで、知らずに熱中症になるわけです。
 気をつけるために、一日中居るリビングには温度計3個、湿度計1個を置いています。

Dscn2999a
 一番右にあるのは、その昔、小学校などで良く見た寒暖計です。学校にあったのは湿度を測るために、乾式と湿式のペアになったものも多かったですけど、、。大きさと昔に慣れたデザインで良く目につくので、部屋の温度に気をつけるようになるだろうと、何年か前に探して買ってきた物です。真ん中の、2本の針のある四角いのは温度計と湿度計が一緒になった物です。湿度はこれで見るしかないのですが、温度については上述の昔ながらのデザインの温度計が見やすいですね。
 これからは暑い日が続く季節が来ますね。暑さによる熱中症と、新型コロナウイルスへの感染に留意しないといけない日が続きます。

 

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

衣替えをした(冬もの → 春もの)

2020-05-01(金)晴れ

 昔に比べると、暖かいのか寒い時期なのかよく分からないような天候の変化が続いています。正月明け以降、冬にしては暖かい日が多かったですが、ここへ来て冬に逆戻りみたいな日が続いたりしています。ということで、昨日までは真冬用の一番厚いシャツとか脛丈のズボン下、裏フリースのズボンとかを着用していました。真冬の身支度です。天候ばかりではなく、年をとったからというのもあるかもしれませんが、、。しかし、さすがに今日は暖かく(暑いくらい?)になり、衣替えをしました。
 今時の衣替えの時期はいつなのか良く知らないのですが、(昔で言えば) 冬もの→春もの なら4月、 →夏もの なら6月でしょうか。4月は素通りして来ましたが、今日から冬物は押し入れ/タンスの奥に入れました。布団は、まだ冬のままですが、一番上に掛けていた毛布はやめることにしました。
 さて、昨日まで着用していた裏フリースのズボンは、だぼっとしたウエストの緩い(紐で締めて縛るタイプ)ズボンでした。だから、腰回り、腹回りが楽でした。しかし、楽するのは良くないですね。普通のズボンにしたら、、、、どうも、ウエストあたりがきついです、、(涙)。大して運動していないんだから、筋肉が増えた、、?なんてことはないわけです。こうやって、手足が細く、でも腹回りは太い体型ができてゆくんですね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧