行事、催し物

2018年8月12日 (日)

ピース・キャンドル・ナイトの準備中だった

2018-08-12(日)曇り/晴れ、朝食後いちじ雨

 8月10日頃の日曜日の夜には、文化会館前の広場でピース・キャンドル・ナイトが行われます。平和への祈りの日の行事という位置づけでしょう。昼頃に文化会館前を通ったら準備が始まっていました。

E52p077a

 キャンドルを灯す入れ物を並べますが、数が多いから大変ですね。まだ、準備が開始されたばかりのようでした。

E52p075a

 竹で作られた飾りも作られていました。この、竹の飾りは毎年、違う形のものが作成されています。毎年、ちょっと、楽しみにして見ています。
 朝方に若干雨が降りましたが、その後は晴れ、または曇りくらいで雨はなさそうなので関係者はホッとしているでしょう。そんな日曜日のひとこまでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

スーパー近くの神社の祭りらしい

2018-07-21(土)晴れ/ときどき薄曇り

 スーパーに行ったら、近くで太鼓の音が聞こえます。どうも、近くの神社の祭りの日のようです。道路沿いに注連縄?が張ってあります。太鼓連と神輿が出ていました。太鼓連は、テンテンテンテンツクテン、テンツクツクテンツクテンテン、、と賑やかな音を鳴らしながら回っています。それと同時に神輿も回っていました。

E52p056a

 神輿も暑い中、本当にご苦労様です。氏子だけでやっているのか、地域として自治会でやっているのかは不明ですが、、。団塊の世代の家庭ばかりが多くなって若者が少なくなると、継続してゆくのも大変かもしれません。ご苦労様ですと思いながら、写真を撮ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

そういえばお盆かな

2018-07-14(土)晴れ

 今日も暑い日になりました。最近は暑さのせいか、あまり出かけずに家にいることが多くなりました。そのためか気がつきませんでしたが、お盆の時期でした。昼間に近くから盆踊りみたいな音楽が聞こえてきます。自治会のどこかの班が、夏祭りというか、避暑の集まりとかやっているのかもしれません。
 散歩のときに、そういう目でみたら幾つかの家の門の横に、お盆の飾りが出ていました。

Dcla022a
(撮影してなかったので写真は:2016年7月14日の記事から

 子どもの頃はお盆というと8月だったので、この地に来て半世紀近く経つのですが7月のお盆には慣れていないようです。子どもの頃染みついたものの影響は大きいですね。もっとも、子どもの頃は夏休みとの関係もありましたから、余計に染みついているのかもしれません。
 そんなことを考えながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

公民館行事「カントリーとフォークの休日」に行ってきた

2018-07-01(日)晴れ

 近くの公民館の、毎年の恒例行事になっているコンサート「カントリーとフォークの休日」に行ってきました。このコンサートは、友人知人のバンドが出ている行事で、今年で第7回目です。入場には「施設利用費+お茶菓子代」として200円かかりますが、用意されたお菓子をつまみ、お茶/ジュースを飲みながら聴くことが出来ます。午後のお茶タイムには良いかもしれません、家にいても暑いだけですし、、。
 出場グループは
 (1)丹沢マウンテンボーイズ (カントリー)
 (2)カッキー&クッキー+2 (ポップス)
 (3)プレイバック’70フォーク夢 (フォーク)
です。昼食後に眠くて、少し横になってから出かけたので、(1)の最後の方から聴くことになりました。

Dscn2591a Dscn2593a
 写真は「プレイバック’70フォーク夢」 の演奏風景です。
  右側の写真はベースマンがフルートを吹いているところです。
  参考: プレイバック’70フォーク夢のブログ

 どのグループも、なかなか楽しく聴くことが出来ました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

地域の神社のお祭りの時期らしい、、子ども神輿

2018-04-01(日)晴れ

 地域の生活道路の両側に注連縄が張られています。地域の神社のお祭りの時期のようです。太鼓連の太鼓の音も聞こえてきます。そういえば、就職して引っ越してきたん十年以上前から、四月には太鼓連の音が聞こえてきた事を思い出しました。深夜に、水田と畑しかないところの細い道を歩いて帰宅しているときに、遠くに太鼓の音が聞こえてくると少し怖かった記憶があります。
 さて、今日は子ども神輿が地域を練り歩いています。

Dscn2521a
 
 人出に余裕があるときは太鼓連も神輿について歩き、小型トラックの荷台のステージで太鼓を叩いているのですが、今回見かけた神輿は、トラックが録音した音を流していました。なかなか人手不足のようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

暖かくて、桜の時期が早すぎる?桜祭り

2018-03-28(水)晴れ、暖かい

 桜の時期に水無川沿いの桜の木のある側を歩くと、ライトアップの機材が目についたり、桜祭りの旗があったりするのですが、先日歩いたときは目につきませんでした。と、よく考えたら、今年は随分と早い桜ですね。例年、桜祭りは4月に入ってからだったような気がします。先ほど、秦野市観光関係のWEBを見たら、2018年の桜祭りは4月7日~8日(ライトアップは3月26日あたりから開始するらしい)でした(秦野市桜祭り告知のWEBはこちら)。
 現在の様子でいくと、桜祭りの頃は運動公園、水無川の桜も散り始めて、桜吹雪とか桜絨毯のなかで行われる感じです。あれ、それはそれで、なかなか良いのかな?
 学校を出て就職して当地に来た頃は、桜は4月後半だったような気がするのですが、思えば早くなったものです。そんなことを考えながら桜を見ています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

ギターサークルの部内独奏重奏発表会実施

2018-03-25(日)晴れ

 今日は、ギターサークル内で年に1回行っている独奏重奏発表会を実施しました。十数年前は年に2回行っていたような気もしますが、メンバーも練習量も減って、年に1回がやっとかなあ。私は会場予約と、発表会直後の懇親会のための飲食物調達の係を何回かやっています。多分、今後もそれが担当かな。
 今回は渋沢公民館音楽室で行いました。隣の渋沢小学校校庭周りのさくらの花を窓から見ながら、課題曲の「さくら」を演奏しました。全員、課題曲の「さくら」を弾いてから、各自の独奏曲を弾くことになっています。課題曲を弾くことになったのは今回からで、各自の今後の練習ポイント(弱点部分)を見るためです。各自決めた独奏曲に比べると、全員練習が足りていないのか少なかったのか、各自の練習ポイントが分かったようです。最後に指導の先生の指摘というか講評というか、、がありました。

Dscn2503a(独奏の様子)

Dscn2509a(三重奏の様子)

 まあ、各自色々と反省点というか、思うところがあったかと思いますが、今年度の最後の行事も無事終わりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

どんど焼きに行ってきた

2018-01-14(日)晴れ

 今日は自治会の各グループ毎にどんど焼きが行われる日です。今では15日に一番近い日曜日などに行われる事が多いです。まあ、グループ毎に日付が決まると回覧板が回ってきます。多分、今日は水無川の河原では、上流から下流まで、あちこちでどんど焼きが見られるはずです。
 私の所属するグループは水無川ではなく、住宅街の道路にある道祖神の前で行われます。ちょっと体調不良とか言いながらも、正月飾りをお焚き上げしないといけないので、ちょっとだけ顔出しをしてきました。

Dscn2462a

 大分遅くなってから行ったので、少し人数が減っていましたが、取りあえずは正月飾りを入れてきました。
 これで、正月関連は終わりになります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

赤い花(アンド赤い鼻?)の季節がやってきた

2017-12-07(木)晴れ

 赤い花(アンド赤い鼻?)(=> ポインセチアと赤い鼻のトナカイのこと)の季節がやってきたようです。一昨日だったか、駅前のビルに行ったら、1Fホールの飾りが変わっていました。

Dscn2435a
 
 今年も、この花を飾る時期が来たようです。例年、台の上にはツリーが設置され、この花はぐるっと、まわりを囲むように配置されます。多分、今年も、間もなくそうなるのでしょう。
 下記のような方以外には余り関係ないなとも一瞬思いましたが、考えてみたら、殆どの人が下記の区分に入ってしまうのでしょうね。
  ・子ども達(ケーキとプレゼント期待)
  ・若い方々(デートやら何やら、、プロポーズ期待もあるかも)
  ・商店関係(クリスマス商戦や年末商戦)
  ・若者から老年まで、理由をつけた飲み会を期待する方々
そんな季節だなあ、、と思いながら年賀状を購入して帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

水無川沿いの野外子ども造形展を見てみた

2017-11-05(日)晴れ

 歩きに出かけるついでに、水無川沿いの「野外子ども造形展」を見てみました。市民の日の行事は11月3日だけですが「野外子ども造形展」は、土・日などに親が見に来られるように?一週間くらい展示されています。今年は良い天気が続きそうなので良かったですね。
 色々と面白いですが、一部だけ写真を撮ってみました。まあ、選択はランダムですが、、。

Dscn2409a
 海と舟(カヌー?)を表しているのかな

Dscn2411a
 電車ですね。東海大学前駅が作られているから、そちらの方の子どもかな。

Dscn2410a
 色々な絵が付けられたランチョンマット?とかバッグです。

Dscn2412a
 石にペインティングしたペーパーウエイトです。私も川で拾った小さな石を使ったりしていますが、ペインティングすると楽しいですね。そういえば、以前「石猫」とか、色々な猫を描いた石の話題がありましたね。

 さて、次は昨年までにあったかどうか知らないのですが、ちょっと面白いというか良いアイデアだなと思った展示がありました。
 表から見ると下のような、区画された中に切り貼りがされています。余り綺麗に見えないのですが、正しくはテントの中から見るようになっています。

Dscn2414a  Dscn2415a
 外から見たところ          中から見たところ

 白い台紙に投影された色つき影絵みたいで、なかなか可愛く見えます。

Dscn2413a

 こんな感じで沢山(テント2つ分ありました)展示されていました。ちょっと可愛くて面白い展示でした。なかなか、良いアイデアだなと思いました。次回も見たいですね。
 良い散歩になりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧