行事、催し物

2019年11月 4日 (月)

「市民の日」 こども野外造形展 続き

2019-11-04(月)晴れ

 昨日の「市民の日」に行って、少しだけ眺めた「こども野外造形展」の続きを見てみました。昨日もそうでしたが、今日も我が家の子どもの展示物を見に来ているらしい親子連れも、結構歩いていました。取りあえず、端からは端まで眺めてみました。見るだけで、写真はブログ用の何枚かだけ撮影してきました。

Dscn2853a
 これはマイお皿の作成ということで作ったもののようです。これは最初から最後まで作ったようですが、ほかにも絵付けだけした生徒だか幼稚園児の作品もありました。

Dscn2851a
 これはお面ですが、人の顔のお面は、じっと見ていると恐いというか不気味さもありますね。

Dscn2856a
 こちらのお面は、人の顔ではないので、恐い感じはしません。

 

Dscn2858a
 ついでに運動公園のバラ園に行ってみたら、幾つかの種類が綺麗に咲いていました、数は少ないですが、、、。

    

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

今日は「市民の日」行事が行われた

2019-11-03(日)朝は晴れ、のち曇り

 今日は、運動公園では「市民の日」の行事が行われました。昼過ぎに、ウオーキングも兼ねて歩いて行ってみました。朝方は晴れましたが、直ぐに雲が広がり曇りの日になりました。それでも、所々青いところもみえる曇り空で、雨が降らなかったから、関係者も遊びに来た人もホッとしたことでしょう。駐車場を3つほどイベントや露店エリアにしているので、遠くに臨時駐車場を設けています。そんな関係で、駅との間や駐車場との間?に無料シャトルバスが沢山走っていました。一瞬、近場から出ているバスが利用できたかも、、と思いましたが、考えてみれば健康のためにと歩いて出かけたんだから、それはないかと思い返しました。

Dscn2849 Dscn2842a   
 左:駐車場3つや、その間の通路などには露店や各種団体の展示などがありました。最近は、子どもが消防車の座席に入って写真を撮るのも人気があります。普段出来ないことだからでしょう。将来の消防署員募集のための、息の長~い布石かな?
 右:水無川沿いのウオーキングロードには、子どもの工作展として、保育園/幼稚園、小学校、中学校のこどもの工作の展示があります。露店は余り興味がなかったので、こちらを見ることにしました。何百メートルかにわたって展示されているので、全部見るのは大変です。何日か展示されるので、少しずつ見ることにしました。
 

Dscn2843a 
 切ったペットボトルを装飾して動物のようにしてあります。風に揺れるので、動物が踊っているように見せると言うことでしょうか。
  

Dscn2844a  Dscn2845a  
 粘土細工の野菜です。色つけも含めて、なかなか見事ですね。

Dscn2848a
 これは切ったペットボトルを風鈴のようにしています。そのままでは音が出ないので、吊り下げた短冊のところに鈴が付けられていて、それが音を出すようになっています。なかなかのアイデアです。

Dscn2847a
 多分、流木などの木を使って作った昆虫や野菜です。かなり大きくて、カブトムシの体長は1mあります。小学校の生徒の展示でしたが、なかなか目を引かれました。
 出かけたのが遅くて、工作展も一部しか見られなかったので、明日も行ってみるかなと思いました。たしか毎年、工作展だけは数日展示されていたはずです。そんな日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

2020年オリンピックのマラソンの実施場所雑感

2019-10-31(木)晴れ

 2020年オリンピックのマラソン実施場所ではもめていますね。切れ切れにきこえてくるニュースの、それも一部しか知らないので何とも言えないのですが、、。2020年オリンピック開催場所を東京に決めるときの条件にいれて決定するべきなのに、今になってでは、まあ、もめますよね。しかも、ある程度根回ししてから発表すればいいのに、いきなり決定だ~とかは乱暴だなあ、もめるのが目に見えていますよ。「オリンピック~」と言えば何でも許されるみたいな、IOCが言えばみんなひれ伏すしかないみたいな感じでの突然の発表では、IOCの傲慢なところが目についてしまいます。そもそも、お金のために、今や熱帯の日本での開催に8月を押しつけておいて、今更暑さがどうの、選手がどうの、、と言ったところで偽善(or 欺瞞?)にしかきこえません。暑さで選手の途中棄権が相次ぐと感動が薄れて、オリンピック委員会への風当たりが強くなるといけないから慌てているようにしかみえないです。IOCとしては、実施時刻を早くしたりしての対応も駄目なのは、観客や放送時間の関係かなとか思います。振り回される選手や開催関係者は大変です。頑張ってきたのにメインディッシュの半分を横の人に食べられたような感のある東京都も、、。
 前回の東京オリンピックのような盛り上がりに欠ける私としては、オリンピックの話題がきこえてくるのは、こういう問題点のときしかなく少し寂しい感じです。なぜ盛り上がりを感じられないかは色々な理由がありますが、大きく言うと時代背景、世の中の状況背景、競技の種類や状況でしょうか、詳しくは書きませんが、、。オリンピックも開催する以上は成功裏に終わって欲しいなとは思っています。

 

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

日本ギター合奏フェスティバルに行ってきた(演奏してきた)

2019-10-27(日)曇り

 今日は「第31回日本ギター合奏フェスティバル」の日でした。我々のギターサークルの年間行事としては、ギター合奏フェスへの参加、演奏が最大の行事です。まあ、6~7分(1~2曲)の演奏なのですが、、。写真を撮る精神的余裕もなかったので、写真は無しの記事になりました。
 会場が遠く(会場は練馬、当方は小田原が近い位置)なので、朝早く起きて支度をして出かけました。バスと電車を乗り継いで会場へ到着しました。昨年までは楽器は車で運搬して、メンバーは楽器を持たずに電車で行きました。が、今年は車を出さず、各自自分で楽器を持っていたので重くて大変でした。ギターそのものは、それほど重くはないのですが、ケースが昔風のケースで頑丈で重いのです。次回も各自運搬なら、最新の素材で作られた軽いケースが欲しいところです。車を出さなかったのは、メンバーも高齢化してきたので、安全のために東京へ車で行くのをやめたいかなと思ったこともあります。また、先日の台風その他の影響で、渋滞が出たりして時間的スケジュールが狂うといけないなと思ったことも理由です。
 時間を掛けて到着、30分の練習を経て、演奏は2曲(*1)で7分くらいでした。肝心の演奏の出来は、、、各自、自分に対しての反省点はあるようですが、全体としては、まあまとまったのではないでしょうか。弾いている側は色々とミスが気になりますが、会場で聴いていると音がまとまって、そこそこにきこえるノではないかと思います。さらっと聴いてしまえば、「まあまあの演奏だったよね」、、との感想を持ったことでしょう(そうあって欲しい、、という願望付き)。
 朝早くから夜まで掛けての参加の一日でした。

   *1:曲は フォスター「金髪のジェニー」 、 バッハ「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」 の2曲でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2019-10-20)

2019-10-20(日)曇り/晴れ

 今日は、ギターサークルの休日練習に行ってきました。今月は2回目ですが、来週の本番(*1)の前の、最後の集合練習です。本番前にしては出来上がりが今一かもしれませんが、今更何を言っても仕方がありません。あとは、各人の練習の他は、当日頑張るしかないわけです。最後に録音して終了しました。帰ってから録音を聞く限りでは、空中分解するような破綻はありませんが、本番は緊張するので油断はなりません。全員に録音ファイルを配布して、本日の休日練習関連が終了しました。

 *1:本番の行事紹介の記事
    「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」 のパンフレットを貰ってきた

 

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

第72回 秦野たばこ祭 2日め

2019-09-29(日)曇り、のち晴れ

 今日は秦野たばこ祭 2日め(最終日)です。今日も運動のためと、水無川沿いを歩いて下り、秦野駅前まで歩いていきました。WEBでみた当市の天気予報では、若干雨マークも見えたのですが、結果としては何とか、「雲の多い晴れ」くらいで済んだようです。

E52p246a E52p245a
 西方面(山側)                      東方面(市役所、祭り会場方面)

 西側は厚い雲がたれ込めていますが、これから向かう東方面は青空も見えます。このまま、最後の花火まで持ってくれると良いなあと思いました。    

 

E52p249a 
 川向こう、水無川沿いの道路はずーっと露店が並んでいます。

E52p251a
 今回は、水無川沿いの道路だけでなく商店街の道路の方にも入ってみました。どの道路も人で一杯でした。

 

E52p252a   E52p253a
  ミニ演奏会                         クラシックカー展示

 水無川沿いの道路にはない出し物もあります。左はお店の前でやっているミニ演奏会で、他にも何カ所かありました。 右はクラシックカー展示で、ちょっと興味を引かれました。

 今回、夕方に向けて歩いていったのは、最後の打ち上げ花火を近くで見ようと思ったからです。暗くなってから、途中でビールを飲み夕食を食べてから、いつも行くスーパーの屋上駐車場へ行きました。花火は弘法山と権現山を結ぶ尾根の広場みたいなところ(馬場道)で打ち上げます。スーパーの屋上からは、弘法山、権現山が目の前に見えますから、少し遠いけど観覧には向いています。遠いと言っても、花火の光と音のズレは3秒くらい、概ね1Kmくらいでしょうか。当然同じ事を考えている方は多いわけで、屋上、それも、弘法山に一番近い側のコーナーは大勢の人が詰めかけていました。
 概ね晴れて良かったのですが、権現山の上、低いところに薄い雲が少しあり、雲に隠されてしまう花火もあり少し残念でした。雲の中で開くと、雲が赤や緑に色づきますが、開いた花火が見えないんですよね。ま、それでも楽しめました。
 今回の祭りは、雲が多い時間帯もあったけど、逆に涼しくて天候に恵まれた祭りだったと言って良いでしょう。関係者や出展者はほっとした事でしょう。

 

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

第72回 秦野たばこ祭 1日め

2019-09-28(土)晴れ、のち曇り

 秦野たばこ祭も第72回だそうです。もう、随分と前からタバコ栽培はないけど、伝統として祭りは続いていくのでしょう。まあ、既に市全体としての「秋祭り」という位置づけでしょう。神社毎の秋祭りは、小さな範囲でのお祭りですから、、、。

E52p242a  

 市役所前あたりの水無川沿い道路には、ここの橋から向こうの橋まで、やく600m位にわたって沢山の露店が並んでいます。学校の校庭や広い駐車場でも露店やら各種行事やら、音楽グループの演奏やらをやっています。この道路から街中に向かう商店街道路も賑やかです。

E52p243a  

 露店巡りのスタート場所、または終点かな(どちらから歩くかに寄るわけですが、、)。この辺はまだ人混みの隙間が大きいですが、この先は混雑が大変でした。子ども達の楽しみは、何とかショー(プリキュアだったか)とか、露店でしょうね。浴衣の子ども達も多かったけど、曇り空でちょっと寒かったかもしれません。端から橋まで歩き、林檎飴に後ろ髪を引かれつつ(結局買わずに)戻ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

秦野たばこ祭は今週末だった

2019-09-25(水)晴れ、ときどき曇り

 秦野たばこ祭は例年では9月23日近辺が多かったので、先日のギターサークル合宿練習の間に終わったのかと思っていました。しかし、バス停の時刻表のところにバスルート一時変更のお知らせがあったので確認したら、秦野たばこ祭は今週末でした。祭りの間は、祭り会場近辺を通るバスは一時的にルート変更になるわけですね。

  秦野たばこ祭 9月28日(土)、9月29日(日) 秦野たばこ祭ページ
    打ち上げ花火は29日 19時30分~

Dscn2834a  
 駅の通路にタバコ草の鉢が並んでいます。こういうのを見て、たばこ祭のことを思い出すわけです。

 最近何年かは、たばこ祭の会場を歩き回っていないなあと思い出しました。今年は、天気が良く気が向いたら歩き回ってみようかなと思います。音楽バンドの演奏などもありますし、、、。最後の打ち上げ花火は楽しみです。見るのによい場所は、いつも行くスーパー(イオン)近辺、河原町(ノジマ電気近辺)あたりが最適だと思うのですが、場所や行き来するための車などが混みそうです。結局、家の窓から眺めることになるのかなとか思っています。

 

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」 のパンフレットを貰ってきた

2019-09-24(火)晴れ(曇が多い)

 「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」が近づいてきました。日本ギター合奏フェスティバルは、その名の通りギター合奏の演奏会です。毎年やっている合奏の練習は、合奏フェスティバルに出るためです。今年は28団体が出演するようです。
 今回の合宿練習のときに、事務局から送付されてきたパンフレットを貰ってきました。友人、知人に配布したり紹介しないといけません。ということで、ここにも紹介してみました。

----------------------------
「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」
 2019年10月27日(日) 11:30開演 (11:00開場)
 練馬文化センター 小ホール
 入場無料

Dscn2838a

 先日の合宿練習の最後に録音をしてみました。今回は2曲やるのですが、一応、2曲とも最後まで行きましたが、まだ安定性がありません。本番など、緊張すると危ないところもあるかもしれません。あと一ヶ月、個人練習でも集合練習でも、よく練習して弾きこむしかないかなと思いました。

 

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

仲秋の名月の日?だが、寒くて曇り、厚い雲が残念

2019-09-13(金)曇り

 買い物のために夕方にスーパーへ寄ったときに、お月見の飾りセットにするためらしき品物が陳列されているのに気がつきました。あっと思って、携帯電話のアプリ(Lunar Calendar = 旧暦を表示するアプリ)をみたら、今日は中秋節、満月のひでした。品物は多分、一週間くらい前から並んでいたのかもしれませんが気がつきませんでした。でも、山の形に盛った形でのプラケースのお団子?とか、手軽だけど風情がちょっと、、とか思いました。もっとも、現物を見るまで思い出さなかった自分が言うのも何ですが、、、。
 数日前のバカ暑い日に比べて寒いくらい(外を歩くと薄い上着が欲しいくらい)の日になり、秋らしくて良いのかもしれませんが、残念ながら空は曇り模様、厚い雲があります。お月見には残念な満月の日です。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧