健康関連

2019年6月 7日 (金)

ワインの効用? 認知機能の差異

2019-06-07(金)曇り、午後いちじ雨

 1~2日ほど前の新聞記事で、ワインを飲む人と飲んでいない人のグループ間で認知機能に差異が見られたという研究結果の記事がありました。ワインを飲んでいるグループの人のほうが認知機能が高いとのことでした。こういう研究結果から、認知機能改善や機能低下予防の物質が見つかったり薬が出来たりするのでしょうから地道な研究ではあります。
 さて、とはいえ、この差異はワインを飲むことが理由かどうかは、さらなる吟味、研究が必要です。ワイン内の物質が理由なのか、ワインを飲むことを選択する人の生活スタイルとか、ワインを選択する人の食事とかが原因ではないかとか、いろいろ考えられますから、、。
 何はともあれ、ワイン製造、販売関係の方には朗報でしょう。多分、規模は分かりませんが、販売量が上がるような気がします。健康に良さそうだとワインに切り替える人や、父の日を前にプレゼントに選ぶ人が増えそうです。
 飲んでいるものの種類が変わるだけで量が増えないなら問題ないと思います。が、次のようなケースは、健康にはむしろマイナス効果だと思うので気をつけないといけません。
・今まで飲んでいる物の上に更に、健康のためと称してワインを飲む人、、、単にもっと飲みたいだけの人だな。
・今まで飲んでいなかったのにワインを飲み出す人、、、今までどうり飲まない方が良いと思う。

 以前、味噌汁を飲んでいる人の癌の率が低いとか、ワインを飲む人が癌にかかりにくい?とか、言われたときも、何が要因かと関係なく味噌汁やワインに飛びついたことがあったような気がします。
 研究の今後の結果に期待したいと思います。

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ひっそりと生き延びている庭の「ユキノシタ」

2019-06-06(木)晴れ

 家の横とか裏に生えている草で薬草として使えるものには「ドクダミ」と「ユキノシタ」があります。(もっとも、毒草以外、かなりの野草が薬代わりに利用できるみたいですが、、。) ドクダミは直ぐに繁茂してくるから根絶やしにしたいのですが、草取りをしてから除草剤を撒いても、半年もすると生えてきます。それでも、年に1回か2回くらいは(風邪っぽいときに)利用することもあるから、何とも言い難いところではあります。ドクダミ茶も、麦茶みたいでなかなかいけますけどね、、。
 さて、それに比べて「ユキノシタ」は温和しめというか、ひっそりと生き延びています。花も、ドクダミは結構目立ちますが、ユキノシタはそれほど目立たず、ひっそりと咲いています。

E52p184a  

 花は終わっていますが、家の横の片隅に、ひっそりと、それほど増えもせず生えています。その昔、野山の薬草図鑑を買って効果は調べてあるのですが、まだ、ユキノシタは利用したことはありません。

 

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

腹巻きの出番の時期かな

2019-06-02(日)曇り

 暫く前の暑かった日が過ぎて、少し涼しくなったころから腹巻きの使用を開始しました。お腹や腰を冷やさないように、特に腰を冷やさないようにして、少しでも腰痛の予防になれば、、というわけです。健康のことを考えれば年中使用しても良いと思いますが、寒い時期は下着やシャツも厚いものや暖かいものを使用しますから着用しなくても良いかなと思います。まあ、それよりは、厚いシャツの裾をズボンの中に入れるから、腹巻きも着用するとズボンの腰回りがきつくなる/チャックがしまらない、、なんてこともあるからという理由もあります。

 これからの季節は暑さで薄着になりますが、朝晩とか、あるいはその日の天気によっては若干涼しすぎたりします。そういうとき、腰を冷やしてしまうので腹巻きが必要になります。腹巻きぐらいで、、、と、最初は思ったのですが、着用してみると、意外と効果があるような気がします。腹巻き着用、、なんていうと、若干若い層からは年寄りくさいと言われますが、実際年寄りだし、健康の方が大事だから平気です。それに、実際は外から見えるわけではないですし、言わなければ分からないわけです。

 腹巻きは店で見ると若干のバリエーション(素材とか色など)があるようですが、一番シンプルというか、スタンダードな白の腹巻き(寅さんが使っているような)を、街の昔ながらの衣料品店で買ったものを使用しています。段々と伸びてきてだらしなくなるので、1回は詰めて縫い直して使用しますが、それ以後は伸縮性が無くなるので2回目の縫い直しは無理なようです。以前買いに行っていた衣料品店が廃業してしまったので、今度はどこで買うかと探しています。なんでもスーパーや大型店ばかりに行くとシャッター街が増えるばかりだよなあ、と思って昔ながらのお店を優先的に探しています。

 

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

晩酌の飲み物を、、水にしてみる

2019-05-25(土)晴れ

 夕食前に少し晩酌をと、15分ほどテレビをみながら少し飲むのが習慣みたいになっています。沢山は飲まないのですが、やらないと物足りない気持ちになってしまいます。最近は、どうも毎晩になりつつあります。良く言われる休肝日がない状態はまずいだろうと思うのですが、なかなか、いきなり夕食を食べるという気にならないのです。
 で、前にもやってみたことがあるのですが、休肝日にしようと思う日は飲み物を変えることにしました。水割りの代わりにするなら水そのものを、ハイボールとかビールにしたかった日はガス入りミネラルウオーター(炭酸水)にします。テレビを見て、つまみをつまんで、ちびちびと水を飲む、、、意外と、これで済んでしまいました。酔っぱらいたいわけでもなく、酔うほど飲むと後で調子が悪いし、結局は晩酌をした雰囲気になればいいわけです。2日続けてみましたが、特に不満もなく体調も良いようです。とはいえ、毎日がこれでは、さすがに嫌ですから、これからは週に2~3日ほど実践を続けてみる予定です。

 

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

花粉症、、今シーズン最後の通院かな

2019-04-25(木)曇り/晴れ

 毎日、天気JPの花粉飛散情報を見ていますが、それによると花粉飛散量も大分収まってきたようです。私の場合は、取りあえず飲み薬が効いているので酷い症状はないのですが、時々タラッと鼻水が垂れてくるときはあります。まあ、その程度で済んでいるので助かっています。あ、食塩水による鼻の洗浄(完全に鼻から口へ食塩水を通す洗浄)が、大分効果的なこともあるかもしれません。
 あとは、いつ薬の服用をやめるかですが、連休あたりで服用をやめて様子見をする予定です。その為には手持ちの薬が少ないので、いつもの病院の耳鼻科に行ってきました。耳鼻科の担当医師の方とは、もう何年も前からの大分長いつき合いになります。取りあえずは、連休明けくらいまでの薬を処方していただきました。

 連休といえばこどもの日もありますね。病院の階段には鯉のぼりと武者人形が飾られていました。(2月の末にはおひな様が飾られていました。)

E7ds1070a  

 街中やスーパーでは大型連休のことが目につきます。考えてみたら、天応陛下の御交代とか改元とかあるわけですが、街中の一般の生活の中では、連休の商戦の話題の方が大きいようです。
 そんな印象を受けながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

久しぶりにスイミングスクールへ行った

2019-04-23(火)晴れ

 久しぶりにスイミングスクールへ行きました。喉が痛いとか、(風邪ではないようだが)咳が出る、とか言って2週ほど欠席しました。2週の間があくと、何となく一ヶ月ぶりの感があります。普通に練習に加わったのですが、間があいたせいか何となく体力が続かない感じがします。やはり定期的に続けていないと駄目だな、特に年をとってからは、、と思いました。もっとも、体調が、、とか言って寝ていた日とかがあったり、抗生物質の薬でお腹の調子が悪かった日があったりとか、条件が良くない日も大分ありましたから、その影響もありそうです。
 良く運動して、よく食べて、よく寝て、健康には気をつけないといけない(無理が効かない)年齢になったなと思いながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

散歩のときに姿勢をチェックする

2019-04-19(金)晴れ

 朝、又は夕方の散歩は歩くことで健康にも良いのですが、姿勢チェックにも役に立っています。朝、又は夕方ですと、概ね横から太陽の光が来ることになります。散歩道の途中には建物や外壁などがあるので、そこに横から見た影が映ります。それを見て姿勢をチェックするわけです。背筋を伸ばして歩いている方が、身体にも良いし格好も良いと思います。しかし、年をとってきたからか、気をつけていないと直ぐに背が丸まってきます。
 背を丸めて歩くと、ときによっては凄く貧相というか惨めっぽく見えることがありますから気をつけることにしています。特に、寒いとき、お腹がすいているとき、体調が悪くて元気がないとき、サイフの中が寂しいとき、などは殊更に気をつけようと思っています。こういうときは、姿勢が悪いと余計に見栄えが悪くなる気がします。自分の内部の雰囲気と姿勢の相乗効果(悪い方への)が出るのかもしれません。
 そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

風邪ではないようだが、、、結局はこれも風邪かな

2019-04-08(月)雨、のち曇り

 風邪ではないと思うのですが、2週間ほど前から喉が痛く声がガラガラ声になる症状が、でたり治りかけたりしています。毎年、春先の時期に出るのですが、今年は3月を越えたので安心していたら、それが油断だったようです。もう少しで治りそう、、というところから、またガラガラ声になってしまいます。熱とか咳とか痰とかは無かったのですが、先週末の土・日曜日は熱以外のそれらが纏めてやってきて、ちょっと辛い日でした。ブログでは、春うららかな、、とか、スクリプトがどうとか書いていましたが、内実は結構、元気のでない日でした。それぞれ、半日くらいは寝ていました。2週間前に耳鼻咽喉科で貰った薬が無くなりそうなので、呼吸器内科の医院へ行ってきました。似たような方も、結構いるような感じでした。結局は、はやい話が、これも風邪の範疇だよねと言う感じでした。1週間分の薬の処方を貰って出てきました。辛い症状に対処した薬を処方して戴いたので、これで、一週間の様子見です。処方箋は医院の駐車場から、先々週から使い始めた、スマートフォンからOpera mini 経由で処方箋を送信するスマホ予約で送ってから薬局へ行ったので、直ぐに受け取れて楽でした。
   「処方箋転送サービス「スマホよ薬」を、自分のスマートフォンから利用した

 

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

処方箋転送サービス「スマホよ薬」を、自分のスマートフォンから利用した

2019-03-29(金)曇り、のち少し晴れ

 以前、処方箋転送サービス「スマホよ薬」を使ってみたことを書きました。ただ、私のスマートフォンは古くて、そのブラウザでは「スマホよ薬」との通信が出来ません。そこで、1回目は家のPCからアクセスして転送しました。で、何とか自分のスマートフォンから転送できないかと考えたのが前回でした。
  前回の記事 「処方箋転送サービス「スマホよ薬」を、自分のスマートフォンから利用する

 これは、間に入るエージェントあるいはサーバ?を介して行えば出来るかなと言うことで、Opera mini で行なってみようかという考えでした。 Opera mini ブラウザはOpera mini 用のサーバを介して通信しますから、最近のサイトとも問題なく通信できるはずです。(スマートフォンと Opera mini サーバの間は従来どおりの通信を行う。)
 今週はじめに、転送サービスを使っていない医院での診察があり処方箋が出たので、早速Opera mini で行なってみました。問題なく、さくっと転送できて、行ったときには薬の準備も終わっていました。一番大変だったのは、スマートフォンで処方箋の写真を撮ることでした。手持ちで撮影すると、綺麗に撮るのが意外と難しいんですよね。もっとも、傾いていようがどうだろうが、読めればいいわけですが、、。

 ということで、上記の懸案が一件、片付きました。

 

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

風邪ではないようだが、、、喉が痛い

2019-03-18(月)晴れ、夕方から曇り
--
 2~3日前から喉がイガイガするなあと思っていたのですが、今朝起きたら完全にガラガラ声で、まるで風邪でもひいたかのようです。ただ、熱もないし、咳/痰もないし、喉以外の体調は悪くありません。どうも、毎年この時期にかかる症状のようです。詳細な原因は分かりませんが。花粉、乾燥(外気の湿度、身体内の水分欠乏)、プールでも喉がやられる、、のマルチ原因に依るものではないかと推測しています。風邪ではないらしいとはいえ、早めに直すのが吉でしょうから、今日はおとなしくしていることにします。結局は、「喉が痛い症状に、、」という記載がある風邪薬を飲んで寝ていることにしました。熱があって寝汗が出ると寝ているのも辛いですが、そうではないので良かったと思いました。
 具合が悪くなると、健康であることの有りがたさを実感します。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧