アマチュア無線

2016年8月20日 (土)

今日、明日は ハムフェア(2016) だが、、

2016-08-20(土)未明に小雨、曇り/晴れ、のち雨

 今日と明日は有明の東京ビッグサイトで、アマチュア無線の祭典 ハムフェア が行われています。

Jarl2016 JARLのハムフェアのページ

 最近は、アマチュア無線の話題は聞くことが少ないのですが、このときだけは結構熱気があります。とはいえ、趣味が多様化し、それに対応する電子機器(例えばゲーム機とか携帯電話機器とか)も随分と進んでいるから、アマチュア無線を趣味とする方も減っているのかなあ。アマチュア無線の機器や技術も進みすぎて、各人がどういうところに興味を持つのか考えないと楽しめないかもしれません。私自身も、とりあえず局のライセンスは継続していますが、アクティビティは ≒0 に近いですね。昔のような、素朴な楽しみ方は無いようです。

 さて、ハムフェアですが、例年は出かけていましたが、今年は何となく腰が上がりません。場所も遠いような、それほどでもないような感じですが、多分明日も行かないで終わりそうな気がします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

電波利用料、5年分を払い込んだ

2016-01-08(金)晴れ

 電波利用料、5年分を払い込みました。

Dscn2095a

 昨年の後半に、12月で免許期限がきれるアマチュア無線局の免許を更新しました。12月を過ぎて新しい免許期間に入ったので、電波利用料の請求が来ました。
 電波を使うための免許を受けた場合は、電波利用料を払う必要があります。アマチュア無線局の場合は年間300円です。毎年払うのは面倒なので、前納申請をして、まとめて支払うことにしました。これで、免許が切れる期限までは、支払期日を気にする必要がなくなりました。
 今回は免許を更新しましたが、次回はどうするかは不明です。最近(最近といっても、十年、二十年単位でですが)、無線局の運用が滞りがちです。受信はともかく、電波を出すことはなくなりました。家が立て込んできたから、電波を出すのには不安があります。車でどこか山の方へでも移動して運用(免許は移動局にしています)でもしないと、受信オンリーになりそうです。ま、それでもいいんですけどね。モールス符号の局を聴くのが趣味です。
 モールス符号送信用の電鍵3台も飾りになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

アマチュア無線局の免許更新が完了した

2015-09-21(月)晴れ/曇り

 8月の末に提出していたアマチュア無線局の免許更新が完了しました。先日、新しい免許状が届き、無線機へのシール貼り付けも完了しました。免許を受けている無線機には、新規開局や更新の時に配布されるシールを貼る必要があるからです。

Dscn1953a (新しい免許状)

 夏に変更申請をして無線機を1台に減らし、HF帯(短波帯)だけにしているので、非常に簡単です。このHF帯用無線機は、確か30年くらい使っているような気がします。

Ts520pict

送信部の終段に真空管を使っているタイプで、出力は10ワットのものです。従事者免許は第2級なので100ワットまで申請できますが、開設免許の条件が厳しくなるので、10ワットの無線局にしています。受信はするものの、電波は殆ど出さないので、たまにダミーロードをつないで送信負荷を掛けたりしています。
 局免許の最大期間は5年、5年ごとの更新です。さて、次回は更新するのか、無線機が使えるのか、、。それ以前に、モールス符号は、和文は殆ど忘れました。幸い、欧文符号は身体に染みついているのか、(速度さえ遅ければ)何とかなりそうではあります。
 そんな状況です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

「ハムフェア 2015」に行ってきた

2015-08-22(土)晴れ

 昨日の免許状更新申請の記事でも書きましたが、今日と明日、有明の国際展示場で行われる「ハムフェア 2015」に行ってきました。ここ2~3年は、都合が付かなかったり忘れていたりでご無沙汰でしたが、重い腰をあげて行ってきました。免許状更新申請で、少し気分が乗ってきたようです。
 朝早く起きて、体操、散歩、シャワー、朝食、、と万全の準備をしてから9時のバスで出かけます。小田急線、特急あさぎり号で新宿へ、、、。直前に来た急行も空いていましたが、ここは体力温存第一で特急へ、、。新宿からは埼京線、直通りんかい線で、大崎乗換もなく楽でした。

Dscn1909a (正門の立て看)

 例年通り、立て看を撮影してから入ります。大体の人がそうですね。

Dscn1910a
 並んで入場券を購入してから入ります。一応、会員なので 1500円 → 900円 の割引になります。初日、始まってから2時間、お昼頃なので段々と混んできます。

Dscn1912a

 色々なセミナーを行う会場です。子どもさんを相手にしたものをやっていました。子どもさんに科学への興味を持って貰おうというわけですね。「子どもの科学」の会社が後援しているのかな。左のパネルに出ていました、懐かしいなあ。
 子どもの科学、初歩のラジオ、、、色々読みました。結構、生涯の職業選択の基礎になったような気もします。

Dscn1913a

 自作をされる方も、まだまだ健在ですね。かなりの凄ものを作成されているようです。

Dscn1919a

 進みすぎてしまった技術よりも、こういう方向に興味を、、と言うんでもないでしょうが、モールス通信の世界も、まだまだ健在のようです。電鍵も、まだまだ色々なものが販売されていました。
 
 さて、素朴な、こういうコーナーも人気があります。「電気の散歩道」、色々な実験が出来るようになっています。子どもさんに人気、、と思いきや、大人にも好評です。

Dscn1915a

 子どもさんに人気は、向かい合わせた機器で、光で通信を行っている電話でした。いま、丁度子どもの左肘で光りを遮っているので、聞こえないよう~、、のようです。

Dscn1921a

 大人に人気は、これでした。右上の、立っている電池一本です。

Dscn1921b

 拡大図です。銅線で作った枠を電池に被せているのですが、それが、いつまでもくるくると、電池の周りを回っているのです。これは、人目を引きました。種は、、上の写真の、横になっている電池のほうが分かりやすいのですが、底に付いた磁石です。銅線には電流が流れるので、磁石の磁界との作用で廻るのですね。フレミングの左手の法則そのものの実験みたいでした。

 あとは、JAIA(アマチュア無線工業界)のコーナーで無線機の最新機を、各クラブ局のコーナーでは色々な話題を見て廻りました。短時間でしたが、楽しんで来ました。
 最後に、「電波法令抄録」を購入して、会場をあとにしました。明るいうちに帰着しまた。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

アマチュア無線局再免許の申請を行った

2015-08-21(金)曇り/晴れ

 2ヶ月前に、不要な通信機の廃止手続きを行ったアマチュア無線局ですが、免許の期限切れが年末に迫ってきました。早めに申請をしておかないと、申請書に不備があった場合に期限切れになって廃局になる可能性もあります。再免許は簡単ですが、廃局になってから改めて開局するのは、手続きが大変です。再免許申請は、期限の一年前から一ヶ月前までで行うことが出来ます。
 ということで、今日、申請書の記入を行って投函しました。何度もチェックしたので大丈夫だと思います。これで、一ヶ月後には、新しい免許状が届く予定です。免許状の有効期限は5年なので、そろそろ、今回が最後かなあ、とも思うこの頃です。

 明日は、有明の国際展示場でアマチュア無線フェスティバルがあります。モチベーションアップのために、行ってこようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月27日 (月)

アマチュア無線の祭典「ハムフェア2015」が近くなってきた

2015-07-27(月)晴れ

 ん十年前とは違って、アマチュア無線も一般的には余り聞かない話題になってしまったような気がします。楽しんでいる方々と、そうでない方々の間の乖離が大きくなったと言うことでしょうか。
 いまや、手のひらの中の機器で世界中とつながり、その仕組みだって知らなくて良いし、費用だって誰でも出せる時代であれば、仕方がないことかもしれません。真空管2~5本くらいで作ったバラックセットで、知らない人と繋がるという、西部開拓かゴールドラッシュのアメリカみたいな、どこでも熱気だらけという世界ではなくなったと言うことでしょう。

 さて、そんな中でも年に1回、アマチュア無線の催し物があります。ここ数年は、行こうと思いながら、気がついたら過ぎていた、、と状況でした。
 今年は
 ・ハムフェア2015
 ・8月22日(土)~8月23日(日)
 ・東京ビッグサイト
  詳細はこちら

の予定です。今年は無線局範囲の変更もしたし、これから再免許申請の予定なので、モチベーションアップのためにも行ってみようと思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

アマチュア無線局の変更が完了した

2015-07-24(金)晴れ、のち曇り/小雨

 6月末に提出していたアマチュア無線局の変更届けを反映した免許状が届きました。今回の変更は3台の送信機を撤去して、VHF帯(超短波帯)をやめてHF帯(短波帯)のみする変更でした。

Dscn1896a 

 新免許状です。さて、短波帯で、どういう楽しみを続けるかが悩みです。小電力通信とモールス通信かなあ。そういえば、プロの無線通信士の資格試験からは、モールス通信テストは無くなったんですね。昔、プロの無線通信士の試験を受けたときには、和文や欧文のモールス符号を必死で覚えたことが、懐かしく思い出されます。モールス符号も、消えていく運命になりそうです。

 さて、次は免許期限が今年末で切れるので、再申請の準備をする予定です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

アマチュア無線局の変更手続き中

2015-07-14(火)晴れ、暑い

 6月末の話になりますが、アマチュア無線局変更申請書を提出して、無線局内容を変更中です。

Dscn1889a (購入した申請書類)

 アマチュア無線局の有効期限は5年です。私の局は、今年の年末が期限で廃止か継続手続きが必要です。継続手続きは1年前から可能ですが、ぐずぐずと半年過ぎていました。実は、そのまま継続するか、局の内容を縮小してから継続するか悩んでいたのです。
 結論として、まず局の内容を縮小する変更手続きをしてから、継続することにしました。4台有る送信機のうち、3台を廃止して、周波数帯も縮小しました。
 ・HF帯(3.5MHz~28MHz) 継続、 送信機1継続、送信機2廃止
 ・50MHZ 廃止、 送信機3廃止
 ・144MHz 廃止、送信機4廃止
 これで、大分簡単な内容になりました。

 私がアマチュア無線の勉強を始めた50年前の、電話もろくになく、遠くと通信できるだけで嬉しい時代と違って、今では、どの部分に楽しみを見いだすかが難しいです。初心に返って、最初のHF帯のみの構成にしました。

 とりあえず、申請書が記入ミスで返送されてこないので、一ヶ月くらいで新しい免許状がくるものと期待して待っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

アマチュア無線局の更新年がきた。

2015-02-24(火)晴れ/曇り、暖かい

 五年ごとに更新が必要な、アマチュア無線局の更新手続きの年がやってきました。期限日の一年前から一ヶ月前までに提出する必要があります。更新だけなら、書類の記入不備が無ければ簡単に終わります。まあ、めったに書かない書類だから、記入そのものが結構面倒ではありますが、、。

 更新の前か、後かは別ですが、運用の許可範囲(周波数とかアンテナとか)を狭くする事も考えているため、更新の書類と変更申請の書類を、JARL(日本アマチュア無線連盟)の通販に注文しました。忘れないうちに、期限前直前になって慌てないように、計画的に行きたいと思います。

 さて、無線局の運用ですが、最近は極たまに、ちょびっと受信してみるだけになっています。その受信も、全くやらないのはまずいから、、と、義務的な感じもあります。
 私が始めた頃(やく50年前)は、電話もあまりない頃でしたから、遠くと通信できる事だけで凄いと感じて楽しみましたが、現在では通信できることだけでは興味が持てないですよね。プラスアルファの楽しみを見つけないと続かないかもしれません。私の場合は(大分前の話ではありますが) 短波帯、モールス符号、小電力での通信、、などが興味の対象でしたが、これからはどうしたものかと悩んでいます。
 とりあえず更新しておいて、今後どうするか検討の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月31日 (火)

アマチュア無線 表彰状

2011-05-31(火)曇り

 5月29日はアマチュア無線の団体「日本アマチュア無線連盟」の総会が、大阪府池田市で行われました。それにあわせて永年会員の表彰を受けました。まあ、出席できなかったわけですが、表彰状が贈られてきました。

Dsc03395a

 自分としては長年在籍していた、、と言うだけだとは思いますが、それでも会員がいるということは重要ですから、長年の在籍に対して表彰された訳です。

 コールサインを見ていただくと分かると思いますが、JAナンバーなので、40年以上前に開局して、ずっと継続していて、日本アマチュア無線連盟の会員にもなっていたんだなあ、、と、感慨深いものがあります。

 当時は自作の真空管1~3本の送信機と真空管3~4本の受信機で通信して、無事更新できると、お互いに喜んだものです(主にモールス符号で通信してました)。電話も沢山はない時代ですから、通信できることに喜びがあったわけです。そういう意味では、現状では機器が進みすぎてしまって、今一、モチベーションが上がりません。
 でも、多分一生続けては行くと思います。今でも、やるとしたら、自分はモールス通信がメインだとは思いますが。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)