ギター

2018年11月17日 (土)

ギター合奏フェスティバル(2018年)に行ってきた

2018-11-17(土)晴れ

 ギター合奏フェスティバルに行ってきました。朝早く起きて、品川(大井町駅)の「きゅりあん」に向かいます。本番は6分くらい、楽屋での練習を入れても30分くらいのものなのですが、遠いこともあって朝から夜までの一日仕事になります。バスで駅まで出ると、天気の良いこともあって山に向かう方が大勢バス停に並んでいます。

E52p134a
 ちょうど日陰に並んでいるので見えにくいですが、「蓑毛」行きのバス停には乗り切れない?ほどの人が並んでいます。

 さて、 品川の「きゅりあん」につくと、既に大勢の方(演奏参加者)が集まっています。

E52p135a(入口の立て看板)

E52p136a(演奏会場の様子)

 演奏会場の様子です。開演後は撮影禁止なので、準備段階で様子を撮影してみました。立派な会場で演奏時には緊張します。
 我々も第5回めくらいから参加していますが、年々、出演者の演奏も充実してきていると感じます。さて、肝心の自分たちの演奏はどうだったか、、、まあ、色々と反省点が有りますし、個人的には躓いたところもありますが、全体としては、まあまあだったのではないでしょうか。購入手配してあるCDがきてみないと聴けないから分かりませんが、、。
 
 今回は30周年記念の第30回ギター合奏フェスティバルということで、終了後には記念パーティーも企画されています。我々のサークルからも2名参加予定ですが、私は終了を待たずに帰路につきました。帰宅が夜遅くなると辛いような年齢になりました。
 それでも、天気も良くて、まずまずの演奏ができて良い一日になりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた (2018-11-11)

2018-11-11(日)晴れ

 良い天気の中、ギターサークルの休日練習に行ってきました。今週の土曜日に行われるギター合奏フェスティバルに5分ほど出るわけですが、今日はその前、最後の集合練習です。
   日本ギター合奏フェスティバル2018

 直前だから、きちんと仕上がったと言いたいところですが、以前に比べて集合練習の回数が減っているからか、まだまだ不安な部分が有ります。それは、私だけではなく全体に言えることですが、、。それでも、うまくいけば、なかなか良い演奏になるかなあ、、まあ、原曲と編曲が良いですし、、。
 何はともあれ、あとは当日、精一杯やるだけです(自宅練習も少しはしますが、、)。そんな事を考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた (2018-10-28)

2018-10-28(日)晴れ

 ギターサークルの休日練習に行ってきました。というか、2~3年くらい前からは、月一の休日練習だけになっています。以前は、平日の夜にも少しはあったのですが、住まいの場所がばらけてからは難しくなりましたので休日だけになりました。
とはいえ、11月17日に本番があるので、これから3週連続で練習があります。大分仕上がってきましたが、休日練習だけになってからは各人の練習量も落ちているようなので、追い込み練習というわけです。昼頃でかけて、夕方まで練習して帰ってきました。

 ・第30回 日本ギター合奏フェスティバル
    2018年11月17日(土) 12:00 開演 (11:30 開場)
    きゅりあん大ホール 京浜東北線などの大井町駅 から徒歩1分

    Giutarfes2018

 本番当日もうまくいくように祈りながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

日本ギター合奏フェスティバル2018のチラシがきた

2018-10-03(水)晴れ、のち曇り

 日本ギター合奏連盟主催の「日本ギター合奏フェスティバル」の案内チラシがきました。私たちのギターサークルも毎年参加しており、我々の年間行事の大きな行事のひとつです(他にはたいしてないのですが、、)。今年は例年より少し遅く、11月中頃の開催になりました。開場確保の都合もあるかもしれませんね。最近は練馬で行われていましたが、今年は品川の「きゅりあん大ホール」で行われます。

・第30回 日本ギター合奏フェスティバル
    2018年11月17日(土) 12:00 開演 (11:30 開場)
    きゅりあん大ホール 京浜東北線などの大井町駅 から徒歩1分  

Giutarfes2018

 当日まで、集合練習の回数が少ないので出来上がりが心配です。さて、個人練習でもしないといけないかな、、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

ギターサークルの合宿練習 追加雑トピック「山ヒル」

2018-09-25(火)曇り/雨

 合宿で利用した建物に、「山ヒルに注意」のポスターが張ってありました。そういえば、丹沢などでも最近、山ヒルが問題になっています。山歩きする方にとりついたり、とりついたまま里に下りてきたりするのだそうです。だから、以前は山の上の方だけの問題だったのですが、最近では里の方でも問題になっているようです。ここでも、山歩き(やハイキング?)などをする方が立ち寄りそうなところに、注意ポスターが貼ってあったわけです。
 でも、我々には関係ないよね、、と思っていたら、、宿泊場所の壁で一匹見つけました。ライターの火を近づけて落とし、使い終わった紙コップにいれて、宿泊場所の方に処理をお願いしました。もの凄くしぶとくて、少し踏んだくらいでは死にません。ポスターには、見つけたら、きちんと処理して下さいと書いてありました。見ていると、みよーんと伸びて気持ちが悪かったです。

 ちなみに、皮膚に吸い付かれたら無理に払い落とすのではなく、煙草の火を近づけるとか、塩を掛けるとか、アルコールを掛ける?とかして、ヒルのほうから離れるようにするとよいと書いてありました。無理に払うと口の部分?が残って、傷の回復が遅くなるようです。なお、傷口は2~3日、血が止まらない事も多いと書いてありました。心配なら医療機関で受診して下さいとのことでした。
 あと、上記方法で落としたヒルは、確実に処分して下さいと書いてありました。実際、かなりしぶといので、きちんと処理するよう要注意です。
 今後、ウオーキングに山の上の方に行くのが嫌だなとか思った日でした(少し大げさですが)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

ギターサークルの合宿練習 2日め

2018-09-24(月)曇り/晴れ

 ギターサークルの合宿練習に参加して2日めです。昨日の練習も、夜の飲み会も無事終わり、久々に1時頃まで騒いだのですが、まずまず眠れたので概ね元気です。庭でラジオ体操を(個人的に)行ってから、宿泊場所のまわりを見てみました。

Dscn2667a
 合宿場所の前の川(中津川)の上流方向です。雨は降っていないのですが、曇りなので、景色の色合いが今一です。

Dscn2668a
 橋の下の岸ではテーブルを置いて朝食の支度?をしている方がいます。連休で行楽に来た方でしょうか。
 天気が良くて青空が見えれば最高に気持ちがよいでしょうね。そんな、まわりの風景です。

 今日も練習ですが、概ね予定どおり順調に進み、ほっとしました。最後に、皆で各々が使う楽器の弦を交換して終了し、帰路につきました。無事に家につくまでが遠足や旅行だと言います。夜に幹事から終了報告(会計報告など)のメールがあり、私は練習の最終演奏の録音ファイルを皆にメール配布しました。合宿練習は無事終了したようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

ギターサークルの合宿練習

2018-09-23(日)曇り/晴れ

 今日はギターサークルの合宿練習日です。以前は行楽も兼ねて遠くへ行くことが多かったのですが、最近は近場の、安価で済む宿泊施設で行っています。天気を心配しましたが、概ね良い天気になってきました。雨だと、楽器の積み卸しが面倒ですから、、。良い練習が出来ることを期待しています。
 (様子は帰ってからのアップになります。)

--以下、帰ってからの追記--

 家からは車で20分ほどで合宿場所に到着しましたが、東名や246号線を通って遠方から来る人は、渋滞に入ったらしく1時間遅れで到着しました。それでも、昼食や練習開始には間に合って、ほっとしました。毎年、この時期に行っていますが、今年は運悪く渋滞に巻き込まれたようです。

Dscn2664a
 毎年合宿練習に利用している場所です。4部屋と会議室だけなので、10名の合宿で早くに予約すると、我々だけになるので他の人達を気にする必要がなくて楽です(練習の音とか、夜の飲み会のお喋りの声とか、、)。

Dscn2670a
 練習場所の様子、楽器を広げると若干狭いですが、ここの施設は他の団体を気にする必要がないので楽です。
 これから、一日半の練習が始まります。弦を押さえる指先が痛くなりそうで、最後まで持つかなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

ギターサークルの雑物の整理

2018-08-27(月)晴れ、暑い

 昨日のギターサークルのときに倉庫の整理をして、色々と処分することになりました。そこで、私ともう一人の古株メンバーが、処理しきれなかった雑物を持ち帰りました。主に紙類とか、賞状とか、盾とか、壊れかけた足台とか、、まあ、チェックして少しずつ廃棄するわけですが、、。
 賞状とかトロフィーとか盾は多く残っています。これには理由があります。ギターサークルの元は、会社の文化体育活動のギタークラブです。以前は会社の文化体育活動は盛んで、会社が力を入れて後押ししていました。なので、高度成長期には、活発に活動していたクラブにはかなりの費用が補助されていました。従って、、色々なところに出た活動の証拠としての賞状類は役に立ったわけです。
 十数年くらい前?から費用補助はなくなり、メンバーも不足してきたので近隣住民の希望者も取り込んで、今に至っています。
 さて、処分することにしたわけですが、何となく心残りもあるので、目立つものを一つずつ取り置いてみました。

Dscn2619a    Dscn2621a
(日本産業音楽祭の盾)   (日本産業音楽祭のメダル)

 かつては、昭和30年頃?から2005年頃まで、日本産業音楽祭が大々的に行われていました。沢山の企業が後援しており、働く若者の音楽の祭典という感じでした。

Dscn2620a

 職場ギター合奏フェスティバル重奏部門 第二位の盾です。演奏メンバの名前入りなので持ち帰ってみました。
 昔は、こういうのを出すのが流行っていましたよね。古き良き時代というか、素朴な時代だったような気がします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた (2018-08-26)

2018-08-26(日)晴れ、暑い

 今日はギターサークルの、久しぶりの練習に行ってきました。久しぶりというのは、先月は場所の申請を忘れたため、急遽中止になっていたからです。今日は家にいても暑いので、2時間くらい前に出かけて練習場所へ行ってしまいました。暑い家にいるよりは快適に過ごせます。
 随分早くいったのですが、2名ほど来ていて、借りている備品倉庫エリアの物品の整理をしていました。長い間に溜まったものを整理、処分して、いずれエリアの借用を無くすためです。

E52p088a
 (サークルの楽器、並べてみるとずっと向こうまで随分とありました。一番手前の青いのはギタロンです。昔、私が担当して長いこと使用していました。懐かしい楽器ですが、私以外は弾く人がいませんでした。)

 サークル所有の楽器も並べてみると随分と有ります。このほか、自分のギターを使う方も多い(プライムギターパートは全員自分のギター)ので、メンバー数に比べて楽器数が多くなってしまいました。昔は、これでもギリギリだったのですが、メンバー減少にまけている状況です。
 ギターは6割くらいを処分することになりました。メンバーが家での練習用に譲り受けたり、指導の先生に寄付したり、ハードオフ行きだったりします。

E52p087a
 
 その他、雑物が溜まっています。備品小物、賞状とか盾、メダル、トロフィーとか、そのほか多いのが色々なときの記録としてカセットテープ、ビデオテープです。テープ類は見たり聞いたりすることはないと思うのですが、いざ捨てるとなると躊躇します。テープ類に関しては、個人でも一番保持していそうな私が預かって整理し、ひとそろいにして(ダブりは捨てて)、その後どうするか相談することになりました。日本人お得意の先送り方式です。
 今日はそんな練習日でした。練習が終わって外に出ると、、、なんだ、この暑さは、、という日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

黒澤澄雄氏のギター工房訪問

2018-07-29(日)曇り/時々強い風雨、のち晴れ

 今日はギター製作家の黒澤澄雄氏のギター工房を訪問してきました。きっかけは、ギターサークルの仲間の一人がギターを注文していて、それの途中経過を拝見したり、お話を聞いたりするという目的です、私はそれに便乗して同行したわけです。仲間の一人が注文したのはコンサートモデル?なので、結構期待しているのです。注文や訪問のお話の仲介は、サークルの指導の先生にお願いしています。
 黒澤氏のギター工房は20年以上前?にも一度、4人くらいでお邪魔しています。その時も、別のメンバーのギター製作途中を拝見に行ったものです。以前の場所の工房は息子さんが継いでおられて、今回訪問したのは新たな場所の工房でした。

Dscn2601a
 (組み上げ、接着まで終わったボディ部分を手にする、発注した仲間)

 製作途中の仲間のギターを見たり、材料、部品などを見せていただいたりしながら話が弾み、2時間弱ほどお話を伺い、お邪魔してしまいました。
 私のギターも黒澤氏のギターです。この仲間が入手すると、現在のサークルのメンバー9名中7名が黒澤氏のギターになります。私が入手したのは30年前です。その後に入手しているメンバーのギターを見ると、変化してきているのがわかります。
 今回、訪問して気持ちを新たにしました。もっと練習しないと、もっとギターを使ってやらないといけないな、、と思いながら帰ってきた日でした。(いつも、思うだけに終わるのが残念なところですが、、、。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧