散歩

2020年6月29日 (月)

風で倒されて曲がる向日葵

2020-06-29(月)曇り、のち晴れ、夕方から曇り

 今はそれほどでもないですが、昔は結構風が強い土地柄でした。特に冬などは「丹沢おろし」と呼ばれる、丹沢の山の方から吹く北風が強かったものです。どーん、と吹いてくると家が揺れたものです。まあ、回りが畑ばかりで家が無く、風を遮るものがなかったということもあります。昔からある大きなお宅では、敷地の回りに防風のための、背の高い垣根の木がありました。最近では、回りが家ばかりになったためか、少し風が弱くなったような気がします。それでも、畑などには風が吹き渡るようではあります。先日も、台風のときのような風が吹いて、電線がゴーゴーとなっていました。
 そのせいか、朝の散歩の楽しみにしている、畑の一角の向日葵が倒されています。

E52p374a

 風で倒されても枯れるわけではないから立ち上がってきますが、地上部分の根元から立ち上がるのではなく、途中から上方向に曲がって立ち上がってきます。従って、くの字型になったり、鍵形に曲がったりしています。それでも、育ってきていますから強いものです。
 花が咲くのを楽しみにしています。ここは、写真に撮るには最適の場所、角度なんですよね。毎年撮影しては、携帯電話の壁紙にしています。

 

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

ハイキングコース一面に木の香りが漂っている

2020-06-28(日)雨

 昨日、川沿いのハイキング/ウオーキングロードを歩いていたら、ある場所で、一面に木の香りが漂っているのに気がつきました。ここで言う木の香りというのは、新しい板とか、あるいは製材所で感じるような、木を切ったときの香りです。凄い香りだなと思って歩いていたら、原因が分かりました。

E52p378a
 ハイキングロードのあちこちに植えてある大きな松の木の、真新しい切り株があるのでした。この木は、たしか台風か強風で大きな枝が折れて、垂れていたり傾いたりしていた木だったなと思い出しました。危険なので、結局切ることにしたのでしょう。香りは、この切り株から発散したのです。
 それにしても、あんなに周り中に香なんて凄いなと思いながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

今日は秦野戸川公園へ歩いた

2020-06-27(土)曇り、ときどき日差し有り

 新型コロナウイルス感染拡大対策での自粛太りの傾向があるということで、今日は坂道を登るルートとして、県立秦野戸川公園まであるきました。曇り気味で日差しは薄かったのですが、蒸し暑く、汗はよく出たかもしれません。

E52p375a
 公園では、3月桜、4月チューリップ、ときて、今は、6月紫陽花の季節のようです。公園内でも広くあちこちで咲いています。ただ、私の好きな、真っ青一色というのが少ないので残念です。むしろ、帰り道の道路沿いのお宅の庭の紫陽花が真っ青で綺麗でした。


E52p377a
 風の吊り橋では人が少ないのですが、写真を撮っている後ろ側の広場や、吊り橋下の河原の広場の方は賑やかでした。自粛解除で出かけてきた方が多いのでしょう。民族衣装っぽいものを来た方が何人もいて、自撮り棒で写真を撮っていました。話している言葉は全く分かりませんでした。遠くから来たと言うより、市内とか近郷の方かもしれませんね。
 大勢いて目立ったのは、前回来たときに比べて、山に登って降りてきた方が大勢いたことでしょうか。バス停には長い列ができていました。山に登るのが好きな方も、解除を待ちかねていたのかもしれません。
 私は帰り道もバスに乗らず、バス通りを歩いて帰ってきました。今日は沢山汗が出たので、夜のビールがおいしかったです。ととと、、これでは太るばかりですね。まあ、元気に歩いて、元気に飲める毎日を大切にしたいと思います。

 

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

やはり自粛太りかな

2020-06-26(金)曇り/晴れ

 暫く前にも体重計で見て少し体重が増えており、自粛太りかなと思ったのですが、どうも悪化しているようです。お腹、腰回りを触ると、以前無かったような厚みが感じられます。余計な脂肪がついてきたようです。自粛中と言っても、なるべく以前と同じくらい動く/歩くようにしているつもりですが、実際は運動量が減少しているようです。確かに、歩いて遠出するケースが減っていいますから、そのせいかな。遠くまで歩いて、ターンポイントでお店に入ってコーヒーを飲んだりして、休んだり本を読んだりしてから戻る、、というのが無くなっています。お店にはいるのを控えてしまったからです。考えてみれば、コーヒーショップには3月から行っていない気がします。行った先での楽しみがないから、このルートを採用していないのです。
 そろそろ、ルート選択を元に戻すべきかなと悩んでいます。

 

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

散歩道の犬の糞 雑感

2020-06-17(水)晴れ、のち曇り

 散歩とかウオーキングをしていると、犬を連れている方を多く見かけます。犬の散歩をさせないといけない、という理由もあると思いますが、自分の運動のためにも歩くとしたら、一人で黙々と歩くよりは愛犬が一緒の方が良いでしょう。特に、外出/遠出自粛が始まってからは、見かけることが少し増えた気がします。家族が次々と何回も連れて出ているのかもしれません。 
 さて、そんな犬の件ですが、暫く前から少し、犬の糞を見かけることが増えた気がしていました、片付けてないんですね。嫌だなと思っていたのですが、ここへ来て見かけなくなって、元に戻ったようです。
 なぜかなあとか、考えて色々と推測してみました。増えたのは、、、今まで犬の散歩につき合っていなかった家族のメンバーが、外出自粛で家にいて散歩するようになり、犬を連れて出かけるようになった。しかし、慣れていないので糞の始末に困り放置して行ってしまったのではないかな。そして、慣れてきた、あるいは家族にいわれて始末するようになったから放置糞は無くなってきた。あるいは、自粛が解除になり、犬の散歩につき合わなくなったから、、という事もあるかもしれません。そんな事を考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

Bluetoothヘッドフォンの音が途切れる

2020-06-16(火)曇り/晴れ

 最近は散歩やウオーキングも、家から出発して歩くコースばかりなので似たようなルートばかりになります。飽きて歩かなくなるといけないので、音楽を聴きながら歩いて気を紛らわせています。機材は、専用でミュージックプレイヤー代わりにしている携帯電話とヘッドフォンです。イヤフォンではなくヘッドフォンを持ち出したのは、このヘッドフォンはBluetoothで接続できることと、アクティブノイズキャンセラーがついているからです。ケーブルがないとすっきりしますし、歩いている歩道の脇を車が通るようなルートの場合、アクティブノイズキャンセラーがついていないと音楽が聴きにくいからです。昔から溜めてあった音楽、主にカントリー、ブルーグラス、ロックンロールなどの音楽を聴きながら歩きました。
 で、しばらく調子よく使っていましたが、ときどき、音がぶちぶちと切れることがあります。Bluetoothの接続、データの転送がおかしくなる事があるのかなと思いました。WEBで調べると、他の電波機器との相互干渉、あるいは自分の機器どうしの相性不具合など、色々出てきました。私の場合はどうなのかなと、考えてみました。毎回出るわけではないですが、このルートではこの辺、あのルートではあの辺、、と、比較的出やすい場所が有るようです。その点から考えると、そのあたりにある電波機器との相互干渉説も有力かなと思います。それ以上は調べようがないので、ここ暫くはイヤフォンに変えています。このイヤフォンにはアクティブノイズキャンセラーがついていないので、なるべく車道の近くを通ることが少ないコースを選択して歩いています。

 

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

散歩での風景、、運動公園

2020-06-14(日)雨/曇り

 今日は今にも降りそうだが、かろうじて曇りでじめじめとした日でした。夕方、そんな中を歩きに出かけました。今日は久しぶりに運動公園の中央付近を目指して歩きました。今まで運動公園へ行っても色々な施設が開いていないので足が遠のいていました。様子を見るために、久しぶりに行き先を変えてみたわけです。
 今まで閉鎖されていた駐車場がオープンされ、車が停まっているのを見て、少し日常が戻ってきたのを実感しました。しかし、降りそうな空模様のせいか、じめじめと暑いからか、それとも新型コロナウイルスのせいか、見かける人の姿が少ないようです。
 それでも、運動公園のあちこちや、水無川沿いに植えられている沢山の紫陽花はちゃんと咲き始めていました。

E52p371a E52p373a
 図書館脇の紫陽花は青色がメインで、好みの一角です。

 

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

じめじめ、しとしと(またはざーざー)の季節か

2020-06-13(土)小雨/曇り、のち雨

 当地も梅雨入りしたようです。昨年までは「から梅雨」に近く、あまり雨の記憶がなかったような気がしますが、今年はかなり降り始めました。湿度も高く、じめじめ、しとしと(またはざーざー)が続いています。それでも、短時間大雨注意が出るほどではないですし、川の水が氾濫して、、というような場所もありません。ただ、山や丘が近いので、雨が多いと土砂災害には注意が必要かもしれません。凄い斜面を切り崩した所に建てた住宅地なども、平成以降の開発では多いみたいですし、、、。
 さて、そんな中をあるくと、先日までとは違った景色になります。

E52p367a
 朝早い時間では霧が深く、丹沢の山は上半分隠れたり、遠くの山は全く見えません。少し薄暗く、人もいないので寂しい雰囲気です。

E52p368a(水無川、平和橋から撮影)
 何日か前に撮影したときは水が全くない川でしたが、ようやく水が戻ってきました。水が戻ってくると、勝手なところで川を渡ることができなくなります。なので、歩くときのルート取りで勝手にショートカットできなくなり、歩く距離をさぼれなくなるので健康には良いかなと思っています。

 

E52p370a
 雨の中の紫陽花、この場所の花は、鮮やかな青一色です。私は、こういう色合いの紫陽花が好きです。
 雨の中の風景を見ながら歩いています。ただ、ズボンの裾が濡れて気持ちが悪いですが、、。

 

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

少し太ったな、、

2020-06-12(金)朝は晴れ、のち曇り、夜雨

 毎月の定期通院のときに体重をチェックしていますが、どうも若干太ったようです。今までは殆ど変わらずに来ていたのですが、今月は明らかに増えていました。日記と出納帳を見ながら原因を考えてみましたが、やはり新型コロナウイルスの影響かと思われます。
 ニュースなどでも、通勤からリモートワークに切り替えた人が、歩いたりする量が減って体重が増えた、とか言っていました。私の場合は、そういう変化ではないのですが、やはり歩く量が減っていました。
 今までは、たとえば
 (1)遠くの駅まで歩いて、コーヒーショップで一休み、本を読んでから帰ってくる。
 (2)弘法山までいってきて、コーヒーショップかスーパーのフードコートで一休み、本を読む。
とか、歩き出したら、あそこまでは行かないと区切りがつかない、、というコースがあり、歩く量も確保されていました。コーヒーを飲みながら本を読む、、良い楽しみです。
 しかし、時節柄、わざわざコーヒーショップやフードコートに行くのは遠慮したいとかあって、最近は家の周りの畑の中の道や水無川をあるいています。そうすると、行った先での楽しみ、、とかがないので、つい早めに家に戻ってしまうコース取りをすることが多いのですね。日記などの記録によると、明らかに歩く量が減っています。そろそろ、元に戻し始めても良いかなとか思いながら決心がつきません。コーヒーショップも改装されて座席数が減り、以前のようにみっちりと詰まってお喋り、、とかいう配置ではなくなっているのですが、、。でもなあ、とか思うところもあります、というのは、、。
 先日、居酒屋のランチタイムに入りました。ここも、座席数を減らしたりして工夫していました。しかし、テーブル席の昔のお嬢様方はお喋りに熱が入り、段々と大きな声で口角泡を飛ばす勢いでお喋りしています。自分の言いたいことがあると、お互い他の人より大きな声になるわけです。これだと、あまり改善効果がないかなと思ったわけです。
 そんなこともあり、歩くコースを元に戻すのを躊躇ったりしています。

 

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

蒸し暑くなってきた

2020-06-11(木)雨/曇り、夜はかなりの雨

 当地神奈川県も梅雨入りのようで、雨っぽい天候になってきました。暫く前から、そして今日も暑いのですが、昨日までと今日では内容が違います。昨日までは晴れ(薄晴れも含め)が多く、気温が高い天候でしたが湿度は低いようでした。今日は雨っぽくて、若干気温は昨日より低い感じですが湿度が高く、じめじめ蒸し暑い日になりました。同じ暑い日になるのなら、昨日までのように湿度が低い方が楽です。日陰にいて風に当たるとか、部屋の中にいても風を通せば過ごしやすくなります。
 散歩などでは日光が気になりますが、水無川沿いでは歩きやすいところが多いので何とかなります。

E52p365a
 水無川沿いのハイキングロードは、写真のように木陰のトンネルが多くなっているので、晴れて日光があっても湿度が低い方が楽です。写真左手は川岸の低灌木、右手は桜並木で、うまいこと日陰を歩くことができます。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧