散歩

2017年9月21日 (木)

たばこ祭の準備が進んでいる

2017-09-21(木)晴れ

 昨日は弘法山の途中までのルートで歩いてきたので、今日は水無川沿いを駅まで歩きました。空気は、めっきりと秋らしくなってきて、歩いていても余り暑いとは感じなくなりました。わずかにふく風が秋の風でしょうか。

Dscn2361a

 空の雲も大分高いところの雲になってきました。こういう空の日が続けばいいのですが、直ぐに曇りの日になる最近の天候です。

Dscn2363a

 市役所近辺では川岸の松明や、川の中には仕掛け花火のポールが立って準備が進められています。
 今週末の土、日曜日が「たばこ祭」です。天気予報が微妙ですが、雨から曇り、晴れと変わるような予報です。天気が良いといいですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

富士山方向の夕日

2017-08-26(土)晴れ/曇り

 今まで気にしたことはなかったのですが、歩いて帰ってくるときに夕日を見て、ふと思いつきました。

E7ds111a

 これは、富士山方向、実際は富士山ではなく隣に見える山の方向に見える夕日です。季節によって若干日の入り場所が変わるはずですから、富士山の方にまで近づくんだろうかというのが、思いついた内容です。
 そういえば、日の出や日の入りが富士山方向に見える地域の範囲とかいう図(地図)がWEBに有ったような気がします。調べてみようと思いながら歩いて帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

草花はしぶとい

2017-08-19(土)曇り、夜に激しい雨

 朝の散歩のときにも、周りを見渡したりしながら歩いていますが、こんな草花の光景を見ました。

Dscn2335a

 道路の雨水排水溝の砂止めの砂地から生え上がってきたのか、一本の蔓草が生えていて花が咲いていました。深さもかなりあるから根性有るなあと思って写真を撮ろうと持ち上げてみたら、下から生えているのではなく、上側のコンクリート壁の隙間の小さい穴から伸びてきている草でした。コンクリート壁の向こうには土がありますが、壁の厚さも15cm位あるのに小さな隙間の詰め物の取れたところから生え出ていました。
 しぶといというか、たくましいなあと思いながら写真を撮って歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

お茶目な人がいるらしい花壇ボランティア

2017-08-16(水)曇り/雨

 水無川沿いの散歩/ジョギング道路脇には、ずーっと花壇が作られています。この花壇は、花壇毎または場所毎にボランティアとして、色々な団体が手入れしているようです。この時期は草取りも大変だと思います。
 さて、家から下流側は駅まで頻繁に歩きますが、上流側は回数は少なくなります。久しぶりに上流側を歩いたら、こんな花壇がありました。

N95n000a N95n001a

 グループの中にお茶目な方がいるようです。でも、こんなアクセントが有れば、目を引くことは確かですね。
 ちょっと、頬をゆるめながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

歩幅の測定

2017-08-14(月)曇り

 時々、といっても年に1回か2年に1回くらいですが、散歩/ウオーキングの歩幅の測定をします。大きな理由があるわけでもありませんが、ちょっとしたところの距離/長さを歩幅で見当を付けられるようにしたり、あるいは年齢と共に歩き方が小さくなっていないか、、などをチェックするためです。
 やり方は2つ有ります。
(1)散歩時に携帯電話の「Sports Tracker」でログを取り、その距離と歩数から計算する。
(2)水無川沿いの散歩/ジョギングロードには、駅前の「まほろば大橋」からの距離表示板があるので、それを利用し、カウントした歩数から計算する。

 ということで、水無川沿いを歩いたときに測定してみました。結構、早足でさっさと歩いたときの数値でした。

表示1Km地点 → 0.5Kmまで 660歩 →→→→ 75.7cm
表示1Km地点 → まほろば大橋まで 1320歩  →→→→ 75.7cm

 何か、狙ったように同じ数字になってしまいましたが、これはたまたまでしょう。いずれにしても、以前の測定の75cm前後、という数値とは余り変わっていないことが分かりました。もっとも、測定を意識しないでちんたら歩くと、もっと小さな数値になると思いますが、、。
 そんなことをしながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

季節は着実に進んでいる?、、水田の様子

2017-08-12(土)未明は雨、のち曇り

 ここのところ、若干涼しい日が続いていましたが、また暑くなりそうです。まあ、夏ですから暑いのも当然ですが、気候が全般的に暑い方にシフトしているような気がします。加齢と共に体力も衰えてきているから、余計そう思うのかもしれません。
 早いもので立秋も過ぎて、お盆に入って、と季節は着実に進んでいます。

E7ds110a

 最近のウオーキングでは、この水田方向は暫くご無沙汰でした。前回、田植えの後の稲も大分伸びているなあ、、などと思っていたのですが、もう穂が出ています。早いものです。向こうの方に黄色く見えるあたりでは、雀除けの網張り作業中でした。それにしても、この広さに網を張るのは、作業量も費用も大変そうです。
 昔の田舎のように見渡す限り水田、、ですと、網も張りきれないし、被害も分散するから諦めていたのかもしれません。でも、最近は水田が減ったから、被害は集中するわけで、対策しないわけにはいかないのかもしれません。
 そんなことを考えながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

カルチャーパーク(運動公園)のプールは賑わっている

2017-07-25(火)曇り

 毎日、(蒸し)暑い日が続いています。全国的に見ると、地域によっては梅雨明けの声も聞こえたような気がしますが、当地ではまだかなと思われるような天候が続いています。雨は少ないのですが曇りが続いて、からっとした空模様が見えない日が多いですね。
 そんな中、弘法山方面ではなく、水無川近辺や図書館への道を歩いたりしています。その途中、カルチャーパーク(運動公園)のプール脇を通ってみると、プールは賑わいを見せています。特に、子供用プール側は賑やかです。楽しそうな声が聞こえてきて何よりです。
 大人用プール(50mプール)は、混んでいるというほどでもないですが、鍛錬しているらしい上手な人や、コースを取り払った一画では中高生らしきグループが幾つか楽しそうに遊んでいたり、、まずまず賑わっています。半分曇り空で急激な日焼けは少なさそうで、見張りの方もかんかん照りよりは楽かと思います。
 そういえば、プールの周りの大きな木がなくなり、プールサイドの木陰が無くなってしまったので、梅雨明けしてからは休憩時間が大変そうです。私も水泳の練習に行きたいのですが、日焼けしやすい体質なので、曇りか小雨の日限定で行こうかと考えています。
 そんな、最近のプール周りの話題です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

落花生も花の時期になったようだ

2017-07-19(水)晴れ/曇り

 昨日は短時間でしたが凄い雨が降りました。久しぶりの雨で、草や木もすっきりしたようです。雨のおかげか、昨日から暑さが和らぎ過ごしやすくなりました。この位が楽なのですが、また暑くなるのでしょうね。
 散歩の途中には豆の畑や落花生畑があります。豆は枝豆として出荷?/消費されつつあるらしく、青い状態で大分取り入れられたようです。
 小さかった落花生は大分育ってきて、花の時期のようです。場所、畑に寄りますが咲いているところ、咲き終わったところがあるようです。

E7ds104a

 ここは咲き終わったようで、黄色い花の跡が残っているだけのようでした。いよいよ、夏本番に向かう季節のようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

夏っぽくなってきた水無川の一景色

2017-07-12(水)晴れ

 暑い暑いとはいいながら、それでも近所を廻る散歩には出ています。ただ、弘法山方面を廻るルートには出かけておらず、近場とか水無川沿いあたりを歩いています。毎朝は20分ほど、夕方は週に3~4回くらい30分程度は、最低限でも確保したいと思っています。
 暑いとはいえ、最近は晴れているので相対的に湿度は少し下がり、風があると歩きやすい感じではあります。暫く前の、湿度の高かった日の方が気持ち悪かったかなと思います。

E7ds103a(水無川、上流側の様子)

 水無川の草や低灌木もすっかりと生い茂り、何となく涼しくなるような感じです。立ち止まって一息入れていると、川沿いに吹いてくる風が気持ちよく感じます。
 そんな、散歩ルートの一風景です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

朝の散歩時の、色々な畑の様子

2017-06-15(木)曇り/晴れ

 朝夕の散歩では家からでて廻る20~30分の幾つかのコースを選んで歩きます。最近は宅地開発されて、どんどんと宅地化しているとはいえ、まだいくらかは畑が残っています。家庭菜園程度に区切ってやっているものから、売り物としてやっているらしい、そのそこの広さの栽培もあります。季節によって、畑の様子が変わっていきます。
 いま、黄金色に変わりつつあるのは小麦畑でしょうか。

Dscn2303a

 育ちつつあるのが大豆かな。大豆はあちらこちらでも見かけました。

Dscn2302a

 これから出てくるのが落花生でしょうか。ようやく、ここまで伸びてきたようです。落花生も、市内では良くみる作物です。とはいえ、以前に比べると大分少なくなっているような気がします。まあ、畑自身が少なくなっていますが、、。
 そんな風景を見ながら歩いています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧