散歩

2020年11月30日 (月)

今朝の空(雲)

2020-11-30(月)晴れ

 日中はともかくとして、朝は大分冷え込むようになりました。ようやく、時期にあった陽気になってきたというべきでしょうか。そんな時期なので、朝の散歩コースには花が余り見あたりません。コースを変えれば目につくのかもしれませんが、、。そんなことで、散歩のときは主に雲や山の様子を見ながら歩いています。猫溜まりになっているところでは、もちろん猫を眺めてから歩きますが、、。今朝は、空一面に鱗雲?が広がっていました。

E52p461a  E52p462a

 こんな雲の様子は久しぶりに見ました。最初は顔を出し始めた太陽に下から照らされて赤い色でしたが、撮影ポイント(少し開けたところ)に着く頃は白い雲に戻っていました。そんなことを、ぼんやりと考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

季節外れといわれそうな暖かい日が続いてる?

2020-11-19(木)晴れ、夕方から曇り/暖かい

 随分と涼しくなって来たと思っていたら、先週末あたりから数日、時季外れと言われそうな暖かい日が続いています。まあ、個人的には暖かい方が楽ですが、あまり気温の急変は避けて欲しいところです。そんな昨日、今日ですから散歩、ウオーキングも少し薄手の上着にしていますが、途中で少し脱いで歩いたりすることもあります。特に、日が当たっているときは暑いくらいですね。
 今日は近場を歩きましたが、昨日は水無川沿いを駅まで、約一時間のルートを歩きました。余り風もなかったので、少し暑いなと思いました。久しぶりのるーとなので、ブログ用に写真を撮りながら歩いてきました。

E52p457a
 晴れて穏やかな天気なので、のどかな様子です。シートを敷いて子供を遊ばせたりしている人とか、何人かで会話をしている方とかいました。離して椅子を置いて座っていたから、どこかのお店でお喋りするより3密回避になっているかなと思いました。

E52p458a
 水無川は名前の通り、水のない時期に入っています。川の中で写真を撮っています。

E52p459a

 川沿いにはイチョウの木の並木がありましが、すっかり色づいていますし、銀杏の実も落ちています。こういう所を見ると、秋も大分深まって冬が近づいているのかなと思います。
 そんな、川沿いのルートの風景でした。

 

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

朝の猫たち

2020-11-16(月)晴れ

 朝の散歩経路の途中には猫が沢山いるところがあります。散歩の途中で眺めては、ほっこりとしています。暖かかった頃は子猫だった猫たちももじっていましたが、今では大分大きくなっています。いつも、集まっているところの写真を撮りたいと思っているのですが、改まってレンズを向けると、あ~解散解散とでもいうようにばらけて隠れてしまいます。今日は、歩きながら手前で用意した携帯電話のカメラを、さりげなく向けて撮影してみました。

E52p455a  E52p454a

 最近は朝はそこそこ寒いので集まっているし、余り動きたくなさそうで、何とか写真を撮ることができました。本当は先日の、全員で(全猫で)集まって日向ぼっこのシーンが良かったのですが、その時は直ぐに解散されてしまいました。
 それでも、毎朝顔を見せているからか、少しは慣れてくれたようではあります。そんな感想を抱きながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

朝の空、雲の色は爽やかな感じかな

2020-11-09(月)曇り/晴れ

 昨日の記事では、夕方の西の空、雲の色が赤く、夕焼けと言っていいと思うが色が微妙で、何となくおどろおどろしく感じたと書きました。今朝の散歩の時に見ると、日の出が遅くなり、やっと上り始めたところで、東の空や雲が明るく輝いています。

E52p452a

 朝の色は、昨夕のような暗い赤色と違って、金色を主体とした明るい色だから爽やかな感じがします。夜明け~、曙、、って感じでしょうか。ちょっと、上の方の雲が厚いのが気になりますが、今日も概ね晴れといえるような日になりそうな予報です。
 そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月 8日 (日)

西の空の雲が赤いが、、

2020-11-08(日)曇り/ときどき晴れ

 夕暮れ時になって散歩に出て、水無川沿いを歩きました。帰り際にみると、西の空の雲が赤くなっています。まあ、夕焼けといえばいいのでしょうが、子どもの頃に見た雰囲気と違うように感じるのは何故でしょうか。

E52p450a

E52p451a

 子どもの頃のように明るく歌を歌う雰囲気にはなりません。子供が帰り始める頃よりは回りが暗くなっているからか、色が違うからなのか、何となくおどろおどろしい雰囲気を感じてしまいます。子どもの頃は、もっと金色が混じった明るい感じがしていたように思います。それか、大人になって、おどろおどろしい世の中の出来事を聞いたり、小説を読んだから、そう言う連想が働くのでしょうか。そんなことを考えながら歩いてきました。
 因みに、私の他にもスマフォで写真を撮っている方がいました。綺麗な夕焼けだなと思っているのか、おどろおどろしい眺めだと思っているのかまでは分かりませんでしたが、、。

 

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

日向ぼっこの猫溜まり、写真が撮れないなあ

2020-11-02(月)朝は晴れ、のち曇り、夜は雨

 朝の散歩ルートの一カ所に猫が沢山いるところがあります。大きな猫の他に、暫く前には小さな子猫(握り拳より少し大きいくらい)も何匹かいました。今はそこそこ大きくなっていますが、やはり子猫の雰囲気があり可愛いですね。朝の散歩の時に見ると、ちょうど風があたらず、朝日は当たる場所に、大きな猫、子猫も沢山集まって日向ぼっこをしています。可愛いなあ、、、と思って写真を撮ろうとするのですが、携帯電話を向けると解散してしまうので、いまだに写真が撮れていません。良い写真を撮って待ち受け画面にしたいなと思っているのですが、思うようにいかないものです。

 

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

雲を見て色々想像する

2020-10-21(水)曇り、のち晴れ

 散歩やウオーキングののときは、季節によって変わる色々な花を見たり、山や空を眺めながら歩きます。さくら、チューリップ、紫陽花、向日葵、、、派手に目立つ花の季節もあれば、余り名前を知らない花がひっそりと咲いているところもあります。花の他は、空を見上げて雲の形を色々なものに見たてることもあります。下を向いて地面ばかりを見て歩くよりは楽しいし、姿勢も良くなります。まあ、足下に注意は必要ですが、、、。

E52p446aa

 雲は見て楽しむだけで写真は取らないのですが、今日はブログネタがなかったので、一枚写真を取ってきました。携帯電話を取りだしているうちに薄くなってきた部分も有るのですが、3つほど見立てた部分があるので写真を取ってみました。
(1)中段、左側:大分薄くなってしまいましたが、龍が左方向に向かっているように見えました。
(2)中央白い部分:中央の煙突から煙をだして進んでいる船か、天空のお城かな。
(3)右下、家に隠れそうな所(赤っぽいところと黒いところがある部分)は、写真では分かりにくいのですが、四角で白い窓のようなものがズラッと並んだように見えるので、豪華客船か、飛行客船か、大きなUFOみたいです。色がちょっと不気味でしたが、、、。
 そんなことを考えながら歩いたりしています。

 

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

カラタチの木かと思ったが、、

2020-10-17(土)雨

 夕方の散歩で、いつものコースを歩いていましたが最後のところで若干いつもと違うルートに入りました。そこで、カラタチの木らしきものを見つけました。実の大きさといい、色といい、カラタチに見えました。懐かしいなあ、何十年ぶりに見たかなあ、、と思って近づいてみたのですが、、。

E52p445a

 何となく違う気もします。カラタチの実の表面は以外と滑らかなのですが、これは少しゴツゴツしています。別の柑橘類の木でしょうか。一瞬、懐かしく感じたから、少し残念でした。
子どもの頃は家にあったので良く目にしましたし、ゴムボールなんて買わずに(買えずにかも)カラタチの実でボール遊びをしていました。当地に来てから一度だけ、畑の隅で見つけましたが、畑の整地でなくなってしまいました。もう一度みたいなあ、、と思っていたので残念に思いながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

水無川沿い、最後のアケビかな

2020-10-16(金)曇り/いちじ晴れ

 水無川沿いを散歩しているときにみていたアケビについては、以前何度か書きました。何カ所かあるようですが場所が分かりにくく、分かりやすい一カ所の物をみていました。そこは大分前に、熟して取り入れられたようでなくなっていました。今日歩いていたら、別の場所の熟したアケビが散歩道の脇に展示されていました。なかなか見事に実った実でした。
 多分、以前に場所を示す紙を置いていた方が、散歩する皆さんに見て貰おうと展示したのかなと思いました。

E52p443a
 懐かしく思って写真を取って帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

ウオーキング用の靴を買った

2020-10-13(火)晴れ、昼頃から曇り

 今メインで履いている靴が駄目そうになってきました。連日、一時間歩いて駅まで行くコースにしていたので、駅前の靴屋によって靴を買いました。今持っているのは皮っぽい見かけの材質の物ばかりなので、布っぽい材質の物にしました。

Dscn3036a

 靴を買うときは、いつも選ぶのに苦労します。ちょっと履いてみると良さそうでも、買って使い始めると思ったのと違う、、、とかあって、足になれるまでに日数がかかったりするからです。まるで、昔の笑い話みたいに、靴を足に合わせるのではなく、足を靴に合わせろと言われているようです、、、。メーカー、材質、サイズ、形など、微妙な違いで履いた感じが変わります。 元々入っている中敷きの材質でも感じが変わります。
 今まで履いていた物が具合が良かったので次のときも買おうとすると、何年か経っているので、もう、そのモデルがなかったりします。以前、暫く履いた後、良さそうなので同じモデルを買っておいたことがあります。でも、次ぎの一足にしたときに、若干感じが違ったりもします。個体の差なのか、足が変わっているのか分かりませんが、、。
 そんなことで、今は必要なときに、なるべくじっくりと試して買うことにしています。それでも、やはり昔に比べればメーカーの技術や材質も上がっているのか、履きやすい物が多くなりました。
 今回はマジックテープで固定するタイプにしました。紐タイプなら、紐は交換すればいいのですが、マジックテープ式は、マジックテープ部分がへたるのと、靴自体が駄目になるのとどちらが早いのかなと思いながら履いています。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧