携帯電話

2019年12月 9日 (月)

古い携帯電話、、やはり12月3日からGPSが使えなくなったか

2019-12-09(月)曇り、昼前は少し青空も見えた

 私は通話用のメインとWEBアクセス用のスマートフォントも、随分前の古い機種を使っています。通話用のSIMのキャリアからは、12月から一部機能が使えなくなるとメールが来ていました(それによるとGPSも使えなくなると書かれている)。昨日、出かけたときにgoogle maps を使ったのですが、GPSで自分の位置を検出するのが出来なくなっていました。メインの携帯電話、サブのスマートフォントも駄目でした。あまり自分の位置検出は必要ではないので、大きな問題はないのですが、段々と古い機種になって行くのが実感されるようになってきました。

Ssce0756a  
 下・中央のようなメッセージが出て、自分の位置に動かすことが出来ませんでした。地名などを指定すれば表示できるので、単なる地図としては使えるので、まあ、良いのですが、、。
 試しに最近のスマートフォンを買ってみようかなと安い機種を物色してみていますが、本当に必要か??と考えると、なかなか手が出ていません。

 

| | コメント (1)

2019年12月 3日 (火)

3G携帯電話の一部機能が順次使えなくなる、、

2019-12-03(火)曇り、のち晴れ

 私の使っている携帯電話は、今では随分と古い機種になります。もっとも、今で言うところのスマートフォンでないのは、全部古いと言われそうですが、、。さて、その古い携帯電話は12月から一部機能が使えなくなると、使っている携帯電話の会社から以前よりメールが来ていました。まあ、セキュリティ関連の規格への対応だから仕方がないですね。

20191204image0    

 使えなくなる機能は概略、以下のような機能です。
---------------------------------
1.位置測位(GPS)
2.https~(SSL通信利用)から始まるWEBページ利用
3.ネットワーク自動調整の画面が表示されると、ご利用いただけなくなる機能
 S!メール(MMS)の送受信
 テレビ(ワンセグ)の視聴
 カメラの起動
 時計の自動調整
 ブラウザの起動
----------------------------------

 カメラやブラウザの起動が出来なくなったり、時計の自動調整が出来なくなるのはよく分かりませんが、、。通話とSMSは今後とも大丈夫みたいですし、バッテリー切れに注意したり、USIM抜き差しやオールリセットを実行しなければメール(MMS)も大丈夫そうです。取りあえず、メールのテストをしたら、今のところMMSメール受信も大丈夫でした。今使っている小さな携帯電話に未練がある(通話用には昔風の小さいものが使いやすい)ので、今後は益々、通話とSMS(できればメール受信通知も)の専用になります。WEBなどは、格安SIMを入れた別のスマートフォンにしておこうと思っています。

 

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

香港「Three」のプリペイドSIMのオンラインリチャージをした

2019-11-08(金)晴れ

 テスト用として持っているけれど、最近では殆ど(全く?)使っていない香港「Three」のプリペイドSIMカードの期限がきました。毎回、「もう不要かな?、リチャージをやめて期限切れにしようかな」とか思いながら、それでもテストに使うかもしれないから、、とリチャージしていました。そんなSIMカード(3G International Roaming Rechargeable SIM)ですが、今回も悩んだすえに、結局リチャージしておくかということでリチャージを行いました。さすがに次回あたりには諦めようかなとかも思っています。

 

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

益々、3G携帯電話の肩身が狭くなる?

2019-10-07(月)晴れ、のち曇り、雨

 携帯電話はSBMの3Gケータイの契約で使用しています。大分前から、通話とSMS以外は11月末で使えなくなると葉書やメールが来ていました。今度は、来年3月でS!アプリの提供をやめるとメールが来ました。益々、3Gケータイの肩身が狭くなるというか、使用範囲が狭まるようです。まあ、基本的にはスマートフォン、そしてAndroid か iOS に集約させることで、独自のアプリ開発とかサポートをなくしたいのだろうとは思います。携帯電話の普及が飽和になってきていて競争も厳しい折りですから、、。

 メールを見て、う~むと唸りましたが、考えてみれば困ることはありませんでした。S!アプリは使っていませんでした。基本的に、通話に使う携帯電話は「通話」と「SMS」、あとはメール(MMS)通知を利用したPCメールの受信通知にしか使用していません。どうも、大きいスマートフォンを通話に使うのに抵抗があるんですよね。あと、電池の持ちとか、、。なので、通話に使用する回線の携帯電話は、昔ながらの小さな電話機を使用しています。折りたたみ式ではなく、キャンディバータイプのものです。充電は一週間に一回くらいで済んでいます。
 WEBアクセス用としては、別のスマートフォンにデータ専用の格安SIMを入れて使っています。料金も分かりやすいし、トータルで安いし、今のところ2台持ちでも良いかなと思っています。まあ、出先でWEBアクセスなんてしませんし、通話用の携帯電話だけ持って出かけることもありますが困ることはありませんでしたから、これで良いのでしょう。
 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

折りたたみ画面スマフォとか2画面スマフォ

2019-10-03(木)晴れ/曇り

 暫く前には折りたたみ可能な画面のスマフォの話題がありました。今日の新聞では2画面スマフォの記事を見ました。電話としてはどうなのは分かりませんが、どちらも画面の表示情報が多くなって、情報端末としては使いやすいのでしょうか。ただ、電話として使うときを考えると、どんな感じなのかは分かりませんが、、。 現状のスマフォでも結構大きくなり、SIM入りタブレットとの区分が曖昧になって来ているように思います。益々大きな画面を求めて折りたたみ可能な画面や2画面の機種が増えてゆくのか、そこまでは必要とされないのか、興味を持って見ています。


 

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

Nokia 携帯電話、そろそろ Sports-Tracker も動かなくなるかな

2019-09-15(日)晴れ

 ウォーキングなどのときのルートや歩いた距離、歩数、速度などのログ取りには、Nokia携帯電話に入れた「Sports-Tracker 」で行っていました。「Sports-Tracker 」はGPS付きの携帯電話にアプリを入れて起動してから歩くと、そのログを取ってくれます。そのまま、sports-tracker.com に作成した自分のアカウントにアップロードすると、PCからでも参照することが出来ます。暫く使っていませんでしたが、また利用しようかなと、以前とは別の携帯電話にインストールして使ってみたのですが、あまりうまく動かないようでした。、sports-tracker.com をみると、アプリは既に Android と iOS 対応のものしか有りません。段々と取り残されていきます、まあ、仕方がないことではありますが、、。
 さて、使ってみると、データ採取は大丈夫のようです。ただ、携帯電話への地図データのダウンロードが出来ないようで、携帯電話では地図上でのルート表示が出来ません。ローディング中と表示されたグレーの画面上に歩いた軌跡が表示されます。地図データのサーバ、あるいサイトとのインタフェースの変更に対応できていないのでしょう。
 さらに、その携帯電話からのアップロードがうまくいきません。ただ、これはアカウントを作成したときの携帯電話と違うからなのか、別の理由なのかは分かりませんでした。以前の携帯電話からアクセスしたらアップロードできたから、まるっきり駄目ではなさそうです。
 ということで、歩いた距離の測定には機械式の万歩計が、また出てきました。知っている場所を歩いているわけですから地図上への表示は必要ないですし、運動量把握には万歩計で良いかなと思いました。随分昔に会社の健康保険組合からもらった機械式の万歩計は、電池も要らないですし意外と丈夫、正確なので便利です。
 さて、使っている携帯電話が段々と古くなり世の中に取り残されつつあります。最近の機種に機種変更とかした方が良いのかな?とか思うときもありますが、ついつい後回しになっています。それは、最近のスマートフォンへ変えるとすると、今の契約コースでは云々、、といわれてコース変更が必要らしきことを言われますが、料金コースや料金体系が複雑すぎて検討しきれないので、ついつい後送りになっています。まあ、現状で困っていないから、良いかなとも思っていますが、、。そんなことで、15年以上前の料金コース、12年以上前の契約機種のままで推移しています。

 

| | コメント (2)

2019年9月 4日 (水)

香港も行きにくくなった

2019-09-04(水)曇り

 昔はヨーロッパ中央や北欧、香港のみならず、中東?アラブ圏?でも、まあ安心して旅行に行ける感じでした。心配は、慣れない食べ物、慣れない気候での体調の心配くらいでした。しかし、その後は段々と安心できない状況が進んできました。以前は安全な国、地域の代名詞であったようなところでも、街中での爆発テロがあったりして気軽に出かける気持ちにはなりにくいです。もっとも、もはや遠くには出かける気力、体力があるかどうかが問題ですが、、。
 さて、そんな中で今心配なのが香港です。携帯電話の趣味の一環で、もう一回ぐらい西洋菜南街や先達広場のショップ巡りをしに香港へ行ってみたいなあとは思っていました。スマートフォンだと日本でも良いのですが、昔のようなキー付きのフィーチャーフォン?、とくにNokia機種の復刻モデルや、その他の機種に触ってみたいなとか、手に入れておきたい中古機種もあるな、、とか思っていました。

Nokia81104g      Nokia33104g   
 Nokia 8110 4G        Nokia 3310 4G

 しかし、ニュースなどを見ていると、安心して出かけられる状況ではないですね。もう一度くらいは行ってみたいところではありますが残念です。

 

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

携帯電話のPythonスクリプトも弄らなくなった

2019-08-06(火)晴れ

 携帯電話用に作成したスクリプト (Pythonスクリプト雑記)も、まだまだ使用していますが、最近は修正とか作成とかもせず弄らなくなりました。携帯電話の使用方法が固定して、新たな事をしなくなったからというのも大きな理由だと思います。良く言えば、使用環境が安定している、、悪く言えば、自分の環境は取り残されて古くなっているとも言えるかもしれません。でも、困っていないから良しとしています。 一番最近で弄ったPythonスクリプトは、花粉情報を取得して画面表示するスクリプト「PyStnPollen」を、春先に修正したことです。これは、花粉情報のWEBサイトの画面構成などが変わるため、毎年修正しています。こちらとしては、画面は毎年同じで提供してくれると嬉しいのですが、やはりWEBサイト側としては、見栄えを改善してゆきたいのでしょう。
 さて、スクリプトの修正も少なくなると、修正した後にドキュメント作成/修正をして纏めることが面倒になります。現在も、取りあえずは修正して使っているが、修正した後メモ書きのまま残っているスクリプトがあります。いずれ、次の変更が必要なときに分からなくなるんだろうなと思いながらも、どんどんと後回しになっています。もっとも、ドキュメントに纏めておいても、年と共に段々と中身が分からなくなっていきます。一番大物の PyR2KKJ (ローマ字入力からかな漢字に変換するスクリプト)などは、変数の説明まで書いてあるのに、今ではスクリプトのリストを追うことが出来ません。自分ながら良く作れたなと、今更ながら思っています。仕事に回す力を大分こちらに回していたかもしれません。
 そんなことを考えながら、修正のメモ書きを整理しています。

 

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

最近のスマートフォンを物色してみた

2019-08-03(土)晴れ/曇り

 私が使っている携帯電話/電話回線は、「通話、SMS用」(SBM回線) と 「WEBアクセス用」(格安SIM回線) に分けています。2台持ちになるのは面倒ですが、それぞれ最適な回線契約にできるので、私の使う内容では使用料金が安くなります。携帯電話機種は、古いNokia機種をしつこく使用しています。逆に、Nokia機種を使用していたいから、回線を分けて対応しやすくしているとも言えます。
 さて、そんな機種ですが、一番新しいものでも7~8年くらい前の機種で、大分古くなっています。通話/SMSの回線では問題ありませんが、WEBアクセスの回線では、色々と新しく変わっているプロトコルに対応できないところも出ています。まあ、色々と工夫して、今のところは何とかなっていますが、いずれは難しそうです。
 ということで、そろそろAndroid OSの機種でも見てみようかと、先日から携帯電話売り場をウロウロしてみました。i Phone のほうが使いやすそうですが、いかんせん高い、、ような気がします。まずは、Android OSの安い機種でも使ってみようかなと思うわけです。安い機種でも画面は綺麗だし、私の現状での使用内容程度では機能、性能的にも問題ないみたいです。そんな事を考えながらウロウロしましたが、今のところ購入には至っていません。「今、新しくしないといけないような困っている点があるのか?」と考えると、そんなことはないからです。ということで、本当に動かなくなるか、やりたいことが出来なくなる点が出てくるまで延期されそうな状況です。

 さて、そんな事を考えていて、ついでに「スマートフォン市場も大変そうだな」と思いました。もう、殆どの人に行き渡っているから、新たに売れるのは、育ってきた子ども世代か買い換え需要になるわけですね。でも、今までの物でも充分高性能で、買い換えないと困るような点がないから売る方も大変だろうなと思うわけです。今後、4Gだ、5Gだ、大容量高速通信だ、といっても、それでないと困る、魅力あるサービスがないと、高い新しい機種に乗り換えなくなってしまうだろうなと思います。 Nokiaの新しい機種が出るたびに買っていた私が言うのも変ですが、、、。でも、Nokiaの機種が沢山出ていた頃のような黎明期、夜明け期、いや高度成長期かな、みたいな、どんどんとデザインも、機能も、性能も変わっていた頃と変わって、あるいみ成熟期に入ってしまったのかなと思います。どのスマートフォンを見ても、みんな同じに見えますし、、、。ある一定のレベルを超えてしまうと、我々には変わっていることが実感されなくなってしまうのかなと思います。

 

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

スマートフォン決済 雑感

2019-08-02(金)晴れ

 朝刊の一面で、スマートフォン決済(セブンペイ)の記事を読みました。セブンペイは不正アクセス問題で、開始3ヶ月で廃止するとか、、、やはり対策が大変とか、今の延長では今後の運用に不安があるのでしょうか。新聞記事を時々読んだ情報だけですし、システムのこともよく分かっていないので個人の勝手な感想ですが、色々と考えてしまいました。
 場合によっては「拙速を尊ぶ」という言葉もありますが、こういうシステム開発、運用では拙速はまずかったと思います。早く導入してシェアを確保し、業界の主導権を握りたかったかもしれませんが、裏目に出たような気がします。昔の、「性善説云々、、」が言われていたよき時代なら問題なかったのでしょうが、今の「性善説、何それ、おいしい物?」という時代では難しいでしょうか。
 しかし、3ヶ月での撤退は、開発、システム展開に徹夜、残業、、を繰り返したであろう開発部門、その他の方々には酷ですが、逆に考えると早めに問題が出て良かったかもしれません。現時点で分かっている被害は800人、3800万円のようですが、これが、もっと先へ行って、何万人、何十億円の被害とかなったら大変です。続けるも大変、撤退も大変、、と身動き取りにくくなりますから、、。
 スマートフォンを使用した色々なサービスがあります。朝から晩までスマートフォンを手放さない、今の世代の方には便利かなと思います。ただ、便利の裏には危険も潜んでいます。今回の件は、そういう危険性を、今一度知らしめる教訓になったのかもしれません(教訓として受け取ったかどうかは不明ですが、、)。
 私のスマートフォンはこういうアプリに対応できないので、現金と電子マネーカード(pasmoとかSuicaとかEdyなど、現金チャージして使う)での、今までどおりの運用です。落としたり、詐欺で現金搾取されない限りは、横から勝手に使われることは考えにくいシステムだと思います。現金なら、どこでも(国内外問わず)使えますしね、、、。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧