音楽

2019年3月24日 (日)

ギターサークルのサークル内発表会を実施した

2019-03-24(日)晴れ

 今日はギターサークルの発表会に行ってきました。このサークルの活動は長いのですが、やはりメンバーの高齢化とかメンバー不足という問題を抱えています。いつまで続くか、綱渡りです。そんなわけで、高齢者が頑張って活動を繋いでいます。さて、昨日のぐずついた天候とは変わって、青空の広がる良い天気になりました。楽器を持って移動する場合、天候が悪いと大変なので本当に助かりました。私の場合は、終わった後の懇親会の飲食物もありますし、、。

 さて、肝心の演奏は、、、というと、可もなく不可もなくと言っておきましょう。自分も含めて、練習不足を嘆きながらも、大きな失敗もなく最後まで演奏したから良しとします。

Image2a  E7ds1047a 

 左は独奏者の様子  右は三重奏の様子です。

 今年度の活動が終わって、取りあえずほっとした日でした。
 

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

明日はギターサークルのサークル内発表会

2019-03-23(土)雨/曇り、寒い

 明日はギターサークルの、サークル内で行っている発表会です。合奏だけでは各人の独奏などの練習をしなくなってしまうので、毎年、年度末にサークル内で発表会を行います。各人が、課題曲と各自の好きな自由曲の独奏と、2~3人で組んで重奏を行います。まあ最近、合奏以外では懇親会サークルみたいになってきているから、年に一度くらいはてこ入れしないといけないというわけです。課題曲というのは初心者向けの曲を用いますが、全員が同じ曲を弾きます。それで各自の課題をチェックしようと言うわけです。課題曲を弾いた後、各自の自由な曲を弾きます。
 私は会場予約係、録音係、および終了後の懇談会の飲食物調達係を頼まれています。会場予約と手続きは大分前に完了しているので、昨日は飲食物調達、本日は録音機材の準備とチェックを行いました。録音機材といっても、昔に比べれば物理的な実体が小さいので楽ではあります。昔、オープンリールテープの録音機材を持ち運んだことに比べれば雲泥の差ですね。録音機材はデジタル録音機、マイク、マイクスタンド、メモリカード、電池くらいでした。もし、この機材がなかったら、別のメンバーがiPhoneで録音するとかいってました。最近のスマートフォンの録音もバカにはできないようです。
 デジタル録音機も色々な機能が有りますが、設定や操作が沢山あって、気をつけないと録音失敗を招きます。マニュアルを読まなくても、そこそこ使えるように設計されていますが、マニュアルを読んでいないと最後のところで詰めを誤ったりします。ということで、マニュアルを読み直して、設定を確認しておきました。
 そういった準備は済んだのですが、肝心の自分の演奏曲の練習、準備が出来ていません。あと半月早く練習を開始していたらなあ、と毎年思うのですが、思うだけで終わっています。どうなることかと思いながらも、練習のためにギターを取り出しました。そんな、小雨模様の寒い日でした。
 

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

ギターサークルの練習に行ってきた

2019-02-24(日)晴れ

 今日は、ギターサークルの2月の練習日です。昼から全員集合して練習をしました。といっても、合奏については、先生の楽譜用PC(楽譜作成ソフトが入っているPC)が壊れたとかで、楽譜が用意できず、今日は個人練習だけでした。もっとも、3月末にサークル内発表会があるので、各人とも独奏とか重奏の練習で手一杯でした。家で練習と言っても、人によっては住環境と仕事の時間の関係によって、あまり楽器をならせないこともありますから、施設の場所に集まったときが良い練習時間です。
 私はいつでも音を出せるにも係わらず、前回の1月練習の後、全くギターに触っていなかったという練習不足なので、初心者用の簡単な曲を一所懸命に練習しました。ま、今となっては習い事、サークル活動は惚け防止の一環でしょうか。
 そんな、休日練習でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

MS-Word で楽譜に歌詞を記入して印刷する

2019-02-06(水)雨、のち曇り

 既にある楽譜に、歌詞を記入して印刷するのに、MS-Wordが意外に便利なことに気がつきました。ゼロから入力するなら楽譜ソフト(私はPrint Music というソフトを購入して使用しています)が良いと思いますが、旋律部分が既にあるなら、新たに入力するのは面倒です。で、MS-Wordへ旋律部分の画像を切り貼りし、歌詞を文字で追加入力すると綺麗に出来ることが分かりました。

Gakuhu01(作成中のMS-Wordの画面)

 旋律部分のファイルを、そのファイル種別に応じたソフトで画面表示させて、クリップソフトで五線譜1行を画面からコピーして切り出してMS-Wordに貼り付けます。そして、その下にテキストで歌詞を記入するのです。画像は、左右余白の間にきちんとおさまるように貼り付けられますし、文字はフォント種類と大きさのポイント数を、うまく選ぶと、意外と位置が合います。

 月2回通っている声楽クラスの夏の発表会のテーマでは、今回は日本語の唄を、、ということなっていて、「ゴンドラの唄」で行こうということになりました。楽譜はWEBで探して、某サイトから2種類ほど購入しました。何故2種類かというと、音の高さが違います。本来の楽譜ですと「ド」から始まりますが、それだと歌いにくいので、「ミ♭」から始まる楽譜も購入しました。
 さて、レッスンで使う分には、その楽譜でも良いのですが、A4で4枚ほどありますから、普段持ち歩いて時々ながめるには、1枚のものが欲しいなと思いました(本来の楽譜は前奏や間奏、終了部分などがあったりして長い)。そこで、メインの旋律部分に全部の歌詞を記入したものを作成しようとしたわけです。
 上図のようにできて、うまく1枚で印刷することが出来ました。色々なソフトも使いようで、様々に便利に使えるなと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日)

今年最初のギターサークルの練習に行ってきた

2019-01-27(日)晴れ

 寒い日が続きます。晴れて、太陽が出ているのですが、風が冷たいので寒いと感じます。相変わらず、晴れて乾燥した日が続いています。洗濯物の乾燥と布団干しには良いのですが、喉と気管支のあたりがイガイガとします。
 さて、そんななか、今年最初のギターサークルの練習に行ってきました。昼食後から夕方まで、全員が出席して練習しました。といっても、合奏の楽譜が揃っていないので、各々、重奏とか独奏の練習をしました。重奏は集まったときでないと練習できないので当然練習しますが、独奏も熱が入ります。独奏は、本来なら家でも出来る訳ですが、一人だと士気が上がらないとか、あるいはアパートなどだと、あまり楽器の音を出せないとかがあって、なかなか練習出来ないようです。集まったときに他の方が練習していると、やる気が上がるようです。
 ということで、途中のお茶会/雑談会を挟んで夕方までやりました。ま、このお茶会/雑談会が楽しいわけですが、、。今回は、年末年始休暇のお土産のお菓子が沢山ありました。
 そんな、冬の休日の一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

久しぶりにLPレコードを聴いた

2019-01-14(月)晴れ

 朝夕は寒いものの、今日の昼間は晴れて、(寒くはなく)そこそこ過ごしやすい日でした。今日は何処へ出かけても混んでいそうな気がして、久しぶりに布団を干したり部屋の掃除をして家でぐずぐずしていました。掃除の後、窓を開け払ったまま日の当たる窓際で音楽を聴いていると、静かな良い休日という感じがします。
 掃除をして埃を払ったついでに、普段使わないメインのステレオ機器でLPレコードを聴きました。ついでに、以前買ったままになっていたレコード用スタビライザを使用してみました。

Dscn2724a

 LPレコードの真ん中に乗っているのがスタビライザです。かなりの重さがあります。これがあるとレコードのゆがみによる上下動が押さえられたりして安定するようです。

 まず聴いたのは ドボルザーク 「チェロ協奏曲 ロ短調」です。この曲は、團伊玖磨 氏の短編集「パイプの煙」の中に出てきて、TVドラマ化された中で聴いて好きになりLPレコードを買ったものです。音楽との出会いも色々な形があると思ったものです。
 次は ドボルザーク 「チェロ協奏曲第1番イ長調」です。チェロ協奏曲が好きになって、続けて購入したものです。
 最後はホルスト 「惑星」です。この中では、やはり木星が一番好きです。
ちょっと落ち着いてレコードを聴いた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

今年最初の声楽レッスンクラスに行ってきた

2019-01-11(金)晴れ

 正月気分も抜けたところで、声楽クラスの今年最初のレッスンに行ってきました。「正月気分も抜けたところで、、」と書きましたが、実際のところは年末年始とも、最近はあまり正月という感じはないですね。たんなる休日の延長みたいな感じです。正月!という区切りが感じられていたのは、田舎の実家に帰省していた頃位まででしょうか。
 さて、話がそれましたが、今年初のレッスンに行ってきました。昨年末のレッスン後、さぼって全く練習していないことと、最近の乾燥で喉の調子が今ひとつで、声の出が良くありませんでした。でも、健康のため、、と割り切って通っています。周りを気にせず大きな声を出して、すっきりして帰ってくることにしています。
 今年の6月には、隔年に実施されている発表会があります。いくつかの市のカルチャー教室のクラスの生徒さんが出場します。今回のテーマは「日本語の美しさ」だそうです。レッスンなどでは、通常イタリア語の歌(イタリア歌曲集やイタリアオペラ)を歌うのですが、今回は日本語の歌をメインテーマにするとの事でした。歌そのものは、必ずしも日本の歌とは限らないのでしょうが、ごまかしのきかない日本語にチャレンジ、、と言うことのようです。
 ということで、何にするか悩みましたが、先生のアドバイスで「ゴンドラの歌」(イタリアのゴンドラ漕ぎの歌ではなく、中山晋平作曲の歌の方ですよ)を候補にしました。ただ、通常の楽譜よりは3度くらい上げて(ド→ミ か ド→ミ♭ の感じ)歌うことになりそうです。私の音域だと通常の楽譜では低すぎて、朗々と歌えないからです(もっとも、もともと朗々とは歌えないのですが、、)
 前々回の歌も2度上げて歌いましたが、その時と同じで楽譜作成に苦労しそうです。
 そんなことを考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

ギターサークル、今年最後の練習と打ち上げ会兼忘年会に行ってきた

2018-12-23(日)曇り、いちじ小雨

 今日はギターサークルの今年最後の練習に行ってきました。練習といっても、先月の合奏フェスティバル参加も終わりましたし、年末ということもあって実際はあまり練習になりませんでした。気(やる気)が抜けている状態でしょうか。年末年始の余韻が終わらないと立ち上がってこないような気もします、困ったものです。
 ということで、各人の練習よりも、来年の合奏曲「金髪のジェニー」の編曲で音の高さをどのあたりにするか、引き比べて検討しました。今度からアルトギターを使わず、プライムギター、バスギター、コントラバスギターだけにする予定です。なので、上の方のパートの音域の設定によっては重苦しくなったり、音が伸びなくなったりします。何人かで弾いて比べてみて、ああだこうだと意見交換しました。当初予定より、かなり高めに設定してみることになりました。やはり、アルトギターを使わないと、全体的にしっとりはするのですが華やかさが不足するような感じがします。何はともあれ、来年はこの編成でやることになりました。

 練習後、11月の合奏フェス参加打ち上げ会・兼忘年会を行いました。小さな居酒屋(カウンターとテーブル席15名くらいで満杯になりそうな店)で、テーブル席を占領して行いました。店の感じも良くくつろげましたし、料理も我々の年代にあった料理でおいしかったですし、量も沢山ありました。随分と久しぶりにアンコウ鍋を食べました。久かたぶりに飲み会の料理がおいしいと感じましたし、お腹も一杯になりました。良い忘年会になりました。
 これで、今年の飲み会は終わりました。あとは年末の片づけ事だけくらいでしょうか。今年も終わりだなあ、、と思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日)

声楽レッスン教室の「おさらい会」に行ってきた

2018-12-16(日)曇り/ときどき晴れ、いちじ雨/寒い

 今日は、通っている声楽レッスンクラスの「おさらい会」に行ってきました。先生は幾つかの近隣の市で教えていますが、その教室の生徒さんが集まっての年末行事です。今年練習した中から何か一曲歌って、終わったら先生手作りのケーキで、一足早いクリスマスお茶会をしようというものです。私の12月のレッスンは終わっているので、これが年末締めの行事です。
 メンバーには、自分たちでフィガロ歌劇団という歌劇団を作って練習している熱心な方から、私のように健康のためと称して温くやっているメンバーまで居るのですが、まあ、同じ先生の門下生ということで楽しく過ごしてきました。
 歌う順番はくじ引きですが、私はいつも早い順番になります。今回は1番でした。早い順番を嫌がる方もいますが、やってしまえば後が気楽なので、私は早い順番が好きです。ということで、最初にやって、後は気楽に過ごしました。歌った歌は、イタリア歌曲集Ⅰから「カロミオベン」です。出来は、、、まあ、落ち込まないで帰ってこられた程度だから良しとしました。19名が歌いました。
 歌い終わった後は、先生手作りのケーキでお茶会です。

Dscn2693a

 ドイツケーキだそうです。名前とか内容を説明されたのですが、写真を取ったり動き回っていて聞き逃しました。だから、何というケーキか分かりません。ワインとかを沢山使ったケーキとか、口当たりはしっかり詰まった感じで、しっとりもちもちという感じのケーキです。ググったけどよく分かりません、シュトーレンみたいな感じなのかな。おいしくいただきました。

Dscn2696a
 
 お茶会の様子です。楽しい会話が飛び交います。ケーキや、差し入れの林檎やクッキーもおいしく戴けて、楽しいおさらい会でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

今年最後のレッスン

2018-12-14(金)晴れ

 背中の痛みがぶり返すと恐いと言うことで、何日か静かにしていました。それでも、声ぐらいは出した方が健康によいだろうと、今年最後の声楽レッスンに行ってきました。明後日におさらい会(早めのクリスマス会も兼ねていますが)があるので、歌えそうかどうかの確認もあります。
 昨年後半から先月くらいまでは、基礎練習(音階練習とか4度変化とか5度変化とかの練習など)に力を入れました。というより、それを練習しないと音程が安定しないのですね。歌を歌っても、音程が大きく動くところで上がりきらなかったり、下がりきらなかったするわけです。それが、音痴に聞こえる元だと思います。
 ということで、ことしはあまり歌を練習しなかったのですが、明後日は何とか歌いましょうと先生に言われました。イタリア歌曲集のなかから、先月くらいから練習した「カロミオベン」を歌うことになりました。どうなります事やら、、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧