音楽

2021年2月26日 (金)

CDの整理をした お土産または記念としてのCD その2

2021-02-25(木)晴れ/曇り

 昨日の記事を書いたときに、さらに旅行で買ったCDを抜き出してみました。その中で、昨日のCDに引き続いて、特に懐かしいというか当時の思い出に結びついているなあというのがこれです。

Dscn3078a
 ノルウエーの観光地のお店で買ったCDです。民族音楽的な曲が入っています。観光でいろいろな国の人に買われることを想定しているらしく、中に入っている解説の紙は、英語、フランス語、ドイツ語、日本語でも書かれています。日本語が入っているところがすごいですね。フィヨルド観光で来る日本人は多いようです。

Dscn3077a
 地中海にあるマヨルカ島で買ったCDで、やはり民族音楽でしょうか(聴いても、あまりよく理解できていないかも、、。)。ここも観光の島らしく、フランス語、ドイツ語、スペイン語、英語でも書かれている部分があります。ヨーロッパの方がバカンスで来ることが多いのでしょうか。
 CDを見ながら、いろいろ考えられるのが楽しいです。

 

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

CDの整理をした お土産または記念としてのCD

2021-02-24(水)曇り、のち晴れ/曇り

 通常、CDを買うのは、あるとき聴いた曲がよかったからそれが入っているCDをとか、その歌手や演奏団体のCDをとか、そのジャンルの曲のCDをとか、ある程度中身がわかっていて買うことが多いです。
 しかし、今回CDの整理をしたら、中身を知らずに買ったCDも結構あるなあと思いました。それが、お土産、あるいは旅行記念として買った現地の音楽のCDです。
 旅行の時に自分用のお土産、あるいは記念/記憶用として、現地の街角のレコード屋さんとか楽器やCD屋さんに入って、現地の音楽らしきCDを物色して1枚買います。最初のころは、記念用として、いかにもな現地特有の品物を買っていましたが、あまり使うわけでもないから、、とCDにしたわけです。
 今でこそ、ネットで買ったりとかできるのでしょうが、当時(25年位前)は、そういう時代でもなかったから現地で買うしかなかったわけです。

Dscn3079a
 「美しきウイーンの歌」とでも読むのでしょうか。ウイーンの街角のレコード屋さんで買ったCDです。

Dscn3076a
 フィンランドのレコード屋さんだったか土産物屋さんの棚から買ったのか忘れましたが、カンテレの演奏のCDです。なかなか軽快な感じで、これはよく聴いています。
 一枚一枚、手に取ると当時の記憶がよみがえります。当時、CDにしたのは正解だったなと思います。

 

| | コメント (0)

2021年2月23日 (火)

CDの整理をした こんなこともあるさ、たまにだが、、

2021-02-23(火)晴れ、午後から曇り

 

 CDなどのディスクの整理、、というか棚卸をしてみました。
 書籍の類はPDAのデータベースに入力してあるので、簡単に検索して確認することができます。書籍やコミックの類も入れてありますから、3000冊~4000冊くらいのデータベースになるでしょうか。処分したものも、処分済みのフラグを付けて残してありますから、後々の参考になります。図書館から借りた書籍、CDなどは、借りたときに貸出・返却管理のデータベースに入力しているので(返却しても、返却済みのフラグ付きで残している)、そちらで参照することができます。そういう意味では、リスト化されていないものが、CD、LP、映画のビデオでしょうか。それほど多くはないのですが、ずいぶん昔のことになると忘れているものもあったりします。
 聞きたい曲があり、確か持っていたようなあ、、と思ったのですが、目的のCDがなかなか見つからないので、先日CDなどを全部眺めてみました。そしたら、、こんなことが、、同じCDが2枚出てきました。

Dscn3072a

 眺めてみて思い出しました。この演奏者「ヤレック・ポヴィフロフスキ氏」はポーランドの方ですが、京浜東北線、山手線などの駅コンコースの出口でバイオリンを演奏しながら、ご自分のCDを販売していました。その時に購入しました。日記を調べたら、新宿と大森の駅で出会っていたようです。多分忘れていて、ダブって買ったようです。
 ショパンのノクターン、シューベルトのアベマリアを聴いて、思わず買いました。

Dscn3075a
 このCDは第一集と第二集があるのですが、結局両方とも買っていました。当時、BGMとして聞いていたことを思い出しました。
 ダブったCDは、処分売却も気が引けるので、ギターサークルの仲間でクラシックをよく聞きそうな方にあげました。

 ちなみに、当初探していた曲はCDではなく、LPのほうにありました。持っている記憶はあったのにCDが見つからないわけです。最近は、WEBで検索するとCDが出てくるので、頭がCDのほうに傾いていたようです。そんな顛末でした。

 

| | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2021-02-21)

2021-02-21(日)晴れ、大分暖かい日になった

  月例のギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルスの件、今はまだ、東京や近郷は緊急事態宣言中なので、集まるのも悩ましいのですが、使用施設の実施条件も厳しくなっているので、そういったところを守れば大丈夫かなと今回も実施しました。広い部屋で少人数、凄く離れて座り、ドアなども開け払ったり、飲食禁止にしたりとかもします。今日は、28人メンバーのグループでも練習できる大きな練習室を借りて、7人で練習しました。
 この練習を実施しないと、人と話す機会がないとか、本当に全然練習をしないとか、そうなりかねない人もいるので(自分も含め)、そういう意味でも実施したほうがいいかなと決断しました。ステイホームやテレワークが多いメンバーのストレス解消にもなるかもしれません。
 施設内の利用状況をみると、他のグループも多少は実施しているようです。施設内で見かける人の数は少ないですが、、。やるもやらないも、それぞれの事情を抱えていそうです。
 さて、今日は合奏練習のほか、各自の独奏の練習も各人ごとに練習しました。各人ごとにやっているところへ、先生が回って歩き多少の指導を行います。4月の練習日には、各人がみんなの前で独奏で演奏する、サークル内発表会を行うことになりました。こう決めないと、なかなか練習しないからです。そんなこんなで今日は、まずまず良い練習ができたかなと思いました。そんな、2月の練習日でした。

 

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2021-01-24)

2021-01-24(日)雨/曇り、風強い

 月例のギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルスの件、特に今は東京や近郷は緊急事態宣言中なので、集まるのもどうかと考えましたが、使用施設の実施条件も厳しくなっているので、そういったところを守れば大丈夫かなと今回も実施しました。広い部屋で少人数、凄く離れて座り、ドアなども開け払ったり、飲食禁止にしたりとかもします。
 練習を実施しないと、あまり外へ出ないとか、人と話す機会がないとか、そうなりかねない人もいるので(自分のことか?)、そういう意味でも実施したほうがいいかなと決断しました。ステイホームやテレワークが多いメンバーのストレス解消にもなるかもしれません。
 とはいえ、施設内の利用状況をみると、他の練習室、会議室は空いていたから、やはり中止した団体もいるのかなと思いました。やるもやらないも、それぞれの事情を抱えていそうです。
 さて、今日は合奏練習のほか、基礎練習も行いました。合奏用の楽器と通常の楽器(独奏などに使われる普通のギター)の両方を持って行ったり、倉庫から搬出搬入するのは、年寄りには辛くなってきました。バスギターとかコントラバスギターなんて、大きくて重いですし、、。それでも、荒天の予報でしたが、強風のほかは雨が若干ぱらつくことがあった程度で助かりました。練習は、まずます良い練習ができたかなと思いました。そんな、1月の練習日でした。

 

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

覚えられない、、年のせいか?

2021-01-18(月)曇り/ときどき若干日差しあり

 健康のために声を出そう、、という目的で声楽レッスンのカルチャー教室に通っています。当初、その目的からボイストレーニングの教室がないかなと相談に行ったのですが、目標人数が集まらず開講にならなかったようでした。代わりに紹介されたのが声楽レッスンでした。ボイストレーニングは複数人で受講、声楽レッスンは1人で受講でした。複数人のほうが励みになるかなと思う反面、他の方の足を引っ張ってもなあ、、という気持ちもあり声楽レッスンに決めました。一人で受けるレッスンなら、どんなに上達が遅くても、それに合わせてやってくれるはずですから。
 ということで、もうずいぶんと長いこと通っています。当初の目的通り、声を出すのは楽になりました。大勢の飲み会でしゃべると次の日にのどが痛かったのが、ある時から出なくなりました。声の出し方がよくなったのと、聞きやすくなり聞き返されることがなくなったからだと思います。
 その点は向上しつつありますが、歌としては上達していません。まあ、まったく歌えなかった歌が(多少、いやかなり?)外しながらでも歌えるようになったから良しとしています。少なくとも、上のほうの音域は広がりました。当初は1オクターブ半も出なかったのが、今では2オクターブを超えました。上のほうが出るようになったから、テノールの歌の領域も、出すことはできるようになりました。あとは正しいメロディーで歌えればいいのですが、、。
 さて、今年の発表会があります。一応、開催できる予定で、他の生徒さんも練習しているようです。今年のテーマに沿って、オペラのアリアを先生に決めていただきました。練習を始めたのですが覚えられません。まず、イタリア語の歌詞が覚えられません。繰り返しが多いから、実際覚えるのは10行くらいなのですが、それが覚えられないのですね。ひとつの理由は、言語として習っていない言語だからでしょうね。言語として習っていて、言語として覚えれば覚えやすいと思います。今の状態は、魔法の世界の呪文を覚える感じです。ただ思うに一番の理由は、やはり高齢になったからかなと、がっくり来ています。
 古いことは覚えているのに、新たに覚えようとしたことは、なかなか頭に入りません。そんなことを実感している今日この頃です。

 

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2020-12-20)

2020-12-20(日)晴れ

 月例のギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルスの件がある今、集まるのもどうかと考える事もありますが、集まるのは自分たち少ないメンバーだけだから大丈夫かなとも思います。広い部屋で少人数、凄く離れて座り、ドアなども開け払ったりします。
 大勢の人を集める活動はまだまだ難しいですが、自分たちだけで集まる活動は、他の団体も大分行われる様になってきたようです。練習日の場所予約係をしていますが、他の団体との希望も重なったりして、市の文化会館の部屋とか公民館の部屋の予約が難しくなってきています。こういう範囲の活動は、少しずつ元へ戻っているのかなと思いました。
 さて、我々の活動でいうと、練習内容は例年のようには行かず、大分薄い?軽い?練習になっています。まあ、今は余分なことは言わず、続けることが大事、、、と割り切ることにしました。私もそうですが他のメンバーも、練習半分のほか、自粛疲れのストレス解消のお喋りにきている感じもありますが、まあ、良いかなと思っています。

 

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2020-11-29)

2020-11-29(日)曇り、のち晴れ

 月例のギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルスの件がある今、わざわざ集まるのか、、という考えもありますが、少ないメンバーですし、各種対策を講じつつ練習を行います。まあ、カラオケとか酒類を伴う飲食、会食ではないから、対策は講じやすいと思います。練習場所は、各グループ使用間には1時間空き室にして放置する、密にならないよう定員の50%以下で使用するなども行います。我々の場合は定員の25%の人数で使用しています。消毒用アルコールや、拭き取るためのティッシュなども持参します。
 とはいえ、以前のように自由に練習日を設定するとかできないし、合宿もできないから練習量は落ちています。現在では、気分転換のための練習くらいにしかなっていないような気もします。

 さて、今回の集まりでは、もう一つ重要な案件がありました。今回の日本ギター合奏フェスティバルに参加するか否かを決定する話し合いです。まあ、最初から結論(不参加)は見えているようなものですが、皆の納得ができるよう、顔を見ながら話し合いをするわけです。で、やはり結論としては「不参加」で決定しました。現状を鑑みると、一人二人でも参加に躊躇する人がいるならば不参加にするべきでしょうから、仕方がないことでしょう。今年と来年は、サークル内だけでの活動になります。そんな練習と話し合いをしてから帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2020-10-18)

2020-10-18(日)曇り/いちじ晴れ

 今日はギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルス問題の前までは、いつも決まった場所で練習していましたが、新型コロナウイルス問題の関係で、当面その練習場所が使えません。こんな所にも新型コロナウイルスの影響が出ています。そこで現状は、文化会館や各地区の公民館音楽室など、予約できたところで練習しています。今日は、文化会館の一室を借りての練習でした。
 先月までは文化会館での行事も中止だったりとかしていましたが、段々と行われるようになってきたようです。今日は、大ホールでは市民交響楽団の定期演奏会があったようで、駐車場も盛況でした。
 身の回りをみると、多少は従来の生活を取り戻しつつあるようではあります。が、GO TO 何々が始まったからと行って、敢えて出て行くほどには、(自分の)精神的には戻っていないかなと思いながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2020年9月27日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2020-09-27)

2020-09-27(日)曇り、夜に雨

 毎月1回の、ギターサークルの休日練習に行ってきました。合奏の練習をするのですが、今年は仕上がりが遅いです。というか、まともに開始したのも例年に比べると遅れていたので、やむを得ないかなとも思います。集まる回数も少ないですし、例年だと9月に実施する合宿練習も無しです。
 練習は密を避けるため、借りた練習部屋の定員の30%位の人数でやっています。それだけ広い場所を借りている、、、というより、集まる人数が少ないと言うべきでしょうか。仕事の関係で参加できない方とか、できれば不要不急のケースだとして集まりたくないという方もいますし、、。まあ、家族のこととかも考えたら、現状ではやむを得ないかなとも思います。それでも、たまに集まって練習するのは気分転換になります。感染対策には気をつけていますが、何事もなく続けられると良いなあと思っています。そんなことを考えながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧