日記・コラム・つぶやき

2019年10月15日 (火)

寒くなってきた

2019-10-15(火)曇り/寒いくらい

 台風19号直後の日曜日は暑いくらいの日差しでしたが、その後、涼しくというか寒いくらいの日になってきました。夜は毛布が一枚余計に欲しくなりましたし、朝の散歩では、若干厚めのシャツと裏地のあるジャンパーを着ないと寒く感じます。暑い気候から寒い気候に向かう時期で、身体が寒い方になれていないから余計寒く感じるのでしょうか。このくらいが本来の気候なのかな。
 いつ頃からか、どの位が本来の(自然の)姿なのか分かりにくくなりました。高温乾燥化が進んだり、気象の変動があったりして分かりにくいほか、エアコンの普及などで自然の暑さ寒さの感覚がすり減らされているからかもしれません。エアコンと都市の暑さ上昇、人間の感覚の鈍りには、若干マッチポンプ的なところもありそうに感じます。とはいえ、一度快適さになれてしまうと手放せないのは当たり前で、色々言いながらも今までの生活を続けてゆくのでしょう。
 そんなことを考え、少し震えながら朝の散歩コースを歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

何とか台風19号が通りすぎた 続き

2019-10-13(日)晴れ

 今日は台風一過の、雲一つない青空の暑い日になりました。ただ、気温が高く直射日光は暑いですが、湿度が低く、ふく風には涼しさが感じられるので、不快な暑さではありません。そんな日でしたので朝の散歩は、いつものコースとは変えて水無川を見に行くコースにしてみました。

E52p265a   

 昨夜の21時~22時頃には雨も収まっていたので、朝には大分水も引いていました。それでも、川岸の草がなぎ倒されていたから、大分沢山の水が流れたようです。

E52p266a  

 川岸の低灌木の枝が折れたり、幹の途中から折れて、下に散らばっている木もありました。川沿いは遮るものもないので風が強かったようです。当市は直撃コースにしては被害が少なくて済んだようです。

 夜のテレビで台風関連のニュースや特別番組を見ていたら、故郷である千曲川沿いが酷いことになっていてビックリしました。上田市国分とか別所線の電車は直ぐ近くで良く通ったところです。また、長野市穂保は学生時代を過ごした学校と寮から4Kmあるかどうかという場所です。水が早く引いて被害がこれ以上広がらないこと、はやく生活が復旧することを祈るばかりです。

 

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

何とか台風19号が通りすぎた

2019-10-12(土)雨(台風19号の影響)、午後から風雨強し

 台風19号は各地で大量の雨や強い風で被害をもたらしましたが、当地では大きな被害もなく通り過ぎたようです。海岸に近い方は風も強かったようですが、当地、丹沢に近い側は、いつもと同じで、ニュースで言われるほどの風にはならず、同じ高さの地面に大きな川もないことから無事だったのかなと思います。コース的には直撃コースでした。伊豆半島に上陸した頃が風雨(東風と雨)のピークでしたが、20時頃に台風の目に入ったらしく風雨が止みました。21時頃から、今度は西風が吹き始めましたが、強いそよ風程度で、暫くして風雨が無くなりました。そのまま、遠ざかった模様でした。

 それにしても、今回の台風の雨量は凄かったなと思います。短時間に降った雨の量が半端ない感じですね。その為、川の氾濫の恐れも、普段聴かない川の名前まで出ていたなと思います。故郷の千曲川も、私の記憶では氾濫のニュースなんて聴いた覚えがありません。それだけ、沢山、短時間に降ったと言うことでしょうか。
 今回は、通り過ぎるまで、今まで以上に心細かった台風でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

今度の台風(19号)は、(15号より)更に危ない?

2019-10-11(金)曇り、夜から雨(台風19号の影響)

 ニュースや天気予報を聴いていると、今度の台風19号は、暫く前の15号より危なそうです。15号も大きな被害が出ましたが、今度のはまた更に危なそうとの情報です。しかも、関東地域、神奈川県なので直撃になりそうなコース予報です。コース予報では陸地に入って右へカーブするようになっていますが、どうせならもっと早くカーブして、太平洋に抜けて欲しいと思っています。まあ、思うようにはいきませんが、、。
 家の周りの飛んでいきそうなものを片付けたり、早めに戸締まりをしたりしましたが、雨戸のない窓(キッチンとか洗面所とか、格子が着いている窓)をどうしたものかと思いました。風で飛ばされてきたものが当たると割れる心配があります。近所の家では、すだれを取り付けていました。飛散してきたものとか、風にも少しは役に立つでしょう。私も格子の前に何か取り付けたかったのですが、気がついたのが夕方になってからで間に合いませんでした、雨も降ってきたし、、。いざというときは格子と窓の間に、段ボールや、断熱シートを折りたたんで入れることにしました。
 鉄道やお店も、早々と休業を決めつつあるようです。被害なく過ぎてくれることを祈るばかりです。

 

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2019-10-06)

2019-10-06(日)晴れ

 今日は、ギターサークルの臨時の休日練習日だったので行ってきました。先日の合宿練習を挟んで、合奏も何とか形になってきました。とはいえ、本番が今月末なので悠長なことは言っていられないのですが、、、。昔は毎週1回、夜の練習日があり、月に一回、昼の休日練習がありました。しかし、その後、勤務先とか居住場所の拡散などで休日練習だけになりました。練習日があると、皆さん(私も含め)それなりに練習しましたが、やはり集合練習日の減少とともに練習量も減っているようです。毎年、何とか本番に間に合わせる状態になってきました。記録をみると51年前に作ったサークルですが、創立間もない頃のメンバーの顔も見えることから分かるように、高齢者のサークルになりつつあります(いや、既になっているのか?)。まあ、それでも続いているだけ良いかなと思っています。
 そんなことを考えた練習日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

大腸の検査に行ってきた

2019-10-04(金)雨、のち晴れ

 今日は、3年に1回ぐらいはやろうと決めた大腸の検査に行ってきました。といっても、今回でまだ2回目ですが、、。最近は胃でも大腸でも、癌などの予防、初期発見のために検査をする方が多いようです。なので、結構予約が大変で、必ずしも希望日に予約できるとは言えないようです。今日も、私の前にも、後ろにも予約者がいて、連続して検査が行われているようでした。医者の話では、(割合は分かりませんでしたが)結構、ポリープが見つかるケースがあるような感じでした。ということで、ドック健診の一環みたいな感じで受けることにしています。腸管洗浄剤を飲むのが大変で嫌なのですが、仕方がないですね。
 今回は、ポリープが見つかったら切り取り実施のコースで実施しました。切り取った場合は一泊入院が必要といわれ、予め入院手続きをしましたが、それが面倒でした。結果は問題なしで直ぐに帰宅できましたから、予め行った入院手続きは必要なかったわけですが、結果は問題なしなので良しとしました。そんな一日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

消費税増税 雑感(続)

2019-10-02(水)晴れ

 以前の、あるいは今回の、消費税に関する新聞の解説などをみたり、何回か買いものをしてみたり、ましたが、今回の消費税は分かりにくいですね。8%のものがあったり10%のものがあったり、同じものでも持ち帰り有無で8%だったり10%だったり、そして支払い方法(マネーカード?使用)ではポイントが付いたり、ポイント分がそのまま安くなったり、、、。景気への悪影響を避けるための策とか言っていますが、はっきり言って効果あるんでしょうか。余りにも分かりにくいし、我々お年寄りはマネーカードなら云々といわれても、多分使わない(使えない)かもしれません。買いものをするときに、何をどこで買えば何%なのかとか、ポイントが付く店は?、付いたポイントはどの店なら使えるの?とか、はっきり言って「あ~、わかりませ~ん」状態です。これでは、軽減効果を意識することは少ないのに、消費税が上がった事だけは明確に意識しますから、軽減策の効果は少ないかもしれません。こんなに複雑にして対策を大変にするなら、一律にしてしまった方が良かったのでは?とか思います。でも、色々な業界の都合とか、それに対する利権構造とかあるから、理屈では動けないんでしょうかね。
 テイクアウエイ(/テイクアウト)とイートインの税率の違いも気になります。購入者のルール意識の話しとかはおいといて、コーヒーショップやコンビニで8%で買った飲み物をイートインコーナーの片隅で呑んだ場合はどうするのかな、多分お店の人は、出て行けとは言えないでしょうし。スーパーのフードコートはどういう扱いなのかな、、とか、色々と一般庶民には細かく分からないところがあります。
 複雑にしすぎたせいか、問題が発生したシステムもあるようだし、簡単にした方が良かったのではないかとか思いながら買いものから帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

消費税増税 雑感

2019-10-01(火)晴れ

 今日から諸費税が 8%→10% に上がりました。実際にお金を使ったときに少しずつ支払いが上がっていて実感しました。家を出たときは余り意識していませんでした。バスで出かけて、そしてその先でそばでも食べるかと考えました。マネーカード(pasmo)で支払うと、残高は、ちょうどゼロになる計算だから、その後チャージしようと思っていました。しかし、バスを降りたら、そばを食べるのには足りないようです。そこで、やっと消費税分が上がっていることに気がつきました。カード支払いだと1円単位だから、2%分4円上がっていました。駅そばに入ったら、こちらは券売機を使う関係か10円未満切り上げで、ちょっと余分に上がっていました。これで、やっと消費税アップが実感出来ました。
 上がったことは分かりましたが、大きなお金を使っていないので、まだ余り痛みは実感できていません。それに気がついたときに2つの話しを思い出しました。
(1)1mと2mは殆ど同じ長さだ。
(2)茹でガエル
の話しです。(1)は、100cmと101cmは見た目殆ど同じだよね、101cmと102cmって殆ど同じ長さに見えるよね、、、、、、、199cmと200cmって殆ど同じに見えるよね、だからあ100cmと200cm(1mと2m)って殆ど同じ長さだよね。と言う話しです。(2)は皆さんご存じの話しで、鍋の水に蛙を入れて徐々に温めると、出る機を逃して茹だってしまうと言う話しです、まあ、実際にはどこかの時点で逃げるでしょうが、、。
 即ち、いきなり大きく変わるとよく分かるけど、徐々に変わると余り分からないうちに変わってしまうというたとえ話しでしょうか。ま、眉に唾をつける方も多い話しではあると思いますが、、。消費税も、いきなりゼロから10%だと凄く大きく感じるけど、3%から徐々に変えてきて、今回も2%と小刻みですから、皆さんの反応も少し小さいような気がします。小刻みにやる、、それが一つの手かも、、なんて思ってしまいました。さて、次は12%でしょうか、13%でしょうか、意表を突いて15%でしょうか。度肝を抜いていきなり20%はないと思いますが、、、。
 そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

IR(統合型リゾート?)雑感

2019-09-30(月)晴れ

 オリンピックとかパラリンピックとか、今現在ではラグビーワールドカップ?とかの話題で賑やかです。その話題が賑やかなせいかどうか分かりませんが、最近話題に上っていないものにIR(統合型リゾート?)の件があります。あれはどうなっているのかなとか、ふと思い出しました。そういえば暫く前に、横浜が誘致に立候補したとか新聞で読んだ気がします。賛成、反対の立場があるようですが、今の内容のままでは、同じ県内の私は反対した方が良いのかなとか思いました。
 統合型リゾートそのものは良いと思うのですが、問題はそのなかにカジノが含まれていることでしょうか。”カジノ”といえば格好良く聞こえますが、私的に見れば、要は賭博場みたいなものです。お金や人は集まりますが、合わせて色々な問題がついてまわりそうです。偏見だーと言われるかもしれませんが、結果的には「呑む、打つ、買う」の世界が(裏表含めて)出来てきそうです。
 反対派の一案として、カジノをはずせば、、と言うのがあったと思うのですが、誘致派はカジノを抜いては成り立たないと言う意見のようです。カジノを抜くと動くお金と人の数が減るからでしょう。でも、カジノを抜いたら成り立たないようなものは、やめた方が良いのではないかと思います。
 以前、どこかの製紙会社のお偉いさんが、会社の金を100億近くカジノにつぎ込んだとかいう話しもありましたが、賭博は人を狂わせます。節度を守って遊べば、、なんて言いますが、そんなことが出来る人ばかりなら賭博は成り立たないでしょう。
 甘い汁を吸いたい人が多いのだと思いますが、問題が出てきたときに後始末を迫られたり苦労するのは、その土地にすむ住人達ではないかなと思います。広い砂漠の真ん中を開発して、独立したリゾート町を作るならともかく、狭い土地の中では難しそうです。
 まあ、独断と先入観、情報不足に基づく感想かもしれませんが、そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

第72回 秦野たばこ祭 2日め

2019-09-29(日)曇り、のち晴れ

 今日は秦野たばこ祭 2日め(最終日)です。今日も運動のためと、水無川沿いを歩いて下り、秦野駅前まで歩いていきました。WEBでみた当市の天気予報では、若干雨マークも見えたのですが、結果としては何とか、「雲の多い晴れ」くらいで済んだようです。

E52p246a E52p245a
 西方面(山側)                      東方面(市役所、祭り会場方面)

 西側は厚い雲がたれ込めていますが、これから向かう東方面は青空も見えます。このまま、最後の花火まで持ってくれると良いなあと思いました。    

 

E52p249a 
 川向こう、水無川沿いの道路はずーっと露店が並んでいます。

E52p251a
 今回は、水無川沿いの道路だけでなく商店街の道路の方にも入ってみました。どの道路も人で一杯でした。

 

E52p252a   E52p253a
  ミニ演奏会                         クラシックカー展示

 水無川沿いの道路にはない出し物もあります。左はお店の前でやっているミニ演奏会で、他にも何カ所かありました。 右はクラシックカー展示で、ちょっと興味を引かれました。

 今回、夕方に向けて歩いていったのは、最後の打ち上げ花火を近くで見ようと思ったからです。暗くなってから、途中でビールを飲み夕食を食べてから、いつも行くスーパーの屋上駐車場へ行きました。花火は弘法山と権現山を結ぶ尾根の広場みたいなところ(馬場道)で打ち上げます。スーパーの屋上からは、弘法山、権現山が目の前に見えますから、少し遠いけど観覧には向いています。遠いと言っても、花火の光と音のズレは3秒くらい、概ね1Kmくらいでしょうか。当然同じ事を考えている方は多いわけで、屋上、それも、弘法山に一番近い側のコーナーは大勢の人が詰めかけていました。
 概ね晴れて良かったのですが、権現山の上、低いところに薄い雲が少しあり、雲に隠されてしまう花火もあり少し残念でした。雲の中で開くと、雲が赤や緑に色づきますが、開いた花火が見えないんですよね。ま、それでも楽しめました。
 今回の祭りは、雲が多い時間帯もあったけど、逆に涼しくて天候に恵まれた祭りだったと言って良いでしょう。関係者や出展者はほっとした事でしょう。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧