日記・コラム・つぶやき

2018年10月12日 (金)

飛び降りてしまったらしい鹿

2018-10-12(金)曇り/晴れ、朝方に小雨

 丹沢の山が近い当地では、いつ頃からか鹿が多いというような話を聞いたことがあります。生息数が増えて、人里近くに出てきたりとか、食害が、とかいう話題をきいたことがあります。そんななか、こんなところまできているのかと驚いた出来事に遭遇しました。結末は悲しい話しですが、、。

 午後後半に、用事があって市街中心部にあるスーパーへ行きました。下へ降りて歩道を歩いていたら、何やら落ちているところで何人かの人が集まって話しをしています。近づいてみたら、鹿が倒れていてました。頭のあたりには血も流れているようでした。

E52p112a

 スーパーの警備員らしき人が、どこかへ電話していました。目撃者の方の話しでは、どさっと音がしたら鹿が倒れていたというような話しをしていました(ちらっと耳にした話しの内容ですが)。車道からは少し離れているし、階上駐車場へ上がる道路(空中道路みたいになっている)の下あたりなので、階上駐車場への道路に入ってしまった鹿が、車から逃げようとしてして飛び降りてしまったようです。
 いくら山が近いとはいえ、山から出てかなり街中にあるところまでいていることにビックリしました。どういう理由で、市中心部のほうまで来てしまったのかは分かりませんが、ちょっと可哀相に思った光景でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

図書館に蚊が一杯いた?

2018-10-10(水)晴れ/曇り、夜に雨

 今日は雲も多いものの概ね晴れで、それほどじめついていないから、まあまあ秋らしい陽気ではありました。夕方、歩きに出かけたときに図書館へ寄って、PCで検索したりソファ(というよりクッションのついた、腰掛けられる台?)で本を読みました。上記のような陽気ですから図書館もエアコンはつかわず、入口やあちこちのドアを開けて風を通すかたちで営業していました。気温は快適な感じで、気持ちよく本を読み始めたのですが、、、なにやら、半袖から出た腕や足首のあちこちが痒いのです。よくみたら、蚊が沢山いるようです。考えてみたら、図書館のまわりは、藪ではないですが緑が多いですし、水のあるところも多いです。そこで生まれた蚊が沢山、開けたドアから人について入ってきているようです。足首まで被う靴下ではなく、スニーカーソックスで足首が出ているので狙われたようです。
 あまりの痒さに耐えかねて、早々にウオーキングに戻り帰宅しました。暫くは、行ったときに様子見をしてから腰を落ち着けた方が良いかなと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

電力節減意識育成には不適な、、

2018-10-05(金)曇り、のち雨

 見かけたことについての単なる雑談ですが、電力節減意識育成にはちょっと、、という光景を見かけました、、、。
 昨日だったか散歩の帰り道、コンビニエンスストアに買い物に行きました。コンビニエンスストアの(缶ビールなどの)飲み物売り場は、前面が全面ガラスになっています。中のものを見て検討しやすくするためです。で、そのドアをガバッと開いて開放し、ドアの中側に入り、延々と悩んでいる人がいました。コンビニエンスストアに入り、缶ビールをとって、レジに並び、会計して出てくるまで考えていました。ドア越しに見て悩んで、決めたら開けて取りだしたらどうか?と思ったのですが、、。家の冷蔵庫でも開けてから考え始めて、その間ずっと開け放しにしているのかな?とか思いました。
 そんなことを考えながら帰ってきた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

有効期限が平成32年になっていた

2018-10-04(木)曇り

 先日送られてきた保険証と古い保険証を入れ換えていて気がつきました。有効期限の日付が平成32年になっています。

Dscn2672a

 考えてみたら、平成32年は来ないことが確定しましたが、元号も決まっていないし、システム改修も未だだから仕方がないんですね。プログラム作成などに携わった側としては、こういう年号は通算年号(例えば西暦など)にすれば良いと思うのですが、官公庁に絡むものは元号使用が決められているようで無理なんでしょう。
 それに、システム改修の仕事が発生するから、システム会社としては嬉しいかもしれません(社員はハードスケジュールが発生してブラック職場になりかねないから嫌かもしれませんが、、、)。

 元号も文化の一つと言えるかもしれませんが、歴史を考える上で現在からの距離(時間的な)を考えるとき、元号は不便です。私が元号で言われて、その順番とか、現在からの距離が分かるのは明治までです。江戸時代は多すぎて分かりません。元禄、寛永、天保とか言われても、前後関係やいつ頃のことか、さっぱりです。この辺が分かるのは歴史学者か、時代劇小説の超マニアくらいのような気がします。
 仕方がないので、元号のリストと変換を兼ねたアプリを作成して携帯電話に入れています。(PyNengou

Ssce0741a

 最近は西暦は覚えていても元号での年は忘れがちなので、密かに重宝しています。
 そんなことを思った日でした。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

小学校は運動会のようだ

2018-10-02(火)晴れ

 今日も晴れて爽やかな日になりました。昨日も晴れましたが、台風の影響で若干は風が強かったのですが、今日はちょうど良い位の日でした。
 朝の散歩のときに見たら、登校する小学生はランドセルの代わりにリュックのような荷物を背負い、水筒を下げて歩いています。遠足か運動会なのでしょう。途中で聞いたら、運動会とのことでした。台風が土曜日~月曜日にぶつかってしまったので延期されて今日になったのでしょう。仕事があって見に行けず残念と思っているお父さんも多いかもしれません。気象状況ばかりは仕方がないですね。それにしても、今日は晴れて爽やかな日になりました。運動会日和で何よりです。
 話は飛びますが、運動という言葉続きで思ったのですが、オリンピックも、こういう爽やかな気象状況の中でやらせてあげたいですね(特に、屋外競技は、、)。見に来た方も大変でしょうね、真夏の日本では、、。そんなことを思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

台風24号が去った

2018-10-01(月)晴れ、暑くなった

 昨夜、というか深夜から未明にかけて台風24号が通り過ぎてゆきました。非常に強い台風といわれ、風速予想値も大きく、非常に強い暴風の恐れがあるとの予報だったので、戦々恐々としていました。幸いなことに、家の辺りは崩れてくるような斜面はない平地だし、川の水があふれて浸水するような低い地形ではないので、心配なのは風の被害です。10年くらい前の台風では、裏の家の屋根の一部がやられました。家の建っている配置とか地形の関係で、風が巻いて下側から当たるらしく、表面の瓦部分が剥がされたようです。なので、昨夜23時頃から風が強くなり、音が大きくなるたびにドキッとしました。布団に入っていても眠りそうになったり目が覚めたりでした。ただ、途中でドアから外を見てみたのですが、音で想像するほどには強い風ではないようで、少しほっとしました。雨もそれほどの量ではないようでした。朝になると静かになっていて、家にも異常はないようで、改めてほっとしました。
 朝の散歩とか夕方のウオーキングで見ても、折れている木の枝とかもあまり見ないので、風もそれほどではなかったようでした。

E52p103a

 散歩途中の小さな川です。左から来るのは宅地の中の道路の側溝から来る水の流れ、右側から来るのは畑の多いところから来る流れです。凄くくっきりと色が違っていて興味を引かれました。

E52p104a

 夕方の水無川です。もう、水が少なくなっていますが、流れの向こう側の草は水をかぶったように倒れているので、そこそこ、水は増えたようですが、それほどの雨量ではなかったようでした。
 そんな、台風24号でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

どうも、花粉かな

2018-09-30(日)曇り/晴れ、のち雨、深夜から強い風雨(台風24号)

 朝方は少し日差しも見えていたのですが、じきにに雲にかくれてきました。運動のために歩きに出たいのですが、台風の風雨がいつくるか分からないので、遠出は出来にくいです。おとなしく、本を読んだり、インターネットラジオを聴いたり、テレビの台風情報を見たりしていました。なんか、西日本の方では、段々と台風の影響が酷くなるようで心配でした。
 何となく落ち着かないし、運動不足だし、ということで、夕方に思い切って歩きに出かけました。それでも雨が心配で、30分ほどの短いコースで帰ってきました。幸いなことに、帰宅して家の周りを見回している頃になってから雨が降ってきました。
 それは良いのですが、暫く前から、歩いた後?に鼻がグスグスするようなことが時々あります。先日も書いたように、秋の花粉かなあと推測しています。時々ですし、薬を飲むほどではないので、鼻洗浄でしのいでいます。
 秋の雨と湿気と台風と、花粉の最近です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

今度は台風24号

2018-09-29(土)曇り/雨

 台風24号が近づいています。暫く前にも21号とか22号で、大変な雨と風で被害があったばかりなのに、また、「大型で非常に強い」台風とか言われています。予報では猛烈な雨量とか、恐いくらいの風速の暴風が予報されています。というか、沖縄の方では既に、凄い風雨のようです。コースも、列島を縦断するようですし、当地でも前回よりも少し恐い感じがします。取りあえず、家の周りにとんでゆくものがないかは見ておきました。夜になって、キッチン窓の日差し除けを縛り付けでいなかったことに気がつきました。明日でも間に合いそうなので、朝の体操のときにやることにしました。
 ところで、昔から恐いものとして「地震、雷、火事、親父」と言われていましたが、昨今では地震の次ぎに「台風(豪雨、暴風含む)、竜巻」がきて、親父は完全にはずれましたね。
 今回の台風も雨量、風速、高潮が酷いようなので、被害が無いと良いのですが、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

(オリンピックのため?の)サマータイム導入がなくなったようだ

2018-09-28(金)晴れ、のち曇り

 今日の午後前半くらいまでは良く晴れた、秋らしい爽やかな日になりました。久しぶりの洗濯日和、布団干し日和でしょうか。さっそく、湿っぽくなった布団を干しました。
 そんなことをしながら新聞をひろげたら、オリンピックのため?に導入検討していたサマータイム導入は、取りあえず無理と言うことで導入は無しの方向と書かれていました。とりあえず、ほっとしました。検討しているところは、色々と(表面上の)メリットを前面に押し出して導入をしたがっていましたが、実際は日本では無理だと思っていました、実害有って実利無しかなと、、。
 現在導入している国は殆どが、地理的に日本と比較すれば樺太あたりか、それより北で、しかも大陸性のからっとした気候が多いところです。現在では亜熱帯ではなく、むしろ熱帯地方といえる日本では、エコとか低炭素化推進とかの利点は出てこないような気がします。むしろ、もっと他に実効有る、やるべき対策があるように思います。
 サマータイム導入で今回声を上げた人達は、オリンピックのスケジュール表の見栄えを良くすることを狙っているとしか思えません。一番嫌だったのは、「オリンピック」といえば何でも許されると考えているかのような話しが嫌でした。(これは、多分に独断と偏見が入っていると思いますが、まあ、個人的意見の独り言なのでさらっと流して下さい。)
 そんなことを考えたトピックでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

寒い、そろそろ出番、枕屏風(もどき)

2018-09-26(水)曇り/雨、寒いくらい

 先日まで、あれほど暑かったのに涼しくなった、、、などと言っていたら、寒いくらいの日になってきました。まだ、少しはぶり返すのでしょうが、季節も随分とうつってきたようです。
 こうなってくると出番が来るものがあります。枕屏風(私の場合は枕屏風(もどき))です。

Dscn2671a

 これからの時期はベッドでない限り、窓方向から冷えた空気が移動して、肩口や頭にあたります。これが、何となく鼻や喉の調子を落とします。なので、枕屏風を頭の方に立てると、空気の流れが遮られて具合が良くなります。
 枕屏風もWEBでみると、色々な素敵なものが売られています。でも、大体2万円~10万円くらいの値段がついています。部屋のインテリアとして使っても良いようにデザインされているからです。むしろ、すきま風の少ない最近の家では、実用というよりインテリア製品みたいですが、、。
 私の場合はインテリアとしては考えておらず、健康のための実用一点張りなので、「枕屏風もどき」を作成して使用しています。材料は発泡スチロール板とガムテープです。とても安い枕屏風です。見た目は悪いけど、空気の流れを遮る機能は同じです。これからは毎晩が出動日でしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧