日記・コラム・つぶやき

2020年12月 2日 (水)

雑談 トイレットペーパー

2020-12-02(水)曇り、午後から小雨/寒い

 今年はずっと「ステイホーム」的な生活が続いているので、変わったトピックもなく、雑談的な話しが多くなっています。まあ、もともとそういうブログではありますが、、。今回はトイレットペーパー雑感です。
 トイレットペーパー(やティッシュなど)は、スーパーで適当に目についたものを購入しています。別に、このメーカーのこれを、、なんてこだわりはないので、それほど高くなくて、みた感じがまあまあであれば、それを買ってきます。今年の初め頃?寒い頃は、適当に買ってくるなんてことはできず、店頭に並んだ瞬間にそれを買うしかありませんでしたが、いつ頃からか、選ぶこともできるようになりました。
 今回は、たまたまこれを買いました。

E52p464a

 メーカーとか名称は分かりません(気にしてみているわけではないから)。柔らかくて使いやすいのですが、使ってみて一点気がついたことがあります。写真を見ると分かりますが、うっすらとピンク色で印刷されています。花びらのような形が印刷されています。暖色系でうっすらとした印刷なので、ほんわかとしたイメージがあります。しかし、トイレの中で水に濡れたところを見ると、薄く血がにじんでいるように見えます。知らずにうっかり見ると、ドキッとします。これをデザインした方々は、暖色系の薄い印刷でほんわかとした印象になることを考えたのでしょうが、実際トイレに使ってみての確認はしていないんだろうなあ、、と思いました。同じ印刷でも薄い青とか寒色系なら血と間違うことはないと思うのです。私としては、ピンク色の印刷のものは、今後買うことはないだろうなと思っています。
 どこまで考えて、あるいは確認して決定するかは、なかなか難しいものだなと思いました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

折れた竹が電線にぶら下がっているが、、

2020-12-01(火)晴れ

 散歩というかウオーキングというか、健康のために近場を歩き回っていたら、折れた竹の先端(2~2.5mくらい?)が電線にぶら下がっていました。先週末に見つけたのですが、休み明けになっても、まだ引っかかっています。近くにある竹林の竹が風で折れて飛ばされ、引っかかったものと思われます。配電線は一番上に少し高電圧の線、その下に200ボルトの線、一番下に100ボルトの線が貼られていますが、一番上の線に引っかかって、下の線にも被さっています。それでも、金属ではないですからショートするわけでもなく、直ぐに問題が出るわけではなさそうでした。配電所の障害検出にも検知されていないようですし、。

 とはいえ、風にあおられて電線上を移動したり電線を揺らしているから、一応電力会社の市内事業所に連絡しておこうかなと思いました。で、休み明けになって、電話帳で電話番号をしらべて電話したのですが、、、出ない。電話帳には事業所の代表番号が載っているので、どこかの部署が出るだろうと思ったのですが出ません。朝一だったのでフレックス出勤かなと思い、昼前に電話しても出ない。日を改めて今日も電話しましたが出ない。事業所にあったお客様窓口は、2011年の事故の後、1年?くらいして閉鎖になってしまっているから、電話が通じないと連絡しようがありません。この状態だと、何か問題があって連絡しようと思っても、連絡が付かないよなあ、、と思いました。
 なんか、気持ちが萎えてきて、問題が出ていないんだし、配電所の障害検知回路にも関知されていないんだから問題ないかなと、、と思い、この記事を書いて終わることにしました(いいのかな?と若干、気持ちに引っかかりは感じますが、どうしようもないかな、、)。

 

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

マイナポイント、、というかマイナンバーカード雑感

2020-11-25(水)雨、のち曇り

 私は既にマイナポイントと、それを結びつけるキャッシュレス決済用のマネーカード会社からのポイントは貰い終えましたが、マイナポイントでの勧誘は継続しているんでしょうか。貰い終わっちゃったから興味がなくなって、どうだったか分からなくなりましたが、、。勧誘といえば、マイナポイントに限らず、色々なカードの勧誘があったりします。クレジットカードだったり、キャッシュレス決済用のカードだったり、、。加入時に付くポイントが結構大きかったりしています。勧誘する側は大きなポイントを付けても、加入してもらえればシェアも上がるし、実際使って貰える期待があります。加入する側も、クレジットカードでもキャッシュレス決済用カードでも、買いものなどのときに便利かもしれません。だから、加入するメリットがあるわけです。
 で、元へ戻って考えてしまったわけです。マイナポイントでマイナンバーカード勧誘をしていますが、(取得する側の)マイナンバーカードのメリットって何だろうというわけです。大分前から持っていますが、持っていて良かったこと、ないと困るはずだったこと、持っているとどんなことができるようになるのか、、、等々、あまり関係なかったように思います。これだと、いくら取得を勧めても取得率が上がらないでしょう。そもそも、全体像がよく見えるように説明されていません。腹の奥底までそう思っていっているのか分からないような、奥歯に物の挟まったような説明しか聞こえてこないし、現状でのメリット/デメリットが見えてきません。
 そんなことを考えながら、帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

はやいなあ、、考えてみたら、もうすぐ次の正月だ

2020-11-24(火)曇り、寒くなってきた

 今年は正月明けに新型コロナウイルスの問題が出てきて、それに振り回されているうちに、もうすぐ次の正月が来ます。月日の経つのは早いなあ、、と実感しています。速く感じるのは、新型コロナウイルスの件であわあわしているうちに過ぎたからなのか、年をとったから単に速く感じるのかは定かではありませんが、、。何で、急にそんなことを感じたかというと、スーパーの売り場に、クリスマス用品コーナーはもちろんのこと、正月用品のコーナーができていたからです。正月飾りやら、飾り用の小さなお供え餅とかが、沢山並んでいました。それらを見ると、追い立てられてるようで何となくせわしない気持ちになります。いずれにしても正月が来て、新年が来るわけですが、落ち着いた年になって欲しいと思うばかりです。
 そんなことを考えながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

テレビの野球中継、、かなり遅延しているのに気がついた

2020-11-23(月)晴れ、夕方から曇り

 昨日の夜、ラジオを聴いていたら緊急地震速報が出ました。そんな関係でテレビとラジオをどちらもスイッチオンしていました。その延長で、野球の日本シリーズを見るときもテレビとラジオを付けていました。
 本当は片方を切ろうと思ったのですが、そういえば昔は良く、画像はテレビを見て音声はラジオを聴いていたなあと思い出して、それをやってみていたのです。テレビは試合の進行を余り喋らなくて良いから、お喋りとかが多くて鬱陶しいこともあるので、音声はラジオにするわけです。今年は新型コロナウイルスの関係で実行されなかったと思うのですが、以前はシーズン中だと、解説者の他にタレントなども呼ばれていて、野球に関係ないお喋りなどもあって面倒だったからです。
 そんなことで、テレビとラジオを付けていたら、テレビの画面とラジオの音声が全然合わないことに気がつきました。ラジオが「投げました、打ちました、セカンドゴロ、セカンドが取って一塁送球、アウトです」と言い終えた所くらいで、テレビではピッチャーが投げているのです。4~5秒くらい遅れているでしょうか。昔はテレビもラジオもアナログ放送で、伝送遅延くらいしか無かったのが、テレビはデジタル放送になったから、大分様子が変わってきたのかなと思いました。
 各々単独で視聴しているときは良いのですが、前記のような昔のやり方はできなくなったなあと思ったことでした。

 

| | コメント (4)

2020年11月19日 (木)

季節外れといわれそうな暖かい日が続いてる?

2020-11-19(木)晴れ、夕方から曇り/暖かい

 随分と涼しくなって来たと思っていたら、先週末あたりから数日、時季外れと言われそうな暖かい日が続いています。まあ、個人的には暖かい方が楽ですが、あまり気温の急変は避けて欲しいところです。そんな昨日、今日ですから散歩、ウオーキングも少し薄手の上着にしていますが、途中で少し脱いで歩いたりすることもあります。特に、日が当たっているときは暑いくらいですね。
 今日は近場を歩きましたが、昨日は水無川沿いを駅まで、約一時間のルートを歩きました。余り風もなかったので、少し暑いなと思いました。久しぶりのるーとなので、ブログ用に写真を撮りながら歩いてきました。

E52p457a
 晴れて穏やかな天気なので、のどかな様子です。シートを敷いて子供を遊ばせたりしている人とか、何人かで会話をしている方とかいました。離して椅子を置いて座っていたから、どこかのお店でお喋りするより3密回避になっているかなと思いました。

E52p458a
 水無川は名前の通り、水のない時期に入っています。川の中で写真を撮っています。

E52p459a

 川沿いにはイチョウの木の並木がありましが、すっかり色づいていますし、銀杏の実も落ちています。こういう所を見ると、秋も大分深まって冬が近づいているのかなと思います。
 そんな、川沿いのルートの風景でした。

 

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

朝の猫たち

2020-11-16(月)晴れ

 朝の散歩経路の途中には猫が沢山いるところがあります。散歩の途中で眺めては、ほっこりとしています。暖かかった頃は子猫だった猫たちももじっていましたが、今では大分大きくなっています。いつも、集まっているところの写真を撮りたいと思っているのですが、改まってレンズを向けると、あ~解散解散とでもいうようにばらけて隠れてしまいます。今日は、歩きながら手前で用意した携帯電話のカメラを、さりげなく向けて撮影してみました。

E52p455a  E52p454a

 最近は朝はそこそこ寒いので集まっているし、余り動きたくなさそうで、何とか写真を撮ることができました。本当は先日の、全員で(全猫で)集まって日向ぼっこのシーンが良かったのですが、その時は直ぐに解散されてしまいました。
 それでも、毎朝顔を見せているからか、少しは慣れてくれたようではあります。そんな感想を抱きながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

何の、又は何を狙った電話なんだろう

2020-11-15(日)晴れ

 友人、知人、家族、その他関係する所からの電話は別として、色々な電話がありますね。営業、売り込み、アンケート等々、、最近は少し減ったような気もしますが、たまたまそんな時期的なものかな。
 そんななかで、よく分からない電話があります。
(1)2回くらい鳴って切れる。
(2)電話に出て「もしもし」と2回くらい言うと切れる。
(3)出たとたんに切れる。

 今現在、一番分からないのは(3)です。(1)は掛ける相手を間違えたことに気がついて切ったかとも思うのですが、そんなに沢山あるかなとの疑問もあります。かけ直しを狙った、昔のワン切りみたいなものかとも思いましたが、非通知のケースもあるので何とも言えません。それに、必ず着信番号記憶機能が付いているとも断言できませんしね。
 (2)は詐欺電話かな。応答の声の様子を聞いて作戦ゴーをかけるか、中止するか、素早い判断をしたのかもしれません。もっとも、この考えは、私は詐欺にかかりそうもないと思っているという前提での推測です(^^)。実際に電話があったら、ころりとかかるかもしれないですね、気をつけてないといけないな。
 で、(3)が分からないんですよね。空き巣のために不在かどうかを確認する電話かなとも思ったのですが、電話番号から見ると、随分と遠方だったりもしますから考えにくいとも思いました。
 いろいろと新しいこと(余り、良いことではなさそうだが、、)を考えている人達がいるのかな、とか思った日でした。

 

| | コメント (0)

2020年11月14日 (土)

垣根の木の剪定(続)

2020-11-14(土)晴れ

 今日は晴れて風もなく、良い天気になりました。そこで、一昨日に続いて庭の垣根の剪定というか、刈り込みをすることにしました。一昨日はやる気を振り絞って庭の草取りをしたので、やる気が萎えないうちにと、あの両手で使う刈り込みばさみを持ち出しました。上面をやって、側面(表と裏)をやるわけですが、慣れないと腕が疲れます。電動剪定ばさみが欲しくなるところです。終わってお茶を飲むときは、湯飲みを持つ腕がぷるぷると震えていました。
 やっていたら回りの家でも2軒ほど、植木の手入れをしていました。離れて見ながらする奥さんの支持で刈り込んでいるようでした。電動の刈り込みばさみを使っていて、ちょっと羨ましかったかもしれません。次回は買うかなと思いましたが、それほど何回もやるわけでもないし、それほど長い垣根でもないし、きっとまた同じ事を言いながら手動でやっている気がします。電源コードを引き回しながらやるのも面倒ですし、、、。

Dscn3051a(刈り込み終了)

 なんとか、格好がつきました。道路にびよ~んと伸びた邪魔な枝がなくなっただけでも、見た目がまともになりました。
 ちょっと疲れた、でも心地よい疲れの日でした。

 

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

垣根の木の剪定

2020-11-12(木)朝方いちじ日差しあったが終日曇り

 垣根の木の剪定をしようと思い立ちました。今年の春までは時期になると、植木屋の小父さん(木を植えて貰った植木屋さん)が「切りましょうよ」と営業に来ていたのですが、秋に来なかったので、そのままになっていました。それほど伸びていないけど、一部飛び出している部分があって見苦しいので切ることにしました。と思ったのですが、庭の草を取らないと、切り落とした庭木の掃除のときにやりにくいので、まずは庭の草取りで終わりました。まあ、商売じゃないし、1回で終わらせないといけないわけではないから、少しずつやることにしました。師走までには終わらせたいなとは思っています。
 それで、垣根の木の切るところを物色しながら見ていて、今更ながら気がついたことがありました。家の前、境界部分にはツゲの木を植えていましたが、実がなっている木とならない木があるようです。黒い実が付いていました。で、WEBで調べたら、植えてある垣根の木はツゲ科のツゲではなく、よく似た、垣根によく使われるモチノキ科のイヌツゲでした。

Dscn3044a  Dscn3049a

 黒くて丸い実が沢山ついています。20本弱ある木のうち、2~3本だけが雌株で実がなるようです。植えてから随分経つのですが、今回初めて知りました。自分でやってみると、色々と気がつくことはあるものです。そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧