旅行・地域

2017年10月30日 (月)

学校の同級会で草津行き 2日め

2017-10-30(月)夜明けは晴れ、直ぐに雨/雪、寒い(草津)/晴れ(秦野)

 台風22号の影響か、昨夜は風は強かったものの雨はさほどではありませんでした。ただ、台風の影響の風か、風の強い土地柄だからなのかは分かりませんでした。朝からは、晴れたり小雨だったり、ついでに雪だったりとめまぐるしい天候でした。雪が降ったので、随分と寒い朝になりました(ホテルの外は、、)。
 昨夜は充分に話しをしたので、朝食の後は集合写真を撮ってから、各々帰路につきました。

Dscn2389a

 ホテル前から「湯畑」方向です。既に人が多く歩いていますし、その向こうの木々は綺麗に色づいています。途中の道路脇の木も綺麗な赤に染まっていました。ただ、この写真を撮っているときには雪が舞っています。震えながら写真を撮りました。
 そんな草津行きでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

学校の同級会で草津行き

2017-10-29(日)雨/雨(草津)(台風22号の影響)
          (更新の時間が取れず、後日のアップロードです。)

 今日から昔の学校の同級会で草津行きです。昨日ギターの行事が終わったばかりで忙しいですが、幹事なので早々に出かけないといけません。草津は近いようでいて、当方からですと意外と時間がかかります。乗り継ぎ/乗換もあるし、草津方面の交通手段の本数が限られて時間の制約があるからです。何回もの乗換が嫌なので、上野まで出て特急草津にしました。
 草津まで行くと紅葉がちょうど良い頃合い、天気が良ければ最高ですが、あいにくと雨模様です。その代わりに車窓から見る山の景色は、ちょっと面白い形でポコポコと立つ山の中腹が霧(または雲)で隠されて、不思議な景色を呈していました。これはこれで面白かったです。特急の車中のおばさま方も喜んでいました。
 草津に着いてみると、思っていたよりも意外と賑やかで観光客が大勢いました。この天気ですし、しかも土・日ではなく日・月の泊まりになるから空いているかと思ったら、そうでもないようで、若いお客さんも多いようでした。

Dscn2380a

Dscn2381a

 上の写真は旅館街の中心にある「湯畑」です。通りすがりに写真を撮りましたがよく分からないですね。旅館の窓など、上から見おろす形でないと全体像が見えません。温泉の硫黄の色か、黄色が鮮やかな色をしていました。
 雨の中、向こうの方には長い行列が出来ていました。あとで、ホテルで聞いたら、有名な「湯もみ」の実演があるので、それを待つ行列でした。
 我々は周りを観光することなく、到着からビール片手の歓談が始まりました。夕食宴会本番前の0次会ですが毎度のことです。結局、温泉入浴、宴会、2次会と、日付が変わる頃まで楽しく歓談が続きました。
 そんな同級会の夜でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

同期会 姫路3日め、今日は帰宅です

2017-03-18(土)晴れ

 昨日は夕方まで観光するため、夜は姫路駅前に宿泊しました。ゆっくり出来たので、夜遅くまでの飲み会と観光の疲れも取れて楽になりました。
 本当は、今夜も宿が取れたら鳥取砂丘に行ってこようと思ったのですが、連休に入るためホテルは何処も予約できませんでした。1月に日程が決まったときに予約すれば良かったのですが、一週間前くらいでは無理でした。安易に考えていて出遅れたようです。

 今日は朝もゆっくりして、その後に少しだけ街中をぶらつき、到着時に撮影しなかった駅回りの風景を2枚ほど撮影しました。それから駅弁を買って新幹線で帰路につきました。

Dscn2234a(姫路駅北口からお城方面)
 中心にお城が見えるのですが、こういう写真では小さくて分かりにくいですね。でも、建築の高さ制限で、あまり高い高さの建物がないから、落ち着いた雰囲気の景色になっていますね。

Dscn2235a( JR姫路駅)

 16時に無事帰着しました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

同期会 姫路2日め

2017-03-17(金)晴れ    (帰宅後に改訂しました)

 同期会2日めで、昨晩の飲み会も終わり、今日は姫路城見学です。姫路在住の幹事が案内してくれました。天気も良く観光日和で、姫路城は連休前の平日なので、そこそこ人出はあっても混雑で困るほどではありませんでした。この週末は多くなりそうですね。中学生くらいの、制服姿の見学者が多くいました。

 姫路城に着いたときに、その規模の大きさにビックリしました。ちょっと、考え違いしていたようです。
 本当に綺麗なお城ですね。

Dscn2226a

Dscn2225a「お菊の井戸」

 「お菊の井戸」は、必ず、皆さん覗き込んでいきます。

一番上まで登ったり、100間廊下を歩いたり、広いので全部廻ったらへとへとになりました。でも、天気も良く涼しい季節だったから助かりました。

 お城の跡は皆で昼食とし、その後、解散しました。私だけ幹事に案内して貰って、姫路文学館、千姫天満宮、男山八幡宮に行きました。姫路文学館では姫路の謂われや、姫路城のこと、その他の事など、色々と知ることが出来ました。なぜ姫路という地名になったのかなどを昨晩質問したので連れて行ってくれたのです。説明文の他、アニメ仕立てや劇仕立てのディスプレイもあり分かりやすかったです。

Dscn2229a(千姫天満宮)

Dscn2233a

 男山八幡宮からの景色です。お城も、ひときわ高く威容を誇っていますね。

 今日は夕方まで、良い観光になりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

同期会 姫路1日め

2017-03-16(木)晴れ↲

 昨日までの曇りがちな空と変わって、良い天気になりました。今日は同期会のために姫路へ来ています。小田原から、「こだまーひかり」にする予定でしたが、○TBのスタッフの勧めに従って「ひかりーのぞみ」にしたら3時間ですね。便利なような、味気ないような、、と言っても、便利になったからそういうことが言えるのでしょう。しかし、直ぐ隣の伊豆でやるのも姫路でやるのも、スケジュール的には余り変わらないような気がしています。
 12時小田原発、姫路15時到着、予定通りつきました。一年ぶりに仲間に会うのが楽しみです。
 結局今日は、何も写真を撮りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

旅行荷物の支度

2017-03-15(水)曇り/晴れ

 明日は同期会で姫路まで行くため、夜になってから明日の荷物の支度を始めました。短期ですし、国内ですし、お店だって沢山あるところなので、極力荷物を減らそうとしています。最低限必要なものにして、身軽に動きたいですね。もちろん、体力が無くなったから軽い荷物にしたいという気持ちの他に、とにかく一つにしておかないと忘れる危険性があるからです。昔、旅行前のチェック用に作成したリストでチェックします。もっとも、海外旅行にも使えるようなリストなので、そこからあれこれはずしてチェックします。行った先も街中の場合は、必要最低限のものとは、、常備薬、サイフ、クレジットカード、携帯電話、予め手配した切符、カメラ、下着一式くらいでしょうか。真夏で汗みずくになる時期以外では、上に着るものは着たきり雀でも良いでしょう。いざとなったら購入すれば済むものは、極力荷物からはずします。今までも、結局購入しないと困るような事は有りませんでした。
 今回は、四十年以上会っていなかったメンバーも一名いるので楽しみです。当時の写真を見ると当時のイメージは浮かんできますが、多分実際あったら分からないだろうなと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

あ、週末は連休だった、出遅れたかな

2017-03-14(火)雨/曇り、のち曇り/晴れ

 もう随分になりますが、毎年やっている飲み会があります。同級会と同期会です。同級会は同じ学校の同級生の集まりです。同期会は同じ系統の全国の学校から、同じ会社の同じ事業所に同期として入った仲間です。どちらも、多くのメンバーが、寮で同じ釜の飯を食った仲なので仲間意識が強いですね。多感な時期を一緒に過ごしますし、昔は個室ではないですし、一人孤独で過ごすなんてのは無いですし、今の若い人達は嫌かもしれないけれど、これはこれで楽しい時代でした。殆ど、「かまやつひろし」の「下駄をならしてやってくる、、」の世界でした。どちらの飲み会も、十数人集まります。本当に気のおけない仲間の飲み会という感じです。

 さて、今週は同期会です。一度、伊勢参りを兼ねて伊勢でやった他は、例年、伊豆でやっていました。多くのメンバーが神奈川県だから、、というのが大きいでしょうか。そんな同期会ですが、今回は姫路でやることになりました。前回は伊豆でやりましたが、その時に「次回は新しくなった姫路城を見たいね」との希望があり、ちょうど姫路に住んでいるメンバーが参加していたこともあり、姫路開催になりました。まあ、参加者は茨城県から九州にまでいるので、まあたまには関西も良いでしょう。ということで、今週は同期会です。
 さて、せっかく姫路まで行くんだから、、、と、同期会のあと観光しようかと思ったのですが、、、、、良く見たら連休ですね。今からでは交通の便を考えた場所のホテルが取れませんでした。いや、「先んずれば何とやら、、」とか言いますが、今回は気がつくのが遅れて出遅れたようです。
 とりあえず、「同期会で飲んで、皆で姫路城見学」のコースで楽しんでくる予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

木曽で同級会(2)

2016-11-01(火)未明は雨、のち曇り、晴れ(木曽福島、塩尻、秦野)
 今日は同級会2日目です。朝早く起きて温泉に入り、頭をすっきりさせます。普段から比べると、豪華な朝食を食べて、雑談をしながら荷物の準備、身支度をします。未明は雨でしたが、起きたときはやんでいて、段々と天気が好転してゆくようです。
 旅館を出発して、昨日お墓参りしたメンバーと、仕事に戻るメンバーを除いてお墓参りに行きました。

Dscf0404a (お寺)  

 お墓は、19号線(旧・中仙道)須原宿の定勝寺(19号線旧道側にある)でした。この寺は重要文化財になっているお寺でした。お墓参りだけではなく、お寺を見に行くのも有りかなと思いました。
 お墓参り後は解散して、車ごとに帰路につきました。私を含めた3人は東京方面へ帰るので、メンバーの車で塩尻へ向けて出発しました。

 Dscf0410a(奈良井宿、左は木曽大橋) 

 途中、奈良井宿によって見物したり、コーヒーを飲んで休憩したりしました。

 Dscf0413a (奈良井宿の通り) 

 奈良井宿の中は、かなりの人が歩いています(写真は、人の少ないところを狙って撮りましたが、ずっと向こうの方は大勢歩いています)。まわりの山の紅葉は、あと数日くらいかなという感じです。やはり、外を歩いていると寒く感じます。店に入って温かいコーヒーを飲むと、ほっとします。
 その後、真っ直ぐと塩尻へでて、中央線で帰路につきました。いずれは、ゆっくりと馬込宿とか、寝覚めの床などの見物に来るかな、、と思いながら帰ってきました。良い2日間でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日 (月)

木曽で同級会(1)

2016-10-31(月)晴れ/曇り(秦野、木曽福島)
                (帰宅してからの後日のアップです。*1)
 今日から一泊二日の予定で、木曽福島での同級会に参加です。参加ですというか、幹事ですが、、。今まで、遠いところでは瀬戸内海の島でやったほかは、大体、長野市とか松本市近辺でやっていました。信越線とか中央線(中央東線)沿いです。大体のメンバーが集まりやすいからです。
 今回は、早くに亡くなった同級生を偲んで、彼の故郷の近くで、、ということで、木曽福島になりました。他によい理由が思いつく温泉場所が無かったのもありますが、5年間も学校寮で一緒だった仲間なので、一度はみんなで墓参りを、、という理由もあります。
 新宿から中央線を乗り継いで木曽福島へ来ました。同級会会場は、木曽福島駅から車で10分ほど山の中の方に入った「駒の湯」さんで行いました。綺麗な、こじんまりした旅館です。

Dscf0401a(遠景) 

Dscf0383a(部屋の窓から) 

 木曽全体的には、紅葉はあと数日後かなという感じでしたが、旅館のまわりは綺麗に色づいていました。静かで、楽しく歓談が行えました。夕食が、なかなか良くて、食べながら長い時間歓談してしまいました。
 夕食後も部屋で歓談、囲碁、麻雀などで楽しく過ごしました。囲碁と麻雀は、同級会では初めてです。囲碁は、かなり強いメンバーが居るので、好きなもの同士で始めていました。麻雀は、昔は良くやったけれど、皆さん何十年ぶりとかのようです。最初、開始したときに、皆なんかおかしいよなあ、やりにくいよなあ、、と言っていましたので、良く見たら牌のつもの順番が時計回りに回っていました。皆で、大笑いしました。
 そんなこんなで、夜が更けていきました。あ、もちろん、到着後から温泉も堪能しました。

--------------------------
*1追記:宿の場所までくると、携帯電話はdocomoを使っている一部機種でないと電波が入りませんでした。WiFiがあったのですが、面倒になって更新は帰宅後に行うことにしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

たばこ祭りに行ってみた(2016年)

2016-09-25(日)晴れ

 先日の、「土曜日と日曜日は雨が上がる」という天気予報は一日ずれて、土曜日は激しい雨模様になりました。それでも、幸い今日は晴れて少し気温も上がり、良いお祭り日和になったようです。散歩を兼ねて水無川沿いを歩いて下り、市役所近辺の中心街へ行ってみました。少し気温が上がったので、水無川では子ども達が川に入り水遊びをしています。


Dscn2287a

 市役所横の交番前から駅前までの、約一キロは歩行者天国になっており、露店がでて賑やかです。市役所の駐車場も、お店と催し物で賑やかです。
 

Dscn2289a

 時間的に狙っていったフォークバンド「プレイバック70フォーク・夢」の演奏風景です。フォークバンドという言葉から連想される範囲では収まらない感じの幅広いレパートリーで、なかなか楽しめました。独自アレンジの「お冨さん」などは、幅広い年代に受け入れられるんじゃないかと思いました。

Dscn2290a

 催し物の前では、露店の食べ物を食べながら多くの人が楽しんでいました。

 演奏を聞き終わって駅前まで歩き、コーヒーショップで一休みしました。ルート的には、いつもの散歩のコースでした。
 帰りはバスでしたが、祭りの交通規制で途中までは普段のコースとは違うコースを走り、ちょっといつもとはちがう感じで楽しんできました。

 よい散歩の日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧