ファッション・アクセサリ

2011年4月 1日 (金)

高いヒールと姿勢

2011-04-01(金)晴れ

 水泳とか歌の練習とかで姿勢とか背筋のことを言われるので、他人の姿勢まで何となく気になって見てしまいます。そんな時、他の人を見ていて、つい指摘してあげたい気になるときもあります(実際はできないけど、、)。

 それは、高いヒールの靴、特にブーツなどを履いている若い女性です。ブーツやハイヒールを履いても、背筋を伸ばして、カツッカツッと歩いていると格好いいのですが、高いヒールに負けて、雪道を歩くようなそろそろ歩き、形的には一般に言われる「へっぴり腰」で歩いている女性もいるからです。これは、実にみっともないというか、かっこ悪い歩き方です。

 多分、買ったとき、或いは買うときに、実際に歩いてみて姿勢をチェックする、ということをしていないからでしょう(サイズとか履き心地はチェックしていると思うけど、、)。もちろん、他の人は指摘してはくれません。友達だって、お店の人だって、多分言わないでしょう。「ひどい友達」と言われかねないし、お店の客を失うかもしれないわけですから、、。自分で、きちんとチェックするしかないわけです。大きな鏡で見ながらあるくのも良いですし、一番良いのは、ビデオを撮って見るのが良いと思います。

 いずれにしても、あの「へっぴり腰」というか、「猿歩き」はやめた方が良いと思います。せっかくの若さとはつらつさを捨てているような気がします。と、ここに書いても、若い女性は読んでいないと思うから無駄球かな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

帽子を買った

2010-07-08(木)晴れ

 スーパーの食品売り場に寄ったとき、ついでにフロアを一つ上がって衣料品のフロアにいってみました。夏物のセールをやっています。20%オフとか、3000円とか3500円くらいのズボンが2本で5000円とかですね。もっとも、最初から2500円で売れればOKの製品だと思いますけど、、、。

 こういうとき、買いたいなら早めに決断して買わないと後の祭りになります。即ち、欲しいサイズのところが皆さん同じようで、ある特定のサイズが早くなくなるからです。LLとかSなんてのは残りますがMとかLは早めになくなります。また、長さ仕上がり済みのズボンだと、ウエストと長さの組み合わせが標準のものは早くなくなります。ウエスト96で股下69なんてのは残っていたって買うわけに行かないし、、、。

 普段は数が少ない帽子も沢山置いてありました。帽子はいくつかあるから不要、、なんて思ったのですが、なかなか良いのがあり、つい買ってしまいました。

Dsc02924a

 この形の手持ちのものが、サイズが小さめで洗濯をしたらきつくなったためです。しかし、うまいですね。最初、1980円のものを見て気に入ったのですが、その隣に2980円のがあり、そちらの方が質感もデザインも良いんです。さらにその隣の3980円のは、さらに質感もデザインも良いし、しかも日本製です。並べて比べてしまうと、後戻りできません。最初に手に取ったものを買うか、比べてから腹を決めて買うか、悩ましいところです。
 結局は最後のものを買いました。いい加減に買って、後でくよくよして買い直しに来ると、結局は更に高くつくからです。

 良いものは高い(高いことが多い)、しかし高いものがすべて良いわけではない。難しいですね。組み合わせとしては

・良いもので          高い ← まあ、欲しいものなら納得がいくか
・良いもので          安い ← これなら最高、でも殆どない
・それほど良くないもので  安い ← これも求める状況によっては納得がいくか
・それほど良くないもので  高い ← これは最低、、

ですね。まあ、良く選んで買うことにしましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)