パソコン・インターネット

2018年9月 9日 (日)

FHPPCオフ会_2018年に行ってきた

2018-09-08(土)曇り/晴れ、のち曇り、ときどき雨
       帰りが深夜になってしまったので次の日のアップです。

 毎年9月恒例になっている「FHPPCオフ会」に行ってきました。FHPPCは、パソコン通信時代の、HP100LXやHP200LXなどの関連のフォーラムでした。今年も、例年どおりに代官山、花壇で行われました。参加者は大人16名(小学生2名含む)でした。最近は概ね、この位の人数でしょうか。まあ、それでも良く続いていると思います。どうしても、HP200LXやPDAの話題は、以前と比べると少なくなりますが、それでもFHPPCオフ会らしく、HP200LX持参の方が多く会場でも使用している方もいらっしゃいます。ただ、やはりガジェットの話題は少なくなりました。
それでも、趣味を同じくする仲間との楽しいひとときが過ごせます。

 きちんと撮れた写真がないのですが、何枚か撮影してきた写真で雰囲気が分かるかと思います。

Dscn2649a
 料理の準備が進んでいます。最近は皆さん、お酒の量が減って食べるほうにシフトしているようです。その方が健康に良いかも、、。

Dscn2651a
 開始の挨拶、乾杯です。人数が少なく見えますが、自分の側の方が入っていないためです。

Dscn2645a
 恒例のオークションに持ち寄られた色々なものです。今回は色々と大物があるようです。

Dscn2654a
 オークション風景です。今回はポケットPC的なものとか、色々とあったので結果的に7万円以上の売上になったようです。売上は全額寄付にまわされます。
 19時から始まり、今回は例外的に22時にお開きになりました(例年は21時過ぎ)。帰りが少し疲れましたが、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

ADSL回線終了のお知らせ(再)と光回線へのお誘いがきた

2018-08-28(火)晴れ、のち曇り、午後いちじ雨

 数日前だったか、また題記のお手紙が来ました。「ADSL回線サービスが2023年1月31日をもってなくなります。光回線へ切り替えませんか。」というものです。

Dscn2622a

 まあ、2023年2月以降も使用するなら、光回線にする選択肢もあるかなとか思いましたが、まだ4年半先のことなので、当面はこのままADSL回線でいきたいと思います。色々変えるのが面倒だなというのもありますし、そのころに、どの程度使用しているだろうかというのもあります。年齢的に微妙かもしれませんし、、。

 それでもと思い、以前から考えていた、固定回線を使わないテストをしてみました。

Dscn2623a

 無前LAN付きモバイルルータに格安SIMをいれて、無線LAN 、電話網経由でPCを一日使ってみました。データ量として、それほど多くの使い方をしているわけではないので、使用感としては問題ないようです。ただし1ヶ月間の場合、3GBの高速クーポンデータ量内で済むかが微妙なのと、低速になったときの使用感がどうかという懸念はあります。最悪は2枚にする手もありますが、、。
 今度、一ヶ月間フルに使ってみるテストをしようと思っています(Windowsや、ウイルスソフトのアップデートデータ量も有りますし、、)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

Macも、本当にそろそろ駄目かな

2018-08-19(日)晴れ、涼しい

 先日から不要な家電品を処分しようかと色々チェックをしています。そろそろ家の中の不要品を片付けてすっきりしたいとは思うのですが、なかなか思うようには進みません。さて、先日 Palm Pilot 1000 を見直したついでに、同期の母艦になっているMac ノートも久々に電源を入れてみました。この  Mac は、今では Palm Pilot 1000 の同期母艦とゲーム機としての用途しかありません。前回の電源オンでは、液晶の一部がおかしいとはいえ、まあまあ動いていました(前回の記事「Macも、そろそろ駄目かな」)

Dscn2297a(前回の画面状況) 

 今回は、、、最初立ち上がりませんでした。ハードディスクが回り始めてはいるのですが、うまく動かないのか読めないのか、数度リトライしてオフになってしまいます。外部ハードディスクを繋いだり、何度も電源オンを行ったりしているうちに起動するようになりました。ただ、液晶画面が全く駄目でした。バックライトは明るく点灯しているものの内容が見えません。それでも、外部モニタを接続して起動したら、ちゃんと表示されて動いています。

Dscn2611a       Dscn2612a
(今回の液晶画面)       外部モニタの画面

 他のPCでも液晶画面が一番先に駄目になったものが多いので、家電製品も液晶が弱点なのかもしれません。
  Palm Pilot 1000 を繋いでみましたが同期動作が動きません。このため、 Palm Pilot 1000 へのゲームアプリインストールが出来なくなったので、 Palm Pilot 1000 は完全に使い道がなくなりました(Black box というゲームは使ってみたかったが、、)。こうやって、少しずつ処分を進めています。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

FHPPCオフ会雑記

2018-08-11(土)晴れ、いちじ曇り/雨

 旧パソコン通信時代のフォーラム「FHPPC」(HP社のHP95LX、HP100LX、HP200LX関連の集まり)は、今でも年1回のオフ会は続いています。先日、オフ会の申し込みをしました。「FHPPC オフ会に参加申し込みした
 その時はまだ、申し込みは1名しかいませんでしたが、その後、例年のメンバーの申し込みが続いています。今年も10名プラスアルファくらいは集まりそうです。ただ、今回は(恵梨沙フォントの)恵梨沙さんは都合で欠席のようです。
 HP200LXも発売から二十数年経ちます。

Dscn2266a

 まだ、現役で使用している方は多いようですが、オフ会での話題もHP200LXの話題は少なくなっています。それでも、(私も含めて)HP200LXを使っている方がいるうちは、FHPPCオフ会も長く続くと良いなと思います。それにしても、色々なチェックポイントから見て、代わりになるマシンがなくて、こんなに息長く使われている機器(PC)も少ないでしょうね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

FHPPC オフ会に参加申し込みした

2018-08-06(月)晴れ、のち曇り、夕方から激しい雷雨

 今日は途中から薄雲が広がって、厳しい日差しは軽減されたものの、昼間は暑い日でした。しかし、夕方から激しい雷雨と共に気温はぐんぐん下がり、夜には室内でも28度くらいまで下がりました。過ごしやすい夜になりました。
 さて、そんな中、旧パソコン通信時代のフォーラム「FHPPC」のオフ会の季節がやってきました。相変わらず HP200LX は使っていても、FHPPCフォーラムでの普段の話題は、すっかりなくなりました。それでも、年1回のオフ会は続いています。
    9月8日(土) 19:00~
    今年も東京・代官山で行われる予定です。

 今年は24回目となるようです。例年、13~15名くらい集まります。今年は何名集まるでしょうか。
 HP200LXも既に二十数年になるPDAですが、まだまだ現役使用の方は多いようです。私のHP200LXも現役ですが、何台か有る予備機の方がおかしくなってきています。チェックして整備とか、二台とか三台から部品を集めて動くようにしないといけなくなってきています。
 そんな、手持ちHP200LXや、FHPPCフォーラムオフ会の現状です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

perl:プロキシ?、またはhttp変換?”のようなもの” を作る その3

2018-08-01(水)晴れ

 昨日に引き続いて ”のようなもの” を作るの三回目です。
 昨日の weather.cgi、pollen.cgi は tenki.jp の天気予報、または花粉情報サイト決め打ちのものでした。これは、http:で渡すパラメータを少なくするため(?loc=xxxxxxのロケーションのみにするため)であり、かつ面倒でパラメータ(?loc=xxxx)を省略したときは、デフォルトで自分の市のページの url を使用してくれるようにするためでした。いずれにしても、PyStnWeather、あるいはPyStnPollen という、自作スクリプトから使用することを目的とした用途限定のものですから、これで良しとしました。

 さて、とはいえ、もう少し何処でも見られるようにしたものも用意しておきたいと考えました。色々考えた末に、一番手抜きで、見たいサイトのページの url を(https://から)丸ごとパラメータとして渡す方法にしました。即ち、ただhttp変換みたいな、間に立つだけのスクリプトにしました。
・作成したのは gethtml.cgi
・昨日と同じように、たとえば xxx.server.jp サーバの testproxy ディレクトリに上記gethtml.cgi を入れるものとします。
・携帯電話からは
 http://xxx.server.jp/testproxy/gethtml.cgi?url=https://tenki.jp/lite/forecast/3/17/4620/14211/
のように見たいページの url を丸ごとパラメータとして渡します。これで、取りあえず見ることは出来るようになりました。

 なお、昨日のものも本日のものも、WEBブラウザから使用した場合、みたWEBページのリンクをクリックしてたどるということは出来ません。あくまで、携帯電話から送信して読み込む、という一往復動作のみです。
---------------------------------------------------------
ソースリスト
    「gethtml.cgi」 ソースリスト   
---------------------------------------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

perl:プロキシ?、またはhttp変換?”のようなもの” を作る その2

2018-07-31(火)晴れ/曇り

 題記の第二回目です。
  前回の記事「perl:プロキシ?、またはhttp変換?”のようなもの” を作る その1

 これは、携帯電話とWEBサイトの間に立って、古くなったNokia携帯電話からはアクセスできなくなったサイトのデータを取得するためのスクリプトです。Perlの本を読み始めましたが、よく分かりませんのでWEBで検索したら、情報というか、殆ど流用できるスクリプトが有りました。
 参考にしたページ「簡単!たった13行のコードでHTML取得&解析をするPerlスクリプト
 上記のソースを手直しして目的の動作をさせることが出来ました。

 今回具体的な対象WEBサイトはtenki.jp ですので、それを前提にした書き方をします。
・花粉情報用のスクリプトは「pollen.cgi」、天気予報情報のスクリプトは「weather.cgi」とします。それぞれに分けたのは、スクリプトから https:// で送出する url を中に書き込こむことにしたからです。
・レンタルサーバの自分のエリアは xxx.server.jp、上記スクリプトはこのサーバの testproxy ディレクトリへ入れるとします。

対策前と対策後の関係図を示すと次のようになります。
  (図が中途半端な大きさで文字がにじんでいます。文字を読むなら図をクリックして普通に画像表示して下さい。)

Weather2
 対策前の動作イメージ


Weather1
 今回の対策後の動作イメージ

 アクセス方法とか動作イメージは上図で分かると思います(説明の手抜きです)。取りあえず、これで、7月に入って取得できなかった tenki.jp の天気予報のデータが取得できるようになりました。
---------------------------------------------------------
 ソースリスト
  weather.cgi」 ソースリスト   tenki.jp の天気予報データ取得用

  「pollen.cgi」 ソースリスト    tenki.jp の花粉予報データ取得用
---------------------------------------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

perl:プロキシ?、またはhttp変換?”のようなもの” を作る その1

2018-07-28(土)小雨、のち晴れ/曇り、夕方から暴風雨(台風12号の影響)

 Nokia携帯電話のPythonスクリプトで、WEBサイトのデータを取得して、必要な部分だけ取りだして待ち受け画面に表示したり、WEBブラウザで見たりしています。WEBブラウザで見る場合も、直接WEBサイトをみるとデータ量が多くて(宣伝なども含めた画像データが多い?)大変なので、htmlテキストから必要部分だけ取りだしてから見ています。

 さて、そんな環境ですが、最近は見られないサイトも出てきました。携帯電話(のソフトやPython)が古いので、WEBサイト側のセキュア環境に追随できなくなってきたのです。
例えば
(1)許可されるアクセスは「https」のみで、「http」でアクセスできなくなった件
  この場合、Python 1.4.5ではアクセスできなくなりました。Python 2.0.0 ならば大丈夫ですが、私の場合、Python 2.0.0では、インストール用のSISファイルに出来ないので不都合なのです。

(2)TLS 1.0とTLS 1.1が無効化され、TLS 1.2のみの対応になった件
  これについては、(旧Nokia)携帯電話のソフトのアップデートがない現状では、どうしようもないみたいです。

 ということで色々考えたのですが、携帯電話とWEBサイトの間に入って、代理でWEBサイトへアクセスして、取得したhtmlテキストを携帯電話に返してくれるスクリプトをperl等で作ったらどうかと考えました。すなわち、WEBサイトからの取得の代理をしてくれる、そういう意味でのプロキシ?、あるいはhttp変換”のようなもの”です。このcgiファイルをレンタルサーバのエリアにおいて、間に立って貰うわけです。
 取りあえずは、一番お世話になっていた「tenki.jp」の天気予報と花粉情報のサイトで考えてみることにしました。下記のようなイメージです。WEBブラウザで見てリンクをたどるようなことは無理そうですが、urlの分かっている対象ページを取得することは出来そうな気がします。

携帯電話        →     perlで作ったcgi      →       WEBサイト
    (http://xxx.xxx.jp/xxx.cgi)       (https://tenki.jp/xxxxxxx)

携帯電話       ←      perlで作ったcgi       ←      WEBサイト
        (HTMLテキスト)            (HTMLテキスト)


 ということで、perlの本を取り出しましたが、二つの意味で手こずっています。一つめは、以前触ったperlも、すっかり忘れていることです。二つめは、以前買ったperlの本にはWEBサイトアクセスのような事が載っていないことです。
 ということで、先日からWEBサイト検索で調べたり、図書館でperlの本を探しています。
 (続く)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

WEB小説雑感 その8

2018-07-08(日)曇り

 相変わらず、WEB小説サイト(小説家になろうサイト)で面白そうな小説を探していますが、新たな小説を見つけるのが段々と難しくなってきました。探し方としてはサイトの小説検索で
  (1)完結済み連載小説 → お任せ順
  (2)完結済み連載小説 → 総合評価の高い順
  (3)完結済み連載小説 → 新着順
  (4)完結済み連載小説 → 古い順
等と、色々な条件で検索リストアップして見ていますが、新たにこれぞと思うのが見つからなくなりました。既にダウンロード済みなんですよね。なお、完結済みにこだわっているのは、完結しないで長期中断中になるものも多くなっているからです。中断していないまでも、ストーリーの進みが無くなりだらだらと続いているのは、これは完結されるのかな?とか思ってしまうので完結済みを検索しています。  以前の愚痴の記事など、、「WEB小説雑感 その7」 
 頑張って書いて、掲載して下さっている方にいう事ではないかも、、とは思っていますが。

 さて、今回書こうと思っていた愚痴は、、、誤字脱字、誤変換、氏名や地名取り違えなど、間違いが多い小説も結構あるなあ、、ということです。書いた後、あまり推敲/見直しをしないでアップしているのかもしれません。書籍出版されるときは見なおし、校正が入るから大丈夫なのでしょうが、WEBの段階では作者の努力に頼るしかありません。できれば、書いた後に2回くらい見直してからアップしていただきたいかなとか思います。せっかく、面白そうな小説なのですが、あまりに間違いが多いと興ざめになるからです。
 まあ、これも、読ませていただいている当方がいうのもどうか?とも思いますが、、。でも、素直な感想です。
 とはいえ、そんなことをいいながら、今日もダウンロードして、せっせと読んでいます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

Python: 天気予報をみるスクリプト PyStnWeather_T が動かなくなった

2018-07-06(金)未明は激しい雨、のち雨/曇り、夜は断続的に激しい雨

 Nokia携帯電話で天気予報サイトからデータを取得して、必要部分だけ切り出して見るためのPythonスクリプトを使っていますが、その一つが動かなくなりました。天気予報関連のスクリプトは、最近まで動いていたものは二つあります。

(1)PyStnWeather ( ← こちらはまだ動いている)
  これは、天気予報コムのサイトから、今日、明日の天気予報データを取得して、携帯電話の待ち受け画面に表示するものです。

(2)PyStnWeather_T ( ← こちらが動かなくなった)
  これは、日本気象協会の天気JPのサイトから、10日間の天気予報データを取得して、不要部分を切り落としてからブラウザで見るためのものです。

 ここのところ雨模様で、しかも各地で天候がおかしいので、上記(2)のスクリプトで少し詳細な天気予報を見ようとしたら動かなくなっていました。先日見たときは動いていたのに、、と、首をひねりながら調べていました。天気JPのサイトのヘルプで、最近の変更などを見ていて分かりました(多分)。
 天気JPのサイトではセキュリティ対策として、6月30日で TLS1.0、TLS1.1 を無効化して TLS1.2 以降でないと動かないようにしたとのことでした。Nokia携帯電話は多分TLS1.0/TLS1.1 なので、動かなくなったのだと思います。Pythonでも、WEBブラウザでも見られませんでした。
 段々と取り残されてゆくようです。SIMフリースマートフォンを買おうかと、一瞬考えましたが、それほど必要でもないかと思い返しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧