スポーツ

2020年1月29日 (水)

バスケットボール 雑感

2020-01-29(水)曇り、のち晴れ/暖かい

 昨日の記事で相撲力士の大型化と土俵のサイズについて雑感を書きましたが、それで思い出したのがバスケットボールのことです。バスケットボールは手でボールを扱う分扱いやすく、その分スピード感があります。アメリカなどでは凄い人気がありますね。日本では他のスポーツに隠れてしまう感がありますが、好きな方は多いと思います。
 しかし、私は余り見ないです。何故かなあ、と考えてみたら、やはり選手の大型化が絡んでいるような気がします。ちょっと、ジャンプして手を伸ばせば、上からゴールにボールを入れられるような状況になってきました。シュートのときのスリル感が減ったような気がします。まあ、選手同士の攻防はありますが、、、。それに、90対80みたいな、得点が大きくて、得点できる出来ないのドキドキ感がない?みたいに感じてしまいます。まあ、良く知らない、あまり見ないものの感想ですから見当外れかもしれませんが、そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

大相撲 雑感その2

2020-01-28(火)小雨/寒い、風強い

 朝、昨日書いたブログ記事を見て、書き忘れていたことに気がつきました。それは、力士の大型化と土俵のことです。最近の取り組みを見ていて気がついたのは、土俵の(四角い)盛り土部分の寸法が、いまや小さすぎないかということです。すなわち、丸い俵土俵の外側の部分が狭すぎて、転げ落ちたり飛び降りたりしている場面が多くなりました。昔の力士、今から見れば皆小兵みたいな力士が、土俵内で投げの打ち合いをしていたようなときは良かったと思うのです。が、現在のような大型力士同士が、どか~んとぶつかって、一気に土俵から押し出したり、土俵際で投げを打ち合ってもつれたとき、土俵の外のスペースが小さいから足が付けなくて飛び降りたり転げ落ちたりしています。無理な体勢で、しかもあの巨体で飛び降りたりすると、膝や腰を痛める元みたいな気がしています。あの高さも結構ありますしね、、。ということで、四角い盛り土部分の各辺を、それぞれ外に1m~位広げたらどうかと思いながら見ています。まあ、あの寸法には、いわく/因縁/故事/来歴があるでしょうし、伝統が、、という意見も多いと思いますが、いつも取り組みの決着部分ではハラハラしながら見ています。それでなくても、大型化のせいか膝や腰を痛めている力士が多いような気がして気になっています。因みに、私が好きな(orだった)力士は、昭和の貴乃花、千代の富士、寺尾、舞の海、炎鵬などです。小型力士、すらっとした力士が多いかな。そんなことを思い出しました。

 

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

大相撲 雑感

2020-01-27(月)曇り/寒い

 大相撲中継は、昔は良く見ていたのですが、最近(といっても、大分長いことですが)は余り見ていませんでした。理由は自分でもよく分かりませんが、推測するには、力士の大型化と共に取り組み内容が単調になってきたように感じたからかなと思いました。
 さて、そんな中ですが、昨日までの場所は、結構中継を見ました。まあ、最後の30分くらい、番付が上の方のあたりだけですが、、。今回は、上位陣が総崩れの感じでした。休場だったり、大関陣も後がないのに勝ち星が挙がらないとか、、。その分、下位陣が目立ったので面白かったのかもしれません。上位陣が総崩れだと、相撲協会幹部は頭が痛いところでしょうし、不振の力士のファンはやきもきしていると思います。が、そこから離れて見ているものにとっては、ハラハラドキドキ感があって楽しめたかもしれません。特に小兵力士がかき回して勝つ取り組みなんて楽しみでした。そういう意味で、今場所は楽しめたかもしれません。優勝も再入幕幕尻の力士でしたし、話題には事欠かなかったかもしれません。これで、また来場所も大入り満員が続くと良いですね。

 

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

朝は寒かったが、昼間はちょうど良い気温の気持ちの良い天気だった

2019-05-08(水)晴れ

 今朝は随分と寒くなりました。朝方は布団の中で少し震えてしまいました。起き上がって毛布を出して掛けるのも億劫で、久しぶりに起きる前の暖房を入れてしましました(手元にエアコンのリモコンを置いていたのは正解でした)。布団の中でラジオを聴いていたら、5月でのこの気温は27年か28年ぶりとか、また生まれ故郷近くの軽井沢では氷点下2度とか、、、寒いわけです。
 それでも、昼間は晴れて、そこそこ気温も上がりました。日光に当たっても暑いこともなく、さりとて寒くもなく、爽やかな風が少し吹いているので動くにはちょうど良かったかもしれません。そんな天気に誘われて水無川沿い、運動公園、図書館へと歩いていきました。

Dscn2768a  

 水無川(左半分)は雑草や低灌木が青々としてきて夏も近い雰囲気です。右側の桜並木は、すっかりと葉が茂り涼しげな木陰の散歩道になっています。

Dscn2770a  

運動公園のバラ園のバラも咲き始めています。
 

Dscn2774a  

平日なのに陸上競技場が随分と賑やかだなと思ったら、市内の高校?のスポーツ大会のようでした。今日は動いても暑くはなく、かといって寒くもなく、運動日和の日だなと思いました。リレー競争をみていましたが、凄く速いチームがいて、一周の間に凄い差がついたりしていました。みんな一生懸命、そして速く走っているのをみて、若いって良いなあと思いました。
 そんな、散歩?ウオーキング?でした。

 

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

久しぶりに水泳に行ってきた

2019-01-06(日)晴れ/曇り

 久しぶりにスイミングスクールのプールへ泳ぎに行ってきました。今日は日曜日でプールの一般公開があるので、そこで泳ぐ事にしたものです(会員以外は有料だが、会員だと無料なので)。12月の始めだったか、背中を痛くした後は様子見で水泳は中止していたので、一ヶ月半ぶりくらいのプールでした。無理をせず、ゆっくりと、そして25m毎に立って様子を見ながら泳いできました。泳いだ距離の総量は多くはないと思いますが、背中の痛みもなく、無事帰宅できました。今日は曇り空で寒かったので、外を歩くよりはプールの方が正解でした。暖房も効いているし、サウナもあるし、、、。
 我々のような年寄り世代の他、小さな子どもを連れたお父さんもいました。正月休み最後の子どもサービスなのでしょう。
 そんな日曜日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

スイミングスクールへ行った、、、何とかレッスンについていけた

2018-02-27(火)曇り/晴れ

 昨年12月から体調不良などで欠席していたスイミングスクールですが、先週から再開しました。前回のときは、かなり疲れて練習の中に適度にさぼりを入れたと書きました。12月頃から体調がどうも、、、と言って水泳に行かなかったり、その他の運動量も減っていたので疲れが出やすかったのでしょう。先週に出席して全身を動かしたし、その他の運動も増やしていたので改善されてきているのかなと思いました。それにしても、常日頃の運動を続けていないと、衰えるのは直ぐだなあと実感しています。そんな事を考えながら泳いできました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

久しぶりにスイミングスクールへ行った、疲れた、、。

2018-02-20(火)晴れ

 久しぶりにスイミングスクールへ出席しました。昨年12月の始めに出席した後は、何となく体調が良くなかった(喉が痛かったり、何となく体調が良くなかったりした)ので、正月明けに1回出た後は欠席していました。だから、2ヶ月くらい間があいてしまいました。12月の前くらいの体調に戻ったので出席しました。
 練習は概ねついていけましたが、やはり最後の方は疲れが出て、少しずつ休憩を挟んで参加していました。休憩とは、25mを4本泳ぐ、、と指示されたときに、他の方は4本泳いでいますが、私は4本目はパスしたりしました。普段の散歩は続けていたので足の方は大丈夫ですが、腕の疲れが出て泳ぎが続かないわけです。普段、腕の力を使う運動や仕事なんて少ないですから、腕の筋肉が衰えているんですね。毎回の(毎週の)レッスンに参加していれば腕も使いますから、そこそこ腕も鍛えられると思うのですが、2ヶ月のブランクは影響が大きいようです。
 毎朝のラジオ体操の後に、部屋の隅に置いてある鉄アレイを使って腕にも負荷を掛けた方が良いかなあと思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

かなりテレビを見てしまった、、、男子フィギアスケート

2018-02-17(土)晴れ

 今日は、かなりテレビを見てしまいました。そう、男子フィギアスケートです。色々やることもあったので、実際の演技中に見たのではなくニュース番組でですが、、。でも、ニュース番組だったから安心してみていられました(結果が分かっているから、、)。羽生選手の連覇金メダル、宇野選手の銀メダルは、ちょっと感動しました。特に、羽生選手は怪我を克服しての金メダルだけに、本人も周りの関係者もファンも喜びひとしおでしょう。また、ある意味、物語になりやすいですよね。
 宇野選手も初出場?で銀メダル、凄いと思います。でも、宇野選手はニュース番組では、羽生選手に若干隠れ気味だったような気がします。単独であれば、充分凄い扱いなんでしょうが、、。でも、フィギアスケートで金メダル、銀メダルというのは記録に残り、ずっと話題になるはずですよね。いずれにしても、おめでとうございます、と言いたいと思います。
 それにしても、どの選手の滑りも綺麗だなあ、、と思いました。3回転、4回転も、始めの頃のような力業的な印象ではなく、綺麗、優雅、と言って良いように見えます。滑っている選手は大変なのでしょうが、、。
 何回もニュース番組を見ながら、ちょっと感動した日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

久しぶりに水泳(スイミングスクール)へ行った

2018-01-09(火)曇り、のち曇り/晴れ

 久しぶりに水泳(スイミングスクール)へ行って来ました。12月の初め頃から、喉が痛かったり咳が出たりするので、暫くお休みしていました。熱も頭痛も鼻水も鼻づまりもないから風邪ではなさそうなんですが、悪化させてもいけないからと大事を取っていました。
 で、一ヶ月以上ぶりくらいになりますが、今日はレッスンに出かけてみました。やはり、一ヶ月以上間を開けると、練習で泳ぐのも結構きついものがあります。身体がなまっているのでしょうね。帰ってきて夜になる頃になると、身体のあちこち/節々が痛かったり重苦しくなってきました。やはり、きちんと継続するのが重要です。とはいえ、病気になると休むしかないわけですが、常日頃健康には気をつけろということなのでしょう。
 若いときには無理が効くから無理をしてしまったり、運動不足を感じても運動をしないで過ごしたりしてしまいますが、そのつけは年をとってから出てくるようです。もっと若いうちから色々とやっておけば良かったと思う、今日この頃です。まあ、思っても過去には戻れませんが、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

穏やかな天候の元で水無川マラソン (だったらしい)

2017-12-03(日)晴れ

 今日は気温も若干あがり寒くもなく、良く晴れた穏やかな日でした。そんな中、水無川沿いを下り、運動公園まで歩いてみました。今日は水無川マラソンの日で、午前中に行われたようです。コース表示などの立て札等が残っていて、帰り頃には関係の車が集めて廻っていました。マラソンはハーフマラソンと5Kmの2種目のようでした。以前は10Kmもあったような気がしますが、コース設定や管理が大変とか、あるいは参加者が少ない種目だったのかもしれませんね。

Dscn2427a

 陸上競技場横のイチョウの木は、綺麗な黄色で、青空を背景にして綺麗な色でした。何日かは穏やかな晴れた天候が続きそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧