ゲーム

2013年12月 3日 (火)

スーパーファミコンのシューティングゲームにはまった

2013-12-03(火)晴れ

 暫く前に、スーパーファミコンやスーパースコープを保守した話を書きました。
  その記事 「古いゲーム機を保守・整備した

 その後、電子機器は時々電源を入れておかないと故障しやすくなるということで、しばしば電源を入れています。電源を入れたら動くかどうか確認、、と思いゲームをしていたら、、シューティングゲームにはまってしまいました。スーパースコープを使ったシューティングゲームは、キーを使ったものと違い、実際に銃(バズーカ砲に近い形態だが、)を構えている形になります。だから、以外とゲームにはまりやすい気がします。
 買った当時も、そんなことでゲームを買い増ししたらしく、いくつもそろっているので、秋の夜長、WEBチェックや読書に飽きたときにテレビに向かっています。最近、テレビ(番組)は殆ど見ないので、ゲームでしかテレビに向かわなくなりました。

 因みに、このスーパースコープはブラウン管方式でないと動かないので、益々テレビは買い換えられなくなりました。まあ、簡易アダプタで地上波デジタル放送も見られるので買い換える必要もないのですが、、。
 そんな、最近のテレビ事情です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

古いゲーム機を保守・整備した

2013-11-06(水)晴れ/曇り

 もう10年近くも放ってあった古いゲーム機を持ち出して保守しました。使えなくなっていれば持っていても仕方がないので、廃棄して押し入れを空けるためです。取りだしたのは、これです。

Dsc03877a スパーファミコン本体

Dsc03878a スーパースコープ

 実際はスーパーファミコンのセットで買ったのではなく、Super NES (Super Nintendo Entertinment System) スーパーファミコンの輸出版セットで買いました。

Dsc03885a Super NES

 スーパースコープが気に入って買いたかったのですが、なんの理由だったか忘れましたが手に入りませんでした。そんな時、秋葉原の免税店でこのセットを見つけて買いました。ハード、ソフト(ソフトはシューティングゲームとマリオの2種)全て入りなので、これを買って帰ると、即遊べる、、というセットです。旅行者向けに最適ですね。
 このセットで遊んでいたのですが、その後、スーパーファミコン本体を、安く買い増ししました(Super NESは電源が110V仕様で面倒なため)。

 で、つないでみると、案の定動きません。あちこち調べたら、まずカセットの端子接点が接触不良のようです。

Dsc03879a 右はSuper NESのゲームカセット、左はスーパーファミコンのカセットです。Super NESのゲームカセットをスーパーファミコンに挿入するにはアダプタが必要ですが、この端子が金メッキではなく、汚れで接触不良でした。綿棒と無水アルコールを使って磨きました。

 テレビに表示は出るようになりましたが、スーパースコープが動きません。これは、電池入れの部分の接点が腐食していました。一度、電池の液漏れがあって、その影響のようです。こちらは簡単に分解して、端子を磨きました。
 これで、動くようになりました。

Dsc03884a ゲームソフト

 買ってあったゲームソフトを整理したら、結構あります。左半分がスーパーファミコン用カセット、右半分がSuper NESのゲームカセットです。まだ遊んだことのない(しかも、未開封のままの)ゲームも、いくつかありました。
 これから、秋、冬の夜長になるので、久々に使ってみるかと思った日でした。

追記:スーパースコープは、テレビの画面表示のスキャンの動きを使っているはずなので、ブラウン管テレビでないと動かないはずです。私が、昔のテレビを捨てられないのは、この事も理由の一つです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

Nokia C5-03 ゲームその後

2013-10-08(火)晴れ

 先日、Nokia C5-03にゲーム(Panic Flight)を入れて、ときどき使ってみて様子を見ていました。
  先日の記事「Nokia C5-03にゲームを入れてみた。Panic Flight

 悪くはなくて、そこそこ楽しめるのですが、いかんせんせわしないです。私のような、もっさり型では直ぐにゲームが終わってしまいます。そのたびにスタートさせますが、楽しんでるのかどうか、自分でも分かりません。

 ということで、以前から好きな「Free Flight」を入れてみました。
 (「Free Flight」で検索すると、あちこちで出てきます。javaのアプリです。)

 「Free Flight」は、言うなればフライトシミュレータで、ゆったりと飛行機をクルージングさせたり、離陸、着陸をさせたりします。飛行機に、複葉機やセスナを指定すると、意外とゆったり操作できて楽しめます。残念なのは、地上の風景が固定で変化がないことです。ただ、キーボードのない機種では使いにくいことが分かりました。C5-03もキーボードがないから、今一です。BlueToothキーボードをつないでみましたが、その位ならキーボードのある機種の方が楽でした。

Dsc03844a (左:E52 右:C5-03)

 C5-03ではゲーム用のキーを表示させないと操作できません。殆ど、画面の下半分が4方向キーになっています。E52より、ゲーム画面が小さくなっています。 ということで、ゲームはE52で使うことにしました。

 キーのある機種とか無い機種は、使い方によって適不適がありますね。今みたいに、キー無しばかりになってくると、ちょっと困るなあと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

Nokia C5-03にゲームを入れてみた。Panic Flight

2013-10-04(金)晴れ/曇り、寒いくらい

 携帯電話でゲームをやることは少ないのですが、たまにゲームをしたくなることがあります。時間をもてあましたときです。本を読んでも良いのですが、たまたま本を持っていなかったりするときなど、何かないかなと思うわけです。

 せっかくだからと、今まで知らないゲームを探して入れてみました。それが、「Panic Flight」です。飛行機を飛ばすゲームです。もともと、フライトシミュレータ(の簡単なもの)は好きでした。ゆったりと、飛行機を飛ばすのが良いですね。
 ダウンロードは ovi store からです。

Sscr4000024a

 雲をよけたり、コインを集めたりしながら進めます。きちんと雲をよけないと燃料切れになるし、コインにぶつけてコインを集めないといけないし、結構、せわしないというか、ゆったりと飛ばすという感じではないです。私のような、不器用な人には向かないかもしれません。というか、インベーダーゲーム(古い!!)の頃から、そういうのは苦手だったのですが、、。
 それでも、無料版を入れたし(注1)、暫く試してみようと思います。
 注1:トライアル版、無料版(広告が入るらしい)、有料版の3種があります。

 速く動かないといけないのは苦手なので、数独とかタングラム(図形合わせ)とかカードマッチング(トランプの神経衰弱)みたいなのが好きです。ただ、じっくりと使っていると、電池が減ってゆくのが問題ですね。そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

FreeFlight はNokia E52と相性が良くない

2011-09-14(水)晴れ

 携帯電話に入れているゲームは少ないのですが、インストールしてあって、お気に入りのゲームに「FreeFlight フライトシミュレータ」があります。

 過去の記事はこちらです。 「FreeFlight フライトシミュレータ

 それほどの機能があるわけではありませんが、暇なときにゆっくりと飛行機を飛ばしている、、という感覚が味わえるゲームです。今回、X02NKの環境再構築のときは、X02NKに入れないでサブ携帯電話のNokia E52 に入れようと考えました。メイン携帯電話でゲームをすると、電池の持ちが悪くなるからです。そこで、サブ携帯電話で、かつ電池の持ちの良いE52に入れたわけです。

 でも、E52とは相性が良くない点が一件有りました。プロファイルの設定でアラーム音をオフにしてあっても、音が出てしまうのです。S60 2nd ~ S60 3rd FP1 のOSの機種までは大丈夫ですが、E52(S60 3rd FP2)では駄目でした。いきなり音が出てしまうので、慌てることがあります(ボリュームを絞っておけば大丈夫だと思いますが、普通は音が聞こえる様なボリュームにしてありますからね)。今日も、図書館でインストールして試したのですが、学習室でいきなり音が出て慌てました。

 

動作そのものは問題なく動きました。音が出て慌てただけです。が、とりあえず、E52からは削除しました。このゲームは、X02NKで遊ぶことになりそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

Nokia 5800 XM ゲーム

2009-01-19(月)晴れ

 今日は大寒直前にしては桁外れの暖かさでしたね。私としては、暖かい方が体調にはいいので好きです。とはいえ、ここ2~3日体調は今一だなあ、、。

 さて、Nokia 5800 XM (香港版)には、最初から2つほどゲームが入っています。「RT GR」と「Bounce」です。後者は、以前からよく見る名前です。前者はカーゲームですね。キーがない携帯電話でどうなっているか興味がありましたが、やっと起動してみました。

Scxm0099_2

 カーゲームの方です。スタートした後、ハンドル操作は携帯電話を左右に傾けることで行います。両手で持っているのがハンドルのようなイメージですね。なるほど、これなら遊びやすいかもしれません。ちょっと面白そうですが、私は直ぐに行き詰まってしまいます。どうも、スピードを要求されるゲームは苦手です(笑)。

 

Scxm0096_2

 Bounceの方です。こちらはボールを転がしてゆくのですが、傾けるのではなくペンでなぞる方向を変えてボールと画面の方向を変えます。こちらも直ぐにボールを崖下に落としてしまい、ゲームアップになります。

 いずれにしても、うまく Nokia 5800 XM用にしていると思います。その他、WEBサイトからダウンロードしたのはどんな感じか興味があります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)