« 最近、小学校の休みが異常に多いと勘違いしていた | トップページ | すぐにレシートのチェックをする人は少ないのかな »

2021年3月 3日 (水)

朝の富士山、山頂は真っ白だなあ

2021-03-03(水)晴れ

 昨年から、毎日の歩く距離が減っています。これは、散歩/ウオーキングで、長い距離のルートを選択しないことが多くなったからです。設定してあるルートで比較的長い距離のものは、人出の多いところへ出かけるルートです。例えば、駅まで歩いてコーヒーショップでコーヒーと読書、そして帰ってくる、、というようなルートです。この場合、絶対にそこまでいかないと楽しみ(コーヒーと読書)がなくなるので、無理やりにでも歩くわけです(ショートカットはありえない)。以前は週に2~3回採用していたルートですが、今では月に2回くらいでしょうか。そんなこんなで夕方の歩く距離が減っているわけです。 
 そこで、今日は朝歩く距離を伸ばしてみました。住宅エリアの周りをまわって帰ってくるルートの時に、畑の中のほうまで足を延ばしてみました。

E52p505a
 畑の中からですと富士山(の頂上)が見えます。さすがに、このくらいから上ですと真っ白ですね。

E52p506a
 よく見ると、左上にはまだ月が見えていました。あと少しで下弦の月になるようです。これだけきれいに晴れた空だと、夜には星が綺麗に見えそうな気がしますが、街の明かりの空気中の反射?で空が明るく、明るいいくつかの星しか見えません。

 同じ場所でも、夕方歩くより朝のほうがさわやかな感じです。気温の問題か、空気がきれいだからなのか、気分の問題かはわかりませんが、、そんなことを考えながら歩いてきました。

 

|

« 最近、小学校の休みが異常に多いと勘違いしていた | トップページ | すぐにレシートのチェックをする人は少ないのかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近、小学校の休みが異常に多いと勘違いしていた | トップページ | すぐにレシートのチェックをする人は少ないのかな »