« 北風が冷たくて寒い | トップページ | 確定申告書を提出してきた »

2021年2月28日 (日)

Windows Media PlayerでCD取り込みができない

2021-02-28(日)晴れ

 散歩のときはミュージックプレイヤー代わりにしている携帯電話 Nokia 5800XM で音楽を聴きながら歩いています。音楽は手持ちのCDから好みのものを、Windows Media Playerで取り込んでmp3ファイルにしてから携帯電話に入れています。昨年までは古いPCで行っていました。
 追加したいCDがあり、今年からメインPCになったWindows10 の新しいPCで行おうとしました。しかし、mp3ファイルへの変換ができません。「取り込み」ボタンを押すと、「1つまたは複数のトラックをcdから取り込めません 」というメッセージが表示されてしまいます。
 困ったときはWEBで検索して、、、と、「Windows10 CD 取り込みできない」あたりのキーワードで検索してみると、たくさん出てきました。メーカーのサポートだったり、個人のWEBだったりしますが、いろいろな原因、そしてそれに対する対応が書かれています。
 現在の結論を言うと、それらを全部試しましたが解決できていません。現状まで実施したことの記録として書いてみました。なお、項目だけで、詳細(手順)内容は書きません。それは、上記のようにして出てくるWEBサイトに、詳細に書かれているからです。

(1)保存先フォルダが正しく指定されているか。
 保存先フォルダが見つからない、あるいは容量不足のためにエラーが発生していることがあるそうです。
 オプションでの保存先フォルダ指定を確認しましたが問題ありません。出力ファイルがmp3フォーマット以外だと取り込みできて、出力ファイルに書かれるので、出力フォルダは問題ないはずですが、mp3指定にすると取り込みできません。

(2)取り込み時の音質の指定ビットレートが低すぎる、あるいは最小レート指定だと駄目なことがある。
 MP3形式で保存する際、ビットレートが低すぎるとエラーになることがあるようです。また、以前の問題(バグ?)で、オプション指定の時に、ビットレート項目並びの端を指定すると駄目なことがあったようです。音質(ビットレート)の設定を変更して試しましたが駄目でした。

(3)Windows Media Playerのライブラリ(データベース)が破損しているかもしれない。
 コンテンツの表示に異常がある場合、ライブラリを再構築すると問題が改善する場合があるそうです。
 WEBの情報に従ってライブラリを再構築を行ってみましたが駄目でした。

(4)Windows Media Playerの機能を再起動する。
 コントロールパネルより操作して、Windows10でWindows Media Playerの機能を再起動してみると治る可能性があるそうです。WEBに従って再起動してみましたが駄目でした。

(5)mp3エンコーダ指定が正しいかチェックしてみた。
 これは、自分で思いついて確認した事項です。出力フォーマット指定がwavやwmaの場合は正しく出力されるので、mp3関係あたりを疑ったわけです。レジストリエディタでレジストリの指定項目を見てみましたが、実行できている古いPCの内容と同じでした。

 ということで、現状はmp3出力はできていません。現状での対策案は下記ですが、目先の対応としては、wmaフォーマットで出力することにしました。

(1)新PC で、wmaフォーマット出力で行う。自分の使っているプレイヤー関係はwmaフォーマットをサポートしているから。当面は問題なし。この方法だとWEB上のCD情報からプレイリストが作成できるので、その点でも問題なし。

(2)旧PCで、mp3フォーマット出力で行う。この場合の問題点は、ブラウザ関連が古くて、WEB上のCD情報が取得できず、プレイリスト作成ができない(自分で打ち込まないといけない)。

 ここまで到達するのに日数と時間がかかり疲れました。OSがらみでPCを替えると、動かない機能が出てくるから困るんですよね。もう、このまま最後まで、このPCで行きたいと、切に願っている次第です。

 

 

|

« 北風が冷たくて寒い | トップページ | 確定申告書を提出してきた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

CD/DVD/Other」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北風が冷たくて寒い | トップページ | 確定申告書を提出してきた »