« どんど焼きの準備かな? | トップページ | 覚えられない、、年のせいか? »

2021年1月17日 (日)

(続)足の指先が痛いような、、、しもやけではないと思うが、、

2021-01-17(日)曇り/ときどき若干日差しあり

 ちょうど一週間ほど前に、題名の記事で、両足の指(人差し指に相当する指)の先が、痛いような痛痒いような症状になったと書きました。まるで、子供のころのしもやけのような感触なのですが、いくら何でも一晩でなることもないだろうし、両足の同じ個所が、、ということもないよなあと思いました。前回の記事「足の指先が痛いような、、、しもやけではないと思うが、、

 いろいろ考えた末の推測は、前日に久しぶりに履いた、若干古い靴のせいではないかというものです。そこで、すぐに靴を交換して様子を見ていました。次の日から悪化することはなく、徐々に回復して、今では気にならなくなりました。

 多分、一番出ている指の先端が靴の先端に当たって、一種の靴づれに近い状態だったのかなと思いました。古くなって、若干材質が伸びたとか、履いた時に靴紐を緩く縛っていたとか、いろいろな条件も重なったのかなとも思いました。老齢になってくると、若い時のように体の元気さで強引に押し通すということができなくなりますから、体に合っているか、きちんと履いているかなど、気を付ける必要があるなと実感しました。そんなことを考える今日この頃です。

 

|

« どんど焼きの準備かな? | トップページ | 覚えられない、、年のせいか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんど焼きの準備かな? | トップページ | 覚えられない、、年のせいか? »