« 折れた竹が電線にぶら下がっているが、、 | トップページ | 静かな部屋だと、ノートPCも結構うるさい »

2020年12月 2日 (水)

雑談 トイレットペーパー

2020-12-02(水)曇り、午後から小雨/寒い

 今年はずっと「ステイホーム」的な生活が続いているので、変わったトピックもなく、雑談的な話しが多くなっています。まあ、もともとそういうブログではありますが、、。今回はトイレットペーパー雑感です。
 トイレットペーパー(やティッシュなど)は、スーパーで適当に目についたものを購入しています。別に、このメーカーのこれを、、なんてこだわりはないので、それほど高くなくて、みた感じがまあまあであれば、それを買ってきます。今年の初め頃?寒い頃は、適当に買ってくるなんてことはできず、店頭に並んだ瞬間にそれを買うしかありませんでしたが、いつ頃からか、選ぶこともできるようになりました。
 今回は、たまたまこれを買いました。

E52p464a

 メーカーとか名称は分かりません(気にしてみているわけではないから)。柔らかくて使いやすいのですが、使ってみて一点気がついたことがあります。写真を見ると分かりますが、うっすらとピンク色で印刷されています。花びらのような形が印刷されています。暖色系でうっすらとした印刷なので、ほんわかとしたイメージがあります。しかし、トイレの中で水に濡れたところを見ると、薄く血がにじんでいるように見えます。知らずにうっかり見ると、ドキッとします。これをデザインした方々は、暖色系の薄い印刷でほんわかとした印象になることを考えたのでしょうが、実際トイレに使ってみての確認はしていないんだろうなあ、、と思いました。同じ印刷でも薄い青とか寒色系なら血と間違うことはないと思うのです。私としては、ピンク色の印刷のものは、今後買うことはないだろうなと思っています。
 どこまで考えて、あるいは確認して決定するかは、なかなか難しいものだなと思いました。

 

|

« 折れた竹が電線にぶら下がっているが、、 | トップページ | 静かな部屋だと、ノートPCも結構うるさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折れた竹が電線にぶら下がっているが、、 | トップページ | 静かな部屋だと、ノートPCも結構うるさい »