« 携帯電話3Gサービス雑感 | トップページ | ああ、夜明けの空だ »

2020年12月24日 (木)

Nokia 携帯電話を探してみた

2020-12-24(木)晴れ、午後から曇り

 昨日の記事のごとく、3G携帯電話からの機種変更のお勧めで、スマートフォンへの切替の勧誘メールが来ます。でも、通話用のメイン回線ではスマートフォンにする気がないのでフィーチャーフォンタイプの機種を見てみましたが、慌てて機種変更するほどの魅力はないです。3Gサービスが無くなる3年後までは、今のままで良いかなと思いました(少なくとも2年半後位までは機種変更はしないかな)。

 そんな流れで、以前から好きだったNokia ブランドの携帯電話を探してみました。Nokia ブランドの携帯電話機部門は、以前 Microsoft へ売却されてWindowsフォンになったようでしたが、今はフィンランドの HMD Global 社に売却され、Kai OS というOSソフトを使用した入門機?(フィーチャーフォンタイプ)を作っているようです。安い機種で、今風のスマフォに手を出さない層へ大量に販売する戦略でしょうか。フィーチャーフォンタイプですが、通話、SMS、SNS(Twitter、Facebook等)、ちょっとしたWEBブラウジングなら、なかなか良いかなと思います(日本版はないですが、、)。
 そろそろ新たに出てくる2~3機種のなかで、ちょっと良いなと思うデザインの機種が有りました。

Nokia80004g

 Nokia 8000 4G です。私はこういう、昔風のキー付きの物が好きです。まあ、殆どが通話とメール閲覧用ですが、、。ただ、日本版がないので、外国旅行に行かれなくなった現状では使い道がなさそうです。敢えて探すと、香港キャリアのプリペイドSIMでローミングで使いテスト用にする位でしょうか。 日本語入力もできないですし、、。amazonジャパンあたりで売るショップがあったら、買ってみても良いかなとは思っています。
 そんな携帯電話事情です。





|

« 携帯電話3Gサービス雑感 | トップページ | ああ、夜明けの空だ »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯電話3Gサービス雑感 | トップページ | ああ、夜明けの空だ »