« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

2020年、一年間ありがとうございました。

2020-12-31(木)晴れ

 とうとう、2020年も今日で過ぎ去ります。今年は新型コロナウイルス感染の件で、世界中が大変な年でした。未だ過去形になっていなくて、大変な状況が続いています。個人的には自粛生活で、今までのようには色々とやることができず、人のいない畑の中の道や山の方の公園を歩き回る日々でした。来年は何とか落ち着いて欲しいと願っています。
 そんな中ですが個人的には、細かい色々はあるとしても、何とか無事年末を迎えることができたことに感謝の気持ちを持って一年を締めくくりたいと思います。
 2020年、一年間ありがとうございました。

 

| | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

久しぶりに電源を入れてみた、、オシロスコープ

2020-12-30(水)雨、のち晴れ

 ちょこちょこと片付けものをしたりしています。ここまで来ると、もう、大掃除は面倒になってしまいました。そんな時に色々見て、そういえば長いこと電源を入れていない機器があるなあと思い出しました。現用で日々使う機器はともかく、予備の類はなかなか電源を入れません。それでも、携帯電話などはバッテリー充電のために、年に1~2回は電源を入れます。オーディオ機器なども、まあまあ、時々は電源を入れます。一番、おろそかになるのが、趣味用に使っている計測器の類でしょうか。色々あるわけではありませんが、今、気になっているのはオシロスコープです。
 オシロスコープは、アンプなどの不調を調べるときなどは重宝します。各所の波形が目で見られるからです。ただ、それほど使うものでもありません。
  実際使ったケース 「FMチューナ 修理完了(かな)」 「久しぶりにアマチュア無線機器の電源を入れた 続き2」など

「それほど使わないけど有ると便利なときがある、でも新たに入手するには費用の面でも大変」というわけですから、できれば今あるものが動いていてくれるのが一番良いわけです。ということで、久しぶりに電源を入れてみました。

Dscn3059a
 細かくチェックしたわけではありませんが、取りあえずは動くようです。少なくとも、画面は出て、輝点はスイープしていました。暫く電源を入れて様子見をしておきました。
 少し(大分?)古いですが、4チャネル入力、200MHz対応だから、趣味で使う分には充分です。もちろん、そんな機種を趣味のために購入できるわけありません。友人から、お古を貰ったものですが、時々、修理のために重宝していました。しかし、不調のものの修理にまで手を出すのは、そろそろ面倒になってきました。計測器類もいつまで保守していくか、考えるときもあります。そんな年末です。

 

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

野の小鳥たち、まだ食べ物はあちこちにあるのかな

2020-12-29(火)晴れ、夕方から曇り

 運動公園へ行くたびに見ている、図書館周りの沢山の柿の木は、まだ沢山の実が付いたままです。子どもの頃は、柿の実は全て収穫されたものですが、今は販売用に育てている農家の木以外は、どこも収穫されず放置ですね。

E52p481a

 図書館前の木の一本です、たわわに付いた実が、まだそのままです。鳥が食べて減っているかと思ったのですが、まだ食べられてはいないようです。当地は雪などが余り降らないので、田や畑、雑木林などに動物性の食べ物(はやい話が虫の類?)が、まだ多いのかもしれません。それでも、毎年、年が明けて雪が降ったり霜が降りたりすると、柿の木には沢山の小鳥たちが集まってきます。今年の大晦日から正月に掛けては寒波で、太平洋側でも雪が降るような天気予報ですから、その頃から、柿の木の周りには小鳥たちが集まって来るかもしれません。

 

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

雨が降らないからか、遠くが霞んだ感じがする

2020-12-28(月)曇り、午後から晴れ

 この時期は、当地では本当に雨が降らないです。なので、空気が乾燥しているだけではなく、空気中の土埃その他の微粒子がなくならないので、晴れた空を見ても、何となく曇っているような霞んだ感じがします。遠くの山々を見てもそうですね。毎朝、毎夕の空が赤い(朝焼け、夕焼け?)のも、その影響でしょうか。空気中の微粒子のせいで、波長の長い(赤い)光だけが見えてくるのかな。
 この時期は晴れた日でも、残念ながら星空は見えません。街の明かりが空気中の微粒子で散乱されて、カーテン越しに空をみる感じです。
   (以下の写真は昨日と一昨日の写真です。)

E52p479a
 朝の東の空、目で見ると、もう少し赤い(どす赤いという)感じがします。

E52p478a
 夕方の西の空、富士山(街のビルの屋上から)です。

 こんな景色の毎日が続いています。積もらない位の雪が降ってから晴れてくれるとすっきりするのですが、余計なことを考えて、どか雪が来ても困りますから口をつぐんでいます。

 

| | コメント (0)

2020年12月27日 (日)

年賀状の投函が完了した

2020-12-27(日)晴れ、のち曇り

 年賀状の投函が完了しました。日曜日でも開いている、市の中央郵便局へ行って投函しました。中央郵便局は狭い道路と少ない駐車スペースで、この時期になると周りが混雑します。そこで、郵便局の方が、大きな収集袋を持って歩道にいて、車から年賀状を受け取って貰えるようにしています。これで、車はちょっと停まるだけで投函することができるわけです。このようにしてから。道路と駐車スペースの混雑は大分緩和されたようです
 さて、投函が終わって、年内の大きな仕事は終わったような気になってしまいました。まだ、掃除が余り進んでいないのですが、気が抜けてしまいました。まあ、掃除しなくても正月は来ますから、、、なんて。
 今年の年始に貰った年賀状では、高齢になったことから次回より年始の挨拶状(年賀状)をやめることにしますという年賀状も幾つかありました。段々と、そういう年になってきたようです。
 今回は、新型コロナウイルスに感染せず元気でいますという、無事の便りのような年賀状の内容になりました。

 

| | コメント (0)

2020年12月26日 (土)

WEB小説をブックリーダで読む:画面の見やすさって難しい その8

2020-12-26(土)晴れ

 WEB小説は、Nokia 携帯電話上のPythonスクリプトでダウンロードしてから、縦書きPDFファイルに変換してソニーリーダーで読んでいます。縦書きPDFファイル化は、当初は「青空キンドル」サイトを利用させていただきましたが、その後は「ChainLP」というアプリを使用させていただいています。それは、「ChainLP」を使用すると、画面上の行数、1行の文字数や若干の配置調整、使用フォント変更などが細かにできるからです。
  過去の記事 「WEB小説をブックリーダで読む:画面の見やすさって難しい
           ・・・・・・
          「WEB小説をブックリーダで読む:画面の見やすさって難しい その7
          
 そんなPDFファイル化ですが、使用フォントや大きさ(ポイント数)は色々悩んで変遷を重ねてきました。その、内容は上記の記事のとおりです。
フォントとしては、今でも3つの間で悩んでいます。
 (1)青空キンドル明朝体、 (2)Kokin明朝体Medium、 (3)KB丸ゴシック  これらはいずれもKoboやKindle等のリーダー用に最適化を図った物とのことです。
 文字の大きさとしては22ポイントから始まって、22 → 23 → 25ポイントと推移して、かなり長い間25ポイントを使用していました。推移してきたのは、段々と目が衰えて小さい文字は辛くなって来たからです。今では、紙の文庫本は辛いですね。本によっては、眼鏡を外して、舐めるような距離で読むことになります。やはり、本は見開いたページ全体が眺められる距離で読めるのが快適です。
 さて、その25ポイントも辛く感じるときがあります。そこで、27ポイントへ移行しようかと考えています。合わせて、KB丸ゴシックから明朝体(前記の(1)、または(2))へ戻そうかと思い、(1)にするか(2)にするか、悩んでいます。フォント間の見え方の違い、大きさ(25、27ポイント)はほんのわずかな差なのですが、それが意外とリーダー上では気になるんですよね。

T_aokin25 T_kokin25
  青空キンドル明朝 25ポイント          Kokin明朝 25ポイント

T_aokin27 T_kokin27
  青空キンドル明朝 27ポイント          Kokin明朝 27ポイント

 青空キンドル明朝は素直な線で気持ち大きめに感じるフォントだが、若干画面の濃淡が薄く感じる。半角英字は綺麗に表示される。
 Kokin明朝は、若干縦、横線の太さが強調され、濃淡がくっきりする。半角英字は重なる部分がある(注:これは、ChainLPの設定タブの青空設定でのフォント指定により変わる。ただし、1行の文字数や微妙なところも変わるので、フォント選定が難しい)。
など、一長一短です。ただ、濃淡がくっきりしている方が見やすいかなと、新たな小説はKokin明朝 27ポイントで変換してみています。
 見やすさって、なかなか面倒だなと思いながら変換しています。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

ああ、夜明けの空だ

2020-12-25(金)晴れ

 やっと冬至を通り過ぎた時期です。昼間の時間が短いので、概ね同じ時刻に行っている朝の体操も、少し暗いうちから始めることになります。太陽の光がないと、風がなくても少し寒さが身にしみます、、、。空気が乾燥しているせいもあるかもしれません。が、いつの頃からか、真冬でも「凍みる、、」とこぼすほどではなくなってきました。

E52p477a

 体操を始める頃、東の空がオレンジ色に輝き始めます。若干、雲があるのと、最近雨が降っていないから空気がすきっと澄み渡っていないので、一面がオレンジ色になります。若干の色味の違いで、毎朝、綺麗と思ったり、不気味と思ったりします。
 そんな空を眺めながら体操をします。今日も無事で過ごせますように、、。

 

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

Nokia 携帯電話を探してみた

2020-12-24(木)晴れ、午後から曇り

 昨日の記事のごとく、3G携帯電話からの機種変更のお勧めで、スマートフォンへの切替の勧誘メールが来ます。でも、通話用のメイン回線ではスマートフォンにする気がないのでフィーチャーフォンタイプの機種を見てみましたが、慌てて機種変更するほどの魅力はないです。3Gサービスが無くなる3年後までは、今のままで良いかなと思いました(少なくとも2年半後位までは機種変更はしないかな)。

 そんな流れで、以前から好きだったNokia ブランドの携帯電話を探してみました。Nokia ブランドの携帯電話機部門は、以前 Microsoft へ売却されてWindowsフォンになったようでしたが、今はフィンランドの HMD Global 社に売却され、Kai OS というOSソフトを使用した入門機?(フィーチャーフォンタイプ)を作っているようです。安い機種で、今風のスマフォに手を出さない層へ大量に販売する戦略でしょうか。フィーチャーフォンタイプですが、通話、SMS、SNS(Twitter、Facebook等)、ちょっとしたWEBブラウジングなら、なかなか良いかなと思います(日本版はないですが、、)。
 そろそろ新たに出てくる2~3機種のなかで、ちょっと良いなと思うデザインの機種が有りました。

Nokia80004g

 Nokia 8000 4G です。私はこういう、昔風のキー付きの物が好きです。まあ、殆どが通話とメール閲覧用ですが、、。ただ、日本版がないので、外国旅行に行かれなくなった現状では使い道がなさそうです。敢えて探すと、香港キャリアのプリペイドSIMでローミングで使いテスト用にする位でしょうか。 日本語入力もできないですし、、。amazonジャパンあたりで売るショップがあったら、買ってみても良いかなとは思っています。
 そんな携帯電話事情です。





| | コメント (0)

2020年12月23日 (水)

携帯電話3Gサービス雑感

2020-12-23(水)晴れ

 私の携帯電話メイン回線(通話回線)はソフトバンクモバイル(SBM)で、登録の電話機種はNokia 705NK(3G フィーチャーフォンタイプ)です。昨年あたりから、時々3Gサービス終了のお知らせと、スマートフォンへの切替のお誘いのメールやDMが来ます。2024年1月で3Gサービス終了とのことで、できれば直ぐにでもスマートフォンへ切り替えて欲しかったり、古い料金コース(今もボーダフォン時代の料金コースを使っている)から最近の料金コースにして欲しいのだろうと思います。
 しかし、サービス終了まで3年有るので、あと2年半は現状のままで行く予定です。Nokiaのフィーチャーフォンタイプの形の携帯電話が好きですし、通話回線を今風のスマートフォンにするのは好きではありません。通話回線とネットアクセス回線は、回線(SIMカード)も機種も分けています。2台持ちで面倒にも見えますが、自由度が増して便利なこともあります。それに、Nokia 携帯電話の上で動くように作ったPythonスクリプト(アプリ)から離れられないこともあってNokia携帯電話から離れられないこともあります。
 そんなことから、3年後には3台体制になりそうな予感です。
  1 現在のNokia 携帯電話 (回線無し) Pythonスクリプト(アプリ)用
  2 通話回線用 どこかのメーカーの4G/5G?対応フィーチャーフォン
  3 ネットアクセス用 4G/5G?対応 スマフォライクな機種
 そんなことを考えながら、携帯電話料金に関する新聞記事を読んでいます。相変わらず、携帯電話料金は分かりにくいです、、。

 

| | コメント (0)

2020年12月22日 (火)

歯医者は混んでいた

2020-12-22(火)晴れ

 歯医者へ行ってきました。腰をあげた理由には、第1は歯周病歯科健診の補助の葉書が市から来たからです。第2は、前回の歯石清掃から一年になろうとしていて、そろそろかなと思ったから、第3はチェックして欲しい歯が出てきたからです。病院、医院への通院自粛の人達が多いとかのニュースを聴いていたので空いているのかと思ったら、いつも行っている歯科医院は混んでいました。歯の場合は症状が出たら待ったなしだからかもしれません。それでも、予約の合間に入れていただき、チェックと歯石清掃、歯茎治療をしてきました。これから来年にかけて、何回か通うことになりそうです。歯は現状より良くなることはないので、手入れして現状維持に粘って粘って粘りたいと思います。

 

| | コメント (0)

2020年12月21日 (月)

夕暮れ(殆ど夜に近いが)の散歩道の風景

2020-12-21(月)晴れ

 日の暮れるのが早くなりました。夕方の散歩に出ると、暗くて殆ど夜の散歩に近くなります。クリスマスとか年の暮れとかの言葉に紛れてしまって忘れていましたが、冬至の日ですね。昼間の時間が短いのも、むべなるかな、、です。暗い中を歩くので、上下とも暗い色の衣類にはしないで、上下のいずれかと帽子は白系のものにして歩きます。結構、上下とも黒系の方もいて、突然すれ違うとドキッとしたりします。無灯火自転車もかなりいて、歩道を走ってくるので恐いときもあります。無灯火自転車は歩行者も恐いけど、自転車側も危ないです。結構へんに頑張ってライトを付けていない車もいて、双方が気付きにくいからです。子供とか生徒さんの年代が多いかなと思いました。自転車にライトが付いていないのか、単に点灯していないのか不明ですが、親御さんは、時々はその辺を言い聞かせるとかチェックするとかした方が良いかなと思いました。
 さて、そんな暗い中を歩くと、見えるのは夜景だけです。晴れてはいるのですが星は見えません。うっすらとした雲か霞かがかかったような空で、街の明かりが反射してしまい、木星とか火星とかの明るい惑星くらいしか見えないです。

E52p476a

 雑木林と竹林が有ったところですが、大分切り倒されて残った竹と木がシルエットで浮かび上がっています。いずれは家とかが建ってしまうのかな、、とか思いながら写真を撮ってきました。
 冬至にも何か行事があったかな?とか考えたのですが、よく分かりません。子どもの頃はカボチャを食べたような気がします。今夜は、買ったカボチャの煮物でも食べるかと思いながら帰ってきました。そんな、夕暮れ又は夜の散歩でした。

 

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2020-12-20)

2020-12-20(日)晴れ

 月例のギターサークルの休日練習に行ってきました。新型コロナウイルスの件がある今、集まるのもどうかと考える事もありますが、集まるのは自分たち少ないメンバーだけだから大丈夫かなとも思います。広い部屋で少人数、凄く離れて座り、ドアなども開け払ったりします。
 大勢の人を集める活動はまだまだ難しいですが、自分たちだけで集まる活動は、他の団体も大分行われる様になってきたようです。練習日の場所予約係をしていますが、他の団体との希望も重なったりして、市の文化会館の部屋とか公民館の部屋の予約が難しくなってきています。こういう範囲の活動は、少しずつ元へ戻っているのかなと思いました。
 さて、我々の活動でいうと、練習内容は例年のようには行かず、大分薄い?軽い?練習になっています。まあ、今は余分なことは言わず、続けることが大事、、、と割り切ることにしました。私もそうですが他のメンバーも、練習半分のほか、自粛疲れのストレス解消のお喋りにきている感じもありますが、まあ、良いかなと思っています。

 

| | コメント (0)

2020年12月19日 (土)

AM放送廃止議論?

2020-12-19(土)晴れ、ときどき曇り

 先日、ラジオ/テレビでのニュースでだったか新聞記事だったかで、「AM放送廃止議論?」の事を目に(耳に)しました。携帯電話の世界をみると、どんどんと1G、2G、3G、4G、そして5Gへと移行しています。いよいよ、放送の世界でも、AM放送が無くなる方向になるのか、困ったなあ、、と思いました。が、必ずしもそういう意味ではないらしく、若干は安心しました。
 AM放送の受信困難対策としてFMでの放送もしているようですが、両方で放送するのは大変な上、AM放送局設備の更新、維持も大変になるので、FM放送のみにする事もできるようにして欲しいということのようでした。全ての局がFM放送のみに移行するわけではないらしく安心しました。それに、NHKはAM放送を続けるといっているとのことで、取りあえずはホッとしました。音質など受信の質は、ちゃんと受信したFM放送の方が良いですが、AM中波放送にも、また利点があります。それぞれの利点を比較検討する意図ではないので、そちらへは言及しません。が、全ての局で、とは言いませんが、なるべく沢山の局で、当分AM放送が受信できると嬉しいなと思っています。持ち歩く名刺サイズのラジオも、買い換えて1年経たないですし、、、。そんなことを考えたニュースでした。

 

| | コメント (0)

2020年12月18日 (金)

寒さと乾燥が厳しくなってきた

2020-12-18(金)晴れ、朝の冷え込み厳しい

 ここのところ寒さがきつくなってきました。特に、朝方、夜明け頃の冷え込みは厳しいものがあります。こういうとき、子どもの頃に生まれ育った地域で言うと、「今朝はしみるなあー(凍みるなあー)」とつぶやきます(長野県東信地域)。さすがにたまらず、掛け布団を一番冬用の羽毛布団にして、下はマットと敷き布団の間に電気毛布をしきました。朝方に布団の中で寒いと思うことはなくなりました、ただ、トイレに起きるのは辛いですが、、。
 それでも考えてみると、今住んでいる地域でも、昔は窓の内側の結露が凍ったりしてしていました。しかし、現在ではそんなことはありません。外の池だって、そうそう凍りません。それでも、昔と同じような寒さに感じるのは、年で身体がなまってきたのか、楽な暮らしになれてしまったからなのか、と頭をひねっています。
 さて、この時期になると、寒さと共に空気の乾燥が辛くなります。冬、晴れた日が続くのは洗濯や布団干しには好都合ですが、合わせて空気の乾燥がきつくなります。部屋でも20%位になるし、暖房を使うと更に下がってしまいます。喉と鼻が不調になったり、乾燥肌になりやすくなったりします。身体への水分補給と保湿クリーム、加湿器が欠かせなくなります。体調と環境に気をつけて、風邪、インフルエンザ、新型コロナウイルス感染に気をつけたいと思います。
 そんな、冬の日になってきました。

 

| | コメント (0)

2020年12月17日 (木)

電子レンジで調理も、やってみれば便利だった

2020-12-17(木)晴れ、朝の冷え込み厳しい

 随分昔から使っている電子レンジがあります。買い換えた記憶がないから、30年以上使っているような気がします。随分と丈夫だなと思います。使用頻度は高いと思うのですが、今までは温めと冷凍品の解凍にしか使っていませんでした。今改めて読んでみれば、機器の説明書には色々な利用法(調理への利用法)が書いてありますが、何となく昔の意識で、温めと解凍にしか使っていなかったわけです。それに、電子レンジがなかったときの調理器具がありますから、、、。野菜炒めには中華鍋、肉じゃがには中華鍋とホーロー引きガラス蓋の鍋、蒸し/ふかし物には蒸し器、、などなど。
 しかし、年をとると共に、最近の寒さで段々面倒に思うことも多くなりました。それで、ちょっと電子レンジで調理してみたら、手抜きできて便利なことがあるのも分かり、大分利用するようになりました。たとえば、中華鍋で作る野菜炒めを、電子レンジで蒸し野菜と蒸し肉(豚肉でも鶏肉でも良い)にすると、油分のとりすぎ予防と、洗い物が簡単になりました。改めて読んでみれば、機器の説明書には色々な利用法が書かれています。沢山売れるように、苦労して利用法を考えてくれたのですね。もっと、早く見直しても良かったかも、、と思っているところです。
 今では色々高機能、高価格のもありますが、我が家のは一応トースト用?にヒーターは付いていますが、まあ、簡単な電子レンジです。大手メーカーのですが、安いほうから順にみて選びましたから、、。それを30年使って、不満もなかった、、、我が家にとっては凄いコストパフォーマンスの高さです、丈夫さにも驚きますが。 ということで、利用法説明書を読んで、もっと活用するとしようかと思っているところです、何十年も遅れている話しですが、、。

 

| | コメント (0)

2020年12月16日 (水)

携帯電話の下方向カーソルキーの使用を減らす

2020-12-16(水)晴れ、午後一時雪が舞った/初雪か、寒い

 私のメイン回線の携帯電話は、キー付きストレートタイプのものです。機能的には、いわゆるスマートフォンと呼んで良いと思いますが、世間一般で見ると、いわゆるフィーチャーフォン、さらに一般的に見ればガラケーですか。ガラケー、、、今ではガラクタケータイ?の略かな、、3G方式になってからガラパゴスケータイでは無くなったはずだし、、。
 さて、そんなキー付きケータイは、集中して使うことになるキーはへたってくる心配があります。キーをチェックしてみると、やはりへたり気味のキーがあります。それが、下方向のカーソルキーです。何を見るにも、まず先頭が表示されますから、必然的に下方向キーを連打して、画面を見ることになるわけです。私の携帯電話は2010年に入手したものなので、もう10年経ちます。へたり気味になるのも仕方がないかもしれません。気に入っている携帯電話なので、長く使えるようにと、なるべく下カーソルキーを使わない使用法を心がけるようになりました。
 テキスト系の内容を見るときは仕方がありませんが、リストから選択するときとかは、先頭から下方向へスクロールするのではなく、上カーソルキーでリストをローテートさせて一番下へ移り、そこから上カーソルキーで選んでゆきます。また、自作のアプリは、左右カーソルキーでリスト内を数個ごとにジャンプさせるようにしたので、下カーソルキーの使用頻度を減らすことができます。
 こうやって、なるべく長持ちさせるように扱っています。しかし、3G携帯電話なので、長くても3年後には使えなくなりそうです。私の契約先のSBMからは、2024年1月に3Gサービス廃止する旨ののアナウンスが出ているからです。かつて、1Gから2Gへ、2Gから3Gへという切替変遷を見てきましたが、更に4G、5Gへの切替も見ることになりそうです。

 

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

日没頃の景色は寂しい

2020-12-15(火)晴れ

 夕方の散歩では、太陽が出ているうちは良いのですが、日が沈み始めると急激に寂しい感じになってきます。

E52p473a(水無川下流方向、平和橋から)

 丹沢山塊関連とか渋沢丘陵とか、山が近いのでその影が伸びてくると、とたんに暗く寂しい感じになります。季節柄寒くなってきたことも、気分に影響していると思いますが、、。手袋が必要になってきました。本来の冬の季節になりつつあるようです。

 

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

電線にぶら下がっていた折れた竹がなくなった

2020-12-14(月)晴れ、のち曇り

 以前、折れた竹の先端(2m位ある、結構大きなもの)が電線にぶら下がっているのを見つけたことを書きました。問題ないかなとも思ったのですが、それでも一応、市内にある○京電力の事業所に連絡しておくかと思い電話しました。が、何度電話しても電話に出る人がいなくて連絡が付かず放置することになって、今に至っていました。
  以前の記事「折れた竹が電線にぶら下がっているが、、

 その後も、通る度に見るとぶら下がっていました。風に吹かれて電線上を移動するので、日によってあっちにあったり、こっちにあったりします。隣が竹林なので、その竹の風景に紛れて分かりづらい場所ではあります。
 今日見たら、無くなっていました。電力会社の人が排除したのか、風が強い日もあったので吹き飛ばされて無くなったのか、、その辺は分かりませんが、取りあえず無くなったし、障害にもつながらなかったようでホッとしました。取れにくかった小さなトゲが取れたようですっきりしました。
 それにしても、電話連絡が付かないというのは、今後何かあって通報/連絡しようと思ってもできないと言うことで、その辺がちょっと心配になった案件でした。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

大掃除、煤払い

2020-12-13(日)朝は曇り、のち晴れ、ときどき曇り

 12月も半ば、大掃除や煤払いの時期になりました。ラジオ、テレビや、近所の話しでも大掃除の言葉がきこえてくることがあります。しかし、ニュースではともかく、一般では煤払いの言葉は聞かれなくなりました。子どもの頃、田舎に住んでいた頃は、毎年12月には煤払いを行いました。家の中、煙突のない囲炉裏や竈で薪をを燃やすわけですから煤が溜まり、煤払いが必要になるわけです。煙は屋根の下側や天井を燻す形になるので、虫がいなくなり、柱や梁の木も燻されて堅くなり、虫にやられにくくなります。煤払いのときは、現実に煤を落とすので、部屋の家具や畳なども動かして大掃除をします。だから、子どもの頃から大掃除と煤払いは、殆ど同義語として理解していました。
 田舎の家を出てからは、大掃除はしても煤払いが必要な生活ではなくなりました。世の中全般がそうでしょうね。そんなことで、煤払いという言葉も生活の中の言葉ではなくなりました。もう、お寺とかの?行事の言葉で固定されそうです。
 そんなことを考えながら、掃除や暮れと正月の事を考えています。もう、大掃除は面倒だからやめて、身の回りを少し片付けるだけにしようかなんて思っています。大掃除、してもしなくても新年は来る、、と言った人がいるとかいないとか、、、。

 

| | コメント (0)

2020年12月12日 (土)

干した布団の暖かさ、、ありがたさ

2020-12-12(土)曇り、昼から晴れ

 本来の冬の季候になってきたようで大分寒くなってきました。特に、朝の冷え込みは厳しくなってきました。まあ、身体が未だ寒い方になれていないからかもしれませんが、、。こうなると、寝ていても毛布がもう一枚欲しくなります。が、毛布を追加するよりも、前の日に干した布団の方が暖かく眠れます。むしろ、前の日がよい天気で布団やら毛布やら厚手シーツやらを丹念に干した日の夜は、暑いくらいに感じます。晴れた天気と干した布団には感謝です。
 当地関東圏の冬は、(日本中央の山脈の影響で?)晴れた天気の日が多いです。代わりに湿度が低くて、肌、喉、鼻の乾燥と火に注意が必要ですが、、。それでも、しょっちゅう布団(と洗濯物)が干せるのは有り難い限りです。多少曇り気味でも湿度が低いから、干せばそれなりの効果はあります。以前、もらい物の布団乾燥機がありましたが、結局一回も使うことなく下取りに回ってゆきました。晴れているんだから物干し竿に干せば良いわけです。それに、晴れた日の日光にさらした布団は気分よく寝やすいです、気分だけの事かもしれませんが、、。
 明日の日曜日も良い天気になりそうなので、家でゆっくりしながら布団でも干そうかと考えています。

 

 

| | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

包丁の柄の修理をした

2020-12-11(金)晴れ、昼から曇り

 よく使っている包丁の柄(木の部分)が腐って半分無くなってしまいました。使えないことはないので、暫くは我慢して使っていましたが、新年を迎える前に修理することにしました。「包丁 柄 交換」とか「包丁 柄 修理」などで検索してWEBを見ると、自分で修理するやり方や材料、手順について詳細に解説されたサイトもあります。しかし、材料集めもあるし、手持ちにない若干の工具の件もあるので、お店に修理に出すことにしました。やったことのない刃物修理に手を出して、怪我をしてもいけないなという考えもあります。市内の近場に刃物専門店があったので、持っていって修理を依頼しました。

Dscn3056

 昨日、修理から戻ってきました。柄が新しくなり気持ちよくなりました。せっかくなので、柄の交換と共に研ぎも依頼したので新品同様の見映えになりました。年末年始を前に、ちょっと気分が明るくなりました。

 

| | コメント (0)

2020年12月10日 (木)

使わないPCや名刺サイズラジオを処分してきた

2020-12-10(木)晴れ

 以前には「こういう使い方、あるいは生活スタイルで、どれも使うつもり、、」とか思って持っていたけれど、段々と使いそうもなくなってきた家電製品(特にラジオとかPC)が目につき出しました。小型ノートPCはモバイル用として、外出とか旅行とかで使おう、、なんて思っていましたが、今では持ち歩く事なんて、とてもやりそうにもありません。年齢から来る体力的にも辛いですし、今では簡単なことは携帯電話でもできるケースが多いですし、、。
 ということで、B5サイズのPC(eee PC)と、名刺サイズラジオの古い方のモデルを○ードオフへ持っていって処分売却してきました。付属品とかドキュメント関係も持ってゆくから、机回りが若干(本当に若干ですが)すっきりしたような気がします。因みに、売却金額はどちらも100円でした。即ち、売買をしましたよ、という証拠、記録のための価格でしょうか。持っていても使わないし、PCは処分に困るから、それで良いかなと処分しました。PCは、何かに流用を?、、なんて思ったこともありましたが、画面が小さく文字も小さくて読めないのが一番のネックですね。PCも本も、年と共に大きな文字が必要になってきたことを実感しています。

 

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

夕方の落ち葉の道はもの悲しい、、?

2020-12-09(水)曇り

 朝夕は寒いものの、日中はまあまあ暖かい感じの日が続いています。特に、太陽が出ているときは過ごしやすく、昔に比べると12月も暖かい方にシフトしているように思います。まあ、昔に比べると、冬といえども氷も張らないくらいだから、平均気温上昇の影響でしょうか。
 そんななかですが、それでも夕方に落ち葉の道を歩くと、何となく寒い感じがしてもの悲しい気持ちになります。

E52p472a
 水無川沿いの道路にはイチョウの木の並木もあります。川からの遠目では落ち葉は見えないから、綺麗な黄色だなあとしか思いませんが、並木の歩道を歩くと沢山の落ち葉がカサコソと音を立てるので、暗くなり始めた黄昏時の雰囲気と相まって寂しいというか、もの悲しい雰囲気になります。

 

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

下弦の月

2020-12-08(火)晴れ、夕方から曇り

 最近は月と、幾つかの惑星(金星、木星、火星あたりか)くらいしか見なくなりました。というか、見えなくなりました。空が余りすっきりしていないこと(市内を通る車の交通量が多いことも関係している?)、22時くらいまでだと街の明かりで空が暗くならない、それ以降の深夜は外へ出ない、視力が衰えている、、などの理由で、明るい星以外は見ることが無くなったからです。いつか、山の方へ出かけて、子どもの頃に見たような、降るような星空をまた見てみたいなと思っていました。同級生も同じようなことを言っていたので、秋に定例で行っていた同級会を、「日本一星空が綺麗な、、」といわれた事がある信州阿智村で行おうかと言う話しもありました。そんなことを言っているうちに今回の新型コロナウイルスで、出かけられなくなってしまいました。

 そんなことで、良く見あげるのは月でしょうか。子どもの頃は、月もまだSFの場面が似合う世界でしたが、今では身近になりました。今日は朝の体操、散歩のときに見上げると下弦の月のようで、真上に白い半月がでています。

E52p471a
 ポケットに入れていた携帯電話での写真なので、月に見えるほど大きくは写りませんでしたが、電線の間に月が出ています。薄く模様も見えますが、明るくなりつつある中で白い月を見ると、若干もの悲しい感じもします。
 そんなことを考えながら体操をしてから歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

最近の状況の雑感

2020-12-07(月)晴れ

 今年は新年明けのいつ頃からだったか、出かけなくなった生活が続いています。とうとう、年末まで来てしまいましたが、状況は良くなったとは言いがたい現状ですね。感染判明者数はじわじわと増えていて、減る傾向が見えてきません。感染拡大防止策と経済を回す方策は、現状では内容が対立するから辛いところです。やはり、ワクチンや治療薬が出てくるのを待つしかないのでしょうか。しかしながらワクチンも今のところは、余り先陣を切って接種したいと思える内容でもないみたいですしねえ。

 しかし、本当に出かけなくなりました。居酒屋には一年近く出かけていないですし、電車に乗って出かけるような場所にも行っていません。怖がりすぎ、、って言う人もいますが、何らかの症状が出たときに、直ぐに対応を取って貰える状況では無くなりつつありますから、臆病なくらいで良いかなと思っています。近場の畑の中の道路を歩き回る事にしています(けっして徘徊ではない)。

 ところで、大分鳴り物入りで騒がれていた「接触通知アプリ」は役立っているのでしょうか。最近、話題の中で、余り聞かれないです。身の回りの人達の間でも、あまり話題になりません。まあ、身の回りの人達は私も含めて、今時のスマフォ(AndroidやiOSのスマフォ)を持ってない人も多いですが、、。WEBで説明書を見ましたが、面倒そうです。資料を書いた人達は、必要な事項を盛り込んだと思っているのでしょうが、我々から居ると凄く面倒そうに見えます。あと、アプリの利用システムとして閉じていないのが弱点かなと思いました。たとえば、利用者の善意の動作(例えば感染有りの場合の結果入力)を前提としている部分などです。利用者は、システム側の期待通りに動いてくれるとは限りませんから、、。
 感染判明者数をニュースで聞きながら、そんなことを考えてしまいました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 6日 (日)

のどかな晩秋(もしくは初冬)の日って感じだなあ

2020-12-06(日)晴れ

 最近は催し物とか人の集まるところには出かけないので、行くのはスーパーと図書館くらいです。その、図書館も11月半ばから12月の上旬は棚卸しで、長期閉館になっています。本当に行くところがありません。仕方がないので、水無川沿いを歩くことが多くなっています。一昨日に続いて、今日も徒歩一時間の駅まで歩いてきました。

E52p469a
 晴れているので、一見すると暖かそうな日なのですが、意外と風が冷たいです。イチョウもすっかり黄色になったり、かなり落葉しています。枯葉が舞い踊るほどの北風が吹いていないのが救いです。

E52p467a
 駅前のホテルビルの1Fでは例年どおり、大きなクリスマスツリーが飾られています。でも、12月も大分過ぎているのに、何となく例年のような活気や音楽がないのは、新型コロナウイルス感染拡大のせいでしょうか。いつもの年以上に、おうちクリスマスになりそうですね。

 

| | コメント (0)

2020年12月 5日 (土)

スーパーは、意外と密な場所だな。

2020-12-05(土)雨

 寒くなってきて、朝は布団の中のぬくぬくから、なかなか抜け出せないようになってきました。一応エアコンをオンにして部屋を暖めてから起きるようにしていますが、それでも布団を抜け出す瞬間は意志の力がいります。日中も、あまり気温が上がらない感じで寒いですね。
 そんな陽気なので、スーパーでの買い物も早めに行って、あたたかいスーパーの中にいる時間を多くしようと早めに出かけました。すると、、、、同じような考えの人(買い物もあるし、暖かいスーパーで長い時間過ごそうという考えの人?)が多いからか、週末と言うこともあって、スーパーも混んでいます。レジなどのところでは足下の表示に従って離れていますが、通路は混んでいて、かなりの密になっています。同じ所に立ち止まっているわけではないし、会話もしないから問題ありませんが、買いものの曜日や時刻を考えないと、意外と密な場所に来ることになるなあと気がつきました。それでも、食品のことを考えると、来ないわけにはいかないです。そんなことを考えながら買いものをしてきました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

よく分からない線引き、65歳とか基礎疾患とか、、ピント外れかもしれない雑感ですが、、

2020-12-04(金)曇り、午後いちじ晴れ、のち曇り

 相変わらず、ステイホームというか引きこもりに近い生活が続いています。まあ、多少は外へ出ますから、引きこもりほどでもないですが、、。夏頃まで、いや秋頃には、そろそろ色々な活動もできるかなと思っていたのですが、新型コロナウイルスの件も第三波と考えるべき状態のようで、それどころではなさそうです。ちょっと心配です。専門知識があるわけではないので、どういう数字が出ているとどう危ないのかというところは判断できないのですが、じわじわと増えているのが嫌な状況です。
 そんななか、よく分からない対策がGo To トラベルと、その自粛要請、特に東京は「65歳以上と基礎疾患の人」は自粛というやつです。これ以外の人が自粛しないで、感染拡大防止に役立つのでしょうか。「65歳以上と基礎疾患の人」の感染防止と命を守るため、、と言いますが、もともと東京内では感染が多くなっているのだから、東京にいても危険性は同じです。そして、それ以外の人は Go To トラベルで出かけられるのだから、感染拡大防止には役立たないですよね。だから、あの自粛の線引きが、どういう意味があるのか理解できないのです。あまり、納得できる説明もないですし、、。
 あの線引きは、現場が混乱するだけでしょうね。旅行会社が一番大変でしょうし、感染拡大防止にも役立ちそうもないから、医療や保健所関係も大変そうです。まあ、経済を回さないといけない、、という部分も考えないといけないのでしょうが、、。余り納得できない状況では、一番動きやすくてお金を使いそうな中高齢者層は、まずます引きこもってしまいそうです。
 ちょっとピント外れかもしれないですが、そんなことを考えてしまいました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 3日 (木)

静かな部屋だと、ノートPCも結構うるさい

2020-12-03(木)曇り

 今年の春先頃だったか、PCを新しくしようかと思って見に行ったときは、HDDモデルにするかSSDモデルにするか迷いました。SSDモデルの方が機械的動作部分がないから良いかなと思ったのですが、値段に差がありました(SSDモデルの方が高かった)。一ヶ月ほど前に、もう買わなきゃ、、と行ってみたら、お店に展示してあるのは、もうSSDモデルだけに集約したみたいでした。値段も、以前のHDDモデルと同程度だったので、そのまま購入しました。買ったら安心してしまって、まだ新しい方に乗り換えていない状態で、ときどき、WEBを見るのに使ってみているくらいです。そのときに、題記の感想を持ったわけです。
 今まで使っていたノートPCは結構うるさく感じていました。随分昔の、HDDがうるさかった時代の記憶が強烈に残っているので、、最新のは静かになるかなと期待していたのですが、それほど静かでもありませんね。結局、ある時期からHDDは随分と静かになりましたが、代わりにCPUの冷却ファンの音がうるさくなったようです。カタログ性能を上げるためにCPUを酷使するには、冷却ファンが欠かせないのでしょうね。そんなことを考えながら使用している、新しいPCです。

 

| | コメント (0)

2020年12月 2日 (水)

雑談 トイレットペーパー

2020-12-02(水)曇り、午後から小雨/寒い

 今年はずっと「ステイホーム」的な生活が続いているので、変わったトピックもなく、雑談的な話しが多くなっています。まあ、もともとそういうブログではありますが、、。今回はトイレットペーパー雑感です。
 トイレットペーパー(やティッシュなど)は、スーパーで適当に目についたものを購入しています。別に、このメーカーのこれを、、なんてこだわりはないので、それほど高くなくて、みた感じがまあまあであれば、それを買ってきます。今年の初め頃?寒い頃は、適当に買ってくるなんてことはできず、店頭に並んだ瞬間にそれを買うしかありませんでしたが、いつ頃からか、選ぶこともできるようになりました。
 今回は、たまたまこれを買いました。

E52p464a

 メーカーとか名称は分かりません(気にしてみているわけではないから)。柔らかくて使いやすいのですが、使ってみて一点気がついたことがあります。写真を見ると分かりますが、うっすらとピンク色で印刷されています。花びらのような形が印刷されています。暖色系でうっすらとした印刷なので、ほんわかとしたイメージがあります。しかし、トイレの中で水に濡れたところを見ると、薄く血がにじんでいるように見えます。知らずにうっかり見ると、ドキッとします。これをデザインした方々は、暖色系の薄い印刷でほんわかとした印象になることを考えたのでしょうが、実際トイレに使ってみての確認はしていないんだろうなあ、、と思いました。同じ印刷でも薄い青とか寒色系なら血と間違うことはないと思うのです。私としては、ピンク色の印刷のものは、今後買うことはないだろうなと思っています。
 どこまで考えて、あるいは確認して決定するかは、なかなか難しいものだなと思いました。

 

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

折れた竹が電線にぶら下がっているが、、

2020-12-01(火)晴れ

 散歩というかウオーキングというか、健康のために近場を歩き回っていたら、折れた竹の先端(2~2.5mくらい?)が電線にぶら下がっていました。先週末に見つけたのですが、休み明けになっても、まだ引っかかっています。近くにある竹林の竹が風で折れて飛ばされ、引っかかったものと思われます。配電線は一番上に少し高電圧の線、その下に200ボルトの線、一番下に100ボルトの線が貼られていますが、一番上の線に引っかかって、下の線にも被さっています。それでも、金属ではないですからショートするわけでもなく、直ぐに問題が出るわけではなさそうでした。配電所の障害検出にも検知されていないようですし、。

 とはいえ、風にあおられて電線上を移動したり電線を揺らしているから、一応電力会社の市内事業所に連絡しておこうかなと思いました。で、休み明けになって、電話帳で電話番号をしらべて電話したのですが、、、出ない。電話帳には事業所の代表番号が載っているので、どこかの部署が出るだろうと思ったのですが出ません。朝一だったのでフレックス出勤かなと思い、昼前に電話しても出ない。日を改めて今日も電話しましたが出ない。事業所にあったお客様窓口は、2011年の事故の後、1年?くらいして閉鎖になってしまっているから、電話が通じないと連絡しようがありません。この状態だと、何か問題があって連絡しようと思っても、連絡が付かないよなあ、、と思いました。
 なんか、気持ちが萎えてきて、問題が出ていないんだし、配電所の障害検知回路にも関知されていないんだから問題ないかなと、、と思い、この記事を書いて終わることにしました(いいのかな?と若干、気持ちに引っかかりは感じますが、どうしようもないかな、、)。

 

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »