« 向日葵が咲き始めたが、、梅雨が明けないなあ | トップページ | ドットのせいか?、携帯電話メアドに悩まされている »

2020年7月30日 (木)

ようやく、緊急地震速報が受信できる携帯電話環境になった

2020-07-30(木)曇り、夕方に小雨

 今朝、部屋の中で緊急地震速報の音が鳴り響きました。テレビ、ラジオもオフだったので探したら、今年購入したNokia のKai OS 機種(Nokia 2720 Flip)でした。

Dscn3031a   Dscn3029a
 左:表のサブディスプレイ
 右:メインディスプレイ
 これで、ようやく世間並みの環境になりました。なお、今回の速報の後、揺れはなかったので、ホッとしました。

 今までは、メイン回線として、2010年頃かそれ以前のの古いNokia機種(3G機種)にSoftbankのSIMを入れた物だけ使っていました。この携帯電話では緊急受信速報が受信できませんでした。機種が古いか、メインとしてのターゲットが日本向け機種(又はメーカ)ではないからかなと思っていました。なので、受信できる環境としては
 (1)比較的新しい携帯電話、しかも国内で(国内向けとして)発売された機種である。
 (2)上記機種に国内キャリアのSIMを入れている。
という、条件が必要だと思っていました。

 しかし、今回は以下の条件の携帯電話で受信できました。
 (1)昨年発売の、4GまでサポートのNokia機種(Nokia 2720 Flip) この機種は日本語も表示だけはできるが、日本向けではない。
 (2)回線(SIM)は2回線同時サポートなので、下記2回線を入れている。
    ・NTT docomo のデータ専用SIM
    ・香港「Three」 通話SIM をSBMのローミングで使用
 この条件で受信できたので、新しい機種であれば日本国内の機種でなくても受信は出来ることが分かりました。回線の条件は、上記2回線のどちらが必要なのか(有効になっているのか)、またはどちらでも良いのかは不明です。が、推測するに、多分どちらでも良いのだろうと思います。ローミングで使用している方にも情報提供するという観点では有益だからです。ただ、文面は日本語メインですが、、、。

 

|

« 向日葵が咲き始めたが、、梅雨が明けないなあ | トップページ | ドットのせいか?、携帯電話メアドに悩まされている »

ニュース」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向日葵が咲き始めたが、、梅雨が明けないなあ | トップページ | ドットのせいか?、携帯電話メアドに悩まされている »