« 辛いししとうに泣く、、 | トップページ | 巣立ったばかりの雀なのかな »

2020年7月10日 (金)

なかなか抜け目のない?、、雀 続き

2020-07-10(金)曇り

 大分前になりますが、期限切れビスケットの処理として、砕いてお皿(実際は灰皿)に入れて庭先に出したことを書きました。ビスケットが無くなった後は、少しのお米を砕いて皿に入れました。最初のころは雀、四十雀、ムクドリなどが来てついばんでいましたが、最近は雀だけのようです。
 庭でラジオ体操をした後に出していたら、そのパターンを覚えたのか、ラジオ体操を始めると、どこからとも泣く飛んできて前の家の屋根にとまって待っているようです。なかなか抜け目がないようです。
    以前の記事 「なかなか抜け目のない?、、雀
 上記の記事の後、どんどんと慣れてきたらしく、最初は前の家の屋根にとまっていましたが、そのうちその手前の電線になり、家の庭先の垣根の木にとまるようになりました。最近では、早くそこからいなくなってよとばかりに、目の前を左右に飛んだりもしています。
 あまり、餌付けというか慣れさせるのもまずいかなとか思ったのですが、ビスケット出しを始める前から、隣の畑や私の家の庭に来ているので、まあいいかと思いました。
 そんな、近所の雀の様子です。

 

|

« 辛いししとうに泣く、、 | トップページ | 巣立ったばかりの雀なのかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

動物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辛いししとうに泣く、、 | トップページ | 巣立ったばかりの雀なのかな »