« そろそろPCも替え時かな | トップページ | そろそろ、同級会仲間のヘルプデスクもできなくなってくるかな »

2020年7月 4日 (土)

ラジオ(名刺サイズのラジオ)を購入した

2020-07-04(土)曇り、いちじ小雨、風強い、夜に雨

 名刺サイズのラジオを新たに購入しました。
 以前から名刺サイズのラジオは持っていて、今でも使えます。なので、いつも持ち歩くリュックに入れてあって、何かの折にはラジオで情報を聴く体制にしてあります。最近ではスマフォが一般的だから、いざというときはスマフォでいい、、という方も多いと思いますが、何かの折の一番情報が欲しいときには携帯電話会社のチャネルが混んでいてアクセスができない、、なんて事も考えられます。その点、ラジオなら飛んでいる電波を受信するだけだから、混んでいて聴けないなんて事はないわけです。ということで、ラジオはいつも身近にあります。東日本大震災のときも、外出先の机の下で真っ先に聴いたのはラジオの情報でした。

 さて、今持っているものが使えるのに何故購入したか、、それにはわけがあります。それは、イヤフォンの問題です。最近、歩くときに音楽を聴いていますが、同じものを聴いていると飽きるので、ラジオを聴こうかなと思いました。それで添付されていたイヤフォンを取りだしたのですが、故障しているようで、ステレオイヤフォンの片側の音が出ません。色々試した結果、ラジオ側ではなくイヤフォンの問題のようでした。そこで、イヤフォンを買おうかと思ったのですが、このイヤフォンが、最近では一般的ではありません。即ち、ラジオ側は2.5mm径のミニミニジャックです。だから、2.5mm径のプラグのイヤフォンが必要ですが、これが無いんですね。どうも、最近の(名刺サイズ)ラジオも3.5mm径のミニジャックを採用していますね。これなら、通常のイヤフォンが使えるので便利なわけです。
 案としては
(1)2.5mm径のプラグのイヤフォンをしつこく探す。
(2)2.5mm--3.5mm変換アダプタを介して、普通のイヤフォンを使う。
(3)ラジオを買い換える。
が考えられます。

 2.5mm径のプラグのイヤフォンが、なかなか見つからず、かつ変換アダプタ方式は本体から飛び出る長さが大きく、持ち歩くには適さないようです。

Dscn3022a
 手持ちの変換アダプタを介して、通常のイヤフォンを接続したところです。飛び出る長さが大きく、持ち歩くと、ぽきんと折れそうです。
 今持っているのは平成10年に購入したもので、そろそろ買い換えても良いかな、手持ちのお気に入りのイヤフォンも使えるし、、ということで新規購入しました。
結論としては、(3)を採用して買い増ししました。

Dscn3021a
 右は古いラジオ、左が新しいラジオです。ラジオとかは、ソニーのものが好きで、両方ともソニーのラジオです。amazonと近場の家電量販店をチェックしました。amazonの方が若干安かったのですが、家電量販店で実物をチェックしたので、そこのお店で買いました。最初は帰宅して通販で、、?と一瞬思いましたが、それは自分自身として心の中のマナー違反だろうと思ったからです。あと、直ぐに入手できる(届くまで一日待つ必要がない)という点もメリットと考えました。持ち帰って、電源を入れてきこえることまでは試しましたが、使い心地はこれからです。

 

|

« そろそろPCも替え時かな | トップページ | そろそろ、同級会仲間のヘルプデスクもできなくなってくるかな »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろPCも替え時かな | トップページ | そろそろ、同級会仲間のヘルプデスクもできなくなってくるかな »