« ハイキングコース一面に木の香りが漂っている | トップページ | 施設利用が解除になったが、集会をするかどうか悩む »

2020年6月29日 (月)

風で倒されて曲がる向日葵

2020-06-29(月)曇り、のち晴れ、夕方から曇り

 今はそれほどでもないですが、昔は結構風が強い土地柄でした。特に冬などは「丹沢おろし」と呼ばれる、丹沢の山の方から吹く北風が強かったものです。どーん、と吹いてくると家が揺れたものです。まあ、回りが畑ばかりで家が無く、風を遮るものがなかったということもあります。昔からある大きなお宅では、敷地の回りに防風のための、背の高い垣根の木がありました。最近では、回りが家ばかりになったためか、少し風が弱くなったような気がします。それでも、畑などには風が吹き渡るようではあります。先日も、台風のときのような風が吹いて、電線がゴーゴーとなっていました。
 そのせいか、朝の散歩の楽しみにしている、畑の一角の向日葵が倒されています。

E52p374a

 風で倒されても枯れるわけではないから立ち上がってきますが、地上部分の根元から立ち上がるのではなく、途中から上方向に曲がって立ち上がってきます。従って、くの字型になったり、鍵形に曲がったりしています。それでも、育ってきていますから強いものです。
 花が咲くのを楽しみにしています。ここは、写真に撮るには最適の場所、角度なんですよね。毎年撮影しては、携帯電話の壁紙にしています。

 

|

« ハイキングコース一面に木の香りが漂っている | トップページ | 施設利用が解除になったが、集会をするかどうか悩む »

散歩」カテゴリの記事

植物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイキングコース一面に木の香りが漂っている | トップページ | 施設利用が解除になったが、集会をするかどうか悩む »