« 今日のウオーキングも山裾の秦野戸川公園へ | トップページ | 庭先の雀たち »

2020年4月23日 (木)

スーパーの雰囲気が変わった

2020-04-23(木)晴れ、のち曇り

 食品の補給のため、スーパーの食品売り場へ行きましたが、何となく雰囲気が前回と違うような気がしました。売り場が少しずつ変更されているのは前回までに気がついていました。
(1)惣菜売り場は、各自がトングで取るのではなく個別包装(1個とか2個で袋に入っている)になった。
(2)レジ待ち行列場所に、離れて立つ目印のテープが張られた。
(3)レジスタッフと客の間に透明の区切りシートが下げられた。
などです。
 でも、それ以外に何となく、前回と感じが違います。何かなあ、、と思いながら買いものをしていて気がつきました。
(4)子どもの声が聞こえない。前回までは一緒に来ていた子ども達がいない。
(5)前回までは、買いものをする奥さんの回りをウロウロしていたご主人がいない。
でした。感染リスクを考えて子ども達を連れてこない、あるいはご主人もついてこなくなったのでしょうか。もちろん、一緒に来ているご主人もいますが、そういう方はカート係とか荷物持ちをしている方ばかりです。以前のように、(金魚の糞みたいいに?)ただウロウロとついて回る姿は見えないようです。また、子どももいないから通路も以前より空いていて歩きやすいし、何となく静かで、あれっと思ったわけです。
 こういう感じも買いものはしやすいですが、反面、早く新型コロナウイルス禍がおさまって、以前のように賑やかになって欲しいとも思った日でした。

 

|

« 今日のウオーキングも山裾の秦野戸川公園へ | トップページ | 庭先の雀たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のウオーキングも山裾の秦野戸川公園へ | トップページ | 庭先の雀たち »