« ウオーキング、今日は古墳公園ルート | トップページ | 衣替えをした(冬もの → 春もの) »

2020年4月30日 (木)

庭のムラサキシキブの緑の芽が大きくなってきた

2020-04-30(木)晴れ

 最近何日かは、真冬用のシャツやズボン、裏打ちのあるジャンパーで過ごしています。冬の時期も大分暖かい日が多かったし、暫く前も暖かい日が続いて、桜の開花も早かったりしました。その後に、大分強い寒気が流れ込んだのか、朝晩は震えるような寒さみたいに感じています。でも、今後は暖かい、、というか暑いくらいの日が来るようです。
 庭の木を見ると、やはり暖かくなったんだなあと思います。何日か前までは、全くの枯れ木に見えたムラサキシキブも、緑の芽が出て随分と大きくなっています。

Dscn2981a
 庭の片隅のムラサキシキブ、下のサツキや草の緑に紛れて分かりにくいですが、明るい緑の芽が育っています。

 間もなく初夏です、今年の夏は暑いのかな。今は、新型コロナウイルス感染の問題で、世の中は暗い雰囲気が漂っています。はやく、治まって、明るい世の中に戻って欲しいものです。

 

|

« ウオーキング、今日は古墳公園ルート | トップページ | 衣替えをした(冬もの → 春もの) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウオーキング、今日は古墳公園ルート | トップページ | 衣替えをした(冬もの → 春もの) »