« 県立秦野戸川公園のチューリップは、もう少し先かな | トップページ | 新型コロナウイルス問題、雑感 »

2020年3月26日 (木)

Nokia 2720 Flip を使ってみた 続3

2020-03-26(木)晴れ

 2月末に久しぶりに購入したNokia携帯電話(Nokia 2720 Flip)ですが、これを使ってみて一ヶ月になりました。
  先回の記事「Nokia 2720 Flip を使ってみた 続2

Nokia2720flip_20200327101001(Nokia 2720 Flip (二つ折りタイプ)、カラー:ブラック)

香港「Three」のSIMを入れているので、国内でのメインの通話端末にはなっていませんが、WEBアクセス用とかメール確認でテストしています。従来のNokia機種は大分古くなったので、プロトコル的にサポート/追随できていない?ためか、WEBとかメールアクセスが出来ないサイトが出てきています。そういう意味では、新しい機種なので、4Gもサポートしているし、WEBとかメールアクセスでも特に問題ありません。

 小型でポケットに入りやすいので気に入っています。今時のスマートフォンのようには行かないですが、私の使い方から言うと、この位で充分な気がします。画面もスマートフォンに比べると小さいですが、綺麗ですし充分かなと思います。 2枚のSIMを入れて2回線の同時待ち受けできるので、色々な使い方が出来そうな所も気に入っています。

 問題点は、日本国内での販売モデルはないので、日本語入力が出来ません。日本語も表示は出来るのでメールやWEB閲覧も問題ありませんが、メール返信が出来ないですね。まあ、 着信:「少し遅れます。」 送信:「OK, I see」 で済むていどなら良いですが、、。
 従来の機種のときは、日本語を入力するアプリ(PyR2KKJ)を(Pythonで)作成して使用しましたが、この機種では(自分の士気的に)難しいです。今からJAVAを勉強するとか、Pythonで作成したあのアプリをJAVAのコードで書き上げるとか、、ちょっと無理かなあ。
 メール返信以外は、大体何とかなります。プレインストールされているGoogle(Search)、  (Google)Mapsなどはローマ字で入力してもいいですし、(Gogle)Assistant で音声入力しても、かなりいけそうです。列車時刻探索のWEBサイトでも、駅名をローマ字で入力しても動くサイトがありますし、、。
 メイン回線のキャリヤからは、機種変更とかスマートフォンにしませんか?というお誘いが来ますが、なかなかフィーチャーフォン(スマートフィーチャーフォンというべきか)から離れられないでいます。

 

|

« 県立秦野戸川公園のチューリップは、もう少し先かな | トップページ | 新型コロナウイルス問題、雑感 »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

masaさん
お久しぶりです。
Webブラウザが使えるのなら緊急用として、Web IMEが使えないでしょうか?

投稿: 全部假的 | 2020年3月28日 (土) 00時20分

全部假的さん、お久しぶりです。
こう言うのがあるんですね、検索したら色々出てきたので試しました。
残念ながらNokia 2720では動きませんでした。”スペースキーで変換”の部分が動かないんですよね。スペースが入力されてしまいます。それに、もっと、根本的な問題が、、、。内臓アプリ(メールとか、、)にコピーペースト機能がありません(涙)。
PCでは動きました。香港の図書館でPCを借りて使っていた頃にこれが使えていたら、、、と思ってしまいました。

投稿: masa | 2020年3月28日 (土) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県立秦野戸川公園のチューリップは、もう少し先かな | トップページ | 新型コロナウイルス問題、雑感 »