« 今日は、おせち材料より、クリスマス関連が前面に出ているか | トップページ | 家の中で凍死 »

2019年12月25日 (水)

年賀状の作成が終わった

2019-12-25(水)曇り/晴れ

 何日か前から始めた年賀状作成が終わりました。取りあえず、年賀状作成が終わると、何となくホッとした気分になります。以前ならば年末、年始のための色々な準備がありましたが、最近はものも簡単に手にはいるし、いざとなればお店も開いているから気が楽です。その分、お店の方々はゆっくり休めないという問題もあるわけですが、、。
 年賀状も、最近は専ら印刷のものになってしまいましたね。2~3年前までは、両面とも全部手書きの年賀状を送ってくる友人も一名いましたが、色々な状況変化で、最近は印刷になったようです。
 私もパソコンでの作成になって長いですが、当初の専用ソフトはいまいちの感があったので、別のソフトの流用で作成をしてから、そのやり方が続いています。
 ・通信欄の絵や写真などの画像 ーーAdobe Photoshop (ライトエディション、カメラ関係の製品に添付されていたもの)
 ・通信欄の挨拶などテキスト ーーWordで、画像印刷後の面に上書き印刷する
 ・宛先  ーーWord で一名毎に1シートのファイルを作成してあり、それを印刷する

 これで、そこそこうまく印刷できます。ただ一つ問題は郵便番号が枠内に印刷できません。仕方がないので、宛先の先頭に小さく印刷しておき、それを手で記入しています。年に1回、数十枚なので問題なしとしています。
 ということで、一つ肩の荷が下りました。

 

|

« 今日は、おせち材料より、クリスマス関連が前面に出ているか | トップページ | 家の中で凍死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

当方も郵政の言う日限に間に合わせました
 表裏手書きですが
 実は何年も前から基本的に暑中見舞いに移行しているので
 年賀状の枚数はごく少ないです
暑中見舞いは出す日限が緩いのでラクですよ
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2019年12月26日 (木) 13時29分

うーん、暑中見舞いも立秋前に?、とか考えると、着手が遅いと結局期限に追われるような気もします。いずれにしても、準備を計画的にやれば済むのですが、、、。

投稿: masa | 2019年12月27日 (金) 11時20分

梅雨が明けて暑くなって
2020年なら八月七日までに着くように出せば暑中見舞いだし
それに遅れても暑いうちなら残暑見舞いということにすればいいだけです
年賀状のように「何月何日までに出さないと」なんてことはないので切迫感は皆無
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2019年12月27日 (金) 20時59分

確かに、1月1日に、、というような絶対的な日付がないから気は楽ですね。

投稿: masa | 2019年12月28日 (土) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、おせち材料より、クリスマス関連が前面に出ているか | トップページ | 家の中で凍死 »