« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

2019年、一年間ありがとうございました。

2019-12-31(火)晴れ

 とうとう、2019年も今日で過ぎ去ります。世界、とはいいませんが、日本で見ても色々な被害がでた年でした。まだ、普段の生活に戻れていない方が沢山いる状態です。
 そんな中ですが個人的には、細かい色々はあるとしても大過なく過ぎた一年といって良いと思いました。感謝の気持ちを持って一年を締めくくりたいと思います。
 2019年、一年間ありがとうございました。

 

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

電波利用料納付

2019-12-30(月)曇り

 電波利用料関係の書類が届きました。

Dscn2898a  

 電波を発射して通信を行うなど、電波を発射する(電波を利用する)無線局は電波利用料を総務省に納付する必要があります。携帯電話も電波を利用していますが、これは携帯電話会社が基地局を無線局として支払っているかたちになると思うので、一般に電波利用料を意識するケースは無いと思います。我々(個人)が関係してくるのはアマチュア無線局など(簡易無線局も?)を開局したときです。開局の免許申請が通り、開局完了したときから支払うことになります。 電波利用料は、局あたり年額で、数百円から数億円です。億円の使用料は例えば衛星局のような場合です。小さな局は数百円から数千円、あるいは数万円くらいでしょうか。アマチュア無線局は 300円/年 です。
 通常ですと年ごとに請求が来ますが、面倒なので私は免許更新時に、免許期間(5年)分を纏めて支払っています。なので、上記の通知は支払い済みですという通知です。この通知は毎年来るのではなく、免許期間満了の一年前に1回だけ来たような気がします。来年末に期限切れになるが、更新するか廃止するか悩みどころです。

 

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

ラジオの整備、ボリュームに「つまみ」を付けた

2019-12-29(日)晴れ、のち曇り

 いつ頃からか、ラジオの使用が多くなっています。特に夜とか朝、布団の中でニュースを聴いたりするには都合が良いです。テレビは画面を見ないといけないし、、。風呂場で聴くときには防水ラジオを使用していますが、それ以外のときはソニーの ICF-4900Ⅱ を使用しています。このラジオは小型ながら、アナログチューニング式の9バンド(AM、FM、短波7バンド)です。まあ、今は短波は聴くことはありませんが、、。このラジオは同じ機種の2台目なので、機種としては20年くらいは使っている気がします。1台目が調子が悪く、修理もままならなかったので2台目を買いました。以来、多少の修理を自分でやって使っています。過去の修理のときの記事
   2007-04-29「雑記帳200704 レイディオウ 修理編」
   2007-07-11「雑記帳200707 ラジオの修理」

 前回のときにボリュームを修理(交換)したのですが、ボリュームに取っ手(つまみ)を付けていませんでした。聴くには支障はなく、そのまま使っていましたが、なんとなく回しにくいのです。押し入れの整理で、電気部品やらガラクタが入っている箱を漁っていたらつまみが出てきましたので付けてみました。

Dscn2896a  Dscn2897a
 ビフォアー                          アフター

 左側面の飛び出ている棒がボリュームの軸です。ボリュームは専用部品が入手できなかったので、多少小型のボリュームを無理矢理取り付けています。スペースの関係で少し曲がって付いていますが良しとしています。そこに、25年以上前に買ったであろうつまみを付けました。回すときに凄く楽になりました。 こうやって、少しずつ修理しながら使っています。何となく愛着が湧いているので、多分本当に壊れるまで使用する予定です。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

また、高速道路逆走で死傷事故?

2019-12-28(土)晴れ

 朝の起きがけ、いつものように布団の中でぐずぐずしながらラジオを聴いていたら、阪神高速で逆走、正面衝突があり2名死亡、3名重軽傷とか言ってました。年末年始を直前にして高速道路では、あちこちで事故による渋滞が発生しているようですが、さすがに逆走事故はビックリです。また、高齢運転者か?と聴いていたら、逆走の車の運転者も同乗者も若い人ですね。どういう経緯で反対車線に入ってしまい逆走したのか、今後のためにも詳しい調査を待ちたいところです。さすがに、意図して逆走したとは思えない(思いたくない)ですしね。
 それにしても、巻き込まれた衝突相手はやりきれないですね。重傷ではあるものの、何とか生命は助かったらしいので、ほんの少しホッとしました。

 

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

校則の話題 雑感

2019-12-27(金)晴れ

 先日、というか暫く前でしょうか、幾つか校則についての話題を見た事を思い出しました。どんな話題だったか詳しい事は覚えていませんが、ブラック校則とか校則見直しとかのキーワードが頭に残っています。きっと、細かすぎるとか実態に合わないとか、何かそんなことがあるのでしょう。何かあるたびに細かい禁止項目を追加して、全体が見えなくなっていたりして、、、。
 で、自分が学校にいた頃のことを思い返して見たのですが、、校則の事が思い出せません。どんな内容があったかなというよりも、読んだ記憶がないなあ、そもそも校則があったかな、とか頭をひねりました。どの程度のものにしても無いはずは無いですが、、。中学のときには生徒手帳があったことは覚えているので、きっと中に書いてあったのでしょう。でも、小学校入学から就職までの間、校則を読んだ記憶もないし、気にしたことがありませんでした。何か言われたこともありませんし、、。 多分、普通に生活していれば問題ないようなものだったのだろうと思います。「普通」と「普通でない」の境界の線は引きにくいですが、昔は今ほど多様でもなかったし、色々出来ることが少なかったから、比較的境界線は引きやすく、境界線の両側はかなり離れていたのかもしれません。
 たとえば髪の色についても、茶髪や金髪に染めても周りが格好いいとか思う世の中でもないし、そもそも着色するのが大変です。そんな道具というか材料も難しいですし、、。大体がそんな感じでしたから、普通にしていれば問題なかったわけです。
 今は色々と多様化しているし、色々なことが簡単にできるから、「普通」と「普通でない」の区分の線引きの場所は人により、少しずつ違うかもしれません。特に、個人差よりも世代差、年代差で大分変わってくるかもしれません。その辺の差異については、常に対話を重ねて双方の納得を図るような形で行かないと、対立の構図から離れられないかなとか思います。
 実態はよく分かりませんが、そんなこととを考えた日でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

家の中で凍死

2019-12-26(木)曇り

 一昨日だったか?、ビールを飲むときにたまたまNHKテレビを見ていたら、家の中での凍死にも注意が必要と言っていました。凍死と聴くと、寒い季節の登山で雪に降られて迷い、、とか、真冬に泥酔あるいは徘徊で外で寝てしまい、、とかを思い浮かべます。しかし、家の中での凍死というのも多いのだそうです。「凍死」という言葉だから前記のようなケースを思い浮かべてしまうようですが、「低体温症による死亡」という言い方に置き換えると、家の中でもありそうかなと思えます。日本の家屋は(最近の断熱構造の家以外では)夏向きの作りになっているから、冬の夜などで暖房を切って寝ている室内などでは、かなり室温が低くなります。お年寄りや体力の落ちている方が、変な状態で寝ていると低体温になって危ないらしいのです。かなり多くの方が、それでなくなっているとのことでした。登山などは、それなりに意識して準備していくから、むしろ大丈夫なのでしょう。
 ずっと暖房を点けて、、というのが難しければ、少しでも室内が冷えるのを防ぐ手段を講じたほうが良いようです。一つめは、カーテンの下からもれてくる窓からの寒さ対策です。普通、カーテンは床から1CMくらいあくように作られます。こうすると、吊ったカーテンが綺麗に見えますが、下から漏れてくる冷気は意外と大変です。だから、床に引きずるくらいの長さに作ります。
 私もカーテンの下から来る寒さについては大分前に気がついていて、カーテンを交換するときには自分で寸法を指定して、随分と大きく(長く)作ってもらいました。

Dscn2894a  

 15CMくらい長く作り、5CMくらい自分で折り返して縫い止めています。こうすると、下が重くなり床にピッタリと着くので冷気が漏れてきません。まあ、見た目は野暮ったくなりますが、冷気や熱気は防止されます。
 ふたつ目の対策は(カーテンがない窓の場合)は、梱包材のプチプチシートを窓に張ります。これも、前記のカーテン作成とともに実施していますが、それなりに効果はあります。すくなくとも、やらないよりはましです。二重にしてはれば効果的ですが、窓により二重はやりにくい場合もあります。あと、出窓などでは発泡スチロール版を切ってピッタリはめ込んでしまう手もあります。

 できれば断熱工事をしたり二重窓にしたりしたいですが工事費も大きな金額になるので、上記のようなこまめな対策で過ごすことにしています。幸いなことに、当地の冬は晴れの日が多く、窓から日光が入ると昼前くらいからは暖房がなくても過ごせる日が多いので助かります。
 テレビ番組を見ながら、そんなことを考えていました。

 

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

年賀状の作成が終わった

2019-12-25(水)曇り/晴れ

 何日か前から始めた年賀状作成が終わりました。取りあえず、年賀状作成が終わると、何となくホッとした気分になります。以前ならば年末、年始のための色々な準備がありましたが、最近はものも簡単に手にはいるし、いざとなればお店も開いているから気が楽です。その分、お店の方々はゆっくり休めないという問題もあるわけですが、、。
 年賀状も、最近は専ら印刷のものになってしまいましたね。2~3年前までは、両面とも全部手書きの年賀状を送ってくる友人も一名いましたが、色々な状況変化で、最近は印刷になったようです。
 私もパソコンでの作成になって長いですが、当初の専用ソフトはいまいちの感があったので、別のソフトの流用で作成をしてから、そのやり方が続いています。
 ・通信欄の絵や写真などの画像 ーーAdobe Photoshop (ライトエディション、カメラ関係の製品に添付されていたもの)
 ・通信欄の挨拶などテキスト ーーWordで、画像印刷後の面に上書き印刷する
 ・宛先  ーーWord で一名毎に1シートのファイルを作成してあり、それを印刷する

 これで、そこそこうまく印刷できます。ただ一つ問題は郵便番号が枠内に印刷できません。仕方がないので、宛先の先頭に小さく印刷しておき、それを手で記入しています。年に1回、数十枚なので問題なしとしています。
 ということで、一つ肩の荷が下りました。

 

| | コメント (4)

2019年12月24日 (火)

今日は、おせち材料より、クリスマス関連が前面に出ているか

2019-12-24(火)晴れ

 今日は夕方、スーパーに買い物に行きましたが、正月関連よりクリスマス関連の品物が全面に出ていました。今夜はクリスマスイブですか。街中でも店の前にケーキとか積み上げて売っている光景もありましたが、勝負は今夜までかな。明日も売るのでしょうが、何となく残り物感がありそうです。こういう行事対象の品物は、準備する商品の数が難しそうですね。足りなくてもいけないが、余ると引取先がないことになります。
 最近は、色々な行事にかこつけて物を売るためにはやし立てるからなのか、外国から入った行事が沢山行われます。元は信仰とか宗教が絡んでいたものでしょうが、日本に入ってきて信仰とか宗教とは関係なくなっているようです。良く言えば懐が広い、悪く言えば節操がない?、と思う場合もありますが、もともと信仰や宗教から入っているわけではないから、単なる行事なんでしょうね。仏壇にもケーキをお供えして、その前でクリスマスイブを云々なんてね、、。
 随分と寒くなりましたが雪は降らず、ホワイトクリスマスとはならないようです。

 

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

昨日は寒い雨の日だった、山が白くなっている

2019-12-23(月)曇り/寒い、のち少し晴れ

 昨日は雨模様で、風も冷たい寒い日でした。今朝散歩の時に見たら、山の上の方が白くなっています。丹沢の山ですが、遠くの高い山の部分だけでなく、手前の低い山、里山と言っても良いくらいの山も頂上の方が白くなっていました。昨夜からの雨が、夜中には雪になったのでしょう。まあ、12月も終盤に入り、クリスマスの鈴の音も聞こえてきそうな時期ですから、これで普通なのだろうと思います。
 年賀状の作成という大きな仕事が残っています。徹底的な掃除、大掃除とかの声も聞こえてきますが、普通の掃除だけで良いかなと手抜きモードに入っています。まあ、昔の田舎暮らしのような「すす払い」なんて必要ないですしねえ。そんな言い訳を考えて省エネモード?に入っています。

 

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

ギターサークルの忘年会に行ってきた

2019-12-22(日)曇り、のち雨/寒い

 今日はギターサークルの、今年の行事の打ち上げ会・兼忘年会でした。雨模様で冷たい風がふく中を、震えながら行ってきました。かなりの冬支度をして出たのですが、真冬用の最大限の防寒衣類で出てくれば良かったなと思いました。
 会場は神奈川県海老名市、相模線海老名駅の近くの居酒屋「パブリエ」でした。洒落た感じだからダイニングバーとか書いている記事もありました。その昔、海老名駅近くにあった会社に通勤していた頃は、このあたりは一面の水田しかなかった場所でした。海老名駅近辺は、線路の片側は街として開発されていましたが、反対側は水田しかありませんでした。耕地区画整理か何かの関係で、一定期間開発できなかったのではないかと思います。それが、今回行ったら、どこの東京か、、と思うような街並みになっていました。広い道路が走り、ビルが出来ていて綺麗なショップがあります。だから、パブリエも洒落た感じのお店の作りです。もっとも、人に聴いたら、少し離れると、まだまだ水田が広がっている所があるとの事でした。逆に、こんなに広い水田エリアが無くなって良いのか?と思わないでもありません。

Dscn2888b  

 運良く、囲まれた個室風のエリアを予約できました。飲み放題付きコース料理で、料理もおいしかったですが、特に鍋がおいしく暖まりました。座席もゆったり感があり、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。これで、ギターサークルの今年の行事も終わり、私の忘年会・飲み会も終了です。
 後は年賀状作成が年内一番の課題です。

 

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

スマートフォンの検討はしてみたが、、

2019-12-21(土)曇り/いちじ晴れ

 今持っている、WEBアクセス用などに使うスマートフォンが古い機種で、12月からGPSも使えなくなりました。そこで、最近のスマートフォンを持ってみるか?と機種の検討を始めていました。サブに持ってみるか?程度ですから、安いものを、、と、家電量販店で3万円くらいのものを物色していました。2万円台、3万円台のものも結構ありますが、これは年式落ちの(年式が古い)ものみたいですね。2万円台だと2017年の機種、3万円台だと2018年の機種でした。別に最新のものでないと困るわけではないから、この範囲で見ていました。ファーウエイP20、P30系、アクオスとかアローズを見てまわり、大体の見当を付けたのですが、、、。いざ、決定の段になって、もう一度立ち止まって考えてみました。新たに入手したものは何に使うのか、使いたい内容があるのか、新たに手に入れた場合、今使っているのは持ち歩かないのか、、、等々(最初に考えておけよと言われそうですが)。改めて考えてみると、ないと困るとか、使用したい使い方がないのですね、単に使ってみたいだけです。今までのものは、どうしても使いたい内容があるから持ち歩かないわけには行かないし、、(自作アプリがあるためです、自分で移植できないから、、)。PCの更新の費用もかかりそうだし、、と、スマートフォンは購入しないことにしました。当面、新たなスマートフォンがなくても済むことが再認識できたから、無駄な検討をしたとは感じていません。そんな結論でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

ドック健診に行ってきた

2019-12-20(金)曇り、のち晴れ

 今日はドック健診を予約してある日なので、朝早く起きてバスで出かけました。いつもより1時間くらい早く起きて出かけないといけないので、冬だと辛いです。早く起きて、寒い中を空腹で出かけるから、なんか具合が悪くなりそうですね。
 利用している病院は大きな病院で、立派なドック健診のエリアが設けられていて、いつも混んでいます。5月頃に予約を入れるのですが、いつもだと9月に予約が入りましたが、今回は胃カメラ検査(いつもはバリウム検査)にしたら、やっと12月の最後の方に入りました。以前は、胃カメラは喉を通すときが苦しくて嫌だったのですが、最近は機器も小さくなっているのか比較的すんなりと入ります。もっとも、入るときは楽でも検査中は辛いですが、、。涙とよだれがだらだらと、、、、。概ね、例年と同じように進行しましたが、胃カメラでは検査用に表面を切り取ったとかで、午後の結果説明まで2時間ほど飲食も出来ず暇でした。その間は本を読んで過ごしましたが、午後直ぐに結果説明の順番が来ました。概ね、例年と同じ内容を聞いて帰ってきました。良くもなっていないが悪くもなっていないというのは、良い範疇なのだろうと思うことにしています。そんな一日でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

声楽レッスン発表会の写真がきた

2019-12-19(木)曇り

 健康のために大きな声を出そうと通っている声楽レッスンですが、先週、今年最後のレッスンがありました。そのときに、今年6月に行われた発表会の写真を受け取りました。写真で見ると、まずまずのシーンに見えます。写真は音が出ないから安心です(何が安心かは言いませんが、、)。

Dscf0460a  

 これを片隅に入れて年賀状を作成すれば、今年の作業も終わりになりそうです。

 

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

雇用保険給付に関する調査がきた

2019-12-18(水)晴れ/暖かい、のち曇り、雨

 厚生労働省から雇用保険給付に関する調査が来ました。これは以前に、毎月勤労統計調査(勤労時間統計調査?)の数字に誤りがあると問題になった件の後始末ですね。雇用保険給付(失業給付?)の額に差異が出るので、追加給付が必要なら追加給付するというもののようです。とはいえ、大分前のことなので、過去に勤めていた会社名と開始/終了年月とか、過去の給付の振込に使っていた口座とか、記憶が曖昧なものがあり記入に難儀しました。会社も子会社、孫会社へと移動していると会社名がいくつもあるからです。HP200LXに入力してある家計簿データとか、ハローワークへ通っていたときの資料とか年金の件で貰った資料などが引き出しの底にあったので助かりました。もう必要なことはないだろうと思っていた資料ですが、思わぬところで必要になりました。こういう事があるから、色々と捨てられないんですよね(と、捨てられない性分の言い訳をする)。そんな日でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

掛け布団を入れ換えた

2019-12-17(火)雨

 凄く寒い日、それほどでもない日、、が入れ替わりのようにやってきます。老齢化と共に、身体の方が季候についていけないようです。昼間は日の光があると暖かいようでも、朝晩は寒いですね。特に寒い日の朝方は寒さが掛け布団の外から染み込んでくるようです、そんな感じがするだけかもしれませんが、、。11月後半から冬用の綿の厚手の布団にしていましたが、そろそろ駄目かなと、一昨日になって真冬用の厚手の羽毛布団にして、マットの下にも防寒対策をしました。ベッドだと良いのですが、そうではないので床の方から来る寒さ対策も必要です。それで様子を見たら、やはり朝方でも布団の中はぬくぬくで、なかなか出られなくなりました。夜中のトイレ回数も減ったような気がするので、やはり布団交換前は少し身体が冷え気味だったのかもしれません。若いときは身体の方が対応してくれたのが、老齢化と共に対応しきれなくなり、衣類や寝具で細かく対応するしかなさそうです。そんなことをしみじみ思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

ADSL回線サービス廃止後の検討 その3

2019-12-16(月)晴れ

 ネット接続用に使用しているADSL回線サービスは3年後に無くなると言うことで、その後はネット接続回線をどうするか検討していました。前回の記事(「ADSL回線サービス廃止後の検討 その2」)では、光回線にはしないで 「データ通信専用格安SIM + モバイルルータ」 でどうなるかテストしていると書きました。即ち、ADSL回線サービスが無くなったときは、電話は現在のまま銅線回線で使用し、ネット接続はモバイルルータで行うわけです。これだと、回線引き込みの部分の工事をしなくても済みますし、ガスのリモート検針の接続も現在のままで気にしなくても済みます。
 ということで先月からモバイルルータでの運用テストをしていました。11月のほぼ一ヶ月、12月前半半月のテスト結果が出ました。

E52p291a  E52p292a
  11月のデータ量               12月前半のデータ量

 11月、および12月前半の結果からは、普通の使い方だと 1GB/月 程度と分かりました。ネット接続のデータ量はもっと大きいと思っていたのですが、動画再生を沢山行うような使い方とか、延々とインターネットラジオを使用するとかしない限りは意外と少ないようです。使用している格安SIMのバンドルクーポン(高速通信可能なデータ量)は3GB/月なので充分そうです。インターネットラジオ使用などで不足するようなら、もっとバンドルクーポンデータ量の大きい契約にしても、光回線にするよりは安そうです。
 ということで、3年後からはモバイルルータでの運用をすることに決定しました。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

神奈川県行政文書HDD、盗難転売の件、雑感

2019-12-15(日)曇り、のち晴れ

 神奈川県の行政文書が入ったHDDが盗難転売されていた件は、その漏洩データ量の多さから大きな問題になっているようです。ただ、情報の最終処理とかその過程での漏洩は、紙の文書の時代から問題になっていたと思います。最終処分場での立ち会いとかもありましたが、紙の場合は物理的な体積も大きいから盗難は考えにくかったですが、HDDの場合はそうも言えません。
 処分量の拡大と共に、自前処理から契約しての処理依頼になってきたと思うのですが、いずれにしても問題は人間絡みで起きますね。契約すれば契約通りに処理されるはず、報告書が上がってくれば報告書通りに処理されているはず、、、と考えるわけです。人間は良識に従って行動して(契約を実行して)いるはずという訳です。ただ、心の奥底では、その通りになっているかどうかについては疑問を抱いている人も多いはずです、そうじゃない人間だって関係しているかも、、と。でも、きちんとした契約を結んでいれば、責任は契約先に移るから口をつぐんでいたのでしょうか。でも、今回はデータ量の多さによる衝撃が大きかったから、今後はそんなことを言っていられなくなりますね。契約先の責任、、と知らん顔は出来ないでしょう。それにしても、盗難も数個だけでなく1000個単位の数になるとのことですが、それだけに処理会社では処理依頼と完了報告に差異が出る(実物と書類の数の差異)はずのケースも多かったはずですが、分からなかったと言うことは、かなりザルの書類処理だったように見えます。今後、どういうやり方にしていくのでしょう。
 今回はリース会社とか最終処理会社の信用を大きく落としてしまいました。今回の関係した会社だけの問題では済まなくなりそうです。こういう対策を取っています、、と有効な内容を示せないと入札できなくなるかもしれません。各社、慌てて見直しているのではないでしょうか。そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (3)

2019年12月14日 (土)

イチョウの葉も散り始めたかな

2019-12-14(土)晴れ

 水無川沿いを秦野駅まで歩くと約一時間の距離ですが、最近歩いていないなあと気がつきました。途中、運動公園にある中央図書館に入ってしまったりするからです。ぐったりするほど暑い夏とか、足下が寒いような冬の日は、罠にかかったかのごとく図書館に入ってしまいます。
 さて、今日は良い天気で、日に当たっていると暖かいので久しぶりに駅まで歩いてみました。同じようなことを思うのか、水無川沿いは同じように歩いている人が多いです。

E52p290
 市役所前道路のイチョウ並木も黄色から枯葉色に変わりつつ散り始めているようです。もうじき、散った葉が木枯らしに吹かれてカサコソと動き回るようになるのでしょう。
 背景の青空(東方向)は雲一つない空です。背中方向(西から北方向)は富士山や丹沢がある方向で、そちらは昼過ぎからは雲が出ることが多く、雲の有無が顕著に別れる空です。

 

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

福引き抽選に当たった、ちょっと嬉しい

2019-12-13(金)曇り/晴れ、のち曇り

 今日はカルチャーセンター声楽レッスンクラスの、今年最後のレッスンに行ってきました。年末年始でレッスンの間隔が開くので、その間にも忘れずにやると良いという練習内容を(みっちりと)聞いてきました。でも、きっと、余りやらないで過ぎちゃうんだろうなあ。
 で、次の授業料を払い込んだら、ビル内商店会の福引き抽選券を2枚貰いましたので、クリスマスツリーの横でやっている抽選場所にいって、ガラガラポンを回してきました。一回目は参加賞のティッシュでしたが、二回目は6等が当たりました。

E52p289a  
 中身は、、、500円のギフト券で、商店会のお店で使えます。コーヒーショップでの簡単な昼食になりそうなので、ちょっと嬉しいかなと思いました。ちょっと得をした気分で今年を締めくくれそうです。できればジャンボ宝くじも当たると良いんですけどね、、その前に買っておかないといけないですね。

 

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

ふるさと納税の違和感

2019-12-12(木)晴れ

 12月も中旬になり、今年も残り3週間を切りました。年末といえば、会社員だと年末調整だったり、その他の方は年明けに確定申告だとか税金の話しが迫ってきます。こういう時期になると、出てくるのがふるさと納税の話しです。何日か前にも、新聞で目にした記憶があります。色々と問題が浮き上がって来ていますね、まあ、大分前からだとは思いますが、、。
 本来の目的、理念には賛成なのですが、実体は随分と変わってしまっているから、今後も制度を続ける意味があるのかなと疑問を抱いています。ふるさと納税という言葉からすれば考え方としては、「今は故郷から離れてしまって税金を納めていないが、子どもの頃お世話になった故郷に、せめて多少なりとも寄付をしたい」と言うことなんだろうと思います。しかし、返礼品とやらが趣旨をゆがめてしまいました。故郷でなくても返礼品が高価なものの所を選ぶとか、返礼品の競争とか、やっている本人達もおかしいと思いながら手を引けないんでしょうね。
 ふるさと納税を受け入れる方は、返礼品分を除いて残るのが何割であろうと、本来なかったお金が入るわけだから嬉しいでしょうが、減る方は、住民サービスへの対価としての税金が、そのまま減るわけです。こういうと、同じようにやって集めれば?という人もいるのですが、トータルとして考えると、税金として使える分は返礼品がある分減るわけです。そこが、納得しがたい所なんですよね。 故郷へのご恩返しだとしたら、単なる寄付の制度にするだけでいいような気がします。
 というようなことを考えるのですが、実際の所はふるさと納税って高額納税者、お金持ちでないと関係ない話しだなと気がつきました。

 

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

スマートフォン デジタルカメラか パソコンか (詠み人知らず)

2019-12-11(水)晴れ、のち曇り、夜に小雨

 私の通話回線用携帯電話やWEBアクセス用スマートフォンが古くなり、WEBサイトなどアクセスできないところが出てきました。また、GPS機能が動かなくなっているようです。余り困ってはいないのですが、それでも最近のスマートフォンも一台ぐらい使ってみるかと、家電量販店で物色してみたり、PCで検索してみたりしました。で気がついたのですが、うたい文句が、「何千万画素のカメラ」とか「画面が何インチと大きい、綺麗」とか、デジタルカメラかPC(タブレット)かと思うような内容です。まあ、考えてみれば、携帯電話としての部分では、もはや差別化できるような部分がないですよね。いまでは、どの会社のものを選んでも大差ない感じがしますが、逆にどれにするか決めかねます。どの会社のものを選ぶか、、よりも、どの価格帯のものを選ぶかでしょうか。サブで持ってみるか、、という程度ですと、8~10万も出せませんから、3万くらいの出費で済ませたいところです。などと思いながら、買うかどうかも含めて結論を先延ばしにしている今日この頃です。

 

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

図書館のPCが新しく?なった

2019-12-10(火)未明は雨、曇り、のち晴れ

 暑い日とか寒い日は家でPCを使わずに、図書館へ行って図書館のPCで検索したりWEB小説を読んだりします。暫くぶりに行ったら、PCの配置が変わったほか、PCも新しくなっていました。使った感じでは、以前よりサクサク動くような気がします。PC以外にも変わっているかもしれません(ネットワークサーバとか回線とか、、)。 で、喜んだのですが、一つ落とし穴があり、その面では使いにくくなりました。まあ、色々な狙い、考えがあってそうしているのでしょうけれど、、。
 それは、マウスやキーボードの操作で、「Ctr+英字キー のショートカット」、「マウスの右クリック」が使えないようにロックされています。PCを使っていて検索したい言葉が出てきたときなどに、前記操作でキーワードをコピー、検索ウインドウに貼り付け、、、としていたのですが、今度はショートカットや右クリックでコピーや貼り付けが出来ません。全て、打ち込む必要があります。ちょっと、まどろっこしいときがあります。
 そんな環境ですが、家で使うよりは色々な面(暑さ寒さとか、PCの速度とか)で快適なので、これからも図書館通いは続くでしょう。

 

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

古い携帯電話、、やはり12月3日からGPSが使えなくなったか

2019-12-09(月)曇り、昼前は少し青空も見えた

 私は通話用のメインとWEBアクセス用のスマートフォントも、随分前の古い機種を使っています。通話用のSIMのキャリアからは、12月から一部機能が使えなくなるとメールが来ていました(それによるとGPSも使えなくなると書かれている)。昨日、出かけたときにgoogle maps を使ったのですが、GPSで自分の位置を検出するのが出来なくなっていました。メインの携帯電話、サブのスマートフォントも駄目でした。あまり自分の位置検出は必要ではないので、大きな問題はないのですが、段々と古い機種になって行くのが実感されるようになってきました。

Ssce0756a  
 下・中央のようなメッセージが出て、自分の位置に動かすことが出来ませんでした。地名などを指定すれば表示できるので、単なる地図としては使えるので、まあ、良いのですが、、。
 試しに最近のスマートフォンを買ってみようかなと安い機種を物色してみていますが、本当に必要か??と考えると、なかなか手が出ていません。

 

| | コメント (2)

2019年12月 8日 (日)

声楽レッスンクラスのおさらい会に行ってきた

2019-12-08(日)晴れ

 毎年12月に恒例になっている、カルチャー教室「声楽レッスンクラス」のおさらい会に行ってきました。これは、同じ先生に教わっている、いくつかの市の教室の生徒さん合同で行う、一年の締め、忘年会みたいなものです。昼の部は、各自一曲歌い、その後先生手作りのケーキででお茶会、雑談会です。夜の部は、当然忘年会ですね。今年は都合の付かない方が多くで、人数が少なく歌ったのは16名でしょうか。例年ですと25~28名くらいだったりするのですが、、。私は、他の方がイタリヤやドイツの歌曲を歌う中で、荒城の月を歌いました。今年に入って「ゴンドラの唄」や「荒城の月」を歌ってみて、日本の歌を歌うのが好きになりました。ただし、楽譜は音程を少し上げた楽譜になります。荒城の月も、小学校だか中学校で教わった楽譜だと低くて歌いにくいところがあります。上記2曲とも、高い音程の楽譜を使用しています。

E52p287a  
 今年のお菓子は、、トルテ?、写真を撮っていて説明を聞き逃しました。クッキーのように焼いたカップに、ピスタチオのペーストと、茨城県産?某サツマイモを焼き芋にしてからペーストにしたものを盛ったような構成です。甘いけど、くどくない甘さで、クッキーのようなカップの方も良い口触りで、おいしくいただきました。コーヒー、紅茶、緑茶、いずれに合わせても良いなと思いました。
 

E52p288a  
 お茶会風景です。お茶会後半は、歌いたい人やみんなで、先生の伴奏で歌を歌い出すのが恒例です。イタリヤ歌曲からアニソンまで、幅広い歌が出ます。今回のアニソンは、もののけ姫、天空の城ラピュタだったかな。
 楽しいひとときを過ごした日でした。

 

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

合奏フェスティバルのステージ写真

2019-12-07(土)曇り

 10月27日、練馬文化センター小ホールで行われた日本ギター合奏フェスティバルで、我々のギターサークルもちょろっと演奏しました(前回の記事)。そのステージ写真が届きました。場内は撮影禁止なので、ステージ写真は事務局撮影のものを購入したわけです。

20191027gfesstage  

 かつての最盛期に比べると大分メンバーが減ってしまったのですが、こうやってステージ写真をみると、なかなかの団体に見えます。来年も頑張らないと、、、。年が明けたら、次回の合奏曲を決めないといけないのですが、いつも曲決めに苦労します。

 

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

ドドーン、ガタガタの音が戻ってきた

2019-12-06(金)曇り

 以前から寒い時期になると記事に出てくる、題記の話しです。冬の寒い日の現象というか、もはや冬の風物詩みたいなものですね。曇りか晴れ(雨や雪ではない日)で、足下が寒いなあ、、というような日にでる、ドドーン、ガタガタ、、という音です。ドドーンは、どこか遠くの音です。ガタガタは、その音の衝撃でキッチンのガラス戸が揺れてたてる音です。今日、今シーズンで初めて聞きました。大きな音ではなかったですが、静かな日に本を読んでいると気がつきます。ああ、冬が来たんだなあ、、と思うわけです。昨年は11月の月の記事に出てきたかなと思います。
 過去の記事の幾つか、、
  ・「何だろう?、、ドドーンという音
  ・「何だろう?、、ドドーンという音 続き
  ・「ドドーン、ガタガタ、、という音が、、

 日の光が余り差さない少し寒い、静かな日になりました。

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

せわしなさ、、をあおられる

2019-12-05(木)晴れ/曇り

 12月になりました、せわしです、、じゃなかった、師走です。せわしない時期に入りました。年の暮れ前にはあれも、これもしないと、、とか、直ぐに年明けになって、それもしないとと気が急くわけです。ラジオを聴いていたら、早い人はもう年賀状を書き始めたとか、、。全部手書きで、しかもそれぞれの方への便りをこめて、、となると、そうしないと間に合わないのかもしれませんね。
 街を歩いていると、色々と忙しなさがあおられるようです。あちこちで、年賀状の出張販売コーナーを見かけます。郵便局まで行く手間が省けるから嬉しいのですが、なんとなく、早く早くとせかされている気持ちになります。
 そして、これが更にあおります。

E52p285a  

 そうです、クリスマスツリーやら、イルミネーションの飾り付けやら、クリスマスソングです。別にクリスマスで何かをやるとかはないのですが、妙に年末感やら忙しなさをあおられるような気がします。大分寒くなったことや、各地の雪の便りが多くなったこともあるかもしれませんが、、、。
 そんな感想を抱きながら歩く、今日この頃です。

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

テレビ(とFM)のアンテナの変更工事をして貰った

2019-12-04(水)晴れ

 ベランダに固定した一本のポールに、テレビ放送のアンテナとFM放送のアンテナを付けています。大分古くなってきたので、交換の工事をして貰いました。自分でやる手もあるのですが、やはり慣れた電気店の方にやって貰いました。ポールとして立てる鉄パイプの切断一つにしても、電気店の方は簡単に切る工具を持っていますしね。
 今回の工事でやりたかった一つは、FMアンテナを撤去することでした。FMアンテナは少し大きいので、ポールの先端に付けてあると、台風の風でベランダが揺れます。FM放送をチューナーで聴く事なんて10年以上やっていないので撤去することにしました。一時的に、どうしても聴きたい番組があったら、室内アンテナでも良いかなと思います。先日の台風の風が結構強かったので、被害が出ないうちにと実施しました。
 ついでに、テレビアンテナを新しくして貰いました。素子数の多い新しいアンテナにしたせいか、テレビ画面が綺麗になったような気がしますが、アンテナ以外変えていないので、これはやはり気のせいでしょうね。新しくしたから、、という意識がバイアスになっているのでしょう。まあ、もともと不満があったわけではないので問題なしです。
 電気店の方が、4Kは綺麗だったよ、、と言っていました。しかし、年寄りの目になってきて目の解像度の方が追いついていませんから、小さな画面では意味がなさそうに思います。100インチ以上の画面で見ると良いのかな。でも、それには部屋が大きくないとなあ、、。テレビを置くリビングも20畳くらいは欲しいですよね。となると、当方ではちょっと実現性がありません。もっとも、見たい番組がなくて殆どテレビを見ていない現状としては、4Kで見たい番組があるかどうかの方が問題かなと思いました。我が家のテレビは、今でも画面部分は昔のブラウン管テレビです、即ち、「ブラウン管テレビ+地上波デジタルチューナ」です。それで不満がないから、映らなくなるまでそのままでいきそうです。

 

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

3G携帯電話の一部機能が順次使えなくなる、、

2019-12-03(火)曇り、のち晴れ

 私の使っている携帯電話は、今では随分と古い機種になります。もっとも、今で言うところのスマートフォンでないのは、全部古いと言われそうですが、、。さて、その古い携帯電話は12月から一部機能が使えなくなると、使っている携帯電話の会社から以前よりメールが来ていました。まあ、セキュリティ関連の規格への対応だから仕方がないですね。

20191204image0    

 使えなくなる機能は概略、以下のような機能です。
---------------------------------
1.位置測位(GPS)
2.https~(SSL通信利用)から始まるWEBページ利用
3.ネットワーク自動調整の画面が表示されると、ご利用いただけなくなる機能
 S!メール(MMS)の送受信
 テレビ(ワンセグ)の視聴
 カメラの起動
 時計の自動調整
 ブラウザの起動
----------------------------------

 カメラやブラウザの起動が出来なくなったり、時計の自動調整が出来なくなるのはよく分かりませんが、、。通話とSMSは今後とも大丈夫みたいですし、バッテリー切れに注意したり、USIM抜き差しやオールリセットを実行しなければメール(MMS)も大丈夫そうです。取りあえず、メールのテストをしたら、今のところMMSメール受信も大丈夫でした。今使っている小さな携帯電話に未練がある(通話用には昔風の小さいものが使いやすい)ので、今後は益々、通話とSMS(できればメール受信通知も)の専用になります。WEBなどは、格安SIMを入れた別のスマートフォンにしておこうと思っています。

 

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

定例飲み会での雑感

2019-12-02(月)曇り、午後はいちじ激しい雨

 今日は、定例となっている兄弟との飲み会で東京方面までいってきました。午後は激しい雨が降ったので出かけるのが躊躇われましたが、降り方が間欠的だっったので、小やみになったところで出かけました。少し歩いてバスに乗ってしまえば、後は屋根のあるところしか歩かないので問題ありません。
 夕方、飲み屋に入ったのですが余り客がいなくてガラガラです。さすがに、まだ忘年会には早いからかなあ、、しかも月曜日だし、、と思ったのですが、単に若干早い時間だったからのようでした。それから、次第に客が増えてきました。「飲まなきゃやってられないよ、、」とでも思う人が多いのでしょうかね。適度にストレス発散して、また明日も元気に頑張って欲しいものです。
 さて、いつも通りの、飲んでお喋りのコースを終えてお開きにしました。取りあえず、窓口として纏めて支払ったのですが、何となく今までより支払いが増えているような気がします。あとで、レシートで単品価格をチェックしたのですが、どうもあれかな?、、と思いました。  即ち、今までは8%税込みで端数を丸めてあった価格を、消費税率アップを機に、今度はそのまま税抜き価格として10%上乗せしてあるのかな、、というわけです。以前の記事でも書きましたが、飲食店では多いやり方のように感じました。メニューの数字を全部直す手間がかかりませんしね。ま、楽しい時間を過ごせたから良いんですけどね。
 そんなことを考えながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

水無川マラソンの日だった

2019-12-01(日)晴れ、のち曇り

 今日も、まあまあ晴れて穏やかな日になりました。朝食の後くらいに花火の音が聞こえました。何かの行事があるんだなと考えてみたら、今日は水無川マラソンの日でした。たしか、毎年12月の第一日曜日だったような気がします。最近、散歩のときに走っている方を見かけましたが練習していたんですね。今日は晴れたし、寒くも暑くもなく、良いマラソン日和だったのではないかと思います。主催者や参加者は、ほっとしたことでしょう。
 12月に入って、そろそろ年末の準備や年賀状のことを考えないといけない時期になってきました。そんな事を考えた日でした。

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »