« テープデッキ台のキャスターの車輪が変形している | トップページ | データ専用の格安SIMを追加購入した »

2019年11月 6日 (水)

また一つ、腕時計を処分した

2019-11-06(水)晴れ

 また、使っていないものを処分しようかと物色をはじめました。いざとなると、なかなか思い切れないんですよね。そんな中の一つに腕時計があります。実際には一つ、二つくらいしか使いません。かといってコレクションとして集めているわけではありませんから、何年も使っていないものは処分しようと思いながら、毎回引き出しに戻していました。
 今日は思い切って、ちょっとお気に入りだった一つをハードオフへ持ってゆきました。「シチズン クラブラメール コスモサイン」の時計です。

 コスモサインは、文字盤に数百個の星(星座)が書き込まれており、それが恒星時にあわせて回転します。即ち、その時刻の空の星座を表示しているわけです。星というか星座を見たりするのが好きでしたから好きな時計でしたが、現実的にはあまり使用しませんでした。コレクションとして持っておこうかとも思ったのですが、使用していなくても定期的に電池交換しないといけないですし保守が面倒です。星を書き込むために、腕時計としては(直径が)少し大きめです。その文字盤を回転させるので、若干電池の消費が大きいのか2年以内に交換する必要があります。
 ということで、使わないのなら手放して、欲しい方に持って貰った方が良いかなと思ったわけです。売却価格は、オークションやWEBショップに出した場合に比べれば随分安いです。が、引き出しの中で眠らせて、電池交換を忘れて放置して動かなくするよりは良いかなと思いきりました。
 色々なものを処分するとき、思い切れるときと思い切れないときの気持ちには波があるようです。その波にうまく乗らないと、なかなか処分できずに、「ま、いいか」となってしまいそうです。そんなことを考えた日でした。

 

|

« テープデッキ台のキャスターの車輪が変形している | トップページ | データ専用の格安SIMを追加購入した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テープデッキ台のキャスターの車輪が変形している | トップページ | データ専用の格安SIMを追加購入した »