« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

2020年オリンピックのマラソンの実施場所雑感

2019-10-31(木)晴れ

 2020年オリンピックのマラソン実施場所ではもめていますね。切れ切れにきこえてくるニュースの、それも一部しか知らないので何とも言えないのですが、、。2020年オリンピック開催場所を東京に決めるときの条件にいれて決定するべきなのに、今になってでは、まあ、もめますよね。しかも、ある程度根回ししてから発表すればいいのに、いきなり決定だ~とかは乱暴だなあ、もめるのが目に見えていますよ。「オリンピック~」と言えば何でも許されるみたいな、IOCが言えばみんなひれ伏すしかないみたいな感じでの突然の発表では、IOCの傲慢なところが目についてしまいます。そもそも、お金のために、今や熱帯の日本での開催に8月を押しつけておいて、今更暑さがどうの、選手がどうの、、と言ったところで偽善(or 欺瞞?)にしかきこえません。暑さで選手の途中棄権が相次ぐと感動が薄れて、オリンピック委員会への風当たりが強くなるといけないから慌てているようにしかみえないです。IOCとしては、実施時刻を早くしたりしての対応も駄目なのは、観客や放送時間の関係かなとか思います。振り回される選手や開催関係者は大変です。頑張ってきたのにメインディッシュの半分を横の人に食べられたような感のある東京都も、、。
 前回の東京オリンピックのような盛り上がりに欠ける私としては、オリンピックの話題がきこえてくるのは、こういう問題点のときしかなく少し寂しい感じです。なぜ盛り上がりを感じられないかは色々な理由がありますが、大きく言うと時代背景、世の中の状況背景、競技の種類や状況でしょうか、詳しくは書きませんが、、。オリンピックも開催する以上は成功裏に終わって欲しいなとは思っています。

 

| | コメント (0)

2019年10月30日 (水)

柿の実、今年は鳥が食べに来るのが早いのか?

2019-10-30(水)晴れ

 市の中央図書館の横には沢山の柿の木があり、木は大きくなって毎年沢山の実をつけます。柿の実を収穫するわけではないから、いつも鳥の餌になっています。いつもですと、年が明けてから鳥が群がっていましたが、今年は既に食べに来ているようです。

E52p272a  

 この写真は撮影の角度と機材のせいで余り綺麗ではないですが、本来ならたわわについている実が減っているのが分かります。鳥も駐まっていたから、多分食べに来ているのでしょう。台風で落とされて減っているのではないと思います。天候が変で餌が少ないのかな。
 左下や右下のこんもりしたところも柿の木ですが、まずはこの木に群がっているようでした。そんなことを考えながら、柿の木を見上げていました。

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

レシートの表記が分かりにくくなった

2019-10-29(火)雨

 最近、レシートの表記が分かりにくくなりました。色々な数字が記入されていて、実際支払った数値がどれか、一所懸命に探してしまいます。これは、消費税が上がってからですね。良く見ると、品物によって8%、10%の違いがあり、個別の表示数字も内税だったり外税だったり、そして店と支払い方法によってはクーポン分の数値と、それが引かれた数値があったりと、じっくりと見ないと分からないくらいです。間違っていないだろうとは思っていますが、あっているのか間違っているのかも分かりにくいですね、その場で一々計算できないし、、、。取りあえず、買ったものと、打ち込まれている品物があっているかだけチェックしてから帰ってきます。見ていると、全然チェックしない人とか、レシートを捨てていく人もいるけど良いのかなとか思います。ま、人それぞれですが、、。
 そんなことを考えてしまう、複雑な最近のレシートです。

 

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

給湯器付き風呂釜が不調 その後

2019-10-28(月)晴れ

 暫く前から不調だった風呂釜は、注文してあった新しい風呂釜がきて、交換工事も終わりました。2日ほど使った感想は、、、確かに便利に、使いやすくなりました。以前のは、湯を出したり止めたりするのは蛇口をひねるやり方でしたから、風呂のお湯張りはタイマで見計らって止めに行く必要がありましたが、これからは自動で必要量入れてくれます(以前のも、湧かす方にはゼンマイ式のタイマがありましたが)。湯温も自動で保温してくれますし、、。風呂にはいるのが楽になって万々歳です。ただ、お湯張りのルートは蛇口が開きっぱなしの形になるわけで(風呂釜の中で止めている)、留守のときに故障して湯や水が出っぱなしになると嫌だなとか、気苦労なことを考えてしまいました。一泊とかで留守にするときは水の元栓(水道の本当の元栓か、あるいは風呂釜のパイプの元栓)を締めてゆくべきかな、とか考えました。
 さて、便利になったのですが、制御回路系の電子部分は随分と精密になっていそうです。以前の風呂釜のような、簡単な電子回路系だと長持ちして33年使いましたが、今度のは、さすがにそこまでは使えないだろうなあ、、と思いました。少なくとも液晶表示?は持たないだろうなとかも考えました。まあ、今度はその前に家の寿命が来そうですが、、。
 最近のは壁掛けタイプが多いのかなと思いました。以前のは据え置きタイプでしたが、結構大きくて場所を取りました。今度のは壁掛けでコンパクトです。最近は敷地の端と家の外壁との間隔が小さいから、コンパクトでないと使って貰えないという理由もありそうです。
 風呂に入りながら、そんなことを考えた風呂釜故障の後日談でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

日本ギター合奏フェスティバルに行ってきた(演奏してきた)

2019-10-27(日)曇り

 今日は「第31回日本ギター合奏フェスティバル」の日でした。我々のギターサークルの年間行事としては、ギター合奏フェスへの参加、演奏が最大の行事です。まあ、6~7分(1~2曲)の演奏なのですが、、。写真を撮る精神的余裕もなかったので、写真は無しの記事になりました。
 会場が遠く(会場は練馬、当方は小田原が近い位置)なので、朝早く起きて支度をして出かけました。バスと電車を乗り継いで会場へ到着しました。昨年までは楽器は車で運搬して、メンバーは楽器を持たずに電車で行きました。が、今年は車を出さず、各自自分で楽器を持っていたので重くて大変でした。ギターそのものは、それほど重くはないのですが、ケースが昔風のケースで頑丈で重いのです。次回も各自運搬なら、最新の素材で作られた軽いケースが欲しいところです。車を出さなかったのは、メンバーも高齢化してきたので、安全のために東京へ車で行くのをやめたいかなと思ったこともあります。また、先日の台風その他の影響で、渋滞が出たりして時間的スケジュールが狂うといけないなと思ったことも理由です。
 時間を掛けて到着、30分の練習を経て、演奏は2曲(*1)で7分くらいでした。肝心の演奏の出来は、、、各自、自分に対しての反省点はあるようですが、全体としては、まあまとまったのではないでしょうか。弾いている側は色々とミスが気になりますが、会場で聴いていると音がまとまって、そこそこにきこえるノではないかと思います。さらっと聴いてしまえば、「まあまあの演奏だったよね」、、との感想を持ったことでしょう(そうあって欲しい、、という願望付き)。
 朝早くから夜まで掛けての参加の一日でした。

   *1:曲は フォスター「金髪のジェニー」 、 バッハ「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」 の2曲でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

いつの間にか、富士山も大分白くなっている

2019-10-26(土)晴れ

 台風の強風に戦々恐々とし、大雨予報にびくびくしていて、周りに目が行っていませんでした。天候が今一で、ウオーキングにも余り出かけていません。近いところしか目が行っていませんでしたが、ふと目を上げて富士山を見たら、上の方が大分白くなっています。

E52p271a  

 まだまだ気温の高い日があったりとか話題にしているうちに、季節はうつっているようです。今年は大雨の被害とかが大きすぎて、紅葉の話題が出る余裕がないから、余計季節の代わりを感じにくいのかなとか思います。例年なら、紅葉が話題になるところの被害も広がっているようです。

 

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

最近、雨の降り方がおかしい?

2019-10-25(金)小雨/風強い

 最近の雨の降り方を見ていると、何かおかしくないか?と思うほど集中(時間的にも、場所的にも)して降りますね。短時間に記録的な雨だったり、地域的に集中したりしているようです。今日は、先日故障した風呂釜の交換工事の日だったのですが、風雨(特に風)が酷かったので中止、延期になりました。ただ、雨の量は、当地では、予報からするとさほどの雨ではありませんでした。それで、ホットしていたのですが、ニュースを見たら、先日大雨だったところが、また大雨のようで、それで、文頭の感想をもったわけです。復旧作業にかかっているところへの追い打ちみたいで切ないですね。
 

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

大きな川の堤防 雑感

2019-10-24(木)曇り、夜から風、小雨

 大きな川の近くは平地になっている事が多いから、川の近くには田畑や住宅などが出来て、段々と済む人が多くなります。そうすると、川との間には堤防が作られて水を防ぐわけですね。この堤防ですが、いつ頃からか疑問が湧きました。

 ひとつめは、その大きさというか規模です。その場に立ってみると、それなりの大きさがあって頑丈そうです。千曲川の堤防(今回決壊したところではないが)も、車が何台も通れるようなもので、帰省の折には、何度も車で通ったものです。その場所で見ると大きいなと思います。しかし、時折新聞などに出る空からの写真を見ると、川の大きさに比べると、何と細くて頼りなげに見えることか、、と思いました。普段は堤防までは水は来ないわけです。しかし、何十年に一度くらいかもしれませんが、堤防まで水が来ると、その量と勢いによっては耐えきれない事があるわけです。どの位の大きさ、頑丈さにすればいいのかは難しいですが、空から見た場合に頼りなく感じるなあと思った次第です。

 ふたつめは、堤防の作りです。土で作られている堤防が多いわけですが、池ではなく川の堤防が土で出来ていることにビックリしました。子どもの頃いた場所にあった堤防は、殆ど、30cmくらいの石を積んで作られた石だけのものでした。子どもの頃育ったところも川の近く(川から3軒目くらい)でした。千曲川の支流だから結構山に近い方で、川の流れはときに激しいときがあります。断層のように10mくらい、どんと低くなった方に川が流れていいるので、家の方に水は来ませんが、下手をすると岸が段々と削られます。そこで、川の曲がったところの内側を中心に、護岸用の堤防が何本もあるのですが、それがみんな石を積んだものでした(隙間をコンクリートで補強した部分もある)。このため、水が当たっても(堤防も岸も)削られることがありません。
 そういうのを見ていたため、土地の高低差があり激しく流れることが多い日本の大きな川で、土を積んだだけの堤防が多いことにビックリしたわけです。まあ、土木工学?、治水工学?とかは専門外だから詳しくは分かりません。でも、安全率、あるいはリスクの程度はどうなっているんでしょう。そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

給湯器付き風呂釜が不調

2019-10-23(水)晴れ、のち曇り

 暫く前から、給湯器付き風呂釜が不調になりました。ものは、よくある屋外型の給湯器付き風呂釜です。段階を追って不調が進行しました。まず、給湯器の温度調節が不安定になりました。ボリュームみたいな温度調節のつまみがあるので、そのボリュームの接触がおかしいのかと、ぐりぐり回すと治ったのですが、いつしか治らなくなりました。常に、一番熱いお湯が出ます。まあ、お湯と水の栓が一緒になってから出る蛇口タイプなので、水を混合して使いました。で、次は、とうとう給湯器側のボイラの火が付かなくなりました。風呂は風呂沸かし側のボイラで沸かして入りましたが、1~2回、すんなりと火が付かないことが出てきました。雨っぽい、湿気の多い日が具合が悪いようです。多分、高電圧で出している着火用の火花が飛びにくいのか、ガス栓を開けるプランジャが動かないのかもしれません。
 ということで、ガス供給しているガス屋さんに電話してみて貰いました。ボイラを見ての第一声は、、、「うわー、随分と古いものですね。よく使えているなあ、、、」でした。もはや、古すぎて、手を出しても治しようがない(部品だってないし、、、)とのことでした。記録を見ると、少なくとも33年前に設置したものです。屋外設置で、いうなれば雨ざらしになる形で、この長い期間を耐え抜いたものです。エアコンや冷蔵庫も20数年はつかったし、昔の機器は丈夫だったんだなあと感心しました。
 とはいえ、同じ頃設置したはずの周りの家を良く見たら、既に新しいタイプに入れ替わっていました。最初のものを使用している家は殆どないみたいです。最初は同じ頃に設置した友人も今回替えるのですが2回目とのことで、15年ごとに変わっているようです。メーカーの想定期間は10年~15年くらいらしいですから、私のところが粘り過ぎなのかな。
 潮時ですし、直しようがなさそうなので、新しいものを発注しました。これから寒い季節になるので、給湯器が使えなかったり、風呂釜が不調になると辛いですからね。助かったのは、キャンペーン期間中ということもあるのか、昔に見て覚悟していたほどの価格にはならなかったのでホットしました。あとは、機器が揃い工事が行われるのを待つばかりです。

 

| | コメント (0)

2019年10月22日 (火)

一日中風の強い日だった

2019-10-22(火)曇り、いちじ雨/風強い(台風20号の影響)

 台風20号から変わった低気圧の影響で、はっきりしない天気でした。雨はそれほど降らず、いちじ明るくなり始めたのですが、その後も曇り、小さな雨がぱらつく空模様でした。ただ、朝から夕方まで、風の強い一日でした。台風が直撃する寸前のような強い風がふいたりとまったりして、家の前の電柱と電線が凄い音を出しています。まるで、飛行機が低空飛行して行くときのような音です。風が強いと、何かが倒れないかとか、何かが飛んでこないか、とか心配になります。大きな音が聞こえるたびに、びくっとしますね。
 今日は、出かける用事があったのですが急遽、中止しました。風にあおられて転んで怪我をしたり、飛んできたものに当たって怪我をしたら困ります。そんなことがあったら、こんな風の中を出歩くなんて、、と言われそうです。
 吹く風は北からの風で、強い風と寒い日になりました。

 

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

水無川沿いのウオーキングロードも歩きにくくなっている

2019-10-21(月)曇り

 先日の台風19号の後も、ちょこちょこと水無川沿いを歩いています。水無川は溢れることはなかったのですが、雨は多く水かさが増したりしたので、少し影響が出ています。切り株、折れた枝、ちぎれた草などが流されてきて、芝生の方まで堆積したりしています。また、泥が被ったり溜まったりしています。

E52p270a  E52p269a 

 (写真は2日ほど前の写真ですが)    

 左:あちこちで砂や泥が溜まっています。川の水で流された砂が溜まったり、川岸の方から雨の水で流されてきた泥などが溜まったようです。当分は歩くのに苦労しそうです。
 右:かなり大きな切り株が綺麗に洗われて流されてきています。鎮座している場所はウオーキングロードのある部分ですが、砂利混じりの砂、泥が堆積して、その上に鎮座しています。持ち上げて脇に寄せる、、なんて出来ない大きさでした。
 元に戻るのは時間がかかりそうです。
 市内では崩れたりしたのか通行止めの道路もあったりするから、そちらが優先です。

 

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2019-10-20)

2019-10-20(日)曇り/晴れ

 今日は、ギターサークルの休日練習に行ってきました。今月は2回目ですが、来週の本番(*1)の前の、最後の集合練習です。本番前にしては出来上がりが今一かもしれませんが、今更何を言っても仕方がありません。あとは、各人の練習の他は、当日頑張るしかないわけです。最後に録音して終了しました。帰ってから録音を聞く限りでは、空中分解するような破綻はありませんが、本番は緊張するので油断はなりません。全員に録音ファイルを配布して、本日の休日練習関連が終了しました。

 *1:本番の行事紹介の記事
    「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」 のパンフレットを貰ってきた

 

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

布団の中がぬくぬくで、散歩の時間が遅くなっている

2019-10-19(土)曇り、夕方からいちじ小雨

 ここのところ、寒くなってきたという話しばかり多くなっています。まあ、段々と少し遠出をするウオーキングや携帯電話の新機種の話題が無く、トピックが少なくなっているので、身の回りの感想記事が多くなるわけです。
 最近は朝起きるときに、部屋の中が程よく寒く、布団の中がぬくぬくと気持ちよい日が続いています。だから、なかなか布団から出られなくて、5分、10分と、少しずつ起きる時刻(目は覚めているのですが、布団から出る時刻)が遅くなりつつあります。それに伴って、朝の散歩の時間も今朝は、以前に比べて30分ほど遅れています。時刻がずれると、いつも挨拶していた方と行き会わなくなりますから、先方も「あれっ」と思っているかもしれません。それでも、布団の中のぬくぬくが気持ちよくて逃れられません。
 最近の色々な出来事をみると、そんな日が続く事が如何に幸せで安らかなことかとしみじみと考えてしまう最近の日々です、。

 

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

遠くの音が聞こえてきて、、寒くなってきたことを実感する

2019-10-18(金)朝は小雨、のち曇り、夜から雨

 ここ2~3日のように妙に寒い日には少し遠くの音が聞こえてきます。曇りの日が続いて、地面が暖まっていないような寒い日は、普段は余り聞こえないような、少し遠くの音が聞こえてきます。この現象は、当然、寒い時期(秋、冬あたりか?)に多いようです。地面近くが寒くて、上の方がそれほどでもないと、空気の温度と音速の関係で音の進行方向が変わり、聞こえやすくなる地点が出てくるのだろうと思います。

Donsound01

 以前の記事でも載せた図ですが、こんな感じでしょうか。ああ、あの音だなと分かる特徴ある音が聞こえてきて、寒くなってきたなあと思うわけです。この場合の特徴ある音というのは、1Kmくらい先の町工場のプレスの音です。近くで聴くと「ズドゥーン、ガシャン、、、ズドゥーン、ガシャン、、、」という音ですが、ドゥーンの部分は結構、お腹に響く太い音です。家で聴くと、高い音の成分は減衰するらしく、「ドゥン、、、ドゥン、、、」と聞こえてきます。聞こえてくる、、という程度ですから五月蠅いわけでもありません。ただ、ああ、寒いんだな、、と改めて思い出すというわけです。

 

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

色々な営業の電話

2019-10-17(木)曇り/寒い

 家の電話には色々な電話がかかってきます。よく分からないのがワン切り、サン切り(3回くらい鳴らして切れる)、出ると切り(電話に出ると切れる)などです。ふたつめ、三つめはあるかどうか分からない造語ですが、、。こういう電話があるので、基本的には留守電にしています。ナンバーディスプレイで番号が知人や友人、親類の場合は出ますが、知らない場合は一旦留守電のお世話になります。ワン切り、サン切りは記録に残らないので、鬱陶しくなくて良いです。
 時々は、そのまま電話に出てみますが、色々な営業電話が多いですね。一時期は太陽光発電が、その後は貴金属とか腕時計とかの買い取りなどが多かったです。あと、外壁塗装とか、、。普通の会社も多いのでしょうが、胡散臭いのもあるから、なかなか電話での営業から商談に入るのが躊躇われます。それでも、電話営業を受けてから、そのお店に行って商談というのは有りかもしれませんが、、。
 最近何度かあったのが排水設備(下水管)のチェックというものです。まあ、いずれはチェックが必要でしょうが、その営業の電話がどうも、、。どう聞いてもマニュアルを読んでいるような電話で、信頼性に欠ける感じがぷんぷんとします。最後に、今はやる予定がないからというと、最後まで聴かずにぷつんと切れます。これでは、チェックを頼むと何でもなくても、問題があるので作業を、、、なんて言われそうな気がします。考えてみれば、下水設備工事をして貰った商店があるので、そちらに頼むのが一番でしょう。
 最近は、性善説とまでは言わなくても、「良識的な」という事が信じられなくなる状況で困ります。

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

寒くなってきた 続き

2019-10-16(水)曇り、ときどき雨がぱらつく/寒い

 寒い寒いと愚痴ばかり言っていますが、冗談抜きで寒いです。年寄りになったせいばかりではないですね。部屋の中でも温度計の針が18度か19度より上がりません。暖房が欲しくなるわけです。というより、歯科医院へ行ったら暖房が入っていたような気がします。まあ、私が行く時間帯はお年寄りが多い時間帯というのもあるのかな。
 家でも暖房が恋しくなりましたが一応我慢していました。但し、薄いステテコに替えて冬用のズボン下(膝下までの短いもの)にしたり、音楽を流しっぱなしにしているステレオは真空管式の発熱が多いシステムにしたりしていました。また、寝るときの掛け布団を冬用にしたりしました。
 考えてみれば、もうすぐ11月になるわけで、そんな時期といえば言えます。が、夏の暑さが凄くて、そのイメージが頭にこびりついているせいか季節外れに感じてしまうのかもしれません。考えてみれば今年も終わりに近づきつつあります(少し気が早いけど、、)。
 ニュースで見ると、台風被害で避難所生活を余儀なくされている方が多いですが、寒さがきつくなってくるので余計大変です。たまたま被害がなかった事は幸運だったと思うことも含め、新聞を見ながら考え込んでしまった日でした。

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

寒くなってきた

2019-10-15(火)曇り/寒いくらい

 台風19号直後の日曜日は暑いくらいの日差しでしたが、その後、涼しくというか寒いくらいの日になってきました。夜は毛布が一枚余計に欲しくなりましたし、朝の散歩では、若干厚めのシャツと裏地のあるジャンパーを着ないと寒く感じます。暑い気候から寒い気候に向かう時期で、身体が寒い方になれていないから余計寒く感じるのでしょうか。このくらいが本来の気候なのかな。
 いつ頃からか、どの位が本来の(自然の)姿なのか分かりにくくなりました。高温乾燥化が進んだり、気象の変動があったりして分かりにくいほか、エアコンの普及などで自然の暑さ寒さの感覚がすり減らされているからかもしれません。エアコンと都市の暑さ上昇、人間の感覚の鈍りには、若干マッチポンプ的なところもありそうに感じます。とはいえ、一度快適さになれてしまうと手放せないのは当たり前で、色々言いながらも今までの生活を続けてゆくのでしょう。
 そんなことを考え、少し震えながら朝の散歩コースを歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

庭の片隅の名も知らぬ草の花 続き

2019-10-14(月)曇り、いちじ小雨

 5日ほど前の記事に書いた、庭に咲いていた小さな花は、タンポポに似ているなと思っていましたが、やはりタンポポなんでしょうね。花が終わったなと思っていたら、綿毛の玉が出来ていました。

E52p268a  

 先日の黄色い花も、この時期にも咲くものなのか、暑さ寒さが変な風に変わる気象状況だからなのかは不明ですが一株だけ咲いていたものです。上の写真は昨日の写真です。綿毛のまま台風19号を乗り切ったとは思えないので、台風19号のあと、暑くなって開いたのかな?とか思いながら見ていました。

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

何とか台風19号が通りすぎた 続き

2019-10-13(日)晴れ

 今日は台風一過の、雲一つない青空の暑い日になりました。ただ、気温が高く直射日光は暑いですが、湿度が低く、ふく風には涼しさが感じられるので、不快な暑さではありません。そんな日でしたので朝の散歩は、いつものコースとは変えて水無川を見に行くコースにしてみました。

E52p265a   

 昨夜の21時~22時頃には雨も収まっていたので、朝には大分水も引いていました。それでも、川岸の草がなぎ倒されていたから、大分沢山の水が流れたようです。

E52p266a  

 川岸の低灌木の枝が折れたり、幹の途中から折れて、下に散らばっている木もありました。川沿いは遮るものもないので風が強かったようです。当市は直撃コースにしては被害が少なくて済んだようです。

 夜のテレビで台風関連のニュースや特別番組を見ていたら、故郷である千曲川沿いが酷いことになっていてビックリしました。上田市国分とか別所線の電車は直ぐ近くで良く通ったところです。また、長野市穂保は学生時代を過ごした学校と寮から4Kmあるかどうかという場所です。水が早く引いて被害がこれ以上広がらないこと、はやく生活が復旧することを祈るばかりです。

 

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

何とか台風19号が通りすぎた

2019-10-12(土)雨(台風19号の影響)、午後から風雨強し

 台風19号は各地で大量の雨や強い風で被害をもたらしましたが、当地では大きな被害もなく通り過ぎたようです。海岸に近い方は風も強かったようですが、当地、丹沢に近い側は、いつもと同じで、ニュースで言われるほどの風にはならず、同じ高さの地面に大きな川もないことから無事だったのかなと思います。コース的には直撃コースでした。伊豆半島に上陸した頃が風雨(東風と雨)のピークでしたが、20時頃に台風の目に入ったらしく風雨が止みました。21時頃から、今度は西風が吹き始めましたが、強いそよ風程度で、暫くして風雨が無くなりました。そのまま、遠ざかった模様でした。

 それにしても、今回の台風の雨量は凄かったなと思います。短時間に降った雨の量が半端ない感じですね。その為、川の氾濫の恐れも、普段聴かない川の名前まで出ていたなと思います。故郷の千曲川も、私の記憶では氾濫のニュースなんて聴いた覚えがありません。それだけ、沢山、短時間に降ったと言うことでしょうか。
 今回は、通り過ぎるまで、今まで以上に心細かった台風でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

今度の台風(19号)は、(15号より)更に危ない?

2019-10-11(金)曇り、夜から雨(台風19号の影響)

 ニュースや天気予報を聴いていると、今度の台風19号は、暫く前の15号より危なそうです。15号も大きな被害が出ましたが、今度のはまた更に危なそうとの情報です。しかも、関東地域、神奈川県なので直撃になりそうなコース予報です。コース予報では陸地に入って右へカーブするようになっていますが、どうせならもっと早くカーブして、太平洋に抜けて欲しいと思っています。まあ、思うようにはいきませんが、、。
 家の周りの飛んでいきそうなものを片付けたり、早めに戸締まりをしたりしましたが、雨戸のない窓(キッチンとか洗面所とか、格子が着いている窓)をどうしたものかと思いました。風で飛ばされてきたものが当たると割れる心配があります。近所の家では、すだれを取り付けていました。飛散してきたものとか、風にも少しは役に立つでしょう。私も格子の前に何か取り付けたかったのですが、気がついたのが夕方になってからで間に合いませんでした、雨も降ってきたし、、。いざというときは格子と窓の間に、段ボールや、断熱シートを折りたたんで入れることにしました。
 鉄道やお店も、早々と休業を決めつつあるようです。被害なく過ぎてくれることを祈るばかりです。

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

庭の片隅の名も知らぬ草の花

2019-10-10(木)晴れ、のち曇り、夜に雨

 つい先日までは暑いとか言っていたのに、いつの間にか寒いくらいの日もあったりします。寝ているときも、今までより余分に毛布を引き寄せても朝方は寒かったりとか、昼間も半袖では寒かったり、薄い上着が欲しくなったりします。季節は着実にうつっています。台風被害とか、嬉しくないものも来ますが、、。それでも、台風が全く発生しないと水の問題もあるかもしれません。被害が出ない程度にならないものかと考えてしまいます。
 庭や散歩の途中で見る草花も少なくなって来ています。それでも庭を眺めたら、これを最後とばかりに咲いている草もあります。

E52p263a  E52p264a   

 昨日見たら名も知らぬ草に小さな花が咲いていました。タンポポ系というかキク科系のような花の感じですが、、。綺麗な黄色をしています。でも、次の日に見たら既に終わっていました。朝方はかなり冷え込みましたからねえ、、それでも、咲ききったと思っているでしょうか。
 また台風が近づいているようです。

 

| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

散歩道のクルミも実りはじめた

2019-10-09(水)曇り、のち晴れ

 散歩とかウオーキングのときには、周りの木や草などをみるようにしています。その中には色々と実のなるものも多かったりします。途中の川岸などにはクルミの木も、あちこちにあります。多分、低い崖になっている川岸が崩れないように残されている木があって、その木の実が流されて下流で根付いて増えたのかもしれません。
 そんな、クルミの木ですが、ついている実も実りはじめたようです。ただ、鬼グルミのようで、堅いし小さいし実も少ないから食用には難しいかもしれません。何より、崖になっている川岸なので、取るのが難しいですね。それでも、風で川岸に落とされたらしい実を拾って来ました。

E52p259a  
 洗って乾かして写真を撮ってみました。ズシッとした感じがするから、実はちゃんとしているようです。

 台風とか秋とかいうとクルミの事を思い出します。子どもの頃、台風の後にクルミの実を拾いにいったからです。その頃のクルミの木はカシクルミ(樫胡桃?、菓子胡桃と書かれているのも見かけるが、、)でした。近所の家に一本だけ姫胡桃の木がありました。綺麗なハート型のすべすべした実だったので、磨いて飾りにしたり、根付けのように紐につけたりしました。
 そういえば、運動公園に生えていた木は、鬼胡桃と姫胡桃の実があったような気がします。今度拾いにいってみるかな、とか思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

消費税、、随分と複雑なのことを実感する

2019-10-08(火)曇り、のち晴れ

 消費税率が上がって一週間、現金とかキャッシュレス支払い(マネーカード支払い?)などをしました。その都度、レシートを見ていたのですが、いやはやなかなか複雑ですね。8%だったり10%だったり、キャッシュレス支払いだと割引があったりなかったり、よく分かりません。キャッシュレスの場合、ポイントが付くことになっていますが、ポイント機能がないカードは結局、その分差し引いた支払いですね。レシートにも、色々とごちゃごちゃ印刷されています。システム改修も大変だったんだろうなと思います。
 レシートの印刷も細かいし、8%の品とか、ポイント分の減額も分かりにくく、あまり恩恵を感じられません。随分と大変だったろうなと思うのですが、その分効果が出るのかなと思いました。まあ、私が心配する筋合いでもありませんが、、。
 あと、ふと思ったのはイートインの10%の範囲です。コーヒーショップみたいに、範囲がはっきりしているところは分かりやすいですが、スーパーみたいな大きなところはどうなんでしょうね。食品売り場で買った弁当は8%ですが、少し離れたところにあるフードコートで食べても8%のままです。フードコートにあるお店で買った食事は(丼などに入っていて持ち替えれないから)当然10%です。
 フードコートは離れていて食品売り場外だから良いのかな。それとも、フードコートにあるお店で買った物以外を、フードコートエリアのスペースで食べるのはおかしいのかな、そのスーパーで買ったものなんだけれどな、、、とか考えてしまいました。どうなんでしょうね。

 

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

益々、3G携帯電話の肩身が狭くなる?

2019-10-07(月)晴れ、のち曇り、雨

 携帯電話はSBMの3Gケータイの契約で使用しています。大分前から、通話とSMS以外は11月末で使えなくなると葉書やメールが来ていました。今度は、来年3月でS!アプリの提供をやめるとメールが来ました。益々、3Gケータイの肩身が狭くなるというか、使用範囲が狭まるようです。まあ、基本的にはスマートフォン、そしてAndroid か iOS に集約させることで、独自のアプリ開発とかサポートをなくしたいのだろうとは思います。携帯電話の普及が飽和になってきていて競争も厳しい折りですから、、。

 メールを見て、う~むと唸りましたが、考えてみれば困ることはありませんでした。S!アプリは使っていませんでした。基本的に、通話に使う携帯電話は「通話」と「SMS」、あとはメール(MMS)通知を利用したPCメールの受信通知にしか使用していません。どうも、大きいスマートフォンを通話に使うのに抵抗があるんですよね。あと、電池の持ちとか、、。なので、通話に使用する回線の携帯電話は、昔ながらの小さな電話機を使用しています。折りたたみ式ではなく、キャンディバータイプのものです。充電は一週間に一回くらいで済んでいます。
 WEBアクセス用としては、別のスマートフォンにデータ専用の格安SIMを入れて使っています。料金も分かりやすいし、トータルで安いし、今のところ2台持ちでも良いかなと思っています。まあ、出先でWEBアクセスなんてしませんし、通話用の携帯電話だけ持って出かけることもありますが困ることはありませんでしたから、これで良いのでしょう。
 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた(2019-10-06)

2019-10-06(日)晴れ

 今日は、ギターサークルの臨時の休日練習日だったので行ってきました。先日の合宿練習を挟んで、合奏も何とか形になってきました。とはいえ、本番が今月末なので悠長なことは言っていられないのですが、、、。昔は毎週1回、夜の練習日があり、月に一回、昼の休日練習がありました。しかし、その後、勤務先とか居住場所の拡散などで休日練習だけになりました。練習日があると、皆さん(私も含め)それなりに練習しましたが、やはり集合練習日の減少とともに練習量も減っているようです。毎年、何とか本番に間に合わせる状態になってきました。記録をみると51年前に作ったサークルですが、創立間もない頃のメンバーの顔も見えることから分かるように、高齢者のサークルになりつつあります(いや、既になっているのか?)。まあ、それでも続いているだけ良いかなと思っています。
 そんなことを考えた練習日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

落花生の収穫が始まった

2019-10-05(土)晴れ

 散歩やウオーキングのときに、山とか畑、林、水無川の川辺などを観察しています。いつ頃からか、家の近くでは水田が無くなったので、遠出をしないと水田の様子は分かりません。
 当市では落花生が名産ということになっています。まあ、水がしみ込んでしまいやすい土地柄で、水田より畑が多いという理由もあるかもしれません、その落花生も収穫が始まったようです。

E52p255a  

 朝の散歩のときに途中の畑を見たら落花生の収穫が始まっていました。掘り起こして(落花生の付いた)根を上にしておいて乾燥させます。その後、脱穀機のような機械で落花生を取り出します。
 写真を撮りながら観察したのですが、何となく実りが悪いような気がするのですが気のせいでしょうか。それとも、今年の天候が例年と少し違ったので、その影響が出ているのでしょうか。
 そんなことを考えながら、歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

大腸の検査に行ってきた

2019-10-04(金)雨、のち晴れ

 今日は、3年に1回ぐらいはやろうと決めた大腸の検査に行ってきました。といっても、今回でまだ2回目ですが、、。最近は胃でも大腸でも、癌などの予防、初期発見のために検査をする方が多いようです。なので、結構予約が大変で、必ずしも希望日に予約できるとは言えないようです。今日も、私の前にも、後ろにも予約者がいて、連続して検査が行われているようでした。医者の話では、(割合は分かりませんでしたが)結構、ポリープが見つかるケースがあるような感じでした。ということで、ドック健診の一環みたいな感じで受けることにしています。腸管洗浄剤を飲むのが大変で嫌なのですが、仕方がないですね。
 今回は、ポリープが見つかったら切り取り実施のコースで実施しました。切り取った場合は一泊入院が必要といわれ、予め入院手続きをしましたが、それが面倒でした。結果は問題なしで直ぐに帰宅できましたから、予め行った入院手続きは必要なかったわけですが、結果は問題なしなので良しとしました。そんな一日でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

折りたたみ画面スマフォとか2画面スマフォ

2019-10-03(木)晴れ/曇り

 暫く前には折りたたみ可能な画面のスマフォの話題がありました。今日の新聞では2画面スマフォの記事を見ました。電話としてはどうなのは分かりませんが、どちらも画面の表示情報が多くなって、情報端末としては使いやすいのでしょうか。ただ、電話として使うときを考えると、どんな感じなのかは分かりませんが、、。 現状のスマフォでも結構大きくなり、SIM入りタブレットとの区分が曖昧になって来ているように思います。益々大きな画面を求めて折りたたみ可能な画面や2画面の機種が増えてゆくのか、そこまでは必要とされないのか、興味を持って見ています。


 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

消費税増税 雑感(続)

2019-10-02(水)晴れ

 以前の、あるいは今回の、消費税に関する新聞の解説などをみたり、何回か買いものをしてみたり、ましたが、今回の消費税は分かりにくいですね。8%のものがあったり10%のものがあったり、同じものでも持ち帰り有無で8%だったり10%だったり、そして支払い方法(マネーカード?使用)ではポイントが付いたり、ポイント分がそのまま安くなったり、、、。景気への悪影響を避けるための策とか言っていますが、はっきり言って効果あるんでしょうか。余りにも分かりにくいし、我々お年寄りはマネーカードなら云々といわれても、多分使わない(使えない)かもしれません。買いものをするときに、何をどこで買えば何%なのかとか、ポイントが付く店は?、付いたポイントはどの店なら使えるの?とか、はっきり言って「あ~、わかりませ~ん」状態です。これでは、軽減効果を意識することは少ないのに、消費税が上がった事だけは明確に意識しますから、軽減策の効果は少ないかもしれません。こんなに複雑にして対策を大変にするなら、一律にしてしまった方が良かったのでは?とか思います。でも、色々な業界の都合とか、それに対する利権構造とかあるから、理屈では動けないんでしょうかね。
 テイクアウエイ(/テイクアウト)とイートインの税率の違いも気になります。購入者のルール意識の話しとかはおいといて、コーヒーショップやコンビニで8%で買った飲み物をイートインコーナーの片隅で呑んだ場合はどうするのかな、多分お店の人は、出て行けとは言えないでしょうし。スーパーのフードコートはどういう扱いなのかな、、とか、色々と一般庶民には細かく分からないところがあります。
 複雑にしすぎたせいか、問題が発生したシステムもあるようだし、簡単にした方が良かったのではないかとか思いながら買いものから帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

消費税増税 雑感

2019-10-01(火)晴れ

 今日から諸費税が 8%→10% に上がりました。実際にお金を使ったときに少しずつ支払いが上がっていて実感しました。家を出たときは余り意識していませんでした。バスで出かけて、そしてその先でそばでも食べるかと考えました。マネーカード(pasmo)で支払うと、残高は、ちょうどゼロになる計算だから、その後チャージしようと思っていました。しかし、バスを降りたら、そばを食べるのには足りないようです。そこで、やっと消費税分が上がっていることに気がつきました。カード支払いだと1円単位だから、2%分4円上がっていました。駅そばに入ったら、こちらは券売機を使う関係か10円未満切り上げで、ちょっと余分に上がっていました。これで、やっと消費税アップが実感出来ました。
 上がったことは分かりましたが、大きなお金を使っていないので、まだ余り痛みは実感できていません。それに気がついたときに2つの話しを思い出しました。
(1)1mと2mは殆ど同じ長さだ。
(2)茹でガエル
の話しです。(1)は、100cmと101cmは見た目殆ど同じだよね、101cmと102cmって殆ど同じ長さに見えるよね、、、、、、、199cmと200cmって殆ど同じに見えるよね、だからあ100cmと200cm(1mと2m)って殆ど同じ長さだよね。と言う話しです。(2)は皆さんご存じの話しで、鍋の水に蛙を入れて徐々に温めると、出る機を逃して茹だってしまうと言う話しです、まあ、実際にはどこかの時点で逃げるでしょうが、、。
 即ち、いきなり大きく変わるとよく分かるけど、徐々に変わると余り分からないうちに変わってしまうというたとえ話しでしょうか。ま、眉に唾をつける方も多い話しではあると思いますが、、。消費税も、いきなりゼロから10%だと凄く大きく感じるけど、3%から徐々に変えてきて、今回も2%と小刻みですから、皆さんの反応も少し小さいような気がします。小刻みにやる、、それが一つの手かも、、なんて思ってしまいました。さて、次は12%でしょうか、13%でしょうか、意表を突いて15%でしょうか。度肝を抜いていきなり20%はないと思いますが、、、。
 そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »