« オーディオ関連アクセサリ2点を処分 | トップページ | 仲秋の名月の日?だが、寒くて曇り、厚い雲が残念 »

2019年9月12日 (木)

使わないけれど、、、処分できない

2019-09-12(木)曇り、朝と夕方にいちじ雨

 度々、不要品処分の事を書いています。自分の日記代わりに記録として残しておくためと合わせて、トピックのないときの助けになっています。さて、そんな使わない品ですが、処分できない(処分に踏み切れない)ものもあります。先日の整理でも悩んだものがあります。

Dscn2814a  

 学校時代に購入した製図器セットです。自分で選んで購入したというわけではなく、学校の教材としての指定品でした。工学系の学校ですから、これで製図、図面作成をしました。当時は図面への墨入れも行いましたから、インクをつけて描く烏口も入っています。課題提出の図面作成が大変で、皆で放課後や休日などにも学校の製図室へ行って描いていたような記憶があります。学校敷地内の寮にいましたから、部屋から歩いて3分以内で校舎内です。だから、何かというと学校に行っていました。そんな器具ですから、なんとなく自分のルーツ(学校とか卒業後の電子装置開発の仕事の)に係わるような気がしてしまうのです。
 実際のところは、卒業後は使うことはありませんでした。電子回路やフローチャートですと、樹脂製のテンプレートを使用しますがコンパスなんて使いませんし、ましてや墨入れなんて行いません。現在では、図面作成はサーバやPC上の製図ソフトで行うのでしょうか。
 ということで、今までも使わなかったし、これからも使わないだろうけれど処分できないでいます。

 

|

« オーディオ関連アクセサリ2点を処分 | トップページ | 仲秋の名月の日?だが、寒くて曇り、厚い雲が残念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーディオ関連アクセサリ2点を処分 | トップページ | 仲秋の名月の日?だが、寒くて曇り、厚い雲が残念 »