« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

IR(統合型リゾート?)雑感

2019-09-30(月)晴れ

 オリンピックとかパラリンピックとか、今現在ではラグビーワールドカップ?とかの話題で賑やかです。その話題が賑やかなせいかどうか分かりませんが、最近話題に上っていないものにIR(統合型リゾート?)の件があります。あれはどうなっているのかなとか、ふと思い出しました。そういえば暫く前に、横浜が誘致に立候補したとか新聞で読んだ気がします。賛成、反対の立場があるようですが、今の内容のままでは、同じ県内の私は反対した方が良いのかなとか思いました。
 統合型リゾートそのものは良いと思うのですが、問題はそのなかにカジノが含まれていることでしょうか。”カジノ”といえば格好良く聞こえますが、私的に見れば、要は賭博場みたいなものです。お金や人は集まりますが、合わせて色々な問題がついてまわりそうです。偏見だーと言われるかもしれませんが、結果的には「呑む、打つ、買う」の世界が(裏表含めて)出来てきそうです。
 反対派の一案として、カジノをはずせば、、と言うのがあったと思うのですが、誘致派はカジノを抜いては成り立たないと言う意見のようです。カジノを抜くと動くお金と人の数が減るからでしょう。でも、カジノを抜いたら成り立たないようなものは、やめた方が良いのではないかと思います。
 以前、どこかの製紙会社のお偉いさんが、会社の金を100億近くカジノにつぎ込んだとかいう話しもありましたが、賭博は人を狂わせます。節度を守って遊べば、、なんて言いますが、そんなことが出来る人ばかりなら賭博は成り立たないでしょう。
 甘い汁を吸いたい人が多いのだと思いますが、問題が出てきたときに後始末を迫られたり苦労するのは、その土地にすむ住人達ではないかなと思います。広い砂漠の真ん中を開発して、独立したリゾート町を作るならともかく、狭い土地の中では難しそうです。
 まあ、独断と先入観、情報不足に基づく感想かもしれませんが、そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

第72回 秦野たばこ祭 2日め

2019-09-29(日)曇り、のち晴れ

 今日は秦野たばこ祭 2日め(最終日)です。今日も運動のためと、水無川沿いを歩いて下り、秦野駅前まで歩いていきました。WEBでみた当市の天気予報では、若干雨マークも見えたのですが、結果としては何とか、「雲の多い晴れ」くらいで済んだようです。

E52p246a E52p245a
 西方面(山側)                      東方面(市役所、祭り会場方面)

 西側は厚い雲がたれ込めていますが、これから向かう東方面は青空も見えます。このまま、最後の花火まで持ってくれると良いなあと思いました。    

 

E52p249a 
 川向こう、水無川沿いの道路はずーっと露店が並んでいます。

E52p251a
 今回は、水無川沿いの道路だけでなく商店街の道路の方にも入ってみました。どの道路も人で一杯でした。

 

E52p252a   E52p253a
  ミニ演奏会                         クラシックカー展示

 水無川沿いの道路にはない出し物もあります。左はお店の前でやっているミニ演奏会で、他にも何カ所かありました。 右はクラシックカー展示で、ちょっと興味を引かれました。

 今回、夕方に向けて歩いていったのは、最後の打ち上げ花火を近くで見ようと思ったからです。暗くなってから、途中でビールを飲み夕食を食べてから、いつも行くスーパーの屋上駐車場へ行きました。花火は弘法山と権現山を結ぶ尾根の広場みたいなところ(馬場道)で打ち上げます。スーパーの屋上からは、弘法山、権現山が目の前に見えますから、少し遠いけど観覧には向いています。遠いと言っても、花火の光と音のズレは3秒くらい、概ね1Kmくらいでしょうか。当然同じ事を考えている方は多いわけで、屋上、それも、弘法山に一番近い側のコーナーは大勢の人が詰めかけていました。
 概ね晴れて良かったのですが、権現山の上、低いところに薄い雲が少しあり、雲に隠されてしまう花火もあり少し残念でした。雲の中で開くと、雲が赤や緑に色づきますが、開いた花火が見えないんですよね。ま、それでも楽しめました。
 今回の祭りは、雲が多い時間帯もあったけど、逆に涼しくて天候に恵まれた祭りだったと言って良いでしょう。関係者や出展者はほっとした事でしょう。

 

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

第72回 秦野たばこ祭 1日め

2019-09-28(土)晴れ、のち曇り

 秦野たばこ祭も第72回だそうです。もう、随分と前からタバコ栽培はないけど、伝統として祭りは続いていくのでしょう。まあ、既に市全体としての「秋祭り」という位置づけでしょう。神社毎の秋祭りは、小さな範囲でのお祭りですから、、、。

E52p242a  

 市役所前あたりの水無川沿い道路には、ここの橋から向こうの橋まで、やく600m位にわたって沢山の露店が並んでいます。学校の校庭や広い駐車場でも露店やら各種行事やら、音楽グループの演奏やらをやっています。この道路から街中に向かう商店街道路も賑やかです。

E52p243a  

 露店巡りのスタート場所、または終点かな(どちらから歩くかに寄るわけですが、、)。この辺はまだ人混みの隙間が大きいですが、この先は混雑が大変でした。子ども達の楽しみは、何とかショー(プリキュアだったか)とか、露店でしょうね。浴衣の子ども達も多かったけど、曇り空でちょっと寒かったかもしれません。端から橋まで歩き、林檎飴に後ろ髪を引かれつつ(結局買わずに)戻ってきました。

 

| | コメント (0)

久しぶりの水無川沿い(秦野駅、市役所方向)

2019-09-28(土)晴れ、のち曇り

 ふく風の中にも大分涼しさというか冷たさも混じるようになり、秋らしい季節になりました。若い人にはそうでもないかもしれませんが、我々年寄り世代は、朝の散歩は寒いくらいかもしれません。

E52p238a
 朝の空の様子です。今日(と明日)は「秦野たばこ祭」です。天気予報では余り良い天気ではないらしいですが、朝見る限りでは青空も混じっています。このまま保ってくれれば良いなあと思いました。雲の様子が、すっかり秋の感じです。

 昼食の後、「たばこ祭」の様子を見ようかと水無川沿いを下り、秦野駅まで歩いてみました。ウオーキングロードの脇には色々な花が、少しずつですが咲いています。

E52p239a
 彼岸花でしょうか。今年は彼岸花の開花が遅れたとか、朝布団の中で聴いているラジオで言っていました。普通だと、お彼岸の大分前に咲いていたような気がします。

E52p240a  
 名前は知らないのですが、綺麗な黄色だったので写真を一枚、、。

E52p241a  
  これは花なのか、何なのか、、、茎の上に黄色ボールのようなものがのったような形状をしています。花のようには見えるのですが、、。

 色々と見て歩いていると結構面白いです。約5Kmの道も気にならずに歩き終わります。そんな日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

秋の花粉の時期なのかな

2019-09-27(金)晴れ、ときどき曇り

 何か暫く前から、喉がいがらっぽかったり、若干痰が絡んだり、声が出にくかったりすることがあります。暑かったり寒かったり、気候の変化が激しいから、夜寝ているときに喉がやられているのかなとか思っていました。歌の先生に話したら、そろそろ秋の花粉の時期だし、花粉のせいではないですか?と言われました。先生も花粉症があり、同じような症状が有るとか言っていました。春の花粉症の症状は酷いのですが、秋の花粉は大丈夫だったので気にしていませんでしたが、言われてみると春の花粉症と同じような鼻水が出るときもあり、どうも軽い症状が出ているのかなと思いました。まあ、薬を飲むほどではないのですが、、、。そういう目で見てみると、巷にはマスクを掛けている方が目立つようです。暑さも和らいで、良い季節になってきたなあと思うのですが、なかなか良いことばかりにはならないようです。

 

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

包丁の柄の修理が必要になってきた

2019-09-26(木)晴れ、ときどき曇り

 料理に使う包丁も、切れなくなってきたかなと思ったら自分で研いで使っていますが、随分と長いこと使っています。刃の方は研ぐから良いのですが、柄の方は、使用後の水切りが不十分だったのか大分傷んできました。

Dscn2833a  

 柄の黒いカバーが被せてある部分の中が腐ってしまいました。使用後の水切れが悪くなるので、黒いカバーを切って取り外して、腐った部分を削り取りました。取りあえず使うには問題ないですが、何となく間が抜けたスタイルになってしまいました。
 ということで、WEBで「包丁 柄 修理」などで検索したら、色々参考になる記事が沢山出てきました。YOUTUBEでは、交換作業のビデオ映像があって参考になりました。とはいえ、自分でやるにはある程度の工具や資材が必要です。何本もやるならともかく、一本だけでは揃える方が大変そうです。仕方がないので、市内で包丁の柄の修理をしてくれるお店を検索したら、一軒出てきました。柄がぐらついてきたら交換修理に持っていこうかと思っています。

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

秦野たばこ祭は今週末だった

2019-09-25(水)晴れ、ときどき曇り

 秦野たばこ祭は例年では9月23日近辺が多かったので、先日のギターサークル合宿練習の間に終わったのかと思っていました。しかし、バス停の時刻表のところにバスルート一時変更のお知らせがあったので確認したら、秦野たばこ祭は今週末でした。祭りの間は、祭り会場近辺を通るバスは一時的にルート変更になるわけですね。

  秦野たばこ祭 9月28日(土)、9月29日(日) 秦野たばこ祭ページ
    打ち上げ花火は29日 19時30分~

Dscn2834a  
 駅の通路にタバコ草の鉢が並んでいます。こういうのを見て、たばこ祭のことを思い出すわけです。

 最近何年かは、たばこ祭の会場を歩き回っていないなあと思い出しました。今年は、天気が良く気が向いたら歩き回ってみようかなと思います。音楽バンドの演奏などもありますし、、、。最後の打ち上げ花火は楽しみです。見るのによい場所は、いつも行くスーパー(イオン)近辺、河原町(ノジマ電気近辺)あたりが最適だと思うのですが、場所や行き来するための車などが混みそうです。結局、家の窓から眺めることになるのかなとか思っています。

 

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」 のパンフレットを貰ってきた

2019-09-24(火)晴れ(曇が多い)

 「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」が近づいてきました。日本ギター合奏フェスティバルは、その名の通りギター合奏の演奏会です。毎年やっている合奏の練習は、合奏フェスティバルに出るためです。今年は28団体が出演するようです。
 今回の合宿練習のときに、事務局から送付されてきたパンフレットを貰ってきました。友人、知人に配布したり紹介しないといけません。ということで、ここにも紹介してみました。

----------------------------
「第31回 日本ギター合奏フェスティバル」
 2019年10月27日(日) 11:30開演 (11:00開場)
 練馬文化センター 小ホール
 入場無料

Dscn2838a

 先日の合宿練習の最後に録音をしてみました。今回は2曲やるのですが、一応、2曲とも最後まで行きましたが、まだ安定性がありません。本番など、緊張すると危ないところもあるかもしれません。あと一ヶ月、個人練習でも集合練習でも、よく練習して弾きこむしかないかなと思いました。

 

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

ギターサークル合宿練習 2日め

2019-09-23(月)未明は雨(台風17号の影響)、のち曇り/雨、薄日もあり

 今日もギターサークルの練習を行っています。台風17号の影響と、山の天気の相乗効果か、凄く降ったり、曇ったり、少し晴れ間も見えたりとめまぐるしい天気の日でした。

Dscn2837a  

練習場所として泊まっている管理センターです。朝の一時期は空に青いところも見えていましたが、その後はめまぐるしい天気でした。まあ、練習場所からでないので、帰路につくまでは雨でも関係ありませんが、、。今日も、朝食後から午後後半までみっちりと練習でした。合奏も何とか形になってきた2日間の練習でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

ギターサークル合宿練習 1日め

2019-09-22(日)晴れ、のち曇り/雨

                             (合宿練習だったため帰宅してからの後日アップです。)
 今日はギターサークルの合宿練習で、比較的近いところにある自然休養村に来ています。休養村の管理センターには会議室と4部屋ほどの宿泊部屋があるので、毎年早めに予約して合宿をしています。概ね、我々だけの利用、宿泊になりますから、夜中まで練習したり話しをしても問題ないので、そういう意味では合宿練習には便利です。建物や宿泊の部屋は素朴な施設ですが、良く利用させていただいています。

Dscn2836a  

 練習場所の様子です。今は夕食の時間で誰もいません。本来は会議、ミーティング室です。 

E52p236a

 ここに宿泊したときの楽しみはこちらです。管理人の方?に飼われている猫です。元は野良猫との事ですが、人なつこい性格で、なで方に気をつけるとずっとなでさせてくれます。なで方が悪い人からはさっさと離れていきますが、、。毎年の合宿の楽しみの一つではあります。

 今日は到着して昼食の後は、夜まで練習でした。たっぷりと弾いた気がしました。昔ですと、半分くらいは遊び(例えばテニスとか)も入ったりしましたが、最近は演奏の仕上がり具合が悪いので練習一辺倒です。明日もたっぷりの練習になりそうです。

 

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

明日はギターサークルの合宿練習、、、荷物の支度をした

2019-09-21(土)晴れ/曇り

 明日はギターサークルの合宿練習です。以前は観光とか遊びも兼ねて遠くへ行ったりもしましたが、最近は練習メインで、近場で実施しています。まあ、遠出する元気も無くなってきたということもありそうですが、、(道路も混むし)。 普段の月の練習が少ないので、ここでみっちりと練習しないと、来月が本番のギター合奏フェスティバルでの演奏が悲惨なことになります。かなり昔は、凄い練習して演奏に力を入れて、、なんて時代も長くありましたが、今では集まってわいわい、、と懇親の集まりみたいなところもあります。昔は色々なところで一緒にやっていた団体の名前も聞かなくなったから、我々のサークルも空中分解していないだけ良いかなとか思ったりもします。
 ということで、荷物の支度をしました。当日の朝にやると忘れ物が出るので、前日に時間を確保してやることにしています。荷物の支度はしても、練習しないところが何とも言えませんが、、、、。

 

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

PC用データなどの置き場所に悩む

2019-09-20(金)晴れ

 そろそろWindows 10のPCに乗り換えないとまずくなってきました。自分のPCの中でやっているだけのことならば、今のPCでも問題ないですが、外部サイトが使えなくなりそうなものもありそうです。例えば、年明けに始まる確定申告作成コーナーなども、古いOSは段々と対象外になっていきますし、、。今使っているPCのOSをアップデートするというのは、PCの機能/性能が大丈夫かという点を除いても悩みどころです。OSのアップデートを掛けて、今使っているアプリや環境が動かないものが出てくると、その日から困る事もあるわけです。動かなくて困ると分かったときに100%戻せればいいのですが、それも大丈夫???と思ってしまうからです。
 ということで、今までOS更新は、今までのPCを使いつつ別のPCを用意して少しずつ環境構築、乗換を行ってきました。いつも新規で高いPCを、、なんて入手できませんから中古購入だったり、兄弟のお古だったりを貰って乗り換えてきました。今回は、さすがに買わないと乗換PCがなさそうです。安いPCを探さないと、、。
 この乗換方法だと、いつも悩んだり面倒なのがデータの置き場所と、場合によってはコピーです。データの置き場所としては次の3種類かなと思います。
  (1)メインPCのなか
  (2)USB接続外部HDD
  (3)PC外のデータサーバ(無線LAN接続)
  (4)ネットワーク上のクラウドサービス 

 現在まで、ずっと(1)の方法でした。PCを使う上では楽ですが、乗換時にPC間でコピーする必要があり面倒です。
(2)ですとコピーの必要はないですが、ノートPCに紐付き機器がつながって面倒なときもあります。
(3)はPCが紐付きになりませんが、サーバの設置と使い方(24時間動かしておくのか?)とか、セキュリティは大丈夫かなどの面倒さがあります。
(4)は設備準備の面倒はありませんが、サービスが廃止されたり変更になったりしないかという心配があります(特に無料サービスなど)。また、PC内とか外部HDDのデータを直接アクセスするような使いかたのアプリなどでは、一旦ダウンロードしないといけないかもしれません。それでも、乗換時のコピーとかバックアップの手間は無くて楽ですが、、。もっとも、一番の心配は、ネットワークがつながらないときはデータが参照できないという点かもしれません。
 今後、どれを採用してゆくか、次のPCの機種選定と共に悩んでいます。

 

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

今年も赤い羽根募金の時期が来た

2019-09-19(木)曇り/晴れ

 今年も赤い羽根募金の時期が来たようです。赤い羽根募金というと冬、寒い中での募金というイメージがありますが、ここでいう募金というのは自治会を通して集めるものです。その、周知徹底のお知らせの紙が回ってきました。後日、集金にくるようです。
 募金の意義は分かりますし、それが役だっているところがあるのも分かりますから、募金の意義や募金そのものについてどうこう言うつもりはありません。が、何となく、すっきりしない点もあります。
 ひとつは、募金という形態なのに、「集めるのが当たり前のお金」みたいなところがすっきりしません。自治会の各組の、集める側も出す側も、もはや募金という意識はないような気がします。自治会費と同じような、言うなれば簡易税金みたいなかんじでしょうか。まあ、色々言いながらも典型的な日本人としては、向こう三軒両隣をうかがいつつ、同じように出しますけれど、、、。
 もうひとつは、全戸から集めるのであれば、街頭/駅前の、あの子どもを並べた募金はやらなくても?と思うのですが、、。寒い中、無理矢理ならばされて大声を上げさせられているように見えるのは私だけでしょうか。何となく、やけになって上げている声みたいに聞こえます、まあ、時間が経てば疲れるから仕方がないかもしれませんけれど。また、1~2回しか通らない人であれば、そのとき募金して終わりですが、毎回毎回通る人はそのたびに出していたら財布が赤い羽根みたいに軽くなってしまいます。出さないときは、あの無言、または大声の圧力は辛いものがあります、一人二人ならともかく、ずらっと並んでいますから、、。
 あと、あの赤い羽根は、いまや配る必要があるのかあ。「赤い羽根」という名称とか、そのデザインは、名称とかロゴ、シンボルマークとして扱い、いちいち羽尾を配らなくても良いような気もします。赤い羽根は国外で生産(製造費用の関係か)されているようですが、もう配らないで、そのお金も本来の使い方に組み込んだ方が良いのではないかなと思うのです。
 詳細とか内実を知らないから、的外れなことを思っているのかもしれませんが、お知らせの回覧を見ながら、そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

老い、衰えを感じるとき 続き

2019-09-18(水)曇り/小雨、のち曇り

 題記の件、昨日の記事は身体の運動能力的な面から、衰えを感じる話しでした。同じようなことは精神面でも有るだろうなと思いました。ただ、運動能力的なものと違って、頭の中身の方については、(徐々に変わることもあり)自分では認識しにくいかもしれないとも思いました。
 自分を振り返ってみると、これは頭の中身の衰えかなと思う変化もあります。ある時期(年齢的な)以降、昔に比べて頑固になった、怒りっぽくなったなどは、老いて精神的な柔軟性が失われてせいかもしれません。もう一つ、小説でもドラマでも定型、マンネリ、そして100%のハッピーエンドが好きになりました。精神的に老いて柔軟性を失い、ストーリーの冒険というか、受け入れる幅が狭まったのかなと思います。
 小説などで(完)になったとき100%のハッピーエンドではなく、この先どうなるんだろうと思わせる終わり方も、以前は終わった後の余韻があって良いかも、、とか思いましたが、今では100%のハッピーエンドで終わってすっきり、、という形が好きです。ハッピーエンド成分が95%、いや98%を下回るのは放り捨てたくなります(笑)。テレビドラマでも定型、マンネリ、そしてお決まりのハッピーエンド、というのが見ていて楽になりました。以前、某縮緬問屋のご隠居さまが出てくるもので、40分だか45分になるとお決まりの解決策が出てきてハッピーエンドというような定型ドラマも、結構な率の視聴者がいるといわれていましたが、今では確かにそうかもと納得できます。
 ふと、そんなことを考える昨今です。

 

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

老い、衰えを感じるとき

2019-09-17(火)晴れ

 老齢、あるいは高齢?の範囲に入ってくると肉体的にも精神的にも衰えは出てきます。まだまだ若いつもりでいても、ふとしたときに老いを感じるときがあります。徐々にというより階段的に、あるとき愕然と認識させられる感じです。その年齢とか、どういうときに感じるかは人それぞれでしょうけれど、、、。
 私が最初に認識したのは身体の動きで、今までの動きと違うと感じたときです。例えば畳の上に敷いた布団から立ち上がるときに、以前は何にも意識せずに行っていたのに、同じように出来なくなったときに「ああ、年をとったなあ」と思いました。また、立ってズボンを穿くときに、片足を上げたときによろめいてしまって、壁に手をついて穿いたときにも、「ああ、、、、、」と思ってしまいました。まだまだ、、と思っていても確実に衰えてはいるわけで、それを認識して行動しないと危ないなと思いました。ズボンを穿こうとして転倒して骨折、、なんてなっても困りますから、、。そんなことを考える昨今です。

 

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

暑くなった、、空は夏の空の色と雲だった

2019-09-16(月)朝方は曇り/雨、のち晴れ

 ここのところ、暑くなったり涼しくなったりが激しいですね。元々、秋に向かうときはそんなものですが、それにしても寒いくらいの日になったり、夏一番の頃に迫る暑さとか、振れ幅が激しくて身体がついていきません。若ければ気にならないのかもしれませんが、年と共に応えるようになります。
 今日は朝方は小雨で風も強かったのですが、午前中から晴れて暑くなりました。丁度、台風の後に暑くなる、、みたいな感じでした。

 E52p234a  

 久々に弘法山方面へいってみたのですが、空の色とか雲の感じが夏の空ですね。雨と風の後なので、空の青が綺麗でした。真ん中あたりに富士山があるのですが雲に隠れていました。直射日光は暑いのですが、ふく風は涼しさを含んでいました。

 

 

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

Nokia 携帯電話、そろそろ Sports-Tracker も動かなくなるかな

2019-09-15(日)晴れ

 ウォーキングなどのときのルートや歩いた距離、歩数、速度などのログ取りには、Nokia携帯電話に入れた「Sports-Tracker 」で行っていました。「Sports-Tracker 」はGPS付きの携帯電話にアプリを入れて起動してから歩くと、そのログを取ってくれます。そのまま、sports-tracker.com に作成した自分のアカウントにアップロードすると、PCからでも参照することが出来ます。暫く使っていませんでしたが、また利用しようかなと、以前とは別の携帯電話にインストールして使ってみたのですが、あまりうまく動かないようでした。、sports-tracker.com をみると、アプリは既に Android と iOS 対応のものしか有りません。段々と取り残されていきます、まあ、仕方がないことではありますが、、。
 さて、使ってみると、データ採取は大丈夫のようです。ただ、携帯電話への地図データのダウンロードが出来ないようで、携帯電話では地図上でのルート表示が出来ません。ローディング中と表示されたグレーの画面上に歩いた軌跡が表示されます。地図データのサーバ、あるいサイトとのインタフェースの変更に対応できていないのでしょう。
 さらに、その携帯電話からのアップロードがうまくいきません。ただ、これはアカウントを作成したときの携帯電話と違うからなのか、別の理由なのかは分かりませんでした。以前の携帯電話からアクセスしたらアップロードできたから、まるっきり駄目ではなさそうです。
 ということで、歩いた距離の測定には機械式の万歩計が、また出てきました。知っている場所を歩いているわけですから地図上への表示は必要ないですし、運動量把握には万歩計で良いかなと思いました。随分昔に会社の健康保険組合からもらった機械式の万歩計は、電池も要らないですし意外と丈夫、正確なので便利です。
 さて、使っている携帯電話が段々と古くなり世の中に取り残されつつあります。最近の機種に機種変更とかした方が良いのかな?とか思うときもありますが、ついつい後回しになっています。それは、最近のスマートフォンへ変えるとすると、今の契約コースでは云々、、といわれてコース変更が必要らしきことを言われますが、料金コースや料金体系が複雑すぎて検討しきれないので、ついつい後送りになっています。まあ、現状で困っていないから、良いかなとも思っていますが、、。そんなことで、15年以上前の料金コース、12年以上前の契約機種のままで推移しています。

 

| | コメント (2)

2019年9月14日 (土)

久々に、深夜にしみじみと満月を眺めた

2019-09-14(土)曇り/涼しい

 昨日は満月の日でしたが厚い雲が出ていて、寝るまでの時間帯では月が見えませんでした。しかし、夜中に目が覚めたときに、窓の外が明るいことに気がつきました。時計を見ると午前2時少し、昔で言うところの丑三つ時でしょうか。空を見上げてみると、南天の高いところに満月が出て明るく庭を照らしています。少し雲が散って、月の周りは晴れたようでした。月が明るいのと、薄い雲もあるのか星は見えませんでしたが、、。登ってくるとき、即ち地平線に近いときは凄く大きく感じますが、天頂付近でみると小さく感じますね。目(視力)が悪いからなのか、完全な晴れではないからか、兎模様はあまり分かりませんでした。暫くぼうーっと眺めていましたが、しみじみと月を眺めるのも久しぶりのことかなと思いました。そんな、中秋節の深夜でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

仲秋の名月の日?だが、寒くて曇り、厚い雲が残念

2019-09-13(金)曇り

 買い物のために夕方にスーパーへ寄ったときに、お月見の飾りセットにするためらしき品物が陳列されているのに気がつきました。あっと思って、携帯電話のアプリ(Lunar Calendar = 旧暦を表示するアプリ)をみたら、今日は中秋節、満月のひでした。品物は多分、一週間くらい前から並んでいたのかもしれませんが気がつきませんでした。でも、山の形に盛った形でのプラケースのお団子?とか、手軽だけど風情がちょっと、、とか思いました。もっとも、現物を見るまで思い出さなかった自分が言うのも何ですが、、、。
 数日前のバカ暑い日に比べて寒いくらい(外を歩くと薄い上着が欲しいくらい)の日になり、秋らしくて良いのかもしれませんが、残念ながら空は曇り模様、厚い雲があります。お月見には残念な満月の日です。

 

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

使わないけれど、、、処分できない

2019-09-12(木)曇り、朝と夕方にいちじ雨

 度々、不要品処分の事を書いています。自分の日記代わりに記録として残しておくためと合わせて、トピックのないときの助けになっています。さて、そんな使わない品ですが、処分できない(処分に踏み切れない)ものもあります。先日の整理でも悩んだものがあります。

Dscn2814a  

 学校時代に購入した製図器セットです。自分で選んで購入したというわけではなく、学校の教材としての指定品でした。工学系の学校ですから、これで製図、図面作成をしました。当時は図面への墨入れも行いましたから、インクをつけて描く烏口も入っています。課題提出の図面作成が大変で、皆で放課後や休日などにも学校の製図室へ行って描いていたような記憶があります。学校敷地内の寮にいましたから、部屋から歩いて3分以内で校舎内です。だから、何かというと学校に行っていました。そんな器具ですから、なんとなく自分のルーツ(学校とか卒業後の電子装置開発の仕事の)に係わるような気がしてしまうのです。
 実際のところは、卒業後は使うことはありませんでした。電子回路やフローチャートですと、樹脂製のテンプレートを使用しますがコンパスなんて使いませんし、ましてや墨入れなんて行いません。現在では、図面作成はサーバやPC上の製図ソフトで行うのでしょうか。
 ということで、今までも使わなかったし、これからも使わないだろうけれど処分できないでいます。

 

| | コメント (0)

オーディオ関連アクセサリ2点を処分

2019-09-11(水)曇り/いちじ晴れ、夕方から小雨

 大分前から、オーディオ関連とかPC関連とかの小物で、不要なものを探しては処分しています。押し入れの片隅とか戸棚の奥に入れたまま、、などというものもあるので見直しているわけです。使わなくなったものも多いけど、コレクションとしているわけではないので、先日引っ張り出しておいたものを○ードオフへ持っていって処分しました。

Dscn2812a  Dscn2813a    

 左:レコードプレーヤの針圧計      右:(オープンリール)テープデッキのヘッド消磁機

 どちらも自分では使うことはないでしょう。オープンリールテープデッキは処分してしまいましたし、手持ちのプレーヤのアームは(大体の)針圧が分かるような構造です。針圧も、それほど細かい数値にはこだわらなくなりました。昔は針圧0.5gとか0.8gのカートリッジで、0.1gとか0.2gの相違にこだわるとかいう話しも巷にはありました。でも、私の使っているカートリッジは推奨針圧が2.5gだったか3gだったか、、。だから、針圧計も、あまり使ったことはありませんでした。
 以前は、市の小型家電リサイクルボックス行きかなと思っていたのですが、それでもと○ードオフへ持っていったら、一点1k¥ほどになりました。まだまだ、販売網に乗りそうなんですね。ビックリすると共に、捨てなくて良かったと思いました。お金のこともそうですが、製品は使って貰えるのが一番です。そんなことを考えながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

台風の後、暑い日が続いている、、

2019-09-10(火)晴れ/暑い

 昨日の朝に台風15号が通り過ぎました。当市は神奈川県でも山側、しかも山に囲まれた土地柄か、また通り過ぎる台風の西側になったおかげか、風雨はテレビで見た各地の状況から見ると少し軽かったような気がします。何はともあれ、身の回りの状況としては、ほっとしました。
 台風が通り過ぎると、いつものように暑い日が来ますが、昨日、今日と真夏一番の頃みたいな暑い日になりました。昼間も暑いし、夜になっても気温が下がらないから寝るのも大変です。出歩くときは、水とスポーツ飲料のペットボトル計2本を持ち歩いています。明日からは少し気温が下がりそうな予報なので、ほっとしています。そんな、昨日、今日でした。

 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

HP200LX予備機の状況が悲惨な状況になりつつある

2019-09-09(月)深夜は激しい風雨(台風15号)、のち晴れ/暑い

 先日のFHPPCオフ会に行って、久しぶりにHP200LXの話題にふれてきたこともあって、暫く放ってあった予備機の電池チェックを行いました。一応予備機も電池を入れたりしてありましたが、今年に入って交換した記憶がないから、実際は終わった電池を抜く作業でした。一本は液漏れしていました、幸い、電池ホルダーの金属は大丈夫でしたが危ないところでした。
 さて、予備機はいつの間にやら6台になっています。色々と話しがあったときに、「入手できるときに入手しておかないと後で悔やむ」をモットーに入手したためです。

Dscn2832a (現用機とは別の予備機) 

 6台有りますが、現在そのまま使えそうなのは2台です。首折れ、ヒンジ折れ、液晶のビネガーシンドローム(黒くなって表示が見えない)などが出ています。あと、筐体のプラスティックがもろくなっています。使えそうな機器も、使っていないとヒンジのオイルが固まるらしく開けにくくなります。暫くぶりに開けるときには、ヒンジが折れるのではないかと心配になります。二個一、三個一で寄せ集めて修理すれば良いのでしょうが、何となく気力がないのが現状です。
 ということで、そのまま使えそうな機体は手元に置いて、時々蓋を開いたり電源を入れたりして、動作させてあげることにしようと思っています。正直なところ、HP200LXの手持ちの機器と、自分のどちらが最後まで持つかなとか考えたりして、、、(^^)。

 

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

FHPPCオフ会(2019年)に行ってきた(続き)

2019-09-08(日)晴れ、のち曇り/ときどき雨(台風15号が接近している)

 昨日のFHPPCオフ会の話題の続きです。オフ会では、持ち寄ったもののオークションが行われ、ワイワイ言いながら入札したりします。品物は様々です。オークション用にと出かけた先で買ってきた土産のお菓子とか行列して買うお菓子とかから、携帯電話小物、イヤフォン、携帯電話で制御するロボットの玩具やタブレットまであります。以前は欲しい人がぶつかって高値が付いたものも有りましたが、今回は比較的おとなしいオークションでした。
 さて、そんなことで私も一点、入手してきました。これから必要になるわけではないものですが、皆さんもそうだとみえて応札がなさそうだったので、場のにぎわかしに入手しました。開始金額のままの、最低価格での入手でした、昔は入手難だったり、高かったりしたものですが、、、。

Dscn2830a  

 これはHP200LX倍速化のためのものです。倍速化の為の水晶発振子はありません。ネームプレートや(廃)シール、ドライバFD等です。

Dscn2831a  

 こちらはHP200LXのメモリ拡張キットです。拡張用メモリ基板、ドライバFD、(廃)シール等です。
 手持ちのHP200LX予備機などは、概ね倍速、メモリ拡張済みなので、いずれも、これから使用することはありませんが、シールやネームプレートなど、話題用に入手してきました。まあ、オークションに応札がないのも寂しいですし、、。
 また、戸棚の肥やしが増えてしまったかもしれません。

 

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

FHPPCオフ会(2019年)に行ってきた

2019-09-07(土)晴れ

 今日は、旧ニフティサーブ パソコン通信時代のフォーラム「FHPPC」のオフ会が、代官山「花壇」で行われたので参加してきました。FHPPCも、取りあえずは続いています。まあ、年1回のオフ会だけみたいな感じではあります。が、それでも、集まって会話するのは楽しいものです。HP200LXの活用方法などの話しは余りでないですが、変わりに(後継機として)何を使いたいかなどの話しは出ます。ただ、決定打はないようです。各人が何をしたいのかで変わるようです。今ではHP200LXは使わないとか、スマートフォンとクラウドサービスで足りるという方もいらっしゃいますし、、。
 雑談と恒例のオークションで、楽しいひとときを過ごしてきました。
 参加者は大人12名、子ども2名でした。

Dscn2826a (開会の乾杯) 

Fhppc2019b (オークション用に持ち寄った品物)

Fhppc2019a (閉会前の集合写真) 

 

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

もう、外の木陰の方が良いかもしれない

2019-09-06(金)晴れ

 午後も後半になってから水無川沿いを歩いて、久しぶりに図書館へ行ってみました。晴れて日が差していますが、ときどき木陰を通るから、それほど暑いという感じではありません。図書館に着いたときに木陰のベンチがあったので、そこで本を広げて一休みしていました。開けたところに有る大きな木の木陰なら、暑いという感じではなくちょうど良いかもしれません。そよそよと吹く風も涼しさを含んでおり暑くはありません。
 暫くして日の光が当たってきたので図書館に入りました。涼しいところで本を読んだり過ごそうというのか、沢山の人が来ています。私も椅子で暫く本を読んだのですが、帰ろうと立ち上がったら、膝や腰や手足の関節が固まったように動きにくい感じがします。涼しいのも良いのですが、じっとして本を読むには冷やしすぎは良くないようです。これからの時期は、外での大きな木の木陰が一番良さそうです。
 そんな大きな木の木陰があるところは、運動公園とか古墳公園あたりがよさそうかなと思っているのですが、運動公園の大きな木も何年か前から見ると大分切られて木陰が少なくなっています。段々と、良さそうな木陰が少なくなっているのが残念です。そんなことを考えながら歩いて帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

腹巻きや膝のサポーターの出番の時期

2019-09-05(木)曇り/晴れ

 日中の一時期は暑いけれど、それ以外はかなり涼しさが感じられる時期になってきました。ついつい薄着というかランニングシャツ一枚だったり、上半身裸だったりすることがありますから、うっかりして腹や腰、膝などを冷やすと(年寄りには)辛いので、腹巻き等の出番の時期がきました。本当は夏の最中にも使った方が良いのかもしれませんが、さすがに暑くて着用はしていませんでした。膝を冷やすと、立ったり座ったりのときに辛いですし、腰も気をつけていないと突然痛みが来ても困ります。腹巻きも何枚か持っていて使っていますが、段々とへたれてきました。ブカブカになってくるわけです。1回は詰めるように縫い直して使用しますが、その次のときには伸びる弾力が無くなっていますから買い直すしか有りません。以前購入していた街中の小さな個人商店が無くなってしまったので、次の店を探さないといけません。 こんなところからも、小さなお店が無くなっていることを実感しています。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

香港も行きにくくなった

2019-09-04(水)曇り

 昔はヨーロッパ中央や北欧、香港のみならず、中東?アラブ圏?でも、まあ安心して旅行に行ける感じでした。心配は、慣れない食べ物、慣れない気候での体調の心配くらいでした。しかし、その後は段々と安心できない状況が進んできました。以前は安全な国、地域の代名詞であったようなところでも、街中での爆発テロがあったりして気軽に出かける気持ちにはなりにくいです。もっとも、もはや遠くには出かける気力、体力があるかどうかが問題ですが、、。
 さて、そんな中で今心配なのが香港です。携帯電話の趣味の一環で、もう一回ぐらい西洋菜南街や先達広場のショップ巡りをしに香港へ行ってみたいなあとは思っていました。スマートフォンだと日本でも良いのですが、昔のようなキー付きのフィーチャーフォン?、とくにNokia機種の復刻モデルや、その他の機種に触ってみたいなとか、手に入れておきたい中古機種もあるな、、とか思っていました。

Nokia81104g      Nokia33104g   
 Nokia 8110 4G        Nokia 3310 4G

 しかし、ニュースなどを見ていると、安心して出かけられる状況ではないですね。もう一度くらいは行ってみたいところではありますが残念です。

 

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

結局、ハムフェア2019に行かなかった

2019-09-03(火)曇り/薄晴れ、夜半に小雨

 先日の土曜日、日曜日(8月31日、9月1日)には、東京有明の東京ビッグサイトで「ハムフェア2019」(アマチュア無線フェア)が開催されました。アマチュア無線の機器メーカー、販売店、クラブ、そしてアマチュア無線家の集まりとしては最大の行事です。

Ham2019  

 最近数年は行っていなかったので、今年こそは行ってみようかなと予定表には記入してありました。が、結局過ぎてみると、今年も参加しませんでした。当日の朝になると、何となく腰が上がりませんでした。
 第一の理由は、行き帰りの時間の長さでしょうか。家からですとうまく乗り繋いで片道2時間半くらいです。2時間半くらいなら、昔は毎日通勤していましたが、最近は気力体力が無くなりました。乗換も大変ですし、、。
 第二の理由は、自分のアマチュア無線における目的、目標がはっきりしなくなったことです。昔のように個人的な通信手段があまりない時代に、手作り機器で(既製品は高くて手が出なかったし)通信する、何とかつながった喜び、、、みたいなものは無くなりました。現在では各自が持っているスマートフォンで、通話でもネット経由でも、いつでもつながります。無線機器も高性能機器が、ちょっと頑張れば自分の財布で買えます。自分の興味のがんばりどころが分からないわけです。第一、第二の理由が相まって、暑い中を出て行く気力が湧きませんでした。
 ということで、YOUYUBE、機器メーカー、個人ブログなどで開催の状況を見させていただきました。画像を見ていたら、一時的には大分混雑したようでした。あの中で見て回るのは大変かな、自分では体力が持たなかったかも、、と思いながら見ていました。何はともあれ、フェアは盛況だったようで何よりです。
 来年こそは行ってみようかと、鬼も笑うことを考えながら、この記事を書いています。

 

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

抜けるような青空、、でも刺すような暑さでもない

2019-09-02(月)晴れ

 朝の散歩に出ると、久しぶりに全天、抜けるような青空が広がっていました。

E52p228a  

 久しぶりの青空バックの向日葵です。殆ど枯れてしまっているのですが、最後に残った芽が遅ればせながら咲いています。ちょっと、もの寂しさも感じられます。

 昼近く以降は少し雲も広がりましたが、まあまあ良く晴れた日になりました。それでも、夏真っ盛りの頃のような刺すような暑さはありません。朝夕の風には、かなりの涼しさも混じるようになりました。夕方早めのウオーキングでも、日差しが和らいでいて歩くにはちょうど良いかもしれません、ジョギングには暑いかもだけど、、。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

防災の日の訓練

2019-09-01(日)晴れ/曇り

 「今日は何の日」でいうと、関東大震災が有った日ですね。そして防災の日でもあります。今年は9月1日が日曜日になったので、今日が防災訓練の日です。1日が日曜日でないと、9月最初の日曜日にやっていたような気もします。お父さんや学校へ行っている子ども達のいるときにやるためでしょうね。
 朝から市役所の放送があり、9時から防災訓練が始まりました。各家庭としては、いざというときの行動の確認と、玄関前への黄色い旗の掲揚があります。この黄色い旗の掲示は、問題なしの表示で、組長さんが確認する事になっているようです。一軒一軒尋ねなくても迅速に、問題有り、問題なしのお宅を把握するためです。旗を出してから周りを見ましたが、出していないお宅の方が多いようです。本番ではないから、まあいいか、、と言うことですかね。訓練のときからきちんとやった方が良いと思いますが、黄色い旗のことを忘れている人もいそうです。
 旗をしまいながら、そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »