« 市営の屋外プールへ行ってみた、子どもプールは大賑わい | トップページ | 最近のスマートフォンを物色してみた »

2019年8月 2日 (金)

スマートフォン決済 雑感

2019-08-02(金)晴れ

 朝刊の一面で、スマートフォン決済(セブンペイ)の記事を読みました。セブンペイは不正アクセス問題で、開始3ヶ月で廃止するとか、、、やはり対策が大変とか、今の延長では今後の運用に不安があるのでしょうか。新聞記事を時々読んだ情報だけですし、システムのこともよく分かっていないので個人の勝手な感想ですが、色々と考えてしまいました。
 場合によっては「拙速を尊ぶ」という言葉もありますが、こういうシステム開発、運用では拙速はまずかったと思います。早く導入してシェアを確保し、業界の主導権を握りたかったかもしれませんが、裏目に出たような気がします。昔の、「性善説云々、、」が言われていたよき時代なら問題なかったのでしょうが、今の「性善説、何それ、おいしい物?」という時代では難しいでしょうか。
 しかし、3ヶ月での撤退は、開発、システム展開に徹夜、残業、、を繰り返したであろう開発部門、その他の方々には酷ですが、逆に考えると早めに問題が出て良かったかもしれません。現時点で分かっている被害は800人、3800万円のようですが、これが、もっと先へ行って、何万人、何十億円の被害とかなったら大変です。続けるも大変、撤退も大変、、と身動き取りにくくなりますから、、。
 スマートフォンを使用した色々なサービスがあります。朝から晩までスマートフォンを手放さない、今の世代の方には便利かなと思います。ただ、便利の裏には危険も潜んでいます。今回の件は、そういう危険性を、今一度知らしめる教訓になったのかもしれません(教訓として受け取ったかどうかは不明ですが、、)。
 私のスマートフォンはこういうアプリに対応できないので、現金と電子マネーカード(pasmoとかSuicaとかEdyなど、現金チャージして使う)での、今までどおりの運用です。落としたり、詐欺で現金搾取されない限りは、横から勝手に使われることは考えにくいシステムだと思います。現金なら、どこでも(国内外問わず)使えますしね、、、。

 

|

« 市営の屋外プールへ行ってみた、子どもプールは大賑わい | トップページ | 最近のスマートフォンを物色してみた »

携帯電話」カテゴリの記事

カード、電子マネー他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市営の屋外プールへ行ってみた、子どもプールは大賑わい | トップページ | 最近のスマートフォンを物色してみた »