« ギターサークルの練習に行ってきた(2019-07-21) | トップページ | 雀も砂浴び場所が無くて困っていそう、、 »

2019年7月22日 (月)

庭/庭木の蜘蛛の巣

2019-07-22(月)曇り

 庭のあちこち(庭木の間とか、庭木とフェンスの間とか、物干しの柱の間とか、、、)に、沢山の蜘蛛の巣が張られています。これらは、いかにも蜘蛛の巣という感じの普通の蜘蛛の巣です。10数年前から、これらの蜘蛛の巣は掃除しないことにしています。多分、庭で発生する蚊や、外の道路の側溝の砂溜まりかで発生して庭に入ってくる蚊など、小さな虫を退治してくれることを期待しています。以前、庭木に発生したカイガラムシや、木の葉を食べ尽くす小さな毛虫などの発生が無くなりました。蜘蛛の巣があると、多分、卵を産みにくる虫が嫌がるのではないかと思います。まあ、これらは蜘蛛のおかげかどうかは分かりませんが、それでも、少なくとも蚊などは退治されていると思います。

 今朝、体操のため庭に出て眺めたら、霧/霧雨がついて、庭木に出来ている小さな蜘蛛の巣(蜘蛛の巣だと思うのですが、、)がくっきりと浮かび上がっています。

E52p203a  

 白く見えるのが蜘蛛の巣だと思うのですが、庭木をすっぽりと覆っているのが見えます。一見、日本丸だったかの帆船の帆が張られている光景に見えて綺麗でした。たぶん、これも蚊、蠅などの虫の駆除に役立つかと、そのままにしてます。図鑑などで調べてはいませんが、庭木に影響が出ていないから、多分問題ないかなと思っています。

 

|

« ギターサークルの練習に行ってきた(2019-07-21) | トップページ | 雀も砂浴び場所が無くて困っていそう、、 »

動物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギターサークルの練習に行ってきた(2019-07-21) | トップページ | 雀も砂浴び場所が無くて困っていそう、、 »