« 靴を探して購入する その2 | トップページ | 内容量が微妙に変化している、、 »

2019年7月 6日 (土)

放棄された燕の巣作り

2019-07-06(土)曇り、夜に雨

 3~4週間ほど前だったか、玄関ポーチの上の壁のところで燕が巣作りをしていました。泥?を運んできては壁に貼り付けています。下に、泥が沢山落ちているので分かりました。スズメバチの巣では困りますが、燕の巣なので、どうぞ御勝手に、、という方針で見ていました。
 ただ、この巣作りには心配もあります。ひとつめは、時期的に巣作りがかなり遅くないかという点です。以前だと五月連休の後くらいに作っていたような気がします。間に合うんでしょうかね。
 ふたつめは場所の問題です。十何年か前にも、同じ場所に巣作りをして卵を抱き始めた事がありましたが、結局、巣が落ちて駄目になった事があったからです。巣が落ちた原因はよく分かりませんが、第一番目に考えられるのは多分猫にやられたのだろうと思います。というのは、巣を狙って玄関ポーチの柱をよじ登っていた猫を、しっぽを引っ張って下ろしたことがあるからです。何か対策を、、と考えた矢先に事件が起きてしまいました。この点に関しては、巣作りが終わって住み始めたら、早めに柱へ対策をしようかと思いました。
 第二番目に考えられるのは、自然に落ちてしまったかもしれないということです。昔の土壁とか表面に細かな隙間のあるモルタル塗りのままなら、巣作りの泥の接着も問題ないのでしょうが、科学塗装材料で塗装された壁だとどうなのかなと心配です。表面が防水で泥の接着力も弱いとか、表面が酸化して粉が吹いたようになっていて接着力が弱いとか、そういうことがありそうです。当面は見守るしかないかなと思います。
 ということで、見守っていましたが、一週間ほど前から来なくなりました。この場所での巣作りを諦めたようです。やはり、下に泥が沢山落ちていたということは作りにくかったのかもしれません。来年のために、下に板の支えを作ってみておこうかな。

 

|

« 靴を探して購入する その2 | トップページ | 内容量が微妙に変化している、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

動物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 靴を探して購入する その2 | トップページ | 内容量が微妙に変化している、、 »