« 腹巻きの出番の時期かな | トップページ | 花粉(杉、檜)の季節は完全に終わったかな »

2019年6月 3日 (月)

何となく、包丁研ぎがやりにくい

2019-06-03(月)曇り、ときどき少し晴れ

 キッチンでメインに使う包丁は2本用意しています。2本とも万能包丁的な形のものですが、一本は少し薄手で菜切り包丁側に、もう一本は少し厚手で出刃包丁側に寄っているかなと思います。この包丁ですが、やはり時々は研がないと切れ味は悪くなります。それと、ステンレスではないので、使っていない時間が長くなるとさびが見えるところも出てきます。ということで、時々(年に1~2回?)研いでいます。砥石も結局、粗砥、中砥石、仕上げ砥石みたいに揃ってしまいました。研ぐと、切れ味が良くなって使いやすくなります。
 そんな、包丁研ぎですが、、、最近は包丁を使った事件が相次いでいるので、家の外での包丁研ぎがやりにくいです(気分的に)。いつも、外に出て玄関ポーチと飛び石のところを利用して、腰を下ろして研いでいます。でも、なんか家の外に包丁を持ち出すのが憚られる昨今ですよね。ま、敷地からは出ていないわけですが、家の前の道路からよく見えるし、その道路は通学路だし、、、。
 取りあえずは、時間帯を選んで研ぎましたが、全く困った時代になったものです。

 

|

« 腹巻きの出番の時期かな | トップページ | 花粉(杉、檜)の季節は完全に終わったかな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道具、工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腹巻きの出番の時期かな | トップページ | 花粉(杉、檜)の季節は完全に終わったかな »