« 携帯電話料金プラン(新)、、やっぱり分かりにくい | トップページ | 何となく、包丁研ぎがやりにくい »

2019年6月 2日 (日)

腹巻きの出番の時期かな

2019-06-02(日)曇り

 暫く前の暑かった日が過ぎて、少し涼しくなったころから腹巻きの使用を開始しました。お腹や腰を冷やさないように、特に腰を冷やさないようにして、少しでも腰痛の予防になれば、、というわけです。健康のことを考えれば年中使用しても良いと思いますが、寒い時期は下着やシャツも厚いものや暖かいものを使用しますから着用しなくても良いかなと思います。まあ、それよりは、厚いシャツの裾をズボンの中に入れるから、腹巻きも着用するとズボンの腰回りがきつくなる/チャックがしまらない、、なんてこともあるからという理由もあります。

 これからの季節は暑さで薄着になりますが、朝晩とか、あるいはその日の天気によっては若干涼しすぎたりします。そういうとき、腰を冷やしてしまうので腹巻きが必要になります。腹巻きぐらいで、、、と、最初は思ったのですが、着用してみると、意外と効果があるような気がします。腹巻き着用、、なんていうと、若干若い層からは年寄りくさいと言われますが、実際年寄りだし、健康の方が大事だから平気です。それに、実際は外から見えるわけではないですし、言わなければ分からないわけです。

 腹巻きは店で見ると若干のバリエーション(素材とか色など)があるようですが、一番シンプルというか、スタンダードな白の腹巻き(寅さんが使っているような)を、街の昔ながらの衣料品店で買ったものを使用しています。段々と伸びてきてだらしなくなるので、1回は詰めて縫い直して使用しますが、それ以後は伸縮性が無くなるので2回目の縫い直しは無理なようです。以前買いに行っていた衣料品店が廃業してしまったので、今度はどこで買うかと探しています。なんでもスーパーや大型店ばかりに行くとシャッター街が増えるばかりだよなあ、と思って昔ながらのお店を優先的に探しています。

 

|

« 携帯電話料金プラン(新)、、やっぱり分かりにくい | トップページ | 何となく、包丁研ぎがやりにくい »

雑貨、小物、日用品」カテゴリの記事

健康関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯電話料金プラン(新)、、やっぱり分かりにくい | トップページ | 何となく、包丁研ぎがやりにくい »