« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

第7回 雨宮門下生演奏会 が終わった

2019-06-30(日)雨/曇り

 今日は、「第7回 雨宮門下生演奏会」本番の日でした。大雨とかの天気予報があったりして心配しましたが、時々小降り程度で助かりました(出演者も、出演者に頼まれて聴きに来る方も、、)。演奏会としても、出演者全員も、問題なく終了してほっとした日でした。今回は、「日本語の美しさ再発見」というテーマで、ごく一部を除き日本語の歌です。日本語の歌ということは、さらに殆どの曲が日本の曲でした。日本の曲と言っても、オペラから動揺、歌謡曲に近いものもありました。身近な曲は覚えやすい反面、皆さんも知っているから逆に難しい面もあります。荒城の月、赤とんぼ、落葉松などは、郷愁もあって、しんみりと聴き入ってしまいました。
 さて、自分の出来はどうだったか、、、総合的な出来としては、レッスン、ピアノ合わせ、前日リハに比べて一番良かったと思っています(声の出具合とか、盛り上がり部分の盛り上げ具合とか)。最後の締めの前で少し間違えて危ないところでしたが、その後の盛り上がりをいつも以上に出来たので、リカバリできたと胸をなでおろしています。何より、止まらずに普通に進めたので良しとしました。何とか、打ち上げ会のビールをおいしく呑むことが出来ました。
 ということで、今年の課題の一つが終わりました。
(自分では写真は撮れないので、カメラマンが撮影した写真が来ないと画像が有りません、残念、、。)

 

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

雨宮門下生演奏会の、現地会場リハーサルに行ってきた

2019-06-29(土)雨/曇り

 明日は、いよいよ「第7回 雨宮門下生演奏会」(声楽レッスンクラスの生徒さんの歌です)の本番です。会場は「大和市文化創造拠点シリウス サブホール」です。ということで、本日の夕方に、ホールでのリハーサルが行われました。やはり、一度実際の場所を経験しておくのは力になります。大和市文化創造拠点シリウスには初めて入りましたが、色々あるし、綺麗でなかなか凄い施設です。今回は時間がなくて1階のサブホール近辺しか見られませんでしたが、こういうのがあると、なかなか良いなあと思いました。

E52p195a (シリウス サブホール) 

 今回使用するサブホールです。この演奏会(発表会)も、色々な場所でやっていますが、使いやすい感じで良いホールです。こういう所でやると、気分が乗りますね。リハーサルということで、概ねプログラム順に一度歌いました。私は早めの順番なので早々に終わりました。帰路に時間がかかるので、半分ほどのtころで帰ってきました。
 さて、明日はどうなることか、、、(天候と、自分の出来具合が)

 

| | コメント (0)

2019年6月28日 (金)

懐かしいお酒(カクテル)の名前を久しぶりにみた、デンキブラン

2019-06-28(金)晴れ/曇り

 先日、ミニ兄弟会で飲みに行ったときに、お店の壁に貼ってある飲み物メニューの追加部分に、懐かしい名前を見つけました。それが、デンキブラン(電気ブランと書かれることもある)です。随分と昔から知っているし、興味はあったのですが飲んだことはありません。当時、近場で入手、あるいは飲めるところが無かったからです。まあ、いうなれば昔は荒れ地もあるような農村地帯でしたし、、。
 昔読んだ説明によると、ブランディーベースの、かなりアルコール度数の高い(40度近い)カクテルです。何となく、大正時代の香り、ノスタルジーが漂う感じがします(特に名前が、、)。一度飲んでみたいかな今ではバーでなくても探せば近場でも入手できそうなので、今度探してみようと思っています。
 カクテルといえば、最近はあまり話題を聴くことがないです。自分も含め、身の回りで飲んでいる人がいないからかな。チューハイとかハイボールも、ソフト系のカクテルと言えるのかもしれませんが、マティーニとかマンハッタンとか、ハードなカクテルの話題はないです。
 今度は、少しカクテルにしてみるかな、でもそれだと外へ飲みに行かないと駄目かな、、とか考えながら晩酌しています。

 

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

向日葵も大きく育っている

2019-06-27(木)朝は晴れ、のち曇り、夜に雨

 6月も下旬ですが、梅雨に入っているのか入っていないのか、昔ほどには雨が降らないです。昔は、この時期はもっと、毎日雨~というような記憶があります。その違いは地域的なものなのか、何十年も経って最近の気候が変わってきたのか疑問い思うところです。
 それでも、時々は雨が降るので、花や草木も元気に育っています。毎日の散歩コースの向日葵も元気で、1m位になってきました。先端には蕾が見えてきているようです。

E52p192a  

 暫く前の強い風で倒れかけ、そこから上に向かったので傾いた「く」の字にみえていた株も持ち直して真っ直ぐになりつつあります。やはり、しぶといですね。

 携帯電話で撮影したのですが、曇りで後ろから差すはずの朝日がないので逆光加減で向日葵が暗くなってしまいました。あと、携帯電話の画面がよく見えなかったので構図も変になりました。9年ぐらい前の携帯電話ですが、やはり写真の写りは最近のスマフォにはかないません。もっとも、ならコンパクトデジタルカメラを持ち歩けばいいのですが、荷物が増えるので悩ましいところです。ブログ/日記には、この位でも良いかなと妥協しています。

 

| | コメント (0)

2019年6月26日 (水)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その6

2019-06-26(水)晴れ

 最近は、購入するお酒類は、専らウイスキーになっていて、地ビールならぬ地ウイスキーを買ってみています。
  前回の記事 「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その5

 あちこちの場所の会社/醸造所が製造、販売していますし、地名の付いた名前のものも多いので、その土地のことを考えながら飲むのも良いかなと思っています。そんなに価格の高いものは買えないので、取りあえずは税抜き価格で1000~1300円位のもので揃えて色々な銘柄を買ってみています。酒屋で棚を眺めるのも楽しいです。
 お酒のことは良く分からないので、飲んでの感想云々は無しですが、こうやって購入価格帯を決めておくと、それほど大きな差は無いようです。良く言えば、製造技術、品質管理がしっかりしているわけです。逆に言うと、どうやって個性、違いを出すかは頭の痛いところでしょうか。
 今回はこれを購入してきました。

Dscn2803a  

 大分前の夏に北海道を旅行したときのことを思い出しながら飲んでみました。

 

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

見ようと思っていて、結局見なかった映画2本

2019-06-25(火)曇り/少し晴れ

 昨日の記事で、最近映画館で映画を見ていないと書きました。でも、昨年から今年に掛けて、見ようと思っていた映画があったことを思い出しました。

(1)メリー・ポピンズ リターンズ
 これは、随分昔にあった第一作が非常に気に入っていたので、思わず見ようかなと思ったのです。が、第一作目が気に入っていると、二作目を見たときどう感じるかというのも気になり腰が上がっていませんでした。そんなことで、見ないまま上映期間が過ぎてしまい、そのままになっていました。今でも、見ようかやめておくか悩ましい映画です。

(2)セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!
 これは、古き良き時代のSFの感じがあるかな?と、見てみようと思っていましたが、ぐずぐずしているうちに過ぎてしまいました。

 私は基本的にハッピーエンドが好きなので、この二本は問題なさそうです。さて、上映館を探して見に行くか、レンタルDVDを探すか、どうしようかなと考えています。

 

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

「スターウオーズ」最終編?

2019-06-24(月)雨、のち曇り/いちじ晴れ、夜に雨

 朝刊を読んだら、「スターウオーズ」最終編?の広告が出ていました。12月公開予定とか、、。スターウオーズ、まだ続いていたんですね。第一作とか、あるいは最初の三部作をレーザーディスクで買った記憶があるので、随分と昔から続いているわけです。最新版公開を楽しみにしている方々も多いでしょう。
 私自身は、最初の三部作より後は、興味は有りましたが見ていません。最初の三部作(特に第一作)は楽しく見ましたし、第一部として一応のまとまりまでということで三部作を見ましたが、もう良いかなと思ったのです。
 独断にみちた個人的感想で言うと、本でも映画でも、最初の一作とか二、三作あたりまでは面白いのですが、それ以降は無理矢理感が出てきて純粋に楽しめなくなります。スターウオーズで言うと、公開前の広告の文面で、伏線の回収とか過去の説明回みたいな印象を受けてしまったのです。見ていないので実際はどうなのか分かりませんが、前記のように思ってしまった段階で、見に行くモチベーションが湧いてこなかったのです。
 そういえば、もう随分と長いこと映画館へ映画を見に行っていないなあと気がつきました。一応、新聞の広告で映画の広告も見てはいるのですが、なかなかこれぞ、、と思うのが目につかないんです。つい、本の方に流れてしまいます。

 

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

ギターサークルの練習に行ってきた(2019-06-23)

2019-06-23(日)曇り、午後いちじ雨

 今日はギターサークルの休日練習に参加してきました。何年か前から集合しての練習は月1回になっていることと、先月は都合で欠席したため、凄く久しぶりの感じがしました。実際、メンバーには2ヶ月会っていない事になりますから久しぶりなのは当然でしょうか。
 今年の合奏の楽器編成は試行錯誤していましたが、何とか先月の練習のときに固まったようで、今日はその構成で練習しました。昨年まではアルトギター(パート1、2)、プライムギター(パート1、2)、バスギター、コントラバスギターのような、幅広い楽器、パート編成でした。今年は(来年以降も?)プライムギターをメインにするという方針で、冬から試行錯誤していましたが、先月の練習のときに概ね決まりました。楽器を変えると楽譜の修正が必要なので、楽譜を変えながら試していました。今回は、プライムギター(パート1、2、3)、バスギターの構成になりました。どんな演奏になるか、本番が楽しみです。
 プライムギターをメインにしたのは、各自が徐々に個人的にプライムギターを購入して、合奏用のサークル所有の楽器より質の良いものが揃ってきたことも関係しています。音も良くなりますし、何より慣れ親しんだ自分の楽器を使えるのが大きいです。
 ただ、アルトギターやコントラバスギターのパートが無いと、柔らかい感じではありますが華やかな感じとか重厚感が若干感じにくくなります。その辺が、心配ではあります。
 今回はフォスターの曲とバッハの曲ですが、バッハの曲は速い音符が沢山並ぶ曲なので弾くのが大変でした。それでも、6月に入ってから毎日のように練習した甲斐があり、何とかついていくことが出来ました。とはいえ、まだまだ演奏が不安定なので、今後も地道に練習しないといけないなと思いました。そんなこと考えながら練習した日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

Nokia ガチャポン機で買ったカプセルが出てきた

2019-06-22(土)雨、のち曇り

 少し不要なものを整理しようと、押し入れの中をかき回しています。携帯電話の本体やアクセサリの箱などが入った手提げ紙袋が、雑多に溜まっているので整理を始めました。しかし、いざ捨てるか?となると決心がつかず、また押し入れに、、なんて流れです。
 小物をかき回していたら、Nokia ガチャポン機で買ったカプセルが出てきました。これは、2007年頃に香港へ行ったときに、Nokia香港があちこちに設置していたNokiaガチャポン機で買ったものでした。
  買ったときのブログ記事「2007-11-09 香港 作戦、初日

 右側はカプセルを開いて出したもの。N81のミニモックが付いた携帯ストラップです。

Dscn2799a

ミニモックを立てるスタンドも付いていました。大きさ比較用に100円玉をおいてみました。

Dscn2800a

 N81のミニモックは、ちゃんとスライド機能も付いていました。
 さて、(Symbian OSの携帯電話を出していたころのNokiaの) 記念にとっておくか、それとも処分するか決めかねています。こうやって、整理が進まないのです。

 

| | コメント (0)

2019年6月21日 (金)

色々な花、、、借景ならぬ他力本願?

2019-06-21(金)曇り

 昔から色々な花を鉢植えや庭植えにしてみましたが、どうも手入れ/世話が段々おろそかになって、2~3年で駄目にするケースが続いていました。特に鉢植えは、何日か出かけたり忘れたりして水をやらないで枯れさせたりと、少し可哀相な事もありました。あと、庭植えだと、垣根にしているツゲの木の根が浸食してきていて、花が養分を取れずに弱ってしまったのも、枯れるまで気がつきませんでした。せそんなわけで、最近は他力本願というか、散歩のときに他の方が育てている花を見ることで済ませています。

E52p191a  

 今は、この花が沢山咲いています。散歩のコースが図書館前を通る場合だと、図書館の図鑑で名前を調べるのですが、最近のコースは違うのでしらべてないため名前は知らないのですが、、。
 育てている方に感謝しながら、ブログ用に写真を撮って通り過ぎます。

 

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

フィルムカメラ1台などを処分してきた

2019-06-20(木)朝は少し晴れ、のち曇り、午後いちじ小雨

 携帯電話の空き箱などを整理するついでにカメラ周りも整理しましたが、今まで使わなくて、これからも使いそうもないものが積み重なっています。思い切って、幾つかを○ードオフへ持っていって処分してきました。今までも処分しようとして決心がつかなかったのですが、少し思い切ってきました。
 今回持っていった中で一番悩んだのがカメラです。

Dscn2802a  (オリンパス Trip 35)

 オリンパス Trip 35です。発売は50年くらい前、私が買ったのが25~30年くらい前かな。買ったのは中古で、カメラ屋の棚に長いことあったものを買いました。既に一眼レフカメラを持っていたので遊び心みたいなものでした。それでも、殆ど操作要らずで、シャッターを押すだけで問題ない写真が撮れるので重宝しました。露出は自動ですが、明るさ検出と駆動に太陽電池のような素子を使っているので電池不要です。海外旅行で、ちょっとお店がないような場所を回るときに重宝しました。遠出のときに一番お伴したカメラだと思います。ただ、もはや使うことはないかなと決心しました。もはや、フィルムカメラを持ち歩いて撮影することは、殆どないと思います。
 何年か前にも一台処分したので、残りは一眼レフカメラの一台になりました。これは、天体撮影などに使うかもしれないから、、と残しています。Trip 35も、記念に残しておくかとも思いましたが、使わないと思いながらおいておくのもカメラに悪い気がして、使用されるかもしれないチャンスを上げることにしました。○フオクとか○ルカリ?等に出さないと、殆ど無いような処分価格ですが良しとしました。

 もう一つ悩んだのが形態電話用のゲームパッド?です。

Dscx122a

 後で欲しくなっても入手は出来ないだろうからと、今までも何回も棚に戻したのですが、結局使わなかったことを考えて処分してきました。

 ものを増やすのは(サイフに余裕があれば)簡単だが、減らすのは難しいものだなと思いながら処分してきました。

 

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

水無川沿いの緑のトンネルを歩く

2019-06-19(水)晴れ

 今日は窓を開け払って風を通していると気持ちの良い日でしたが、夕方に歩きに出たら、歩いていると少し暑い位でした。それでも、この位が一番良さそうです。外で運動とかウオーキングとかをしていない限りは爽やかな感じがします。そんな夕方、水無川沿いを歩きに出かけました。家から水無川にでて上流方向の一部は、片側の桜並木と反対側の川岸の低灌木で緑のトンネルのようになっているところがあります。このあたりは日の光が遮られるので、暑い日でも歩きやすい場所で散歩やウオーキングに利用しています。

E52p190a  E52p189a  

 左側はまだ明るいですが、右側あたりは薄暗い感じがするくらい左右の木が茂っています。散歩の方の他、ジョギングの方も何名か走っていました。ここなら、炎天下を走るよりは健康に良さそうです。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

久しぶりに昔のメトロノームを取りだした、、やはり大きいな

2019-06-18(火)晴れ

 先々週あたりからギター合奏の曲の練習を始めました。楽譜を見ての音拾いから始めて、何とか音拾いは終わりました。まだ、まともには演奏できませんが、楽譜の何段か毎に区切れば、少しは弾けるようになってきました。しかし、短い音符が沢山並ぶ速い曲は、テンポが安定しません。たとえば、8分音符が並ぶところから16分音符が並ぶところへうつると、8分音符の長さからみた16分音符より速くなります。こうやって、徐々に引っ張ってしまうので速くなり、最終的に苦しくなるのです。
 ということで、感覚を掴むためにメトロノームを取りだしてきました。これは35年くらい前に購入したものです。放っておく期間が長くても壊れもせず動いています、本当に丈夫です。

 Dscn2794a  

 下がメトロノームで、上はサイズ比較の携帯電話です。このメトロノームは大きくて持ち歩きには不便ですが、テンポ(速度)、ビート(拍)、電源と音量のスイッチが個別になっていて設定が楽です。最近のは随分と小型ですが、設定をアップダウンキーで行ったりするので、手数がかかったりして面倒です。
 さて、とりあえずメトロノームを聴きながら弾けば、8分音符の連続と16分音符の連続での速度のズレはよく分かりますので、これで感覚を身につけておきます。機械に頼るのは邪道だ、そんなのは要らない、、とかの意見もありますが、やはり基本を押さえて出来るようになってからやるのも大切かなと思います。
 そうやって練習を進めています。

 

| | コメント (0)

2019年6月17日 (月)

SIMサイズ変換アダプタを探して購入してきた

2019-06-17(月)晴れ

 今夜は定期的(二ヶ月に1回)に行っているミニ兄弟会に小田急線の町田駅まで行ってきました。ま、その内容はいつもと同じで、軽く飲んで食べて、年寄りの毎回同じ会話をするだけですが気分転換にはなります。
 で、町田駅には近くに○ドバシカメラがあるので、せっかく行ったのでまずお店によって「SIMサイズ変換アダプタ」を探しました。今ではSIMサイズも4種類(標準サイズ、ミニサイズ、マイクロサイズ、ナノサイズ)になっているし、携帯電話側で使っているSIMサイズも、まだ色々あります。(もっとも、標準サイズ=クレジットカードサイズのものはないですが、、、。)
 そのため、今後入手するSIMは小さいサイズにして、大きいサイズが必要なときはサイズ変換アダプタを使用することで考えています。SIMサイズ変換アダプタは最初、市内の家電量販店で探したのですが、どのお店にもありませんでした。そのため、新宿、秋葉原、横浜あたりの家電量販店で探すか、通販で買うかと思っていました。しかし、さすが町田のお店にはありました。携帯電話売り場で探したら、10種類以上のパッケージが売り場に下げてありました。どれを買うか選ぶのに困るくらいでした。

Dscn2796a  

 一番オーソドックスな感じのパッケージ(価格も中間くらい)を購入してきました。これで、いつ小さいサイズのSIMを入手しても大丈夫です。こうやって、携帯電話を入れている棚に、小物が増えていきます。

 

 

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

久しぶりに良い天気の、気持ちの良い日になった

2019-06-16(日)晴れ

 ここ暫くは晴れても、直ぐに雲が広がり雨も降ったりする、はっきりしない天気でしたが、今日は久しぶりに良い天気で気持ちの良い日になりました。昨日は雨で風も強く、寒い日でした。夜は寒そうで、冬用の掛け布団を出してきましたが、丁度良いくらいでした。
 しかし、今日はうって変わって、抜けるような青空が空一杯に広がり、あちこちに少しずつ、もくもく雲が浮かんでいます。雰囲気はすっかり、夏の空です。それでも、朝の散歩のときに吹く風は、ちょうど良い感じで爽やかな日になりました。昨日は雨風が強かったので、丁度台風一過の日のような空の具合です(青空の色が抜けるような青色です)。窓を開け払って、インターネットラジオでオールディーズの音楽を流していると穏やかな休日です。
 午後にスーパーへ買い物に出かけたら、スーパーの屋外ステージ(イオンのくすの木広場のステージ)で、市内のアマチュア ビッグバンドジャズのグループが演奏していました(演奏はプロ並み)。天気がよいので、演奏している方も聴いている方も気持ちよさそうでした。このステージでの催し物(音楽演奏)は、ローカルFM放送局が録音して放送する良いソースになっているようです。今日も録音していました。少しだけ聴いてから、買いものに戻りました。
 そんな、気持ちの良い、穏やかな休日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

インターネットラジオの時計が動いていなかった

2019-06-15(土)雨

 家にいるときは毎日のように、インターネットラジオで音楽を流しています。部屋でパソコンを使ったり、色々なことをやるのに、インターネットラジオの音楽は都合がよいです。お喋りがないからです。ときどき、PRの為のアナウンスが入るが(言葉もよく分からないので)余り気にならないかな、、。それにCDのようにかけ直しも要らないですしね。使っているインターネットラジオは、米国 Grace Digital の GDI-IRC6000 です。

Dscn2792a  

 2014年に買った一台目は液晶画面の表示が出なくなり操作ができないため、2017年に買った二台目が現用で動いています。一台目も表示は出来なくても、そのままの設定で使う(電源をオンして、プリセット済みのラジオ局を聴く)事は出来ましたが、画面をみての操作ができないと不便です。時計機能での時刻表示も見えませんし、アラームも使えません。また、USBメモリフォルダの曲の再生も出来ません。なので、買い直した二台目を使っています。

 ところが、ふと気がつくと時計機能の時刻表示が変です。表示が 「16:00 31 Dec 1969」 のまま動いていません。Settingメニューから時計の設定を何回かしなおしても駄目、電源オフオンし直したり、リセットをしても駄目でした。Settingメニューで何度設定しても、設定画面から抜けると上記時刻が表示されます。これは、時計機能が壊れたかな?と半ば諦めかけました。その他の動作は出来ていますし、音楽も聴かれるから我慢して使うしかないかなと思ったわけです。それか、また新たに買い直すか?、、とも悩みました。因みに上記時刻は設定してある米国のタイムゾーンの時刻で、UTCに直すと 00:00 1 Jan 1970 です。多分、時計機能のカウンタ部分が初期値のまま(またはゼロのまま)動いていないのかなと推測しました。
 それでも、諦めきれず、電源アダプタのコネクタを抜いて少し放置し電源を入れて最初の起動から何度かやり直したら、設定した時刻が表示され、時刻も進んでいくようになりました。
 インターネットラジオはラジオとは言っても、考えてみるとパソコンとかスマートフォンと同じで、殆どの動きをプロセッサチップとソフトで制御しているわけで、時計機能もソフトの動作と思います。どうも、ソフトのどこかが、何かの設定内容か記憶のために誤動作していたのかなと思います。電源アダプタ抜きを繰り返したことで、スマートフォンの電池抜き初期化みたいな感じで元に戻ったのかな。まあ、実際のところは分かりませんが、元に戻ったから良いかなとは思ったのですが、色々なものがソフト制御で高機能化、多機能化して行きますが、誤動作の機会も増えて恐いなとは思っています。

 

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

お寺の鐘の音を聴かなくなった

2019-06-14(金)晴れ、のち曇り

 夕方の特定の時刻になると、防災無線のシステムを使って音楽が放送されます。時刻は季節によって16時30分、17時、17時30分、18時あたりだった気がします(冬になると早い時刻になる)。外で遊んでいる子ども達に、そろそろ帰る時刻だよと教えるためだと思っています。そういえば、その役割は、昔はお寺の鐘の音だったなあと思い出しました。昔風に言えば山寺の鐘の音です。故郷では、お寺は本当に山の方にあったし、、。

 というか、昔は子どものみならず、野良仕事をしている大人達も、お寺の鐘の音を聴いて生活のための時刻を判断しいたわけです。昔は野良仕事、たとえば水田の仕事に腕時計など持っていきません、というか、腕時計なんて殆ど使っていなかったし、、、。昼前の鐘の音を聴いて昼食に帰り、夕方の鐘の音を聴いて仕事の片付けをしていました。
 で、最近、鐘の音を聴いていないなあと思いました。最近?、本当に最近か?と思って考えてみたら、中学を終えて上の学校の寮に入るために故郷の街を出てからは聴いていないことに気がつきました。だから、もう50年は聴いていないわけです。なのに、結構最近まで聴いていたような印象があるし、昔聴いていた鐘の印象がくっきりと残っています。赤ちゃんの頃から毎日聞いていたからでしょうね、毎日聴いて記憶の中に染みついているわけです。
 あの、ゴ~ン~ン~ン とのんびりと聞こえてくる音は好きです。スピーカーの大音量による音楽放送よりは控えめで、それでも良く聞こえてくるからです。しかし、今ではお寺の周りも家が出来てしまったから、毎日何回も鐘をつくと騒音公害だと言われるかもしれませんね。
 そんなことを考えながら放送を聴いていました。

 

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その5

2019-06-13(木)晴れ、のち曇り

 1~2年前から?は、晩酌は専らウイスキーになっています。以前は同じ銘柄を購入していましたが、最近は色々買ってみていると暫く前の記事で書きました。
   前回の記事 「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る? その4

 また、瓶が空になったのでリカーショップへ行きました。前回までは、ぱっと見て目についたものを検討して買っていましたが、今回はウイスキーの棚を端から眺めてみました。すると、色々なところ(色々な土地)の地名を押し出したウイスキーが、色々な銘柄で出ていることに気がつきました。以前の地ビールならぬ地ウイスキーですね。色々な土地に思いを馳せながら眺めて、今回はこれを選んでみました。

Dscn2791a  

 御殿場の蒸留所産です。私の感覚からすると、御殿場といえば富士山です。富士山に思いを馳せながら飲むことにしましょう。

 

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

倒れかけた向日葵、しぶとく上方向へ姿勢修正中?

2019-06-12(水)曇り

 毎朝の散歩のときに脇を通る畑の片隅には、20本ほどの向日葵が育ちつつあります。毎朝、それとなく見ている向日葵ですが、先日の雨風が強かった日に、かなり倒れかけてしまいました。完全に倒れたものはありませんが、一番倒れたものは地面からの角度が20度位まで倒れています。その後、何日か見ていましたが、さすがに倒れかけた根元から姿勢を戻す力は無いようです。しかし、幹の途中から上方向へ向かって曲がって立ち上がっています。たったの何日かで、太い幹の途中がぐいっと上方向へ曲がっていました。空方向へ向かう力は凄いなと思って見ています。本当は、真っ直ぐ立ち上がっていると、大きな花が咲いたときに格好良いんですが、、。そんな、向日葵の風景です。

 

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

鳥頭(とりあたま)になってきたのかなあ

2019-06-11(火)晴れ、のち曇り、夜になって雨

 最近、お年寄りの車が歩道とか交差点とかを暴走したとかのニュースが目につきます。それぞれ、状況や詳細は異なるのでしょうが、一つ言えるのはある程度高齢になって身体や頭が衰えてきたら、どこかでのレベルで線を引いて運転をやめるのが良いだろうなと、(自分を顧みても)そう思います。ただ、徐々に衰えてゆく状態を、しかも自分で(最初の判断は周りの人がしても、本人が受け入れるために)判断するのは難しいですね。まだ、まだ、、大丈夫と思いたくなるわけです。私も、どこで、どう線を引いて運転をやめるかと、今から頭をひねっています。
 そんなことを考えて色々振り返ってみると、やはり頭の中身も衰えてきているなと思うことが多くなりました。第一に、物忘れが酷くなりました、物忘れなのか惚けなのかはおいとくとして、、、。殆ど、鳥頭だよなあと思うこともあります。食事のテーブルから冷蔵庫の前まで何歩か歩いただけで、何をしに冷蔵庫の前に来たか忘れていたりして、、。あるいは、ふと思いついたことをメモしようとして、メモ帳とペンを手にしたが忘れてしまっているとか、、。まったく、笑い話ににもなりません。身体の感覚も動きも鈍くなってきています。運転そのものも、車をやめるかどうかの判断も、気をつけていかないといけないなと思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

今、BCLをやっている方はどの位いるのかなと、ふと思った

2019-06-10(月)曇り/雨、寒い

 先日、大きな書店に行ったときに趣味の雑誌コーナーを眺めて、ステレオ関係の雑誌がまだ出ているのは分かりました。真空管アンプの自作は、まだまだ続いているようです。

 ついでにBCL(*1)関連はどうかと思って見てみたのですが、ちょっと目につきませんでした。たまたま切れていたのかもしれません、全く何も発行されていないとは思えませんが、、。が、現在BCLをやっている方って、どの位いるんだろうかとも思ってしまいました。
 *1:「ブロードキャストリスナー」 短波放送などで世界各国の放送を聴く方?BCLの場合、正しくは短波だけとは限らないが、、。
     短波放送に限った場合は「ショートウエイブリスナー」という呼び方もあったはず、、。

 情報入手とか世界各地の音楽を聴くとかいった場合、放送を聴くしかなかった時代はBCLも盛んだったとおもいます。受信が難しい放送局をきくことに熱意を持ってやっている方も多かったと思います。しかし、現在だとWEBにしろ、インターネットラジオなどにしろ、情報や音楽入手の経路が沢山あります。そんな中で、受信が難しい放送、特に短波放送などを敢えて選ぶ方が、どの位いるのかと思ったのです。
 帰ってから、BCL関連の雑誌やラジオについて、ちょっとだけ検索してみました。短波放送を聴くラジオも出ていますが、種類は少ないみたいです。昔はあれだけBCL向けラジオを出していたソニーもやめてしまったみたいですし。 雑誌とかBCL向けラジオなどは、中古市場が活発なようでした。
 私も手持ちの短波ラジオが動かなくなったら、次の入手は行いそうもありません。

 手持ちの9バンド(中波、FM、短波7バンド)ラジオです。左側のボリュームが故障したので、大きなボリュームを無理矢理つけています。もはや。こういうアナログ的なラジオはなさそうです。一応毎日使っています。聴いているのは中波のNHKだけですが、、。短波バンドの方は、たまに切り替えて試しているくらいです。 

 

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

寒い、雨の日になった、こんな日は家でギターの練習でもしているかな

2019-06-09(日)曇り/雨、寒い

 2~3日前頃には半袖でも暑いくらいの日でしたが、今日は一転して寒いくらいの日になりました。身体が暑い方になれてきているから、余計に涼しく(寒く)感じるんでしょう。冬用の少し厚手のシャツを出してきて着用し、散歩のときには裏地のあるジャンパーを着て、ちょうど良いくらいです。
 雨も降ったりやんだりで、こんな日は出かけるのは面倒です。おとなしく家でインターネットラジオを聴きながら本を読んだり、久しぶりにギター合奏の練習をしました。前回は都合で月の休日練習を休んだりしていたので、合奏の練習が全くと言っていいほど出来ていません。楽器と楽譜を取りだして練習を開始しましたが、全く弾けませんでした。これでは、今月の休日練習で困るなと思いましたが、一朝一夕には身につきません。これから毎日のように少しずつ、地道に練習するしかないかなと思った日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

久しぶりに水無川沿いのウオーキングに出かけた

2019-06-08(土)曇り、ときどき少し晴れ

 毎朝の散歩と、時々プラスして夕方の散歩には出ていますが、弘法山とか水無川沿いの1時間くらいのウオーキングには出かけていませんでした。別の用件があって時間がなかった、、、とか言い訳は考えるわけですが、こういうのはさぼり出すと、どんどんやらなくなります。それではまずいので、、と、昼食後の食休みの後、歩きに出かけました。半袖のシャツで出かけましたが、今日は少し蒸し暑い日になりました。
 来てみないうちに紫陽花が咲いていたり、大分変わっていました。小さい子ども達が、パンツ一つになって水遊びしていました。流れていなくて、あちこちで水たまりになっている状態ですから冷たくて寒い、、ということはなさそうでした。

 水無川岸辺の紫陽花も、場所とか株によって咲き具合は大分違いますが、それでも大分咲いています。

E52p187a  E52p188a

 
 途中には、かなり大きな桑の木が何本かあります。近づいてみたら、桑の実が赤くなっていました。直に紫色に熟しそうな感じです。紫の桑の実をみると、夏も近いなあと感じます。

E52p186a  E52p185a

 今日は久しぶりに、大分沢山あるいた日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

ワインの効用? 認知機能の差異

2019-06-07(金)曇り、午後いちじ雨

 1~2日ほど前の新聞記事で、ワインを飲む人と飲んでいない人のグループ間で認知機能に差異が見られたという研究結果の記事がありました。ワインを飲んでいるグループの人のほうが認知機能が高いとのことでした。こういう研究結果から、認知機能改善や機能低下予防の物質が見つかったり薬が出来たりするのでしょうから地道な研究ではあります。
 さて、とはいえ、この差異はワインを飲むことが理由かどうかは、さらなる吟味、研究が必要です。ワイン内の物質が理由なのか、ワインを飲むことを選択する人の生活スタイルとか、ワインを選択する人の食事とかが原因ではないかとか、いろいろ考えられますから、、。
 何はともあれ、ワイン製造、販売関係の方には朗報でしょう。多分、規模は分かりませんが、販売量が上がるような気がします。健康に良さそうだとワインに切り替える人や、父の日を前にプレゼントに選ぶ人が増えそうです。
 飲んでいるものの種類が変わるだけで量が増えないなら問題ないと思います。が、次のようなケースは、健康にはむしろマイナス効果だと思うので気をつけないといけません。
・今まで飲んでいる物の上に更に、健康のためと称してワインを飲む人、、、単にもっと飲みたいだけの人だな。
・今まで飲んでいなかったのにワインを飲み出す人、、、今までどうり飲まない方が良いと思う。

 以前、味噌汁を飲んでいる人の癌の率が低いとか、ワインを飲む人が癌にかかりにくい?とか、言われたときも、何が要因かと関係なく味噌汁やワインに飛びついたことがあったような気がします。
 研究の今後の結果に期待したいと思います。

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ひっそりと生き延びている庭の「ユキノシタ」

2019-06-06(木)晴れ

 家の横とか裏に生えている草で薬草として使えるものには「ドクダミ」と「ユキノシタ」があります。(もっとも、毒草以外、かなりの野草が薬代わりに利用できるみたいですが、、。) ドクダミは直ぐに繁茂してくるから根絶やしにしたいのですが、草取りをしてから除草剤を撒いても、半年もすると生えてきます。それでも、年に1回か2回くらいは(風邪っぽいときに)利用することもあるから、何とも言い難いところではあります。ドクダミ茶も、麦茶みたいでなかなかいけますけどね、、。
 さて、それに比べて「ユキノシタ」は温和しめというか、ひっそりと生き延びています。花も、ドクダミは結構目立ちますが、ユキノシタはそれほど目立たず、ひっそりと咲いています。

E52p184a  

 花は終わっていますが、家の横の片隅に、ひっそりと、それほど増えもせず生えています。その昔、野山の薬草図鑑を買って効果は調べてあるのですが、まだ、ユキノシタは利用したことはありません。

 

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

向日葵の生育が速い

2019-06-05(水)曇り、のち晴れ

 毎朝の散歩のときに見ている向日葵ですが、みるみるうちに生育しているみたいで、見る度に大きくなっているような気がします。天気も良いし、時々は雨もあるからちょうど良い状況なんでしょうね。

E52p183a  

 分かりにくいですが、真ん中の一番大きいあたりは70~80cm位に伸びています。先日写真を撮ったときから倍ぐらいになっているような気がします。あとは、花が咲く頃が楽しみですが、さすがに花は8月でしょうか。例年だと2m位の高さです。もう暫くは時間がかかりそうです。

 

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

花粉(杉、檜)の季節は完全に終わったかな

2019-06-04(火)晴れ、ときどき薄曇り

 花粉(杉、檜)の時期は終わったようです。大分前から薬の服用をやめていますが問題ありません。希にくしゃみと鼻水がでるときもありますが、短時間のことなので何が原因かは不明です。生活に支障がないから良しとしています。
 それでも毎朝、天気JPの花粉飛散情報を、Python の PyStnPollen スクリプトでチェックしていました。毎朝、「少ない」の予想が続いていましたが、今朝から飛散情報の提供が無くなりました。来年の花粉時期になるまで終了です。

Ssce0753  

 いよいよ梅雨や、蒸し暑い季節がやってくる時期になりました。

 

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

何となく、包丁研ぎがやりにくい

2019-06-03(月)曇り、ときどき少し晴れ

 キッチンでメインに使う包丁は2本用意しています。2本とも万能包丁的な形のものですが、一本は少し薄手で菜切り包丁側に、もう一本は少し厚手で出刃包丁側に寄っているかなと思います。この包丁ですが、やはり時々は研がないと切れ味は悪くなります。それと、ステンレスではないので、使っていない時間が長くなるとさびが見えるところも出てきます。ということで、時々(年に1~2回?)研いでいます。砥石も結局、粗砥、中砥石、仕上げ砥石みたいに揃ってしまいました。研ぐと、切れ味が良くなって使いやすくなります。
 そんな、包丁研ぎですが、、、最近は包丁を使った事件が相次いでいるので、家の外での包丁研ぎがやりにくいです(気分的に)。いつも、外に出て玄関ポーチと飛び石のところを利用して、腰を下ろして研いでいます。でも、なんか家の外に包丁を持ち出すのが憚られる昨今ですよね。ま、敷地からは出ていないわけですが、家の前の道路からよく見えるし、その道路は通学路だし、、、。
 取りあえずは、時間帯を選んで研ぎましたが、全く困った時代になったものです。

 

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

腹巻きの出番の時期かな

2019-06-02(日)曇り

 暫く前の暑かった日が過ぎて、少し涼しくなったころから腹巻きの使用を開始しました。お腹や腰を冷やさないように、特に腰を冷やさないようにして、少しでも腰痛の予防になれば、、というわけです。健康のことを考えれば年中使用しても良いと思いますが、寒い時期は下着やシャツも厚いものや暖かいものを使用しますから着用しなくても良いかなと思います。まあ、それよりは、厚いシャツの裾をズボンの中に入れるから、腹巻きも着用するとズボンの腰回りがきつくなる/チャックがしまらない、、なんてこともあるからという理由もあります。

 これからの季節は暑さで薄着になりますが、朝晩とか、あるいはその日の天気によっては若干涼しすぎたりします。そういうとき、腰を冷やしてしまうので腹巻きが必要になります。腹巻きぐらいで、、、と、最初は思ったのですが、着用してみると、意外と効果があるような気がします。腹巻き着用、、なんていうと、若干若い層からは年寄りくさいと言われますが、実際年寄りだし、健康の方が大事だから平気です。それに、実際は外から見えるわけではないですし、言わなければ分からないわけです。

 腹巻きは店で見ると若干のバリエーション(素材とか色など)があるようですが、一番シンプルというか、スタンダードな白の腹巻き(寅さんが使っているような)を、街の昔ながらの衣料品店で買ったものを使用しています。段々と伸びてきてだらしなくなるので、1回は詰めて縫い直して使用しますが、それ以後は伸縮性が無くなるので2回目の縫い直しは無理なようです。以前買いに行っていた衣料品店が廃業してしまったので、今度はどこで買うかと探しています。なんでもスーパーや大型店ばかりに行くとシャッター街が増えるばかりだよなあ、と思って昔ながらのお店を優先的に探しています。

 

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

携帯電話料金プラン(新)、、やっぱり分かりにくい

2019-06-01(土)少し晴れ、のち曇り

 暫く前に携帯電話新料金プラン(ntt docomo と au)の発表があって、さらに今日の新聞には、今日から新料金が適用されるとかの記事がありました。暫く前と今回、ちょっとだけ料金プランを見たのですが、やっぱり分かりにくいですね。まあ、新たに加入するとか、新機種に変更とかで真剣に検討したわけではないから仕方がないのですが、、。携帯機種料金とは切り離されたと書かれています。以前も携帯電話を買わない回線契約もあったと思うのですが、それと比較してどうかという比較記事がないので分かりません(自分で調べるほどの情熱はない、、、)。
 分かりにくい一つが、色々な割引条件があるからかな。2年契約にするとか、家族で複数回線契約にするとか、家の光回線契約があるかどうかで割引になりますが、それらがないと結構高いような気もします。
 ところで、複数回線での割引はまだしも、光回線での割引は抱き合わせ販売みたいな側面もあるような気がします。携帯電話機種との抱き合わせに似ているような、、。そして、その割引の原資はどこに含まれているのかが気になります。たとえば、光回線があるときの割引の原資は光回線の料金に含まれているのか、携帯電話回線料金に含まれているのかなんて、、、、。
 少しだけ料金検討してみましたが、色々な割引がないと、やっぱり携帯電話料金は(通信データ量にもよるが)結構な値段になるなと思いました。

 ちなみに、私は通信データ量により料金が階段状にアップしてゆくプランも嫌なので、通話/SMS用とデータ用回線は分けて、データ用は格安SIMを使用しています。分割して契約していると分割損もありますが、トータルでそれほど高くもないし、料金が変動しないので気が楽です。

現在契約している会社での、携帯電話料金を検討してみた。
 ケース1:メイン回線1回線のみだったところの料金、パケット価格が高いのでデータは余り使えない。
 ケース2:上記に格安SIMを回線追加した
 ケース3:ケース2に更にテスト用サブ回線を追加した。(家族回線としてグループ化した割引のため
       ケース2と料金は変わらない。)     ケース3が現在の契約
 ケース4:いずれ、サブ回線相当の契約と格安SIMの2回線に減らしたときの料金

Keitairyokin
 
 これを見ると、現在の内容では、この料金で全部で3回線あって、かつメイン回線には無料通話/通信分が1,000円分あるので、当分これで良いかなと思っています。

 

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »