« チューリップの季節かな | トップページ | 芝桜も見頃の季節になってきたかな »

2019年4月12日 (金)

不審な電話や迷惑メール

2019-04-12(金)曇り、いちじ晴れ

 不審な電話や迷惑メールについては、それぞれ動向が変わって来ているかなと思います。

 不審な電話は増えていますね。一番、不審なのは当方が出て「もしもし」と返事をしているの切れてしまう電話でしょうか。間違い電話なら、気がついたときに慌てるので、「あ、すみません」位の言葉が咄嗟に出てしまうと思うのですが、それもないということは詐欺に向かない、、と判断して切ってしまうのでしょうか。詐欺といわないまでも、無理な売り込みに向かないと判断したか、、、あ、無理な売り込みは詐欺に近いのかな。
 従って基本的には、家の電話は留守電にしています。用事の最中で直ぐに出られない、、ということも多いですし、「留守電/非留守電」をこまめに切り替えるのも面倒ですし、、。
 直ぐに出られる状態のときでも、知っている人の番号以外のときは、直ぐには出ません。 フリーダイアルの電話は、掛けた側は個人的な用事ではないので、セールス、お知らせ、、、等でしょう。きちんとしたところなら、何らかの録音を入れてくれます。録音もないということは、連絡が取れなくても構わないというところですから、これで良いのでしょう。実際は、留守電応答で直ぐに、あるいは時間監視で自動切断するところが多いようです。
 フリーダイヤル以外でも、一旦留守電応答が始まるまで待ちます。相手が普通の人だったり、留守録音に入れようとしたら、慌てて飛んできたという態で電話にでます。セールス、詐欺その他だと、留守電録音を入れずに切るから、やはりこれで良いのでしょう。

 迷惑メールは数が減りました。以前(数年前?)は、一日に100~200通くらい来ていましたが、最近は4~5通くらいでしょうか。まあ、100%、迷惑メールフィルターにかかっていますが、、。時々フィルターのフォルダを確認していますが、迷惑メールと一目で分かるようなものしか来ていません。こんなのを出して効果があるのか?とか思いながらチェックしています。同じメールが短時間に複数来るとか、差出人が私自身になっている(題名は自分のメールとは大幅に関係ないような)メールとかです。
 それでも、ごく希に普通のメールを装った詐欺メールがくるから気をつけないといけないなと思っています。裁判とか訴えがどうのとか書いて不安をあおって連絡させるメールです。会社時代に多少そういう関係に首を突っ込んだ経験があっても、ちょっと不安をあおられるから、ごく普通の人だと慌ててしまうのでしょう。気をつけたいものです。

 

|

« チューリップの季節かな | トップページ | 芝桜も見頃の季節になってきたかな »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チューリップの季節かな | トップページ | 芝桜も見頃の季節になってきたかな »