« 県立秦野戸川公園のチューリップの様子を見に行った | トップページ | チョコレートがおいしい »

2019年4月17日 (水)

小学生達の投登校風景と挨拶

2019-04-17(水)晴れ/曇り

 4月も半ばを過ぎました。今年入学した新一年生も学校に慣れつつあることでしょう。毎朝、登校グループ毎に一団になって登校していきますが、その中の一年生も落ち着きが出てきたようです。グループは、リーダが先頭、その後に一年生、その後ろに上級生が続きます。基本的に学年順になるのかな。

 毎朝の散歩のときに、登校のために集合中の一団に行きあいます。黙って通りすぎるのも何ですから、「おはよう」と声を掛けますと挨拶を返してくれます。挨拶の帰ってきかたも若干様々ですが、総じて小さい子の方が素直に帰ってくるような気がします。大きな子は、お互いい顔見知りになるまで少し気恥ずかしいのでしょうか。あと、一緒にいるお母さん方全員から挨拶が帰ってくる一団の子は、良く挨拶が返ってきます。お母さん方同志のお喋りに夢中で挨拶の少ない一団は、子どもの返事も若干少ないような気がします。それでも、次の機会にお母さん方から挨拶あったときは、子ども達の挨拶も多い気がします。結局、子どもは親を見ているということでしょうか。
 散歩をしながら、そんな事を思いました。

 

|

« 県立秦野戸川公園のチューリップの様子を見に行った | トップページ | チョコレートがおいしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県立秦野戸川公園のチューリップの様子を見に行った | トップページ | チョコレートがおいしい »