« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

今日は「平成」最後の日

2019-04-30(火)雨

 今朝の新聞を手に取ったら、大分印象が違います。「平成」最後の日ということで、その関係の特集が多いですね。テレビは殆ど見なかったのですが、こちらも、ちょっとスイッチを入れた時に見たら、色々と特集番組が続いているようでした。元号は、現状では普段の生活には殆ど関係しませんが、変わるとなると若干の寂しさは感じますかね。「令和」も良い時代になることを祈りたいと思います。
 私は「昭和」生まれで、今日で「平成」が終わりですから「平成」は通過点ということになります。「平成」の印象としては、我が国の直接の戦争はなく平和の時代に感じますが、今までにあまりなかったような災害などの話題は多かったような気がします。
 今朝の新聞を手に、ちょっと感慨にふけった日でした。

 

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

声楽レッスンクラス発表会のためのピアノ合わせ(1回目)に行ってきた

2019-04-29(月)曇り、深夜から雨

 自分としては健康の為に大きな声を出そうという目的で、カルチャー教室の声楽レッスンクラスに通っています。このカルチャー教室のクラスは、近隣のいくつかの市にもあって、一緒になって隔年の6月に発表会が実施されます。生徒さんは、基本的に全員出ましょうとのことで、私も一曲歌うことになっています。今年のテーマは、日本語の歌を、、ということになっています。
 今日は、伴奏を務めて下さるピアニストの方とのピアノ合わせに行ってきました。13時から18時まで、20数名が、ピアニストの伴奏で歌ってみて、ああしたい、こうしたら、、と相談したりアドバイスを戴いたりします。来月に2回目があって、6月の本番を迎えます。
 他のメンバーの方は歌うことが好きで長くやっているし、実力のある方なので、聴いているとなかなか素敵です。自分は、、、、まあ、止まらずに最後まで歌えましたから良しとします。3月~4月は喉が痛かったり風邪気味だったりしてレッスンを休んだりして、まだ、2回くらいしかレッスンで練習していないので、まあ、仕方がないでしょう。これから追い込みです。
 それに自分の当初の目的から、歌への力の入れ方が他のメンバーより温度が低いと思います。多くのメンバーはクラス以外でも指導を受けていますし、歌劇団を結成して練習したりしていますから、、。
 それでも、通い始めた頃に比べれば、音域も(主に高い方に)広がって歌も歌いやすくなりましたし、声も出るようになりました。昔は掠れたような小さな声で、会話でも聞きにくかったようですが随分と改善しました。飲み会のようなうるさいところで長い時間会話すると、昔は次の日に喉が痛かったのですが、ある程度クラスに通ってからは無くなりました。
 声を出すようになりましたから、健康のためには次は大いに笑うことでしょうか。

 

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

Nokia携帯電話とIIJmioなどのdocomo網のSIMでのSMS使用時の注意点をまとめた

2019-04-28(日)晴れ、のち曇り、朝は凄く寒かった

  思い出したように、電話機A(SBM SIMを入れたNokia携帯電話)と電話機B(IIJmio SIM を入れたNokia携帯電話)の間のSMSのテストをしました。これは、随分昔から思い出したようにテストした件です。今回の発端は、電話機Aから電話機Bへ送ったSMSが直ぐに届かなかったので、昔からある現象だったと思い出したことです。色々テストして、記録としてブログに記述しておこうと思って纏め始めたのですが、過去のブログ記事を探したら解決していた問題でした。あまり使わないケースなので、すっかり忘れていました。
 Nokia携帯電話にdocomo SIM(あるいはIIJ mio SIMなどdocomo網を使うSIM)を入れてSMSを使う場合、2つの問題が出ることがあります。
 1.SMSが送信できない問題
 2.SBM網から送ったSMSの受信が遅れる問題
いずれも、Nokia携帯電話機の設定を変えることで対策していました。
 また忘れて、いつかテストを繰り返すことのないように「テク’ノート」に纏めて記述しておくことにしました。下記に記入しました。やはり、忘れないうちに記述しておくことが必要だなと思いました。

  「テク’ノート」 の 「Nokia携帯電話とdocomo網のSIMでのSMS送受信の問題について」 に記入しました。

 

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

タンポポの花も綿毛になっていた

2019-04-27(土)曇り/雨、寒い

 庭のあちこちに、雑草に混じって小さなタンポポの花が咲いています。今の時代ですから日本本来の種ではなく、セイヨウタンポポでしょうかねえ。でも、小振りの綺麗な黄色の花が咲くので、無理に抜くこともなく時々花を見ています。そんなタンポポですが、綺麗な綿毛になっていました。

Dscn2755a  

 風に吹き散らかされる前に気がついたので写真を撮ってみましたが、目で見たときのような綺麗なふわふわ感を出すのは難しいですね。
 そんな、庭の片隅のタンポポです。

 

| | コメント (0)

2019年4月26日 (金)

寒い日になった

2019-04-26(金)曇り/雨、寒い

 昨日あたりまでは、大分暖かい日が続いていました。日によっては、上がシャツだけでも、少し厚いシャツだと暑く感じるくらいでした。が、今日は一転して寒い日になりました。せっかく、冬物衣類を片付け始めたのに、思わず真冬用の衣類を取りだして来てしまいました。身体が温かい方に慣れてきているときですから、真冬用でもちょうど良いくらいです。明日から長期連休が始まる方も多いと思いますが、出足の天気は今一かもしれません。北の方ではゆきも降るようです。明日あたりから高速道路の渋滞が始まりそうです。連休中は、弘法山を歩いたり、家と図書館で過ごそうかと考えています。ちょっと意地悪な人は、渋滞情報を見ながらビールを飲むとか言ってましたが、、。孫の顔を見せに、、とか、どうしても帰省したい人には辛い時期ですね。

 

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

花粉症、、今シーズン最後の通院かな

2019-04-25(木)曇り/晴れ

 毎日、天気JPの花粉飛散情報を見ていますが、それによると花粉飛散量も大分収まってきたようです。私の場合は、取りあえず飲み薬が効いているので酷い症状はないのですが、時々タラッと鼻水が垂れてくるときはあります。まあ、その程度で済んでいるので助かっています。あ、食塩水による鼻の洗浄(完全に鼻から口へ食塩水を通す洗浄)が、大分効果的なこともあるかもしれません。
 あとは、いつ薬の服用をやめるかですが、連休あたりで服用をやめて様子見をする予定です。その為には手持ちの薬が少ないので、いつもの病院の耳鼻科に行ってきました。耳鼻科の担当医師の方とは、もう何年も前からの大分長いつき合いになります。取りあえずは、連休明けくらいまでの薬を処方していただきました。

 連休といえばこどもの日もありますね。病院の階段には鯉のぼりと武者人形が飾られていました。(2月の末にはおひな様が飾られていました。)

E7ds1070a  

 街中やスーパーでは大型連休のことが目につきます。考えてみたら、天応陛下の御交代とか改元とかあるわけですが、街中の一般の生活の中では、連休の商戦の話題の方が大きいようです。
 そんな印象を受けながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

周知徹底は難しい

2019-04-24(水)曇り、ときどき雨

 暫く前(いつ頃からかは分かりませんが)から、秦野市カルチャーパーク(運動公園)に行ったときに園内アナウンスが良くあることに気がつきました。気をつけて内容を聞いたり放送タイミングをチェックしていたら、毎正時、毎30分の30分ごとくらいに放送しています。内容は、園内の利用について、あるいはルールについてです。
 (1)園内は自転車および自動二輪は、乗って走行しての通行は禁止
 (2)園内は禁煙で、決められた場所(灰皿が設置されている)以外の喫煙禁止
 (3)レーン分けされている散歩歩道/ジョギング道路のレーンを遵守
などです。
 以前から立て札は立っていたのですが、それほど至る所に、、というほどではないので目につきにくかったと思います。それに、そもそも、きちんと読まない人が多いように思います。だから、歩道やジョギングレーンを自転車で走っていたり、屋外なら良いんだろうとおもうのか適当なところで喫煙する人がいたり、散歩する人とジョギングする人の接触の危険とかがありました。気がついた人が注意する、、というのは、現実的にはやりにくいものです。それが元でトラブルになっても困りますし、、。
 最近は放送があるせいか、上記のようなケースが意外と目につかなくなりました。やはり、放送されていれば、立て札を読む読まないに係わらず周知できるからでしょう。数多い放送が気になる人もいるかもしれませんが、効果があるなら仕方がないのかなととか思いながら聞いていました。

 

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

久しぶりにスイミングスクールへ行った

2019-04-23(火)晴れ

 久しぶりにスイミングスクールへ行きました。喉が痛いとか、(風邪ではないようだが)咳が出る、とか言って2週ほど欠席しました。2週の間があくと、何となく一ヶ月ぶりの感があります。普通に練習に加わったのですが、間があいたせいか何となく体力が続かない感じがします。やはり定期的に続けていないと駄目だな、特に年をとってからは、、と思いました。もっとも、体調が、、とか言って寝ていた日とかがあったり、抗生物質の薬でお腹の調子が悪かった日があったりとか、条件が良くない日も大分ありましたから、その影響もありそうです。
 良く運動して、よく食べて、よく寝て、健康には気をつけないといけない(無理が効かない)年齢になったなと思いながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

庭木も色々と新芽が出てきている(ムラサキシキブ)

2019-04-22(月)晴れ

 暖かくなったり少し寒い日があったりしますが、全体として随分と暖かくなりました。昨日、本日などは暑いくらいでした。もっとも、着ている衣類が真冬用のもののまま、というのもありそうですが、、。4月に入って少し衣類を替えたのですが、その後に寒い日があったりして衣替えが出来ていません。連休あたりで替えることにしようかと思います。連休は外出しても、どこも混んでいるから家の仕事をしようかというわけです。
 暖かくなったことで、垣根にしている木や庭の木の芽が伸びてきたり、庭の草も伸びて草ぼうぼう一歩手前です。

Dscn2752a  

 片隅にあるムラサキシキブも、冬になったときには、触るとぼきぼき折れるような枯れた枝ばかりになったなあ、、と思っていたのですが、深く切り込んでおいたら、この一週間くらいで緑の芽が随分と伸びています。
 鉢植えだと気をつけていないと枯らしてしまいますが、庭に直植えのものは強いですね。ろくに水のない時期でも、ちゃんと無事ですから、、。枯らしてしまったために使用されなくなった鉢が沢山軒下にあります。

 

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

ギターサークルの練習に行ってきた(2019-04-21)

2019-04-21(日)晴れ

 ギターサークルの4月の練習に参加してきました。先月に昨年度末の行事が終わって気が抜けて、まったく練習していませんでしたが、他の方も同じような感じでした。今年の合奏の2曲目の楽譜が配布され、2曲分揃いました。

Dscn2753a  

 今年は「金髪のジェニー」(フォスター)と、「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」(バッハ)の2曲になりました。これからは家でも練習しないと間に合わないかもしれません。メンバーのなかでも、初見に近い状態で弾ける人が羨ましいです。もっとも、練習もしないでそう言っても仕方がないですね。
 練習しないと、、、と思いながら帰ってきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

うぐいすの声が聞こえる

2019-04-20(土)曇り

 最近は弘法山方面へ歩いて行かなくなったので、専ら家の近くを歩くことが多くなりました。それでも、途中の畑の中を流れる沢の両岸には、岸の土が崩れるのを防ぐために木が植えられて林のようになっているので鳥の声が賑やかなときもあります。散歩のときにウグイスの声が聞こえてきました。綺麗に鳴く声もあれば、まだ練習中みたいで「ホー、ホー、、ホキョ」みたいな声もあります。もうそんな時期か、、とか思いながら聞いています。つい先頃年賀状の整理をしたような気がするのに、もう一年の三分の一が過ぎようとしています。年のせいか、時の過ぎるのは速いなあと実感しています。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

散歩のときに姿勢をチェックする

2019-04-19(金)晴れ

 朝、又は夕方の散歩は歩くことで健康にも良いのですが、姿勢チェックにも役に立っています。朝、又は夕方ですと、概ね横から太陽の光が来ることになります。散歩道の途中には建物や外壁などがあるので、そこに横から見た影が映ります。それを見て姿勢をチェックするわけです。背筋を伸ばして歩いている方が、身体にも良いし格好も良いと思います。しかし、年をとってきたからか、気をつけていないと直ぐに背が丸まってきます。
 背を丸めて歩くと、ときによっては凄く貧相というか惨めっぽく見えることがありますから気をつけることにしています。特に、寒いとき、お腹がすいているとき、体調が悪くて元気がないとき、サイフの中が寂しいとき、などは殊更に気をつけようと思っています。こういうときは、姿勢が悪いと余計に見栄えが悪くなる気がします。自分の内部の雰囲気と姿勢の相乗効果(悪い方への)が出るのかもしれません。
 そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

チョコレートがおいしい

2019-04-18(木)晴れ、のち曇り

 最近チョコレートを買ってきて食べることが多くなりました。チョコレートにはまったというわけではありませんが、おやつの時間になると何粒か食べたくなります。きっかけが何だったか忘れました。ひょっとしたら、カカオが健康に良い云々、、とかいう話しからかなあ。
 あとは、子どもの頃はチョコレートなんて食べられなかったから、その反動でやみつきになったのかもしれません。もっとも当時はチョコレートどころか、買ったお菓子を食べるなんてこと自体が少ない時代でした。おやつは家で作ったものとか、そういうものでした。何も無ければおむすびでしたが、学校で目一杯「遊び」回り、帰ってからも「遊び」回る時代は、お菓子よりおむすびの方が元気が出ました。
 話がそれましたが、そんなわけでスーパーに行くたびにチョコレートを買ってきます。普通のチョコレートで甘さ控えめの種類が気に入っています。一度、「カカオは身体によい、カカオ80%配合」とかいううたい文句に釣られて、それを買ってみました。が、糖分が少なくて健康にはよいかもしれませんが、「おいしい」と感じるかどうかが微妙でした。でも、健康のためには、そちらがよいのかな? そんな事を考えながら、緑茶を飲みつつチョコを舐めています。

 

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

小学生達の投登校風景と挨拶

2019-04-17(水)晴れ/曇り

 4月も半ばを過ぎました。今年入学した新一年生も学校に慣れつつあることでしょう。毎朝、登校グループ毎に一団になって登校していきますが、その中の一年生も落ち着きが出てきたようです。グループは、リーダが先頭、その後に一年生、その後ろに上級生が続きます。基本的に学年順になるのかな。

 毎朝の散歩のときに、登校のために集合中の一団に行きあいます。黙って通りすぎるのも何ですから、「おはよう」と声を掛けますと挨拶を返してくれます。挨拶の帰ってきかたも若干様々ですが、総じて小さい子の方が素直に帰ってくるような気がします。大きな子は、お互いい顔見知りになるまで少し気恥ずかしいのでしょうか。あと、一緒にいるお母さん方全員から挨拶が帰ってくる一団の子は、良く挨拶が返ってきます。お母さん方同志のお喋りに夢中で挨拶の少ない一団は、子どもの返事も若干少ないような気がします。それでも、次の機会にお母さん方から挨拶あったときは、子ども達の挨拶も多い気がします。結局、子どもは親を見ているということでしょうか。
 散歩をしながら、そんな事を思いました。

 

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

県立秦野戸川公園のチューリップの様子を見に行った

2019-04-16(火)晴れ

 夕方の散歩を兼ねて、久しぶりに県立秦野戸川公園方面へ歩いていってみました。青空が広がっていますが、それほど暑くもなく歩きやすい日でした。公園までバスが走っている道路ではなく、水無川を挟んで反対側の道路を登っていきます。若干、きつい登り坂ですが、健康のためたまには登り坂を歩くことにします。

Dscn2745a  

 公園の手前あたりでは第二東名関連の工事が行われています。ダンプカーが行列を成すかのような台数で、左側の現場から右側へ土砂を運んでいます。

Dscn2749a

バス停近くの広場のチューリップです。ギリギリ見頃か若干遅い感じでしょうか。畑、株によっては花が終わっている部分もあるようです。 

Dscn2750a  

 花の周りで写真を撮っている人達は花を目当てに来た方でしょうか。花の周りにいる人達の他、バス停の近くの方では丹沢に登りに来て、降りてきた人達も大勢いました。

 

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

新元号への対応状況は、、

2019-04-15(月)晴れ

 4月も半ば、新元号も発表されてから二週間が経ちました。色々なところで新元号への対応作業が行われていると思いますが順調でしょうか。独立して動くアプリなどでの対応とか、作成と使用が自分のところだけ、、という場合は比較的問題が少ないでしょうが、システム連携するようなケースは、テストも含めて大変そうです。

 と書きながら、PC の中にも色々と影響を受けるソフトがあるなあと気がつきました。もっとも、元号表記を使用していなければ無視しても良いのかもしれませんが、公的書類などを扱うため元号表記も必要、、などという場合は、きちんと対応しておかないとまずいですね。日本語入力(FEP)にも、 「きょう → 平成31年4月15日(月)」 という変換が存在するし、MS-EXCEL でも 「2019/04/15 → 平成31年4月15日」 という和暦表示がありますしね。これらの対応は、アプリの会社は更新の自動配布で対応するのかな、大変そうです。もっとも、私の FEP や EXCEL は古いものもあるので更新対象外でしょうが、元号表記は使用していないので問題なさそうです。

 私のところで対応が必要だったのは、自作の「西暦・年号変換/対照アプリ PyNengou 」だけで、既に対応が終わりました。その他のものは元号を使用していないので、関係なさそうだな思っています。もっとも、普段の場面で元号を使用しないから、今年は平成何年だっけ?と、咄嗟に出てこなくなり、PyNengou のようなアプリを作る羽目になるわけですが、、。
 4月もあとわずか、対応作業に追われている会社、部署も多いのかな。昔、対応に追われた2000年問題のときの事を思い出しました。

 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

久しぶりに水無川沿いを駅まで歩いた

2019-04-14(日)晴れ、のち曇り

 最近、喉が痛いとかいって歩く量が減っていたので、今日は久しぶりに水無川沿いを駅まで歩いていきました。概ね、1時間弱くらいの行程でしょうか。良い運動になりました。比較的暖かい日になりましたが、歩いても暑いほどではありませんでした。若干、風が強かったですが、そのせいで体感温度が若干下がったのでしょう。

Dscn2744a  

 桜は既に花びらの吹雪になっています。それでも、天気がまずまずだったからか、川岸にはシートを敷いているグループや家族連れも多かったですね。

Dscn2743a  

 桜祭りは終わっていますが、今は芝桜祭りの幟が立っていました。ただ、綺麗に咲いている場所もあるのですが、若干面積が小さい範囲でした。急な斜面になっているところも多いし、水も少ないからうまく根が付かないのかな?とか思いながら見てきました。綺麗に咲くように面倒を見るのも大変ですけれど、、。ボランティアの方々が集まって面倒を見ているようです。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

芝桜も見頃の季節になってきたかな

2019-04-13(土)晴れ/風が強い

 桜の次は、チューリップ、芝桜、、と続く季節です。県立秦野戸川公園のチューリップフェアも暫く前から開催中で、そろそろ散り始めるかもしれませんね。そろそろ次は芝桜で、運動公園横の水無川沿いの土手の芝桜まつりが行われているはずです。今日明日あたりは、家族連れの人出が多いかもしれません。
 さて、先日は近くの畑のチューリップが目につきましたが、今日は近所の空き地の芝桜が綺麗に咲いているのに気がつきました。

E52p176a  

 雑草取りの手入れも大変そうですが、綺麗に咲いていました。

 

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

不審な電話や迷惑メール

2019-04-12(金)曇り、いちじ晴れ

 不審な電話や迷惑メールについては、それぞれ動向が変わって来ているかなと思います。

 不審な電話は増えていますね。一番、不審なのは当方が出て「もしもし」と返事をしているの切れてしまう電話でしょうか。間違い電話なら、気がついたときに慌てるので、「あ、すみません」位の言葉が咄嗟に出てしまうと思うのですが、それもないということは詐欺に向かない、、と判断して切ってしまうのでしょうか。詐欺といわないまでも、無理な売り込みに向かないと判断したか、、、あ、無理な売り込みは詐欺に近いのかな。
 従って基本的には、家の電話は留守電にしています。用事の最中で直ぐに出られない、、ということも多いですし、「留守電/非留守電」をこまめに切り替えるのも面倒ですし、、。
 直ぐに出られる状態のときでも、知っている人の番号以外のときは、直ぐには出ません。 フリーダイアルの電話は、掛けた側は個人的な用事ではないので、セールス、お知らせ、、、等でしょう。きちんとしたところなら、何らかの録音を入れてくれます。録音もないということは、連絡が取れなくても構わないというところですから、これで良いのでしょう。実際は、留守電応答で直ぐに、あるいは時間監視で自動切断するところが多いようです。
 フリーダイヤル以外でも、一旦留守電応答が始まるまで待ちます。相手が普通の人だったり、留守録音に入れようとしたら、慌てて飛んできたという態で電話にでます。セールス、詐欺その他だと、留守電録音を入れずに切るから、やはりこれで良いのでしょう。

 迷惑メールは数が減りました。以前(数年前?)は、一日に100~200通くらい来ていましたが、最近は4~5通くらいでしょうか。まあ、100%、迷惑メールフィルターにかかっていますが、、。時々フィルターのフォルダを確認していますが、迷惑メールと一目で分かるようなものしか来ていません。こんなのを出して効果があるのか?とか思いながらチェックしています。同じメールが短時間に複数来るとか、差出人が私自身になっている(題名は自分のメールとは大幅に関係ないような)メールとかです。
 それでも、ごく希に普通のメールを装った詐欺メールがくるから気をつけないといけないなと思っています。裁判とか訴えがどうのとか書いて不安をあおって連絡させるメールです。会社時代に多少そういう関係に首を突っ込んだ経験があっても、ちょっと不安をあおられるから、ごく普通の人だと慌ててしまうのでしょう。気をつけたいものです。

 

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

チューリップの季節かな

2019-04-11(木)晴れ

 喉が痛いのと、雨っぽい日もあったりして、暫く朝の散歩をさぼっていました。今朝は久しぶりに散歩に出かけました。昨日に沢山の雨が降った後なので、青空も空気もすっきりした朝です。丹沢の山の上の方は雪だったらしく、うっすらと白くなっていました。

E52p174a  

 ふと気がつくと、散歩途中の畑の片隅に植えられているチューリップも咲き始めていました。考えてみたら、桜もそろそろ終わりチューリップの季節です。帰ってから、県立秦野戸川公園のWEBを調べたら、今チューリップフェアの最中で、チューリップが見頃と書かれていました。

 季節が着実に移り変わっていることと、長いこと秦野戸川公園に行っていないことに気がついた日でした。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

ADSL回線のあとは、、、光回線が必要なのかなと悩む

2019-04-10(水)雨

 インターネット接続は、現在はADSL回線を使用しています。昨年から何回か、NTTから4年後にADSL回線が無くなりますとのお知らせが来ています。さて、その後はどうするかと考えて、一つの案として、携帯電話のデータ通信専用格安SIMをいれたモバイルルータ経由にすることを考えていました。
 検討とテストの記事 「ADSL回線の代替の検討 (格安SIM回線でアクセス)


Dscn2489a(テスト風景)

 PCからの短時間テストとしては、特に問題なさそうという結論で終わっていました。

 しかし、今回、喉の痛みでずっと家にいたときの状況から、(ADSL回線の変わりとしての)光回線も検討が必要かなと、少し悩んでいます。それは、インターネットラジオの存在です。今回、毎日のように、殆ど一日中インターネットラジオを使っていました。データレートはそんなに高速ではありませんが、ずっと流れっぱなしです。格安SIMだと、データ量制限にかかる可能性があります。制限といっても使えなくなるわけではありませんが、一定時間、データスピードの上限が制限されます。場合によってはインターネットラジオのデータレートを低速に落とさないと駄目かもしれません。
 光回線の高いお金を出すほどの必要があるか、少し悩みどころです。やはり、早めにモバイルルータで何ヶ月かの連続テストが必要かなと思った次第です。

 

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

モブログ テスト

2019-04-09(火)晴れ/曇り

 3月19日にココログシステム変更があり、色々と変更されたのでモブログ投稿テストです。

 写真は水無川の、運動公園より上流側の風景です。右手側の川岸は、以前は低灌木が茂り、草も多い景色でした。最近は整地されて、今は殺風景です。いずれ、芝生みたいになるのかな。でも、手入れが大変そうです。運動公園横は市の委託でシルバー人材会社が行っていますが、この辺は自治会からの人出でやっているし、その延長なら大変そうです(自治会が、、)。

E7ds1060a

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

風邪ではないようだが、、、結局はこれも風邪かな

2019-04-08(月)雨、のち曇り

 風邪ではないと思うのですが、2週間ほど前から喉が痛く声がガラガラ声になる症状が、でたり治りかけたりしています。毎年、春先の時期に出るのですが、今年は3月を越えたので安心していたら、それが油断だったようです。もう少しで治りそう、、というところから、またガラガラ声になってしまいます。熱とか咳とか痰とかは無かったのですが、先週末の土・日曜日は熱以外のそれらが纏めてやってきて、ちょっと辛い日でした。ブログでは、春うららかな、、とか、スクリプトがどうとか書いていましたが、内実は結構、元気のでない日でした。それぞれ、半日くらいは寝ていました。2週間前に耳鼻咽喉科で貰った薬が無くなりそうなので、呼吸器内科の医院へ行ってきました。似たような方も、結構いるような感じでした。結局は、はやい話が、これも風邪の範疇だよねと言う感じでした。1週間分の薬の処方を貰って出てきました。辛い症状に対処した薬を処方して戴いたので、これで、一週間の様子見です。処方箋は医院の駐車場から、先々週から使い始めた、スマートフォンからOpera mini 経由で処方箋を送信するスマホ予約で送ってから薬局へ行ったので、直ぐに受け取れて楽でした。
   「処方箋転送サービス「スマホよ薬」を、自分のスマートフォンから利用した

 

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

穏やかな天気の週末だった

2019-04-07(日)晴れ

 土曜日、日曜日とも良い天気で暖かく、穏やかな週末でした。水無川沿いの桜も、まあまあ見頃を保ってくれたようです。昨日、本日と花見日和で、昨日見たときは、運動公園横あたりの川沿いの芝生の部分が、花見のグループで一杯でした。桜並木の木陰になる部分は、隙間がないくらいぎっしりと、シートが並んでいました。この先、また冷えそうですが、まずは花見が出来て、皆さんもほっとしたことでしょう。

 川の片側はソメイヨシノが並んでいて、そろそろ花びらが散り始めていますが、これからは反対側のしだれ桜や芝桜が見頃になることでしょう。

E7ds1061a  

 しだれ桜も大分開いてきたようです。花は良いのですが、毎年自治会でやる下草刈りは大変ですけどね。

 大分暖かくなって、気がつけば庭の草花も大分伸びてきたり花が開いていたりします。

E7ds1059a   

 庭の片隅にも、花が咲いていました。この色の花を見ると、春が来たなあ、と感じます。

 

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

Python: 天気予報を待ち受け画面に表示する PyStnWeather_0_04_0(天気予報コム版)が動かなくなった

2019-04-06(土)晴れ

 天気予報をNokia携帯電話の待ち受け画面に表示するための、天気予報コム版のスクリプト PyStnWeather_0_04_0 を起動してみたら動かなくなっていました。データを採取して調べたら、以下のような内容でした。
(1)天気予報コムのサイトのアクセスが https 化されたため、現状のままでは動かなくなった。
(2)ページのデータも少し変わったようで、天気予報データを取り出すときの検索キーワードや処理を変更する必要がありそうだ。

 今まで花粉情報とか天気情報(特に天気予報)の取得先は、色々と変えてきました。gooモバイルとか、goo PCサイト、J-Walker、天気予報コム、天気JPなどです。今回の天気予報コム版のスクリプトが動かなくなったことで、現在動いているのは天気JP版だけになりました。ということで、今後は天気JP版だけにすることにしました。
 Pythonスクリプト雑記の PyStnWeather_0_04_0(天気予報コム版)の項 「19.2 天気予報コム 天気予報版」 は取消線で消しました。

 今後は以下の3種類に集約することにして Pythonスクリプト雑記 を修正予定です。

 (1)天気予報 天気JP 待ち受け画面表示用 PyStnWeather 100_0
 (2)天気予報 天気JP ブラウザで見る版   PyStnWeather_T 005_0
 (3)花粉情報 天気JP ブラウザで見る版   PyStnPollen 007_0

 httpsアクセスなどのセキュア通信化対応は、借りているサーバに立てたプロキシ?エージェント?みたいなものを通して通信することで対策しました。これで、Python 1.4.5 でも動きます。
  「perl:プロキシ?、またはhttp変換?”のようなもの” を作る その3

 

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

Python : 西暦・年号変換(対照)アプリ(PyNengou)の更新(令和の追加)

2019-04-05(金)晴れ

 西暦・年号変換(対照)アプリ(PyNengou)の更新(令和の追加)を行いました。このアプリは、西暦と平成、昭和、大正、明治などの年号の間の換算(変換、或いは対照)を行うものです。新たな元号が発表になりましたし、5月から変わるので、早々に令和を追加する更新を行いました。
 このアプリには、入れてある元号の範囲によって3種類あります(簡易版、拡張版、特別版)。

・簡易版 入れてある元号は明治以降のみです。
・拡張版 モード切替で2つの動作を切り替えます。
     モード0 明治以降の元号のみ表示します。
     モード1 明治より前の元号も入れてあります(元号は江戸時代のみ、それより前は時代区分)。
・特別版 拡張版と同様ですが、モード1に更にサブモードがあります。

 普段の生活に使うなら簡易版、時代小説が好きな方なら拡張版が良いでしょうか。3つになってしまったのは、徐々に機能を追加していったためです。前段階のものも残したくなり、結果として3種類になりました。まあ、趣味だからいいか、、と思っています。

Scrh000031    Scrh000030  

 左:簡易版、またはその他の版のモード0  右:モード1(江戸時代以前も表示有り)


---------------モジュール-------------------------------

 モジュールは 「Python スクリプト雑記」 の 「29.西暦・年号変換(対照)アプリ PyNengou」 に載せました。

 

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

水無川沿いの桜も満開になったようだ

2019-04-04(木)晴れ

 水無川沿いの桜も満開になったようです。枝に近づいてみると、まだ若干開いていない芽もありますが、ちらほらと散り始めているくらいですから、遠目には今が満開でしょうか。

E7ds1058a  

 運動公園の横に行くと、桜を見る良い方向が逆光になってしまうので手前で撮影していきました。青空を背景にすると、綺麗な色になります。曇り空の日だと冴えない色になってしまいます。
 運動公園の横あたりの川岸ではシートを広げてくつろいでいる方達がかなりいます。それでも、夕方だから減っているのでしょうが、昼時にはお弁当を広げている人達が多かったことでしょう。今日は青空でしたし、暖かい日になったからお花見日和だったと思います。

 

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

WEBの機械翻訳、、便利だが気をつけないといけない点もあるなあ

2019-04-03(水)晴れ

 WEBで外国のサイトの記事(英語のサイトしか読めませんが)を読むときに、最近は面倒になって、インターネット上の機械翻訳を使わさせて貰うこともあります。さらっと、どんな内容か見当をつけるときは便利ではあります。取りあえず、ブックマークしてあるのはグーグル翻訳とエキサイト翻訳です。両者は時と場合、分野とかで一長一短かなとは思います。それぞれ、長所短所が異なるのでしょう。
 WEBで見る場合、検索から入るから、私の現状ではグーグル翻訳が便利に感じています。以前は、必要な部分だけコピーペーストして翻訳していましたが、最近は検索リストで、「このページを翻訳する」をクリックするからです。

 そんなことで、先日来RPN電卓アプリ「Calc]を弄っていたので、Calcのサイトの説明を読むときに、この機械翻訳を使用しました。さらっと読めて大体のことが分かったから凄く すくわれ(救われ)ました。ただ、気をつけないといけない点もあるなと感じたこともありました。きちんと、翻訳前後のものを見ないと、細かい点で すくわれることがあります、、、足を、、。

Manu02  

 上記翻訳結果の下の行です。Calcは多段のスタックをつかうことができ、それは画面に全て表示されます。なので、この説明からは 左 → 中 の画面のようになると思いました(スタック下段の2行の数字が追加される)。でも、実際は 左 → 右 の画面のように変わります。

Scrh000027  Scrh000028  Scrh000029  

 原文を見たら下図のようでした。

Manu01  

 即ち、原文の単語は add で、欲しかった訳としては「加算する」だったわけです。

 この省略された短い文から見ると、「追加」でも「加算」でも正しいわけです。実際、グーグル翻訳では2つの要素の「加算」も「追加」も add で出てきます。あとは、全体の説明とか、Calcがどういうアプリかという、大きなところから判断しないといけないわけです。どうしても区別したければ、原文としては calculate と言うような単語を入れるような形で、完全な文の説明文が良いのかもしれません。ちなみに、 Calc のWEBでは、おなじ要素を追加する説明では duplicate という語を使って区別しています。だから、きちんと全部読めば区別が付くだろうとは思いますが、、。
 今回は、便利だけど頼りきるのも問題かなあと思いました。

 

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

とあるカラスの恨み?、、は大丈夫そうだった

2019-04-02(火)晴れ

 先日の記事で、ゴミ出し場所の掃除をめぐって、とあるカラスの恨みをかったかなと書きました。(「とあるカラスに恨まれてしまったかな」) その後、ゴミ出しの日とかゴミ出しのない日とかが過ぎましたが、カラスはあれ以来ゴミ出し場に来ていないようです。また、庭に置いてある箒をつっつきにも来ていません。取りあえずは、あれで終わったようです(多分)。これからは皆さんのゴミ出しにも気をつけて貰って、カラスが来ないような状態が続くようにと願っています。あまり、住宅街の中でカラスと敵対関係にはなりたくないですしね、カラスは頭が良いから、、、。

 さて、そんなところで落ち着いた感じで、取りあえずはほっとしました。因みに、こういう点を除けば、カラスは嫌いではありません。それは、多分、子どもの頃にカラスの子どもを育てて離してやったことがあるからです。父親が山仕事のときに小さなカラスの子どもを拾ってきました。放っておくと死んでしまうかもしれない小さなカラスの子どもでした。水田の間の川でドジョウとか蛙を捕っては食べさせて育てました。良く懐いて、水田に行くときには、かごや紐もなく連れて行きましたが後をついてきました。ある程度大きくなってから、近くにいたカラスの群れのところに行きましたが、兄が行って呼んだら一度は戻ってきました。しかし、群れに入るのが良いかなということで、あまり構わないようにしていたら、群れと一緒に山へ戻ったようでした。
 そんな昔のカラスのことも思い出しました。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

新元号が決まった「令和」、、スクリプトの変更が必要になった PyNengou

2019-04-01(月)晴れ/曇り、いちじ雨

 11時30分に出先でテレビを見たときは、まだ発表になっていませんでしたが、その後スマートフォンで速報を見て知りました。「令和」、、最初見たときは、「令」の文字がとがった印象、冷たい印象で少し違和感を感じましたが、今考えると納得できるかなと思いました。今までに聞いたことが少ない(あるいはない)言葉を使うわけだから、最初は違和感があるのは仕方がないことらしいですね。そういえば、平成も見た瞬間は違和感があったけど、直ぐに妥当な印象に落ち着きました。その後、色々予想されていたものなどを見て、やはり、「令和」が良いかなと思いました(単純に見た目や読みやすさからの印象ですが、、)。

 さて、新たな元号が使われることになりました。西暦と元号の換算(対照)を行うアプリを作って、時々使用していますが、新しい元号を追加しなければなりません。急がないと直ぐに困るというわけではありませんが、、、。
 「29.西暦・年号変換(対照)アプリ

 元号追加については、過去に、天皇陛下の退位について話題が出たときに検討したことがあります。

Ssce0704

当時、「改造」という文字で追加してチェックしました。概ね、簡単なデータ追加で対応できそうでしたが、3種類(簡易版、拡張版、特別版)作ってしまっているので、変更やドキュメント修正が面倒です。忘れないうちにやらないと、、と思って、再チェック用のリストをプリントアウトしました。

 

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »