« 電気料金が減った?、、、訳ではなかったが、、 | トップページ | 今の水無川沿いで多く咲いている花 »

2019年3月15日 (金)

水無川上流方向の川岸

2019-03-15(金)晴れ

 最近はブックリーダでWEB小説を読んでいる時間が多く、歩きのための遠出をしていません(長いこと、弘法山方面へ出かけてないことに気がつきました)。そこで、せめて歩く時間だけでも増やそうと、水無川沿いをいつもより先まで、上流方向へ歩きました。秦野戸川公園の手前まで歩いていきました。普段ですと、随分手前でターンして帰路についてしまいます。川岸の片側を歩いていって反対側の岸をもどると、ターンする場所で距離の調整が出来ます。同じ川の川岸でも、反対側だったり歩く方向が変わると感じも変わり、意外と気にせず歩けるものです。

E7ds1030a_2

 運動公園に近い下流あたりでは、川岸の桜は「しだれ桜」ですが、戸川公園の近くの川岸には別の桜?が並木になっています(種類は知りません、花びらが小さい、かなり色がピンクっぽい木です)。
 こちらの木には、一本一本に幅4cm、長さ15cm位の金属プレートの表示板が付いています。みると、「何々記念、誰それ」という内容です。例えば、「結婚記念 水無太郎、花子」とかいうような内容です。どうも、それぞれの木は、寄贈されたか、費用の寄付で植えられたようです。色々な記念だと思いますが、良い思い出が残って良いかもしれないなと思いました。
 

|

« 電気料金が減った?、、、訳ではなかったが、、 | トップページ | 今の水無川沿いで多く咲いている花 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水無川上流方向の川岸:

« 電気料金が減った?、、、訳ではなかったが、、 | トップページ | 今の水無川沿いで多く咲いている花 »