« 今の水無川沿いで多く咲いている花 | トップページ | 風邪ではないようだが、、、喉が痛い »

2019年3月17日 (日)

懐かしい教官の皆様の絵

2019-03-17(日)晴れ

 ブログの為のメモや画像ファイルのディレクトリを見たら、題記の画像が有るのに気がつきました。正月に、同級生が送ってくれたものです。

Ntcs66a

 50年以上前に入学したときの、教官の皆様の絵です。美術部に入った同級生が、文化祭のために描いた物だそうで、最近になって出てきたので同級会に出席しているメンバーに送ってくれたものです。なかなかに、教官の方々の特徴を良く現しています。しかし、さすがに50年以上前で、しかも教わらなかった教官も居ますし、絵ということもあり、直ぐに名前が出てくるのは10人になりませんでした。それに記憶に残っているのは卒業のときの記憶ですが、これは入学のときですから、随分と若い感じがしますしね。長野県の学校でしたが、学校も教官の方々も、個性があるというか癖の強い感じがしました。もっとも、入学した方もかなり癖の強い人ばかりでしたが、、。
 毎年、留年という言葉にびくびくしながらも、結構はちゃめちゃな学校生活、寮生活をおくった気がします。だから、逆に色々な記憶に残る思い出がある学校生活だったと言えるかもしれません。もっとも、はちゃめちゃといっても、後ろには「留年」という言葉が控えていますから、一生懸命に勉強もしました。古き良き時代だったかなとも思います。
 そんなことを懐かしく思い出した絵でした。
 

|

« 今の水無川沿いで多く咲いている花 | トップページ | 風邪ではないようだが、、、喉が痛い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい教官の皆様の絵:

« 今の水無川沿いで多く咲いている花 | トップページ | 風邪ではないようだが、、、喉が痛い »