« ようやく2018年の年間収支まとめを行った | トップページ | 寒い日の現象がでていた »

2019年2月11日 (月)

図書館の柿の木は大賑わい

2019-02-11(月)曇り、のち曇り/晴れ

 ここのところ、寒い日が続いています。先日の雪の日も、当地では雪は殆ど降らなかったのですが、寒さはかなり厳しいです(当地比)。そういう時期だから食べるものが少ないのでしょう、図書館前の柿の木は小鳥で大賑わいです。沢山の小鳥が群がってうるさいくらいの声です。1月半ば頃まで?は、どの木も沢山の実が残っていましたが、現在では全部の木で実が殆ど残っていない状態です。全くなくなったら今度はどこで探すのかな、と心配にもなります。まあ、雪で埋もれていないから、畑や林で何か見つけられるのでしょう。
 少し大きいからムクドリかなと思います。図書館の中にいると、それほど気になりませんが、外に出るとちょっとうるさくて、柿の木の方向に向かって騒音だぞ~と言いたいくらいです。
 そんな日が続いています。
 

|

« ようやく2018年の年間収支まとめを行った | トップページ | 寒い日の現象がでていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

動物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館の柿の木は大賑わい:

« ようやく2018年の年間収支まとめを行った | トップページ | 寒い日の現象がでていた »