« 少し雪が降った(ちらついた?というのかな) | トップページ | 図書館の柿の木は大賑わい »

2019年2月10日 (日)

ようやく2018年の年間収支まとめを行った

2019-02-10(日)晴れ、のち曇り

 ようやく、2018年一年間の収支決算纏めを行いました。収入、支出は、そのつどHP200LXの Pocket Quicken ソフトに入力しているので、そのリポート出力を使ってまとめます。入力してあるのだから、いつでも出来そうに思いますが、毎年この時期になるのは、昨年末までに使用したクレジットカードの引き落としが完了するのが、この時期だからです(2月の引き落としで完了する)。
 収入総額、支出総額とか項目別収入総額、項目別支出総額は、HP200LXの Pocket Quickenのリポート機能でわかりますが、月別-項目別の収入や支出のEXCEL表も作りたいので、SEDでのテキスト編集やら、MS-EXCELやMS-ACCESSを使って処理します(処理方法の記事=HP200LXと家計簿)。少し面倒ですが、これで纏めて印刷しておくと、支出見直しなどの色々な検討のときに便利です。
 MS-ACCESSを使うので、古いPC(Win2000のPC)を持ち出します。MS-ACCESSが入っているのがOffice pro 2000なので、古いPCで使っています。このPCは、この処理のための専用マシンになっています。celeron 366MHz CPU のPCですが、Win2000、Office 2000 の組み合わせは凄く使いやすく、HP200LXと同様、当分手放せそうもありません。
 さて、昨年はエアコンなどの更新を行ったりしたので予算超過を覚悟していましたが、予算内に収まっていました。予算が甘かったのか、引き締め効果があったのかは難しいところですが、計画数値内と言うことで良しとしました。ただし、今年の予算では厳しく見直す必要があるかもしれません。
 10年前に立てた長期予算計画で入れていた海外旅行費用(おもに、香港へ携帯電話を買いに行く費用)は、Nokiaの携帯電話がなくなったので、ここ数年は実算計上無しが続いています。喜ぶべきか、悲しむべきか、悩むところです。
 そんな、決算リポート作成の日でした。
 

|

« 少し雪が降った(ちらついた?というのかな) | トップページ | 図書館の柿の木は大賑わい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく2018年の年間収支まとめを行った:

« 少し雪が降った(ちらついた?というのかな) | トップページ | 図書館の柿の木は大賑わい »