« 「カラ~ン、カラ~ン」の音、夜回り?が始まった? | トップページ | 平成30年(2018年) 一年間ありがとうございました »

2018年12月30日 (日)

EXCELから、1-2-3のファイル読み込みが無くなっていた

2018-12-30(日)晴れ/曇り

 家計簿整理で、たまたまHP200LXの「ロータス 1-2-3」のファイル(XXX.WK1)をPCのEXCELに読み込ませようとしたら、読み込み可能ファイルとしてサポートされていませんでした。以前使っていた古いPCの、OFFICE2000のEXCELでは読み込めて処理できていたのですが、その後のOFFICEのEXCELではサポートされていないものもあるようです。まあ、HP200LXの中の1-2-3で処理するか、古いPCで処理すればいいのですが、 時代の流れを感じました。

 何をしようとしていたかというと、年末の整理の一環として、溜まっていたレート類を家計簿(HP200LXのPocket Quickenを使用している)に入力して整理していました。概ね、年間の支出総額が分かるわけですが(まだ、今日と明日の若干の支出があるけれど)、予定したより少し多い気がするので、本来の予算になかった大きな支出を洗い出してみることにしました。そのため、Pocket Quickenからエクスポートして、1-2-3に読み込ませた支出項目データをチェックして、予定外だった項目を探そうとしたわけです。画面が大きい方が見やすいとPC(のEXCEL)で読み込もうとして、サポートされていないことが分かった次第です。EXCELの「開く」メニューをみると、我々一般人から見ると絶対に使いそうもない、よく分からないフォーマットのデータ形式は沢山あるのに、1-2-3のデータ形式はないのです。あれっと思った次第です。まあ、1-2-3に読み込ませるデータを直接EXCELに読ませる手もありますが、1-2-3のファイルにもしておきたいので二度手間です。結局、HP200LXの中の1-2-3で処理して目的を果たしました。
 ちょっと、あれっと思った日でした。
 

|

« 「カラ~ン、カラ~ン」の音、夜回り?が始まった? | トップページ | 平成30年(2018年) 一年間ありがとうございました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

年賀状作成ソフトの住所録はCSVでEXCELを経由して他のソフトに持って行けるようになってるのでWK1ではなくCSVで保存すれば現今のEXCELであっても読み込めるのでは?

ちなみに当方ではWindows10の上で1-2-3 97が動いています
Windowsも10になると古いソフトはインストールできなくなっていますが1-2-3 97はインストールできました
古すぎてcheckの網の目を潜り抜けたようです

中途半端に古い映像関係のはインストールを蹴られました
それはXp機で動かすしかありません
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2018年12月31日 (月) 13時18分

そうですね。1-2-3に読ませるCSVファイルを使えば読み込めそうです。でも、最初に1-2-3を使った側からすると、ちょっとと思った次第です。
私も、いざというときのために、Win98、Win2000、WinXPのPCを残してあります。最悪は古いPCで処理しようかなと、、。
それでも、さすがに手持ちのDOS/V用アプリは、インストールするPCは無くなりました。

投稿: masa | 2018年12月31日 (月) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EXCELから、1-2-3のファイル読み込みが無くなっていた:

« 「カラ~ン、カラ~ン」の音、夜回り?が始まった? | トップページ | 平成30年(2018年) 一年間ありがとうございました »